たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年08月15日

夕食に自家製バジル・ミニトマト・キュウリ

17時30分 本日の夕食。

ベランダのプランター菜園で採れたバジル、ミニトマト、キュウリがface02



  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:35Comments(0)今日の出来事花いっぱい運動

    2017年08月15日

    お盆のお供え物

    10時 Facebookの8月13日のタイムライン、「お盆のお迎え」の飯島さんのコメントの返事を書きながら写真を見てみると・・
    お供え物に酒・コーヒー・お茶とタバコがないではありませんかface08




    さっそく、佐須の実家に行き、改めてお供えしました。


    飯島さん、感謝ですface02


    お盆のお供え物でタバコを供えるので、火をつけて吸いました。
    タバコを吸うのは、父の命日の墓参り(2017.7.19ブログ)以来、人生で2回目。

    前回は余裕がありませんでしたが、今回は味わってみると・・・
    まずいface10


    ちなみに、この写真は、母が初めてスマホで撮影しましたface02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:25Comments(0)今日の出来事

    2017年08月13日

    「FC東京選手の 私のすすめるこの一冊 2017」新加入選手版

    18時30分 FC東京vs.神戸戦が行われる味の素スタジアムで、調布市立図書館の小池館長さんにばったり。

    今年6月に「FC東京選手の 私のすすめるこの一冊 2017」が発行されましたが、この間に、ネイサン バーンズ選手が広島へ、阿部拓馬選手が蔚山現代FC(韓国)へ移籍。
    一方、チャン ヒョンス、リッピ ヴェローゾ、ジャキットの3選手が新たに加入したので、今日、新加入選手版を作成したそうです。




    できたてのほやほやの新加入選手版と「FC東京選手の 私のすすめるこの一冊 2017」を手にする小池館長。




    ちなみに、石川直宏選手のすすめる一冊は、百田尚樹著の『海賊とよばれた男 上・下』 ですface02

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:00Comments(0)今日の出来事

    2017年08月13日

    Jリーグ第22節 FC東京vs.神戸戦

    J1リーグ第22節FC東京vs.神戸戦が味の素スタジアムで開催されました。

    試合に先立ち、第41回日本クラブユース選手権(U-18)大会で優勝したFC東京U-18チームの表彰式が行われました。



    今年リーグ戦にフル出場中だった正ゴールキーパー(GK)林 彰洋が「大宮戦後、膝の痛みが少し強くなり、プレーできない」(篠田 善之監督)との理由で先発から外れ、大久保 択生が起用されました。
    大久保はプロ10年目で初めてのJ1リーグ戦の舞台ですface01


    合わせて、ルーキーのGK廣末 陸が初めてJ1でのベンチ入りをしました。



    19時3分 キックオフ。


    前半は、一方的に神戸に押されっぱなしでしたface11


    ハーフタイム
    浴衣姿のドロンパ。



    後半開始。



    後半43分 敵陣中央の右でボールを持った大久保 嘉人が右サイドから斜めに走りだした室屋にスルーパス⇒室屋はワンタッチで中央に折り返しピーターウタカにパス⇒ウタカは無人のゴールにボールを流し込んでゴールicon_bikkuri2











    GK大久保択生はビッグセーブとスーパーセーブを連発icon_bikkuri




    アディショナルタイムは4分。


    試合終了。1-0でFC東京が勝利icon_bikkuri2



    ヒーローインタビューは、J1デビューを無失点勝利で飾ったGK大久保 択生face02


    大久保択とウタカ。


    大久保択のシャーicon09


    ウタカのシャーicon09



    石川ナオ、ピッチでの姿を待ってるよface02




    【選手・監督コメント】(FC東京ホームページ)

    《大久保 択生選手》
    「思ったよりも緊張はしなかった。
     先発に関しては、一昨日あたりから何となく予感があったが、どのような状況でも常に準備はしていたので。
     反対にベンチの陸がガチガチに緊張していて『なんで陸が……』とも思ったけれど(笑)。

     ここ数試合は、チームとして失点が続いていたので、みんなで『失点ゼロ』にしたいと話していた。
     試合の入り方は良くなかったと思うが、全員で我慢することができた。
     僕自身、今までチームに迷惑をかけていた分、今日、無失点に抑えられたことはすごく嬉しい。
     神戸のシュートがそれほど飛んできたという感覚もないが、セットプレーでもやられなかった。でも一番嬉しいのはチームが勝てたこと。

    (神戸FWハーフナー マイク選手のヘディングに反応して、チームを救ったが?)
     あの場面では、ボールをよく見て、どちらに来ても身体が反応できるようにギリギリまで待った。
     (セーブは)本当にギリギリでしたが。

     それに今日は、みんなに助けてもらった気がしている。
     周りのみんなが声を掛けてくれて、気を遣ってくれた。
     『自信をもってプレーしてくれればいい』と言われていて、僕が助けられた。
     その信頼を裏切らない結果が出せてよかった。

    (“シャー”について)
     ずっと、GKがやることはないかも……と思って、少し羨ましかった。
     それができてすごく嬉しい。
     何よりホームで、今日のような雰囲気のもとで、一体となって戦えたことが勝利に繋がったと思う。
     自分はどんな時でもやることは変わらないが、練習から頑張って、今後は監督が起用を悩むぐらいに向上し、成長していきたい」



    テレビ朝日「やべっちF.C.」の「今週のサブイボ」は、『FC東京の連携 大久保▶︎室屋▶︎ウタカ』でしたface02




    【ハイライト映像】 J1リーグ第22節 8/13(日)神戸戦(fctokyochannel)

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:00Comments(0)今日の出来事

    2017年08月13日

    お盆のお迎え

    17時 佐須の実家で、お盆のお迎えです。

    父が亡くなってから14回目のお盆となりました。




      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)今日の出来事

    2017年08月13日

    ベランダ・プランター菜園 初バジル

    11時 ベランダのプランター菜園、本日の収穫。

    ゴーヤ・きゅうり・なすと初バジルface02


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)今日の出来事花いっぱい運動

    2017年08月13日

    飛田給駅南口ロータリー交通標識ポールに広告物

    10時 飛田給自治会・原会長さん宅からの帰り、飛田給駅南口ロータリーの交通標識のポールに広告物が貼ってあるのを発見face08

    (写真:電話番号部分修正)



    法律と条例に違反しているので、剥がして預かっています。
    お心当たりのある方はご連絡ください。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 11:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年08月13日

    飛田給自治会 「役員・部会長会」「班長会」開催通知

    9時 朝いちの仕事は、飛田給自治会のお手伝い。

    自治会長の依頼で「役員・部会長会」と「班長会」の開催通知を作り、金井事務局長さんのところで印刷してもらい、原会長さんに届けました。




    役員・部会長会は、8月30日(水)19時30分から、班長会は9月5日(火)19時から、いずれも青少年交流館2階の集会室で行われます。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年08月12日

    飛田給自治会役員・部会長会

    19時30分 飛田給自治会役員・部会長会が開かれ、道生(みちおい)神社秋の例大祭は例年通りの内容で行われることになりました。




    例大祭は9月16(土)・17(日)に開催されます。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年08月12日

    ゴーヤの種

    カミサんが「ゴーヤの種には脂肪の吸収や蓄積を抑制する成分が含まれていて、ダイエットの効果が高い」と言うので、初めて食べてみました。



    う〜ん、ほのかに甘さを感じますが、美味しくはありませんface10  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:52Comments(0)今日の出来事花いっぱい運動

    2017年08月07日

    東北訪問・旅行 3日目

    (前日ブログ)blue_right「ワカモノプロジェクト下見ツアー 2日目」

    石巻市の追分温泉に泊まりました。

    6時 朝風呂に行くと、私が一番目でしたface02


    追分温泉の建物は、田舎の分校のような趣きのあるたたずまいですface02





    7時20分 猫の島で有名な田代(たしろ)島に行くので、網地島ラインのフェリー乗り場に向かいます。

    車のカーナビに乗り場の住所(石巻市門脇町3-1-19)を入力して向かいました(下写真:GoogleMap)が、国道398号線から入る箇所が工事中で入れなくて迂回しました。

    被災地は復興のための道路工事箇所が刻々変わるので、注意が必要です。


    田代島には昨年の8月に行こうとしましたが、乗客が一杯で船に乗れなかったため断念(2016.8.12ブログ)。1年振りのリベンジです。
     

    駐車場に車を置いて、網地島ラインのチケット売り場へ。


    往復チケット(2,460円)を買いながら、販売機の横にあった「田代島散策マップ」を入手。


    石巻と田代島の間は、下り・上りが4本ずつなので、滞在時間で帰る船が決まります。

    石巻フェリー乗り場発⇒田代島・仁斗田港着 ①09:00→09:43、②12:00→13:01、③13:00→13:43、④15:30→16:13
    田代島・仁斗田港発⇒石巻フェリー乗り場着 ①07:40→08:29 、②11:57→12:47、③14:12→15:02、④15:33 →16:46
    夏期平日運航ダイヤ=網地島ラインホームページ)


    ブルーライナー号に乗って出航icon_bikkuri


    日和(ひより)大橋の下をくぐります。


    田代島までの距離は約15kmで、所用時間は約40分。

    日和山、石巻市の南浜町門脇町、日本製紙石巻工場が見えます。
    ここを津波が襲ったかと思うと・・・いたたまれない気持ちです。


    当時、市報ちょうふの紙は石巻工場で作られていました。


    田代島が見えてきました。


    田代島の大泊港は災害復旧工事中のため、12月末まで寄港できません(予定)。


    田代島・仁斗田(にとだ)港に到着。


    猫のTシャツを着た豚が猫の島にやってきたどーface02



    猫との出会いを求めながら、猫神社を目指します。


    工事中で「猫が多い」方に行けませんicon_maro03



    散策マップを見ますが、よく分かりません。


    フェリー乗り場から歩いて数分、公衆トイレの手前にある休憩所で第一島猫を発見icon_maro08


    案内標識がないので、左側の坂道へ。


    行ってみると・・・行き止まりicon_maro06


    近くの畑にいたおじいさんが「あっちの道を行けば神社に行けるよ」と教えてくれましたicon_maro08


    教えてもらった道を行きます。


    初めて標識がありました。



    猫のたまり場で有名な「阿部ツ商店」。


    多くの猫が道路の真ん中を歩いています。
    堂々とした姿に感激icon_maro02




    社団法人田代島にゃんこ共和国が運営する「島のえき」に到着。
    簡単な食事ができ、飲み物の自動販売機とトイレがあります。


    田代小学校・中学校の跡地なので、学校名が入った門柱や二宮金次郎像があります


    店長さんの家猫。


    レジカウンターの台で寝そべり、リアル招き猫化していますicon_maro02



    店内の猫グッズ。


    きつねうどんをいただきました。


    猫グッズの写真をカミさんにメールで送ると・・・「猫Tシャツを買ってきて!」との指令がicon_maro04



    猫神社に到着icon_maro08






    時々車とすれ違います。3台とすれ違いました。


    こんなところにも猫がicon_maro08


    ありゃ、あんなところで、ごろんとしてお腹を見せていますicon_maro04


    消防団のポンプ置場の前にもicon_maro05



    防潮堤を建設中。



    フェリー乗り場に猫。お見送り?



    田代島では猫たちのためのルールを守りましょう!

    <田代島 猫たちのためのルール>(参照:田代島にゃんこ共和国ホームページ
    icon35猫に餌や食べ物を与えない!
    猫達は島の方々から食事をもらっています。特に仔猫のうちは、食べ物が変わると下痢をして体力を失い、育たないなどの危険と隣り合わせです。 また、道路上で餌をもらうことで事故の危険性が増します。
    人懐っこい島の猫達を守るために餌や食べ物を与えないことにご協力ください。

    icon35道路の真ん中で写真を撮らない!
    道路の真ん中で猫を撮影している方がいらっしゃいます。交通量は少ないですが、道が狭く危険です。
    お互いに譲りあい、安全にご配慮下さるようお願いいたします。

    icon35仔猫をそっと見守る!
    可愛さのあまり抱き上げて、別の場所へ連れていくと母猫とはぐれるなど、小さな仔にとっては大変危険です。

    icon35住居など敷地内に入らない!
    猫を追いかけるのに夢中で、住宅敷地内に無断で入ってしまう方がいます、おやめください。

    icon35ゴミは持ち帰る!
    島内には、ゴミ処理施設がありません。週一回船で来る収集に頼っています。ゴミの持ち帰りにご協力お願いいたします。


    二十数匹の猫に出会えて、幸せな時間を過ごしましたicon_maro02
    でも、実際に出会った田代島の猫たちは、目の病気などを持った猫が少なくありませんicon_maro04
    マスコミにはあまり取り上げられないようですが、こうした事実も承知の上で、猫の島を訪ねましょうicon_maro05



    11時57分 ブルーライナーに乗船して、石巻に戻ります。


    カモメに餌をあげる人がいて、目の前を大迫力でカモメが飛んで行きますicon_maro04




    日和山の鳥居が見えました。日和山から石巻市門脇町南浜町を見たことはありますが(2015.12.20ブログほか)、見上げたのは初めてです。


    門脇小学校が見えます。2011年のNHK紅白歌合戦で長渕剛さんが東日本大震災の犠牲者への鎮魂の思いを込めて「ひとつ」を校庭で歌いました。(2011.12.31ブログ




    下船して、「がんばろう!石巻」看板と南浜つなぐ館を目指します。

    石巻市南浜町の防潮堤



    「がんばろう!石巻」看板と南浜つなぐ館。


    「がんばろう!石巻」看板には、訪ねるたびに励まされてきましたface022012.3.2ブログ



    南浜つなぐ館

    昨年訪ねた時は休館日だったので、今回が初めてです。
    館内には、震災前の街の復元模型や震災直後の様子、復興祈念公園の計画案等が展示されています。



    震災前


    震災後


    ミニシアタールーム


    東松島市・南三陸町・名取市閖上など、他地域の資料も置かれていました。


    資料を購入。


    なお、「津波で流出した石巻市南浜にある震災を伝える施設を充実させたい」プロジェクトが、今年9月26日までAll or nothing形式のクラウドファンディングで資金調達を行っています。


    南浜つなぐ館から見た復興住宅


    南浜つなぐ館から見た門脇小学校




    14時 石ノ森萬画館を訪ねて、木村課長さんにご挨拶。



    震災直後に発行した石巻日日新聞号外の「手書き壁新聞」の実物が展示されている石巻ニューゼは休館日。残念ながら、武内 館長さん(2016.8.12ブログ)にはお会いできませんでした。



    石巻市内では、「Reborn-Art Festival」が開催されていました。



    14時50分 昨年に続き、仮設屋台村 橋通りCOMMONWHITEさんで遅い昼食。
    石巻焼きそばをいただきました。まいう〜icon_maro02



    2015年4月にオープンした橋通りCOMMONは、2017年11月5日をもって閉場するそうです。(橋通りcommon Facebook

    何らかの形でWHITEさんのお店が続きますように・・・。



    石巻市から釜石市に向かいます



    東日本大震災の被災地を車で通る時は、地震がいつ起きるか分からないので、①常にラジオを付ける、②「過去の津波浸水区間」にいるかどうかを常に把握することが重要です。


    気仙沼市の「花いっぱい運動」は、通るたびに感心しますface02


    陸前高田市の「奇跡の一本松」。



    ホテルサンルート釜石に到着。

    20時40分 釜石市の居酒屋さんで、地元産海の幸と地酒をいただきました。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:00Comments(0)今日の出来事東日本大震災・味スタ避難所

    2017年08月06日

    ワカモノプロジェクト下見ツアー 2日目

    (前日)2017.8.5ブログ「ワカモノプロジェクト下見ツアー 1日目」blue_left

    調布から!復興支援プロジェクワカモノプロジェクト下見ツアーのお手伝い2日目。


    8時 宿泊先の東松島市のバリュー・ザ・ホテル東松島矢本を出発。



    女川町のゆめハウスに向かいます。



    早めに女川町に着いたので、復興状況が分かりやすい、高台にある女川町地域医療センター(旧町立病院)駐車場に行きます。


    高さ16メートルの高台にあり避難場所に指定されていたこの場所を、更に約2m高い津波が襲いました。


    東日本大震災の前は16mの高台にありましたが、住宅地域を8m嵩上げするので、高低差は8mとなるそうです。

    南側方向


    北側方向


    震災遺構として唯一残った女川交番。


    嵩上げした高台に新しい住宅が建っていました。
    一方で、仮設住宅での生活状況の変化や経済的理由などにより、高台移転を断念した人も多いそうです。




    医療センターに隣接した公園の一角に建ついのちの石碑。女川中学校生徒の発案で作られました。


    女川町は「海が見えなくなる防潮堤を造らずに海と共生する」まちづくりを選択しました。




    9時15分 女川町高白浜の一般社団法人コミュニティスペースうみねこが運営する果樹園Cafe ゆめハウスを訪ねます。


    今回の下見ツアーのメインイベント。
    うみねこ代表の八木純子さんとワカモノプロジェクトの打ち合わせです。
    10月に20名程の調布の中学・高校生が訪問して、震災の学習と交流をする予定です。


    ワカモノプロジェクトで作製中の、ゆめハウスとコラボしたガチャガチャ。結構いけそうですface02



    2階の襖のシミは、津波が押し寄せた高さを示していますface08



    八木さんと初めてお会いしたのは、2012年2月に石巻市のホシノボックスピアで開催された「全国絆タウン46『東京都多摩地域(調布)の日』」の会場です(2012.2.26ブログ「石巻復興支援2日目」)。

    ゆめハウスは、東日本大震災の津波に襲われても残った八木さんの実家の納屋を改築しました。
    ただし、津波の記憶を失わないために、2階の襖についた津波の跡は、そのままに残してあります。

    blue_right2015.12.20ブログ「クリスマスプレゼント for 女川町『ゆめハウス」
    blue_right2013.8.16ブログ「東日本大震災被災地訪問2日目①「女川町」」
    blue_right2013.2.10ブログ「「調布から!行こう石巻・女川」2日目」


    FC東京カラー、青色と赤色のゆめ玉ストラップをいただきましたface02



    1階のリビングに、調布市飛田給の画家・宮本正章さん(元・調布市美術協会会長)の絵画が飾られていました。
    「ゆめハウス」オープン(2014年4月)のお祝いにプレゼントされた、2階から眺めた漁港の風景画「女川の漁港(ふるさと)」です。


    カレイの定食をいただきました。まいう〜face05


    八木さん、これからも繋がり続けますよface02




    13時 昨年12月、女川駅前にオープンしたテナント型商業施設シーパルピア女川を訪ねました。



    女川町まちなか交流館


    「スターウォーズ」AT-ACTのダンボールアートが展示されていました。


    KONPO’S FACTORY」に展示されているダンボール製の作品。車は有名な「ダンボルギーニ」face02



    女川町地域医療センターの横断幕。「女川は流されたのではない。新しい女川に生まれ変わるんだ。」


    ワカモノプロジェクトでの昼食場所を探しますが、約20名の予約ができる店がなかなか見つかりません。


    昼食は居酒屋典典のウニ丼。

    「20名予約OK」だそうです。

    消火栓のマンホール。




    石巻市に向かいます。

    14時40分 石巻観光協会のロマン海遊21を訪問。


    ワカモノプロジェクトメンバーは、たくさん買い物をしていました。



    石巻駅前のサイボーグ003=フランソワーズ・アルヌールと。


    ワカモノプロジェクトでお世話になっている先生を訪ねて石巻中央公民館へ。


    商店街で復興を見守るサイボーグ009。



    東松島市に向かいます。

    開店時間が朝7時face08 石巻のパチンコ屋は日本一開店時間が早いそうです。



    15時30分 東松島市のあんてなしょっぷ まちんどを訪問。


    店内にあったブルーインパルス・パイロットの顔出し看板に顔を入れてみると・・・う〜ん、顔の大きさがface10


    塩のりを購入。



    16時 東松島市のJR仙石線矢本駅で、「調布から!復興支援プロジェクト」のワカモノプロジェクトチーム4名とお別れ。


    2日間、お疲れ様でした。10月のワカモノプロジェクト本番、頑張ってください❗️


    ここからは一人旅です。
    昨日予約しておいた石巻の追分温泉に向かいます。

    途中から狭い山道にface08



    17時 追分温泉に着きました。
    学校の校舎を想わせる一軒宿です。


    部屋。


    部屋の鍵はネジを回す懐かしいタイプ。


    携帯はソフトバンクだけ圏外でしたが、wifiが使えました。
    フロントに頼めば、電話は部屋から外線に繋がります。
    携帯の電話は不通なのにLINEで家族と連絡を取れるとは・・不思議な時代ですface06



    さっそく、温泉にface05


    売店で缶ビールと石巻の名酒「日高見」をいただきましたface05


    夕食。この充実した内容で宿代9,700円とは驚きface08


    食後、もう一度温泉に。
    昔、銭湯の後によく飲んだコーヒー牛乳を懐かしくいただきましたface05

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事東日本大震災・味スタ避難所

    2017年08月05日

    ワカモノプロジェクト下見ツアー 1日目

    調布から!復興支援プロジェクトの若者が交流するワカモノプロジェクトで、10月に調布の中学生・高校生20名程が宮城県石巻市・女川町を訪問し、災害のことを学びながら交流する予定です。

    それに先立ち、ワカモノプロジェクトのスタッフ4名が8月5・6の2日間で石巻市と女川町を訪ねて、下見と打ち合わせをします。

    7月20日の「調布から!」の総会(2017.7.20ブログ)後の懇親会で、「足となる車がない」と聞いたので、私が車を出して運転手を務めることになりました。


    <ワカモノプロジェクト 下見ツアー 予定表>(一部修正)



    5時30分 調布駅北口で待ち合わせて出発です。


    新宿を過ぎたあたりで交通事故現場に遭遇。
    渋滞の中を、赤バイ・消防車・救急車が横を抜いて行きました。
    ワゴン同士の追突事故で大きな事故ではないようです。
    出場する赤バイを見たのは初めてですface08




    常磐自動車道・守谷サービスエリア「Pasar守谷」で休憩と朝食。
    せたが屋で「せたがやラーメン」と「明太納豆ごはん」をいただきました。



    常磐自動車道は常磐富岡インターチェンジ過ぎから浪江インターチェンジ過ぎまで帰還困難区域内を走ります。



    常磐自動車道、広野と南相馬の間に放射線量モニタリングポストが9か所に設置されています。

    NEXCO東日本ホームページ



    最初のモニタリングポストの放射線量は0.1マイクロシーベルト/1時間。



    実は、自然界には宇宙線や大気・大地などから放出される放射線が存在しているので、調布市でも日常的に微量の数値が計測されます。
    平成29年度7月の空間放射線量(地表高5cm)は、0.035〜0.084マイクロシーベルト/時でした(調布市ホームページ)。

    ちなみに、私も平成24年3月、いわき市に視察に行く際、市から放射線測定器を借りて市役所控室の放射線量を測ってみましたが、0.06マイクロシーベルト/時でした(2012.3.27ブログ)。



    富岡町に入りました。


    帰還困難区域が近づくにつれ放射線量が上がってきます。


    常磐富岡インターまで2km。


    常磐富岡 大熊 出口



    大熊町に入ります。


    福島第一原子力発電所は、双葉町にまたがって大熊町に位置しています。(写真:Yahoo!地図


    大熊町の様子。


    放射性廃棄物の仮置き場。


    ソラーパネルの設置も目立ちます



    帰還困難区域に入ります。


    双葉町に入ります。


    最高値の2.9マイクロシーベルト/時。


    双葉町の様子。


    浪江・双葉出口


    「ここまで 帰還困難区域


    除染土壌等運搬車。


    帰還困難区域を過ぎると、風景が変わります



    動物注意・・サルface08




    11時50分 コロボックルハウス(石巻市河南旭山農業体験実習館)に到着。
    10月のワカモノプロジェクトの宿泊施設となります。


    宿泊部屋・キッチン・キャンプ場・風呂・備品などを確認。




    13時 道の駅「上品の郷」で昼食。



    14時30分 石巻市十三浜にある遠藤水産の遠藤社長さんの自宅を訪問。


    石巻の海産物で大歓迎を受けましたface02


    遠藤ご夫妻から、東日本大震災から6年5ヶ月経った被災地の厳しい現状を伺いました。


    記念撮影


    遠藤社長さんが大指(おおさし)漁港を案内して下さいました。






    「調布から!復興支援プロジェクト」は、遠藤水産さん、遠藤社長ご夫妻とず〜っと交流を続けてきました。
    今年の10月8日(日)・9日(月・祝)に開催される第62回調布市商工まつりにもいらっしゃいます。
    十三浜産のわかめ、こんぶ、くきわかめ、とろろこんぶを是非お買い求めくださいicon_bikkuri

    (写真:遠藤水産ホームページより)



    本日の宿、東松島市のバリュー・ザ・ホテル東松島矢本に到着。

    20時 夕食は、ワカモノプロジェクトで交流のある石巻の若者が紹介してくれた、JR仙石線の矢本駅近くの居酒屋「あうん」で。(写真:Google検索より)


    地元の新鮮な魚と石巻の美味しいお酒(墨廼江・日高見)を堪能しましたface05
    トビウオの刺身は初めてですface02

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事東日本大震災・味スタ避難所

    2017年08月04日

    洗車

    調布から!復興支援プロジェクトの調布と石巻の若者が交流するワカモノプロジェクトで10月に20名程の中高生が石巻を訪問する予定です。

    それに先立ち、ワカモノプロジェクトのスタッフ4名が8月5・6の2日間で石巻・女川を訪ね、打ち合わせをします。

    7月20日の「調布から!」の総会(2017.7.20ブログ)後の懇親会で「足となる車が決まっていない」と聞いたので、私が車を出して運転することになりました。


    普段ほとんど車を洗ったことがありませんが、若者が乗るので、ガソリンスタンドで洗車し、空気圧を見てもらいました。


    やったことがない、車内も掃除機できれいにし、準備万端ですface02





      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事東日本大震災・味スタ避難所

    2017年08月02日

    「とり衛門」で暑気払い

    2ヶ月前に天神通りに移転した「とり衛門」で由雄さんと暑気払い。



    美味しい焼き鳥と酒と楽しい話に大満足でしたface01





      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02Comments(0)今日の出来事

    2017年08月02日

    FC東京・石川直宏選手 現役引退を表明

    元日本代表ミッドフィルダー・FC東京石川直宏選手が、小平市のクラブハウスで記者会見を行い、今シーズン限りでの現役引退を表明しました。

    (写真:「石川直宏選手現役引退記者会見」ライブ動画より)


    blue_right「石川直宏選手現役引退記者会見」ライブ動画(FC東京Facebook)


    石川直宏選手、ナオは、私が一番好きなJリーガーです。

    鋭いドリブルでサイドを切り裂いてセンタリングをあげるナオの姿は、FC東京の象徴でした。

    常に全力疾走のスピードスターは、ケガに泣かされました。
    2009年に6試合連続ゴールをあげた時は、2010ワールドカップでの活躍を期待しましたが、ケガで出場できませんでした。


    私のブログにも、2009年以降、数多く動画や写真で登場しました。

    2009.6.13ブログ「FC東京 ナビスコ 決勝トーナメント進出」

    2点目のナオのシュートは鮮やか。
    絶好調だけあって、シュートのタイミングとコースの見極めがすごい。
    7年前FC東京デビューした思い出の駒沢での価値ある追加点に拍手。

    Osuga-YouTube 『FC東京09年ナビスコ杯予選最終節vs清水&ねこコーチ』

    (シャー3:30/4:28)




    2009.6.27「FC東京リーグ戦第15節vs清水」

    ナオがウルトラミラクルゴール! 

    Osuga-YouTube『FC東京09年リーグ戦第15節vs清水』

    (ゴール1:17/4:30、シャー2:18/4:30)




    2009.7.12「FC東京6連勝」

    開始3分、いきなりナオのきれきれゴールで超びっくり。

    Osuga-YouTube『FC東京09年リーグ戦第17節vs名古屋』

    (ゴール0:25/4:29、シャー3:20/4:29)




    2009.7.15「FC東京ナビスコ杯準々決勝第1戦vs名古屋」

    ナオがFC東京新記録となる6試合連続ゴール!


    (ゴール1:15/5:50)




    2009.9.26「Jリーグ第27節 FC東京vs磐田」

    ナオ、先制ゴール!

    Osuga-YouTube『FC東京'09Jリーグ第27節vs磐田』

    (ゴール2:08/9:15)




    2010.1.23『FC東京チーム始動』

    ナオも元気に運動していたのでホッと一安心です。



    2011.2.28『FC東京 開幕戦ポスター』

    京王線車内のマナーモードキャンペーンポスターにナオが出ていました。
    ナオ、頼むぞ〜icon_bikkuri2





    2012.1.1「天皇杯決勝/優勝報告会」

    頑張れ〜face15


    いよいよ試合開始


    試合終了のホイッスルicon_bikkuri



    優勝 icon_bikkuri2icon_bikkuri2icon_bikkuri2


    表彰式



    選手がグラウンドを1周してゴール裏サポーターの前にやってきました



    天皇杯を持つナオ。


    大熊監督胴上げ


    最後、全員がセンターサークルに集まり、ひとつの輪を作り何周も回っていました。




    18時 「天皇杯優勝・ACL出場権獲得報告会」が行われるアミノバイタルフィールドへ。


    18時40分 選手が入場し、報告会が始まりました。



    ナオ挨拶。



    2012.1.9「成人式」
    FC東京選手からのビデオメッセージ
    ナオの色紙は「ポジティブに!」。



    2012.10.27『FC東京vs札幌』

    59分・64分(写真)と立て続けにナオがゴールを決め、大量5得点をゲットして圧勝icon_bikkuri2


    石川ナオのシャー。「ナオゴ〜ルicon37



    2015.6.27ブログ『FC東京J1-1stステージ最終戦&武藤嘉紀選手壮行セレモニー』

    前田選手と交代して出場。

    両足をつった武藤選手が倒れ込むとほぼ同時に試合終了。
    武藤選手に駆け寄るナオ。



    セレモニー。ナオも駆けつけました。


    胴上げです。3回宙に舞いました。



    2015.11.22ブログ『FC東京 J1リーグ最終節』


    FC東京カラーの車を先頭にスタジアム内を1周。


    ナオが元気そうで、一安心。




    2016.10.29ブログ
    『FC東京vs仙台(リーグ戦ホーム最終戦)』

    ナオがクラブサポートメンバー募集のお手伝いをしていました。


    選手・監督・スタッフが場内を周回



    ゴール裏サポーターの最後の声援はナオへのチャントでしたface02


    ナオのTwitterにお礼のコメントが。(石川直宏Twitterより)



    2017.3.18『Jリーグ第4節 FC東京vs.川崎』

    大久保選手は通路で待っていたナオにハグをして去って行きました。



    2017.7.26『ルヴァン杯プレーオフ第2戦 FC東京vs.広島』

    ナオ、待ってるよicon_bikkuri2




    【石川直宏選手 プロフィール】FC東京ホームページ「石川直宏選手 現役引退のお知らせ」より)

    ☐ポジション :MF
    ☐生年月日:1981年5月12日(36歳)
    ☐出身:神奈川県
    ☐身長 / 体重:175cm / 70kg
    ☐血液型:B型

    ☐経歴:
    1997-1999 横浜F・マリノスユース
    2000-2001 横浜F・マリノス
    2002.4- FC東京 ※期限付き移籍加入
    2003.8- FC東京 ※完全移籍加入
    2003年 Jリーグ優秀選手賞、フェアプレイ個人賞
    2004年 Jリーグオールスターサッカー 最優秀選手賞、Jリーグヤマザキナビスコカップ 優勝
    2009年 Jリーグヤマザキナビスコカップ 優勝、Jリーグベストイレブン
    2010年 スルガ銀行チャンピオンシップ2010TOKYO 優勝
    2011年 Jリーグディビジョン2 優勝、第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会 優勝

    □代表歴
    2000年 U-19日本代表(AFCユース選手権イラン大会 準優勝)
    2001年 U-20日本代表(FIFAワールドユースアルゼンチン大会 出場)
    2002年 U-21日本代表(第14回アジア競技大会 準優勝)
    2003年 U-22日本代表、日本代表
    2004年 U-23日本代表(アテネオリンピック出場)、日本代表
    2009、2010、2012年 日本代表

    ☐出場記録(2017年8月2日現在)
    J1リーグ戦 289試合出場49得点
    J2リーグ戦 23試合出場3得点
    J3リーグ戦 2試合出場0得点
    カップ戦 61試合出場13得点
    天皇杯 29試合出場6得点
    ACL 6試合出場0得点

    □本人コメント
    『みなさん、こんにちは!日頃よりFC東京をサポートしていただき、本当にありがとうございます。
    シーズン中ではありますが、私、石川直宏は今シーズン限りでの現役引退を決意しました。
    今朝、個人のブログでもお伝えさせていただきましたが、2015年8月にフランクフルトとの親善試合で負った怪我、手術から昨年9月にJ3で復帰したものの再び状態が悪くなり、これまで復活に向けて痛めている左膝のリハビリに取り組んできましたが、思っていた以上の回復が出来ていないこと、そしてピッチの上でチームの力になかなかなれないもどかしさがある中で、残りのシーズンを今まで以上に強い覚悟と責任、誇りを持って、出し尽くしたいという想いが強くなったのが決断に至った経緯です。
    ただ、振り返るのは全てを出し尽くしたシーズンが終わってからだと考えています。
    多くの仲間と今しか出来ない、今しか感じられない想いを共有しながら突き進んでいきたいと思います。
    少しの時間でも味スタのピッチに立つ事で雰囲気を変え、躍動して、結果に繋げたいです。
    共に戦ってきたファン・サポーターのみなさんをはじめこれまで支えて下さった多くのみなさんに向けて選手として出来る最後の恩返し、感謝を伝えていきたいと思います。
    すべてのみなさんに「感謝」。そしてこれからもよろしくお願いします。
    FC東京 MF 背番号18 石川直宏 』




    blue_right石川直宏の18年間をエピソードとともに振り返る大ギャラリー。涙なしには見られない!【65枚】(Goal.com)
    8月2日に今シーズン限りでの現役引退を発表したFC東京MF石川直宏。果たして彼の18年間のプロキャリアはどんなものだったのだろうか。金髪をなびかせて疾走していた若かりし頃から、数々の栄光の日々、そして苦闘のリハビリまで。エピソード入りのキャプションとともに戦いの歴史をしっかりと振り返っていこう。

    blue_right現役引退を決断した青赤の背番号18・石川直宏、輝かしいキャリアを写真で振り返る(サッカーキング)



    9月9日(土)にJリーグ第25節FC東京vs. セレッソ大阪戦が味の素スタジアムで行われます。

    セレッソ大阪には、同じ1981年生まれで小学生時代からのライバル・茂庭照幸選手がいます。
    茂庭選手は、ナオと同じく2002年にFC東京に入団し、2009年まで共にプレーした盟友です。

    最大のライバルが直接対決して、ナオのJ1リーグ通算50得点目が観られたら最高ですface02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事

    2017年07月30日

    長野県人会役員会/Jリーグ第19節FC東京vs. 新潟

    17時40分 FC東京の応援で味の素スタジアムに向かうサポーターを横目に、長野県人会役員会に向かいます。



    18時 調布市長野県人会役員会が喫茶シャノアールで開かれました。


    議題は2つ。

    ①3市(調布市、府中市、狛江市)長野県人会の懇親会について。
    今年は調布が幹事です。
    9月23日(土)12時開会に内定しました。

    ②「ふるさと信州のつどい」について
    東京都長野県人会連合会主催で、10月8日(日)11時30分から港区メルパルクホールで開かれます。
    歌謡ショーの歌手は岡田しのぶ・石原詢子・山本さと子さん、弁当・おみやげ・福引付きで4,500円です。
    長野県人以外の方も参加できます。ご希望の中は大須賀までお申し込みください。





    19時35分 J1リーグ第19節FC東京vs. 新潟戦の味の素スタジアムに遅れて到着。

    え〜っ、0-1で負けてるface08



    調布・福島フレンドリーカップ(2017.7.29ブログ)に参加した調布と福島の子どもたちも観戦していました。



    ハーフタイム
    「社会を明るくする運動」調布市推進委員会のメンバーが運動をPRしました。




    後半21分 ペナルティエリア手前で米本からパスを受けたピーターウタカが、巧みなボールタッチでペナルティエリア内へ進入⇒右足を振り抜くと、ボールが新潟ディフェンスに当たりゴールキーパーの逆を突いてネットに吸い込まれ⇒ゴ〜ルicon_bikkuri






    ウタカ 誰に向かっての♡マークでしょうか



    結局、勝ち越し点を奪えず、1-1で試合終了。

    2勝2分14敗の最下位新潟を相手に引分けとは・・・
    不満が残る試合でしたface09
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事

    2017年07月29日

    調布・福島フレンドリーカップ

    本日から3日間、調布・福島フレンドリーカップが開催されます。




    調布・福島フレンドリーカップは、東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故の影響により、屋外で自由に活動できない福島の子どもたちに笑顔と元気を届けたいとの思いから、「調布から!復興支援プロジェクト」(横山泰治代表)の運営で、平成23年から毎年夏休みに実施されています(当時の名称は「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」。blue_right2011.7.28ブログblue_right2011.7.29ブログblue_right2011.7.30ブログ

    福島からは須賀川市の岩瀬FC、調布からは飛田給FC・調布一小SC・FC調和・若葉FCが参加しました。


    <主な日程>

    7/29(土)子ども達のお出迎え(味の素スタジアム周辺)→ウエルカムセレモニー・勉強会「被災地の現状」・昼食→ミズノフットサルプラザにてサッカー交流(5チームの混合戦)→富士見町鬼太郎公園での盆踊りに参加→ホストファミリー宅に移動して夕食・入浴・就寝。

    7/30(日)ホストファミリー宅で朝食→ミズノフットサルプラザにてサッカー交流(チーム対抗戦)→野川公園で交流バーベキュー&さよならセレモニー→味の素スタジアムでJリーグFC東京vs.新潟戦を観戦→銭湯→覚證寺(富士見町1丁目)で福島と調布の子どもが一緒に宿泊。

    7/31(月)覚證寺にて起床・座禅・作務体験・朝食→子ども達お見送り。


    14時からミズノフットサルプラザ味の素スタジアムで5チーム混合による交流戦が行われました。





    今夜は、初めての試みで、調布のサッカーチームの有志宅でホームステイです。

    福島と調布の子どもたちには、交流を通して素敵な思い出をたくさん作ってもらいたいと思いますface02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:03Comments(0)今日の出来事東日本大震災・味スタ避難所

    2017年07月29日

    熱環境改善効果実験

    15時 鹿島技術研究所(飛田給1丁目)南側の品川通りを自転車で通ると、歩道で何かの実験をやっています。




    聞いてみると・・・

    公益財団法人都市緑化機構の研究員が「緑による熱環境改善効果」の実験をしているとのことです。




    最近、異常気象による記録的なゲリラ豪雨が相次いでいますface08

    こうした研究がヒートアイランド対策になるように頑張っていただきたいと思いますface02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事花いっぱい運動

    2017年07月29日

    飛田給自治会 調布市社会福祉協議会募金

    10時 青少年交流館(飛田給1丁目)で飛田給自治会の調布市社会福祉協議会募金(会費・協力金)の受け付けを自治会の書記としてお手伝いしました。





    その後、原自治会長から「役員・部会長会」の案内状の作成を依頼され、パソコンで作成して会長に届けました。




    本日の自治会のお手伝いは、これにて終了ですface02

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:55Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事