たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年11月11日

石巻ニューゼ 「館長だよりvol.37」

石巻ニューゼの武内宏之館長さんから「館長だよりvol.37」が送られてきたので、転載します。

(写真:2017.4.4ブログより)



「館長だよりvol.37」

皆さん、こんにちは。石巻ニューゼの武内です。今日は、東日本大震災から6年8か月、津波で亡くなった方の月命日です。石巻各地の墓地や慰霊碑前では、手を合わせる姿が見られました。
今日未明ですが、宮城県沖を震源とする地震がありました。突き上げるような揺れで目が覚め反射的に飛び起き、避難態勢に入りました。やはり、地震が起きると6年前のあの震災が瞬時によみがえり反応してしまうのかな、と自分のことながら思いました。私の友人はフェイスブックで未明の地震を「何で『11日』に揺れるのかな」ともらしていました。その友人も東日本大震災を思い出したのでしょう。

 今回は石巻ニューゼに来た人からよくある質問について書きます。その質問とは、「災害に備えておくべきものは何ですか?」です。東日本大震災後、注目されている首都圏直下型地震、南海トラフのこともあり、防災に関心が寄せられているのでしょうか。今年の夏ごろからこういった質問が多くなっています。

 まず答えるのは食料、水です。大規模で広域な災害後は、避難者に配られる食料は限られています。当然お腹がすきます。お腹がすくと気持ちも滅入ってしまい、考えも悪い方悪い方にいってしまいます。できれば3日以上食いつなぐ量を保存しておくことが必要。石巻日日新聞社が発行した号外「手書きの壁新聞」を見ると、震災後3日目から食料などが石巻に届き始めています。専門家は、もし首都圏直下型地震が起きたら都市型被害になるので、救援隊、ボランティアはなかなか被災地に入ることができない状況も想定されるので、「1週間から10日ぐらいの食料、水を保存しておいた方がよい」とアドバイスしています。それと、家で避難生活を送る場合を考えて卓上コンロも用意しておいた方が良いですよ、と伝えています。温かいご飯、味噌汁は、不安な気持ちも和らげてくれます。避難所にいた複数の若い女性からは、「チョコレートにたすけられた」といった声が聞かれました。登山時の非常食、救命ボートにはチョコレートが常備されているとものの本で読んだことがあります。

 それから、「寝室に底の厚い靴を置いていたのでよかった」という声もよく聞かれました。地震が起きると、室内の食器や戸棚のガラスが割れ、避難する時に踏んでケガをし逃げ遅れる可能性があるとのこと。高齢の夫婦は防災講演会で学んで、底厚の靴を寝室に置いていた、と言っていました。
 それともう一つ。「歯ブラシを避難袋に入れておいてください」と助言するのは石巻市内の歯科医師。「朝起きた時の人間の口の中のばい菌は、お尻のばい菌の数より多い」と言います。震災後は、断水になります。歯磨きができません。口の中のばい菌が肺に入り肺炎になったら、特に高齢者は「命取りになる」と言っています。以上のように、震災後被災した市民から聞いたことを教訓として、来館者に伝えています。

 「備えあれば憂いなし」とは、先人の言葉。定期的に避難袋のチェックをしてみてはいかがでしょうか。




「石巻ニューゼ」は、〝ニュース〟とフランス語で博物館を表わす〝ミュゼ〟を合わせた言葉で「ニュース博物館」を意味します。
 館内には震災直後に発行した石巻日日新聞号外の「手書き壁新聞」実物と被災直後の石巻市、東松島市、女川町の写真も公開しながら、大正、昭和、そして平成の三時代を刻んできた石巻日日新聞を通した石巻地域の100年の歩みをたどる年譜、写真、地元関連の書籍、石巻のまちの足跡を見つめ直していただく資料などを展示しています。
 そして復興に向かう石巻地域の姿を随時国内外に発信しています。
石巻ニューゼ ホームページより)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)今日の出来事東日本大震災・味スタ避難所

    2017年11月11日

    ダイヤモンド富士か!?

    16時25分 帰宅すると、富士山近辺に太陽が沈もうとしています。
    ひょっとして「ダイヤモンド富士」icon_bikkurihatena

    カメラを取ってベランダに。

    撮影してみると、夕陽は富士山の右側裾野に沈みました。



    「調布 ダイヤモンド富士」で検索してみると・・・
    ここ数日、調布各所で見られるようです。




    blue_right調布から観測「ダイヤモンド富士」今秋の見頃到来(調布経済新聞)

    blue_right調布の「ダイヤモンド富士」見どころマップ(2017年秋)(調布経済新聞)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)今日の出来事富士山

    2017年11月10日

    調布中学校 開校70周年記念式典

    調布中学校開校70周年記念式典が開催されます。


    私は昭和50年に神代中学校を卒業しましたが、息子は平成18年に、娘は平成22年に調布中を卒業しました。
    息子はサッカー部、娘は吹奏楽部でお世話になりました。


    控室で「桜湯」をいただきます。


    記念品を確認。
    70周年記念オリジナルトートバッグ、紅白饅頭、記念誌、記念クリアファイル(2種類)、記念オリジナルキャラクター「ふじ さくら丸」ピンバッジ&シールでした。


    早速、背広に「ふじ さくら丸」ピンバッジを付けます。




    14時30分 体育館で開校70周年記念式典が始まりました。

    国歌斉唱に続き、調布市民の歌「わが町 調布」を斉唱。



    式辞 平岡盛仁・校長


    平岡校長先生は、平成19年に副校長で神代中の開校60周年、平成21年に副校長で調布第三中の50周年、平成25年に校長で狛江第三中の40周年と、この10年間で4校の開校記念式典を取り仕切ってこられました。まるで「必殺周年仕事人」です。


    来賓祝辞
    伊藤栄敏・調布市副市長


    井上耕志・市議会副議長


    大和田正治・教育長


    細川真彦・PTA会長



    記念品贈呈
    田中國男・開校70周年実行委員長

    実行委員会からオリジナルトートバッグ・クリアファイル(2種類)・紅白饅頭が贈られました。
    市から記念誌と「ふじさくらまる丸」ピンバッジ・シール、同窓会から体育館用大型ストーブ3台、健全育成推進石原地区委員会からテント1張、石原小学校地区協議会から桜の苗木2本が贈られました。


    生徒代表の言葉



    体育館の壁にも「ふじ さくら丸」がicon_maro04


    「ふじ さくら丸」は、開校70周年を記念して、調布中オリジナルキャラクターを全校生徒に募集。
    生徒と教職員の投票で決まったキャラクターです。




    「思い出のスライド」上映
    昭和22年から現在までを写真で振り返ります。






    壁に美術部と生徒有志で作った東京オリンピックパラリンピック2020フラッグが飾られていました。



    生徒合唱『ふるさと』。混成合唱にアレンジされていてハーモニーのレベルの高さに感動icon_maro02


    校歌斉唱


    伝統校らしい素晴らしい式典でしたicon_maro08


    この間に、石原小学校地区協議会から贈られた桜の苗木2本の植樹式が行われました。


    17時から開校70周年記念祝賀会が行われます。

    「ふじ さくら丸」手作り着ぐるみ、和太鼓と獅子舞がお出迎え。


    オープニングセレモニー 「風聚」による和太鼓演奏



    開会の言葉 坂本聖二・副校長


    田中國男・開校70周年実行委員長挨拶


    来賓祝辞 福山めぐみ・教育委員会教育委員


    乾杯 瀧栁嘉市・同窓会会長



    歴代校長挨拶
    長谷川純一・第18代校長


    藤澤弥生・第19代校長



    <歓談>

    銘酒が並んでいます。4銘柄いただきましたicon_maro08



    「やきとり」は何とい志井プレゼンツですicon_maro04 ちなみに「い志井グループ」代表の石井宏治さんは調布中OBです。




    調布中おやじの会OB会PTA役員による「すいとん」



    調布市役所職員を中心としたサークル、深大寺そば打ち倶楽部による「手打ちそば」



    「ふじ さくら丸」の考案者Sさんの紹介と挨拶。



    調布さくらウインドオーケストラによる演奏

    調布中・吹奏楽部のOB・OGを中心に調布を拠点として活動している吹奏楽団です。

    指揮者は調布中の音楽の先生だった藤野哲郎さん。娘の吹奏楽部の顧問でもありました。


    最初の演奏曲は、大好きな映画「サウンド・オブ・ミュージック」からメドレーicon37



    「ドレミの歌」「エーデルワイス」などの歌にも感激icon_maro05


    アンコールicon_bikkuri2


    やきとり、すいとん、手打ちそばと銘酒をいただきながらの素晴らしい演奏と歌で、感動のひと時を味わいましたicon_maro02


    平岡校長 謝辞


    教職員整列



    秋輪和幸・副実行委員長 閉会の言葉



    田中実行委員長・細川PTA会長・平岡校長を始め関係者の皆さん、お疲れさまでしたicon_maro08



    学校全景(調布中ホームページより)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)今日の出来事

    2017年11月09日

    秋の火災予防運動

    本日から11月15日まで秋の火災予防運動が実施されます。

    21時 調布市消防団第1分団詰所(飛田給1丁目)に激励に行きました。
    第1分団には、平成26年まで18年間お世話になりました。



    10月に下石原1丁目と小島町1丁目で発生した連続放火犯(2017.10.1ブログ)はまだ捕まっていません。
    市民の生命と財産を守るために、引き続き頑張ってください!


    21時10分 2回目の警戒に出発しました。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事消防団

    2017年11月09日

    商工会建設業部会 情報交歓会

    19時 調布市商工会建設業部会主催の第12回情報交歓会がクレストンホテルで開催されました。

    司会は建設業部会幹事の狩野明彦・市議会議員


    渡部完治 建設業部会長 挨拶


    瀧栁嘉市・市商工会副会長の発声で乾杯



    この交歓会は、会員同士の情報交歓で新製品開発のヒントを得たり、新たなビジネスパートナーを見つけたり、ビジネスチャンスや受発注取引の推進につながる貴重な場となっているようです。


    村澤守・建設業部会副部会長の音頭で中締め




    調布市では建設、水道、道路などの地元事業者と災害時に様々な支援をしてもらう「災害に関する協定」を結んでいます。

    災害時に市外事業者が助けに来てくれることは、ほとんど期待できません。
    災害時にはお世話になるのに、日頃の仕事は市外に発注するなんてことでは、道義的にもおかしいと思います。

    市内事業者に発注することは、雇用機会の増加につながります。
    更には、法人税や所得税など税収入の形で市に還元されることにもなります。

    単なる入札価格だけの違いだけで市外事業者に発注してはいけない理由がここにあると私は思っています。

    地域経済が元気にならなければ、まちに活気が戻って来ません。

    これからも「バイ調布運動の徹底と、災害時にお世話になる地元事業者への発注機会の増加」に積極的に取り組んで行きます。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:00Comments(0)今日の出来事

    2017年11月09日

    調布市で強盗傷害事件発生

    <NHKニュースより>


    警視庁によると、9日午後4時半ごろ、調布市深大寺北町の自動車販売店の事務所に3人組の男が押し入り、1人でいた65歳の経営者の男性の腹を日本刀のようなもので刺して現金およそ40万円を奪って逃げました。
    男性は大けがをして病院に運ばれましたが意識はあるということです。

    3人組の男は片言の日本語を話し、いずれも目出し帽をかぶっていたということです。
    現場は京王線の調布駅から2キロ余り離れた住宅街で、警視庁は強盗傷害事件として、周辺の防犯カメラの映像を解析するなど逃げた男の行方を捜査しています。


    blue_right「自動車販売店に強盗 男性重傷 東京 調布」(NHKホームページ)


    ニュース映像からすると、調布市深大寺北町2丁目、三鷹通り(都道121号線)沿いの中古車販売店と思われます(写真:GoogleMapより)。



    GoogleMapによると、事件現場は深大寺児童館まで250m、北ノ台小学校まで400m、深大寺小学校まで800mの距離です。



    強盗犯は凶器を所持したまま逃走中と思われるので、近隣住民の方々は戸締りを徹底し、外出する際は十分にご注意ください。

    不審な人物を見かけたら110番通報をお願いします。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:56Comments(0)今日の出来事災害情報

    2017年11月08日

    平和祈念祭

    11時 調布市平和祈念祭が文化会館たづくり・くすのきホールで開催されました。



    平和祈念祭は、第2次世界大戦により戦禍の犠牲となられた方々への追悼の念と、今日の平和と繁栄が永遠に続くことを願い、調布市と調布市遺族厚生会(田邉美佐子会長)との共催により、毎年実施されています。

    以前は市役所前庭にある「平和の塔」の前で行われていましたが、平成24年から文化会館くすのきホールに会場が変更されました。
    外でやると寒いこと、雨が降った時のことなどを考えて変更したようです。


    追悼の辞を述べ、代表献花をする田邉会長。


    遺族厚生会を代表して土方美予子さんが平和の塔に印されている「碑文」の朗読をしました。



    式典後、平和の塔の前で献花が行われました。




    Osuga-YouTube「調布市平和祈念祭(2009)」(YouTube)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)今日の出来事

    2017年11月02日

    神代中学校 開校70周年記念式典

    本日は、私の母校神代中学校(神中)で開校70周年記念式典が開催されます。

    14時 神中に到着。


    42年前、3年時のクラスは7組。教室は新校舎(現在のA棟)4階の西端でした。


    控室の図書室で記念品を確認。
    オリジナルトートバッグ、オリジナルタオル、記念誌、記念クリアファイルでした。



    14時30分 体育館で開校70周年記念式典が始まりました。

    国歌斉唱に続き、調布市民の歌「わが町 調布」を斉唱。


    式辞 田村昇・校長


    体育館が大きいだけに、1年生から3年生まで全生徒が参加しました。



    来賓祝辞
    大和田正治・教育長


    清水美千代・PTA会長


    お膝元だけに、ステージ横に深大寺をモチーフにした作品が。


    記念品贈呈 馬部誠・開校70周年実行委員会委員長

    市から記念誌。実行委員会からオリジナルトートバッグ・タオル・記念クリアファイルほかが贈られました。

    生徒代表のことば



    「70年を振り返る」
    昭和25年頃から平成29年までを写真で振り返ります。



    昭和45年 新校舎(現在のA棟)建設が始まりました。

    私は昭和47年の夏休み明けの9月に長野県南佐久郡小海中学校から転校してきました。
    1ヶ月半だけ木造校舎で過ごし、10月から新校舎に移った新校舎1期生です。

    校歌に「みどりに映ゆる老松の」と謳われる『老松』が実在したとは聞いていましたが、場所は初めて知りましたicon_maro04


    ラストの写真は現在。



    全校合唱『時の旅人』。「合唱の神中」の伝統は、しっかりと受け継がれていましたicon_maro08


    校歌斉唱
    icon37隈無く晴れし大空に」〜60周年の式典以来、10年振りに大きな声で歌いましたicon_maro02

    校歌って・・・いいですね〜icon_maro


    式典が終了しました。
    控室に戻ります。


    第2音楽室で合唱部の合唱と吹奏楽部の演奏があるとアナウンスがあったので、行ってみると満員で入れません。
    祝賀会まで時間があるので、校内を散歩します。

    3年生の時の教室に行ってみることにしました。
    現在のA棟4階の西端の部屋です。

    活動室になっていました。教室での様々な思い出が蘇ってきますicon_maro



    渡り廊下に展示されているトロフィーと楯。さすが部活動が盛んな神中ですicon_maro08


    私が2年生の時、昭和48年に野球部が関東大会で優勝。
    昭和52年と57年には合唱部がNHK全国音楽コンクールで優勝icon_bikkuri

    NHKのホームページ「Nコン2017 課題曲ジュークボックス」で、合唱部が第44回(昭和52年「レモン色の霧よ」)と第49回(57年「景色がわたしを見た」)で優勝したときの合唱が聴けます。



    発達支援学級の教室の廊下に、70周年記念式典に向けて、生徒が「封筒のラベルシール貼り」「記念品セット作成」などに関わったことが報告されていました。


    私が神中生の時、特別支援学級は「草の実学級」と呼ばれていて、体育の授業を一緒に受けたこともありました。
    自分で言うのもなんですが、私があまり『障害』に偏見を持たなくなったことのひとつは、「草の実学級」の生徒さんとの交流の経験があったからと思っています。



    16時45分 開校70周年記念祝賀会が始まりました。

    オープニングセレモニーはピアノとバイオリンの演奏。
    ピアニストは神中OGの島田さんですicon_maro08


    馬部誠・開校70周年実行委員会委員長挨拶



    来賓祝辞
    奈尾力・教育委員会教育長職務代理者


    菊山直幸・第18代校長



    開校70周年記念枡を手に、宮野聡・第19代校長のご発声で乾杯icon_wine


    歓談

    深大寺蕎麦組合さんによる蕎麦打ち披露icon_maro08


    打ち立ての深大寺蕎麦をいただきます。まいう〜icon_maro02


    焼酎の蕎麦湯割りをいただきます。蕎麦との相性が抜群icon_maro08


    お囃子披露(山野青渭囃子)



    田村校長 謝辞


    小津浩彦・副実行委員長の音頭による万歳三唱


    出口で記念クッキーをいただきました。



    神代中学校に栄光あれ!




    帰宅。
    馬部・実行委員長さんを始め関係者の皆様、お疲れさまでしたicon_maro02
    神中のホームページと昭和50年の卒業アルバムを見ながら、70周年記念枡にお酒を入れて、一人乾杯icon_maro05
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:00Comments(1)今日の出来事

    2017年10月30日

    台風一過の富士山

    台風一過の富士山icon_maro02

    7時20分



    17時15分



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:52Comments(0)今日の出来事富士山

    2017年10月28日

    国高後援会評議員会・理事会/駄菓子屋「くらや」/中華「カツミ軒」

    10時から国立高校(国高)後援会の評議員会と理事会があるので、母校に向かいます。

    国高後援会は、在校生の保護者・さくら会(PTAのOG組織)と同窓会が学校と生徒を応援するための組織で、私は昨年5月から国高同窓会から理事として参加しています。
    blue_right2016.5.31ブログ「国立高校 後援会」


    9時45分に着く行き方をGoogleMapで検索。

    府中駅で府中市のコミュニティバス「ちゅうバス」北山町循環に乗って府中第七小学校正門で下りて歩くことにしました。


    9時15分 「ちゅうバス」に初めて乗りました。第七小学校正門で下車して歩きます。



    私が通学していた当時、国高の裏門の近くに駄菓子屋「くらや」さんがありました。
    時々、昼休みや放課後に飲食していました。

    卒業してから何回か母校を訪ねましたが、裏門に行ったことはありません。
    バス停から国高の正門に行く途中で、39年振りに裏門と付近を訪ねます。
    果たして「くらや」さんはあるのでしょうか。

    ありましたicon_maro02
    ただし、餃子工房「くらや」となっていました。
    私が通っていた頃は、学用品・駄菓子・アイスクリーム・ジュースがメインでしたが、今は餃子やおにぎりがメインのようです。




    9時45分 国高に到着。



    10時 国高後援会 評議員会が開かれました。


    平成29年度の収支と支援内容(①在校生保護者・後援会加入状況 ②国高グッズ販売状況 ③部活動支援 ④サポートティーチャー事業 ⑤キャリアガイダンス支援 ⑥国高祭支援 ⑦第九演奏会支援など)が報告され、了承されました。

    続いて理事会が開催されました。


    後援会で時々母校に行くと昔のことを思い出します。

    「くらや」さんもそうですが、学校の帰り南武線の谷保駅に行く途中、大学通りから西側の路地を入った右手に「カツミ軒」「喜楽」という2件のラーメン屋さんが並んであって、時々ラーメンを食べていました。
    私の記憶だと、醤油派は「カツミ軒」、味噌派は「喜楽」だったような気がするのですが。
    醤油派だったので「カツミ軒」によく行きました。
    高校生でお金がないので、財布と相談しながら、たまにチャーハンと餃子も頼んでいました。

    Googleで調べると、「カツミ軒」「喜楽」の両方とも同名のお店はありますが、40年前と同じお店かどうか分かりません。

    そこで、4月27日の国高後援会・理事会(2017.4.27ブログ)の帰りに行ってみました。
    居酒屋「喜楽」はやっているようでしたが、「カツミ軒」はお休み(休憩中?)でした。



    今日、「くらや」さんに行ってみたので、帰りに改めてカツミ軒を訪ねてみることにしました。
    今回はどうでしょうか・・・

    やっていましたicon_bikkuri


    Aセットの醤油ラーメンと半チャーハン、餃子を頼みました。


    スープも残さずいただきました。


    カウンターのパンフレットを見ると、創業1975年とあります。

    私は1978年に国高卒業です。

    食後、おかみさんに「40年前、大学通りの西側でやっていませんでしたか」と聞くと、「やっていましたよ。マンションの立ち退きでここに来ました」。
    「隣りに喜楽というラーメン屋さんがありませんでしたか」と聞くと、「ありましたよ」と言うので間違いありません。

    高校の時にお世話になったカツミ軒は、昔と同じ懐かしい味でラーメンを作り続けていましたicon_maro02

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)今日の出来事

    2017年10月27日

    幻の日本テレビ「ZERO×選挙」出演

    10月20日(金)、日本テレビ報道局のスタッフから自宅に電話がありましたicon_maro04

    報道局? 何の用事か聞いてみると・・・

    衆議院議員選挙の投開票日、22日の選挙特番ZERO×選挙2017のクイズコーナーで、「選挙用語で女性遊説メンバーのことを『ウグイス』と呼ぶのに対し、男性遊説メンバーを何と呼ぶでしょうか?」という問題に使う『カラス』の写真を探していて、私のブログの写真を使いたいと言うのです。


    ブログを確認してみると・・・2015.4.27ブログ「市議会議員選挙5『カラス』」に遊説のカラス隊の写真がありました。




    使用許可を確認して、オリジナルの写真を日テレのスタッフに送りました。




    放送を楽しみにしていると、翌日に電話が。
    「台風が近づいているので、台風情報を優先した場合はクイズコーナーが無くなります」icon_maro04

    結果・・・
    クイズコーナーは無くなり、息子と娘の同級生の写真の「ZERO×選挙」出演は幻となりましたicon_maro06


    改めて、Googleで「選挙 カラス」画像を検索すると・・・



    5番目に息子が出てきて、42番目までに4人出てきます。
    ちなみに24番目は私です。

    今回は残念でしたが、「カラス」の写真を使いたい報道関係の方がいたら、ご連絡くださいicon_maro08
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:16Comments(0)今日の出来事

    2017年10月26日

    伊藤達也 選挙報告会

    18時 伊藤達也 選挙報告会がグリーンホール小ホールで開催されました。


    吉野利明・選挙対策本部長 挨拶



    伊藤達也 挨拶




    万歳三唱


    最後は、稲城・狛江(下写真)・三鷹・調布に分かれて記念撮影。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:00Comments(0)今日の出来事

    2017年10月26日

    富士山・夕焼け・三日月 コラボ

    17時10分過ぎ 富士山夕焼け三日月の鮮やかなコラボが見られましたicon_maro02







      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事富士山

    2017年10月26日

    飛田給駅 ホームドア設置・エレベーター増設・トイレリニューアルの施設改良工事実施

    飛田給駅ホームドア設置エレベーター増設トイレリニューアルの施設改良工事が実施されることになりました。

    ラグビーワールドカップ2019、2020東京オリンピック・パラリンピックが開催される味の素スタジアム(大会開催時は東京スタジアム)・武蔵野の森総合スポーツプラザの最寄駅である飛田給駅の安全性と利便性の向上が目的です。


    新設設備計画図京王電鉄ホームページより)



    ホームドア・エレベーター整備計画京王電鉄ホームページより)



    駅構内トイレのリニューアル
    多機能トイレを拡張するなど、バリアフリー対応の充実を図るほか、女性用トイレには混雑時対応用の個室を増設します。 2019年度中の使用開始を予定しています。

    ※駅北側公共通路下にある公衆トイレは市が2018年度にリニューアルを実施する予定です。


    現在の飛田給駅


    調布駅のホームドア




    ※詳しくは京王電鉄ホームページ「飛田給駅で駅施設改良工事を実施します
    ~ホームドア設置・エレベーター増設工事等~」
    をご覧ください。


    (参考)
    ◎ラグビーワールドカップ2019
    2019年9月20日(金)〜11月2日(土)。
    味の素スタジアム(東京スタジアム)で開会式と開幕戦を含め数試合を実施。

    ◎東京2020オリンピック
    2020年7月24日(金)~8月9日(日)
    ①サッカー(味の素スタジアム)、②7人制ラグビー(味の素スタジアム)、③近代五種(射撃・水泳・馬術・ランニング=味の素スタジアム、フェンシング=武蔵野の森総合スポーツプラザ)、④バドミントン(武蔵野の森総合スポーツプラザ)、⑤自転車ロードレース(スタート=味の素スタジアム周辺 、ゴール=富士山周辺)の5種目を実施。

    ◎東京2020パラリンピック 
    2020年8月25日(火)~9月6日(日)
    車椅子バスケットボール(武蔵野の森総合スポーツプラザ)を実施。  

  • 2017年10月26日

    飛田給小 あいさつ運動/稲 脱穀

    7時50分 飛田給小学校で健全育成推進のあいさつ運動。



    先週の20日に稲刈りされてから、雨天の間、プール小屋に避難していた稲が干されていました。


    5年生が5・6時間目に脱穀作業をするそうですicon_maro02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年10月24日

    道路整備事業推進大会/衆議院議員会館

    13時 第28回東京都道路整備事業推進大会が千代田区の砂防会館別館で開催されました。

    昨年までは議員全員が参加対象でしたが、今回は議長と所管の建設委員だけです。


    開会に先立ち、国土交通省道路局長と東京都建設局長から「日本橋周辺の首都高の地下化の検討」や「東京の道路ネットワーク整備の現状」などについて説明がありました。


    大会は、東京都の道路・橋梁・鉄道連続立体交差などの整備推進を目的に、都内市区町村の首長・議会議員と後援団体が参加して開催されました。



    来賓として多くの都議会議員が参加。

    遠くの方に座る10名程の自民党の都議(下写真左)に対して、都民ファーストの会のたくさんの都議(下写真右)が紹介されました。

    若くて素直そうなのは良いのでしょうが、絶対権力を持つ「女帝」小池百合子知事をきちんとチェックできるのか不安に感じます(右写真最前列は市長会・各種団体の方々)。



    大会終了後、渡辺進二郎議員・小林充夫議員と一緒に衆議院第二議員会館を訪ねたら、伊藤達也さんご本人がちょうど部屋にいましたicon_maro04
    ほんとに当選して良かったicon_maro02 日本の再生・自民党の改革のため、更に頑張ってくださいicon_maro08




    議員会館の食堂にて食事。
    服部幸應さん監修のカレーライスをいただきました。まいう〜icon_maro02



    議員会館の半分のエレベーターが引越専用となっていました。
    選挙後のこの時期は、荷物を運び出す落選組とお祝いの胡蝶蘭が届けられる当選組がエレベーター内で交錯します。

    義父・柳川覺治が落選(平成7年参院選比例区)した時のエレベーターでの悔しい思いは決して忘れません(詳しくは2016.7.11ブログ)。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)今日の出来事

    2017年10月23日

    富士山で初冠雪

    富士山で初冠雪が観測されました。



    平年より23日遅く、明治27年の観測開始以来最も遅かった去年と比べて3日早いそうです。

    ※「初冠雪」とは、雪やあられなどが山頂付近に積もり、白く見えることをいいます。ふもとの気象台から、秋になって初めて見えたときを、その山の初冠雪といいます。

    (参照:日本気象協会ホームページ)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 13:00Comments(0)今日の出来事富士山

    2017年10月23日

    伊藤達也 衆議院選ドキュメント

    衆議院議員選挙で伊藤達也候補は8回目の当選を果たすことができましたicon_maro02

    伊藤達也候補に投票いただいた46,705名の調布市民の皆さん、ご支援ありがとうございましたicon_maro08


    調布総決起大会から衆議院選を振り返ります。


    10月3日19時 伊藤達也 調布総決起大会(詳しくは2017.10.3ブログ)。



    10月10日8時50分 公設掲示板に伊藤達也候補の選挙ポスター貼り(詳しくは2017.10.10ブログ)。


    19時15分 調布第一声(詳しくは2017.10.10ブログ)。



    10月17日7時30分 政見放送(詳しくは2017.10.17ブログ


    選挙公報(詳しくは2017.10.17ブログ)。



    10月18日 伊藤候補 調布駅中央口で朝の挨拶(詳しくは2017.10.18ブログ)。


    8時 選挙カーに乗って遊説。


    10時 伊藤達也候補の薫夫人と飛田給地区の知人を訪問。


    11時30分 選挙事務所で選挙はがきに宛名シール貼り。



    10月19日12時 選挙カーで遊説(詳しくは2017.10.19ブログ)。


    18時 調布市民文化祭 開会式(詳しくは2017.10.19ブログ)。



    10月20日 週刊誌の最終予測で接戦(詳しくは2017.10.20ブログ)。



    10月21日 Instagramからワンチャン好きが判明(詳しくは2017.10.21ブログ)。


    19時 調布打ち上げ式(詳しくは2017.10.21ブログ)。


    19時25分 最終遊説に出発。


    20時5分 調布駅中央口にて肉声で最後のお願い。



    10月22日11時30分 投票(詳しくは2017.10.22ブログ)。


    22時56分 伊藤達也候補に当選確実icon_maro02


    23時5分万歳三唱!!


    伊藤達也候補 挨拶icon_maro08


    23時30分 帰宅して、かんぱ〜いicon_maro05



    10月23日5時30分 開票結果確定(詳しくは2017.10.23ブログ)。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:57Comments(0)今日の出来事

    2017年10月23日

    衆院選 伊藤達也・自民党 開票結果

    衆議院議員選挙の開票結果が確定しました。

    伊藤達也候補に投票いただいた46,705名、自由民主党に投票いただいた30,914名の調布市民の皆さん、ご支援ありがとうございました。


    東京第22選挙区NHKホームページ


    東京第22選挙区 自治体・候補者別(東京都ホームページ


    東京第22選挙区 <調布市>(調布市ホームページ


    東京第22選挙区 調布市 投票所別投票率(調布市ホームページ




    比例代表 東京ブロックNHKホームページより)



    比例代表 <調布市>(調布市ホームページ
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:21Comments(1)今日の出来事

    2017年10月23日

    伊藤達也 当選!!

    関係者が集まって、NHKテレビの衆議院議員選挙速報を見守ります。


    19時50分 開票が行われる調布市総合体育館で立会人を務める鈴木宗貴・市議会議員(選挙区)と三島学さん(比例区)が出発します。頑張ってくださいicon_bikkuri



    20時 投票締切りと同時に、一気に当確が発表されます。


    20時18分 NHKの出口調査で伊藤達也候補と立憲民主党候補が並んでいるとの放送がicon_maro03


    マスコミ各社の速報を調べます。


    リードしているとの情報で一安心。



    22時56分 伊藤達也候補に当選確実が出ましたicon_bikkuri2



    伊藤達也候補とご家族が登場




    吉野利明・選挙対策本部長 挨拶


    万歳三唱!!


    最前線で選挙戦を闘ったウグイスさんから花束贈呈icon_maro08



    伊藤達也候補 挨拶




    家族並んで、もう一度万歳三唱icon_bikkuri



    最新得票数(開票率99%)



    帰宅して、かんぱ〜いicon_maro05



    伊藤達也と自由民主党に ご支援ありがとうございました!!  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 01:50Comments(0)今日の出来事