たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年03月19日

3/21 調布市計画停電予定・京王電鉄運転計画・公共施設情報

<計画停電予定>

調布市のホームページを参考にアレンジしています。
予定は変更となる場合もあります。詳細は東京電力へお問合せください。
リストにある地域でも停電しない場合もあります。
リストにない地域については,停電を行わない予定です。しかし、変更の可能性があるので、万が一に備えて停電の準備をお願いします。
地域によっては開始・終了時間が多少前後することがあります。
当日の需給状況によってはあらかじめお知らせした時間以外にも停電する場合があります。
東京電力から情報が提供されていないため、「○○丁目の一部」の詳細は、市では把握できていません。


【調布市(東電第2グループ)】

21日(祝)午後3時20分~午後7時←東京電力より連絡があり,21日(祝)の昼ごろに実施するかどうか判断するとのことです。     

今後の計画停電予定
22日(火)午後0時20分~午後4時
23日(水)午前9時20分~午後1時(※午後4時50分~午後8時30分)
24日(木)午前6時20分~午前10時(※午後1時50分~午後5時30分)
25日(金)午後6時20分~午後10時   

供給力不足が懸念される場合,(※)の時間が追加で実施されることがあります。




【調布市(東電第3グループ)】 

21日(祝)午後6時20分~午後10時←東京電力より連絡があり,21日(祝)の昼ごろに実施するかどうか判断するとのことです。

今後の計画停電予定
22日(火)午後3時20分~午後7時
23日(水)午後0時20分~午後4時
24日(木)午前9時20分~午後1時(※午後4時50分~午後8時30分)
25日(金)午前6時20分~午前10時(※午後1時50分~午後5時30分)

供給力不足が懸念される場合,(※)の時間が追加で実施されることがあります。












○調布市計画停電のお知らせ(3/16)



拡大版は、こちらをご覧ください(市の公共施設でも配付しています)。









<京王電鉄運転計画>

詳しくは京王電鉄ホームページをご覧ください。

【重要】3/19~21の運転計画について(3/18 16:00発信)

 東京電力による計画停電の実施に伴う更なる使用電力削減のため、3月19日(土)~21日(月・祝)は、一部列車を運休します。詳細は以下の通りです。

【京王線】19日(土)~21日(月・祝)
1.京王線(新宿~京王八王子)
・10 時頃~終電まで、一部の準特急列車が運休します。高幡不動以西(高幡不動~京王八王子)は、概ね20分間隔で各駅停車のみの運転となります。
2.高尾線(北野~高尾山口)
・終日、概ね20分間隔で各駅停車のみの運転となります。
3.相模原線(調布~橋本)
・10 時頃~終電まで、概ね10分間隔で各駅停車のみの運転となります。
4.動物園線(高幡不動~多摩動物公園)
・10時頃~18時頃まで、運休します。
5.競馬場線(東府中~府中競馬正門前)
・10時頃~終電まで、運休します。

【井の頭線】
1.19日(土)
・10時頃~18時頃、概ね5~7分間隔で各駅停車のみの運転となります。
・20時頃~終電まで、概ね10分間隔で各駅停車のみの運転となります。
2.20日(日)・21日(月・祝)
・8時頃~18時頃、概ね5~7分間隔で各駅停車のみの運転となります。
・20時頃~終電まで、概ね10分間隔で各駅停車のみの運転となります。

電力需要が逼迫した際など、更なる使用電力削減のため、運転計画に変更が生じる場合がございますので、ご了承ください。


【重要】3/22以降(平日)の運転計画について(17:00発信)

 東京電力による計画停電の実施に伴う更なる使用電力削減のため、3月22日(火)以降は、一部列車を運休します。詳細は以下の通りです。

【京王線】
1.京王線(新宿~京王八王子)
・10 時頃~16時頃、特急列車と一部の各駅停車を運休します。高幡不動以西(高幡不動~京王八王子)は、概ね20分間隔の運転となります。
・17時頃~20時頃、一部の各駅停車を運休します。
2.高尾線(北野~高尾山口)
・終日、概ね20分間隔で各駅停車のみの運転となります。
3.相模原線(調布~橋本)
・10 時頃~終電まで、概ね10分間隔で各駅停車のみの運転となります。
4.動物園線(高幡不動~多摩動物公園)
・10時頃~18時頃まで、運休します。
5.競馬場線(東府中~府中競馬正門前)
   ・10時頃~終電まで、運休します。

【井の頭線】
・10時頃~16時頃、概ね5~7分間隔で各駅停車のみの運転となります。





<公共施設情報>(3/17再掲)

○市役所・神代出張所

市役所・神代出張所は3/19-21の間休みです。
★停電になった場合,コンピュータを使用する業務は停止となります。停電が回避された場合でも,停電回避の決定がシステム停止以前にできないときは,システムが使用できませんので,停電時と同様になります。

停止時間は,予告された時間より1時間30分程早めになります。自動交付機はさらに30分早く停止します。停電終了後も,1時間30分程遅れて業務再開となります。理由は,コンピューターシステムを安全に稼動させるためです。
また,市民プラザあくろす,地域福祉センター(入間・深大寺・調布ケ丘・染地)および郵便局(仙川・飛田給)での諸証明書交付業務も停止いたします。
神代出張所等一部の施設が,停電対象外の地区にありますが,市役所のコンピュータが稼動しないため,停電時と同様になります。
 
停電時でも実施する業務
・死亡届に関する埋火葬許可証の発行
・出生・婚姻等に関する戸籍の届出のお預かり
・臨時自動車運行許可(仮ナンバー)
・町名地番変更証明書(冊子に記載がされている方のみ)

★停電時は照明等がつかないので,暗い中での手続きとなります。 

詳細は,各担当部署へお問合せください。

<主な関係部署>
市民課市民税課保険年金課 など

<今後の見通し> 3月17日午後4時00分更新

○3月22日(火)
1) 停電は,午後0時20分~午後4時00分まで予定されています。
2) コンピュータシステムは午前8時30分から午前11時00分まで稼働の見込みです。自動交付機は午前10時30分で停止します。
3) ただし,市役所1階の自動交付機は午後5時15分から午後8時00分まで稼働の予定です。
4) 異動届出等は,余裕を持って午前10時00分までにお越しください。

○土日等
1) 3月19日~21日の3連休中は窓口はお休みします。
2) 3月26日(土)27日(日)は9時~5時窓口開設予定ですが,停電の影響は現在不明です。

計画停電による業務の影響等については,ホームページか電話でご確認願います。


○調布市立図書館
中央図書館・分館とも、開館時間は,当日の停電時間により異なります。
詳しくはこちらまで


○文化会館たづくり・調布市グリーンホール
開館時間は,当日の停電時間により異なります。
くわしくはこちらまで。


○公民館
当面の間、夜間区分の貸出を停止させていただきます。
また,午前・午後区分に関しましても,停電実施中は電気器具等は,ご使用いただけなくなりますので,ご了承の上ご使用いただきますようお願い申し上げます。
詳しくはこちらまで


○地域福祉センター・ふれあいの家
利用時間 午前(9時~12時)・午後(13時~17時)
※平成23年3月31日まで,夜間(18時~21時30分)の貸出はいたしません。
詳しくはこちらまで。
 

○市民活動支援センター
20日(日)8:30〜17:30
21日(月)8:30〜15:00
22日(火)休館日
※当面の間,夜間(17時~22時)の貸出はいたしません。
詳しくはこちらまで。


○青少年交流館
計画的な停電が行われる期間の利用時間を自然光での利用が可能な時間帯である開館時間の午前10時から午後5時までとさせていただきます。
したがいまして,計画停電の時間帯でなくても,ご利用にあたりまして室内の証明及びコンセント等の電気の使用はできませんのでご了承願います。
詳しくはこちらまで。


○総合福祉センター
19日、20日、21日は終日利用は中止です。
3月31日までの夜間・土日祝日・浴室のご利用は、中止とさせていただきたくお願い申し上げます。
詳しくはこちらをご覧ください。


○総合体育館プール・調和小学校プール
計画停電が実施された場合は休館とし,実施されない場合は開館いたします。
計画停電の実施の有無に関わらず,18時に閉館いたします。
詳しくはこちらまで。


○総合体育館(プール以外)・西調布体育館・大町スポーツ施設・調布基地跡地運動広場・市民野球場・多摩川テニスコート・緑ヶ丘テニスコート・深大寺テニスコート・調布中学校テニスコート・多摩川児童公園内運動施設(多摩川河川敷グラウンド)・西町サッカー場
総合体育館の開館時間。屋内プールは17時まで,屋内プール以外の施設は17時30分で閉館します。
調和小学校プールの開館時間。17時で閉館します。
以外の施設の開館時間から18時までの開館となります。
注1)計画停電が実施された場合は,総合体育館は閉館いたします。
注2)西町サッカー場に限り17時で閉館となります。
注3)その他の施設につきましても,計画停電が実施され,施設の運営に支障が出る場合には閉館となる場合があります。
詳しくはこちらをご覧ください。


○郷土博物館・郷土博物館分室・深大寺水車館
計画停電が行われた場合、停電の時間帯のみ休館。
詳しくはこちらまで。


○調布市武者小路実篤記念館・実篤公園
計画停電が行われた場合,開館を休止いたします。
詳しくはこちらまで。


○せんがわ劇場
徹底した使用電力抑制のうえ,通常開館しています。
詳しくはこちらまで。



○安全・安心メール
地震情報などの防災情報をお知らせしています。なお、ご利用には登録が必要です。
安全・安心メール登録画面


調布エフエム放送(83.8MHz)では,午前7時~午後7時の間,毎時00分と30分に計画停電情報を放送しています(午前11時台は除く)。なお,緊急の場合は随時情報を放送していますのでご活用ください。

※「調布市計画停電予定・京王電鉄運転計画・公共施設情報」は、最新のものだけ載せています。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2011年03月19日

    調布市計画停電のお知らせ

    ○調布市計画停電のお知らせ



    ★拡大版は、こちら
    http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1300102304061/activesqr/common/other/4d81ce92002.pdfをご覧ください(市の公共施設でも配付しています)。
    ★ほとんどの市民がこの「お知らせ」を知りません。コピー、メール、Facebook、mixi、Twitterなどでどんどん広めて下さい。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:21その他

    2011年03月08日

    Facebook(フェイスブック)




    本日は明日から始まる常任委員会審査の準備のための日なので、本会議も委員会もありません。




    19時30分頃 「調布出火報。その他火災、調布市富士見町1丁目○-○」。

    第一分団消防ポンプ車で出動。

    結果は、マンホールからの水蒸気(湯気?)を通報したものでした。
    寒い時期は、風呂の排水が下水に入ったところで、温度差から水蒸気が発生することがあります。
    この水蒸気を火災と間違えて通報する事例が時々あります。

    火災じゃなくて何よりでした。






    先月、Facebook(フェイスブック)に登録しました。

    「Facebook」・・・誰でもどこかで名前は聞いたことがあるでしょう。
    Facebookは、チュニジアやエジプトでの政変に大きな影響を与えたと言われています。
    また、アカデミー賞映画「ソーシャルネットワーク」は、Facebookを創設したマーク・ザッカーバーグを描いた映画です。

    どんなものかほとんど知りませんでしたが、興味だけはありました。

    このブログのポータルサイトである「たまりば」が最近連携したとかで、各ブログの一番下のところにある新しいボタンがつきました。

    各記事の一番下にある、この「『f』いいね!」ボタンです。


    2月15日、何のボタンだかわからず、とりあえず押してみました。
    実は、このボタンはFacebookの入口だったのです。
    そして、そのまま登録してみた次第です。

    まだ登録したしただけで、どんなことに使えるのかわかりませんが、これから時々Facebookのことをブログで取り上げていこうと思っています。







    おすすめYouTube「世界一幸せな涙」
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2011年02月23日

    ポール・ポッツ「奇跡の大逆転人生」

    イギリスにポール・ポッツというオペラ歌手がいます。

    彼は、小さい頃からオペラ歌手になることを夢見ていましたが、冴えない風貌と自信の無さのために遥かに遠い叶わない夢でした。
    ところが、イギリスのオーディション番組『Birtain's Got Talent』(ブリテンズ・ゴット・タレント)に出演して彼の人生が大きく変わります。

    一夜にして見事に夢をつかみ取ったポール・ポッツの人生をご覧ください。


    おすすめYouTube「自信を持って/ポール・ポッツ」



    彼のことを特集した『ビートたけしの奇跡体験!アンビリバボー』もどうぞ。
    波乱万丈の人生がよくわかります。

    おすすめYouTube「ポール・ポッツ 奇跡の大逆転人生①/3」


    おすすめYouTube「ポール・ポッツ 奇跡の大逆転人生②/3」


    おすすめYouTube「ポール・ポッツ 奇跡の大逆転人生③/3」




    第三中学校開校50周年記念式典が2009年11月6日にありましたが、祝辞にポール・ポッツのことを取り上げました。

    (前略)
    さて、在校生の皆さん、今日は皆さんに、逆境の中で夢を実現したイギリスのオペラ歌手の話をしたいと思います。
    その人の名前は、ポール・ポッツ。
    テレビ番組で紹介されたので知っている人もいるでしょう。
    彼は生い立ちがあまり恵まれていなかったため、小さい頃からいじめを受けていました。
    十歳から教会の聖歌隊で歌い始め、「歌っている時だけ唯一自分に自信が持てた。」と後に語っているように、彼の人生は常に劣等感との戦いでした。
    ポール少年は、十六歳の時に世界三大テノール歌手の一人であるホセ・カレーラスの美しい声に魅了され、「いつか彼のように満員のオペラハウスで歌いたい。」という夢を持ちます。
    しかし、容姿に対する劣等感からプロの道を断念します。
    ヨーロッパでは、プロのオペラ歌手は、歌声はもちろんのこと、容姿も問われるからです。
    それでも歌うことの好きな彼は、仕事に就きながら、アマチュアのオペラ劇団で学び、ボイストレーニングを続けていました。
    しかし、交通事故により、長期の入院を余儀なくされた彼は、職を失い、多額な治療費のため、歌のレッスンも断念しました。
    その後は、生活のために職を転々とし、歌からも遠ざかってしまいます。
    でも心のどこかにオペラへの断ち切れない想いがあったのでしょう。
    駄目なら歌を諦める覚悟で、イギリスのタレント発掘のオーディション番組に出場します。
    どうなったと思いますか? 
    冴えない中年男は、その歌唱力で観客と審査員を魅了し、会場を熱狂の渦に巻き込んでしまいました。
    そして、ついにはオーディション参加者五万人の頂点に立ち、プロのオペラ歌手としてデビューします。
    たった一度きりのチャンスを掴み取ったのです。
    彼は今、世界各地のオペラハウスで、満員の観客の前で、歌っています。
    ポール・ポッツが成功し、夢を成し遂げることができたのは、まず、叶えたい夢をもっていたこと。そして地道な努力によって実力を身につけ、夢を実現するためにチャレンジする勇気を持っていたからなのです。
    在校生の皆さん、人生は一度きりです。
    あなたならではの素敵な夢を持ち、その実現のために努力をし、挑戦する勇気を持ってください。
    私たち大人は、あなたたちの夢をいつまでも応援していきたいと思っています。

    (後略)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2011年02月21日

    風邪?



    昨日あたりから、「咳・くしゃみ・鼻水」といった風邪の症状が少し出始めました。
    私は、花粉症なので、まだどちらかまだわかりません。
    発熱があれば、間違いなく風邪でしょうが、まだ熱は平熱です。

    明日の22日には、議会運営委員会があり、24日からは第1回定例会が始まるので、風邪を引いて、休むようなことになったら大変です。

    急いで、近所の飛田給内科クリニックに行き、先生に診てもらいました。
    風邪か花粉症か特定できないので、両方の薬をもらってきました。

    風邪でないことを祈るだけです。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2011年02月11日

    京王電鉄 調布・布田・国領3駅のホームドア設置を検討

    2月8日、国土交通省が全国の鉄道事業者を対象とした、駅ホームからの転落を防ぐホームドアなどの整備計画の調査結果を発表しました。


                     (東京メトロHPより)

    毎日新聞によると、「2011年度以降に計画があるのは14事業者で285駅。そのうち215駅は地下鉄で、10年後は全国の地下鉄駅の約7割に設置見通し。全国の転落事故の7割を占める首都圏各線で、JR山手線と東急東横線で全駅設置計画があるほかは、京王・小田急新宿駅など7駅どまり。」(毎日jp 2/9


    昨年8月に電車を待っていた男性が隣にいた男にぶつかられ転落、入線してきた電車と接触し死亡するという痛ましい事故が新宿駅であった(MSN産経ニュース 2010.8.23京王線の整備計画はどうなっているのでしょうか。

    京王電鉄ホームページによると、新宿駅のホームドア設置工事は、2011年度上期から順次開始し、2012年度に3番線、2013年度に1番線および2番線での使用開始を予定しています。総工費は約7億円の見込み。

    京王線の新宿駅以外は、国土交通省の第1回「ホームドアの整備促進等に関する検討会」資料「平成23年以降の整備計画」によると、調布・布田・国領の3駅が検討中となっています。

    連続立体交差事業に合わせての設置を検討しているようですが、市民と利用者の安全確保のためには絶対に実施してもらわなければ困ります。

    調布市議会としても強力に京王電鉄に要請していかなければならないと考えています。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2011年02月06日

    「NHK名曲アルバムCDコレクション」

    DeAGOSTINI(デアゴスティーニ)から創刊された隔週刊「NHK名曲アルバムCDコレクション」を買ってきました。




    NHK名曲アルバムは、昔から私のお気に入り番組です。

    クラシックは結構好きですが、演奏時間が長過ぎて退屈してしまいます(ファンの方ごめんなさい)。
    唯一の例外はビバルディの四季ですが・・・。

    ご存知のように「名曲アルバム」は、クラシック音楽のサビの部分を中心に曲のおいしいところだけを選んで演奏。
    作曲者のエピソードやその曲にまつわる都市の歴史・文化などのストーリーを豊富な映像を織り交ぜて編集しているので、テレビの前にいながら旅に出た気分にさせてくれます。


    新シリーズのキャッチコピーは「~珠玉の名曲で世界をめぐる音楽の旅~」face05
    しかも、第1号のタイトルは「音楽の都ウィーン〜美しく青きドナウ」。
    ウィーンは行ったことのある大好きなまちですface02

    だから、むちゃくちゃ期待して本を買いましたface15

    開封し、パソコンにCDを挿入し、曲を聴きながら本をめくります。

    演奏はオリジナル音源だけあって申し分ありません。

    ウィーンの「都市解説」もまあまあ。


    肝心の「作曲家と曲の解説」は・・・・。

    「美しく青きドナウ」(左)と「田園交響曲」(右)


    え~っ?
    これだけ???

    これでは、とても旅の気分には・・・・face11

    デアゴスティーニさん。
    旅の気分に浸れるようにもうちょっと頑張ってicon_bikkuri



    「名曲アルバム」ファンのみなさん。
    NHKの番組ホームページを見ていたら、2ヶ月毎の壁紙カレンダーがあるのを発見。
    素敵な壁紙カレンダーです。

    ご希望の方はこちら

    私も早速ダウンロードしましたface02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02その他

    2011年02月04日

    ブログアクセス数 50,000カウント達成

    13時15分 市議会会派「調布創政会」勉強会
    テーマは「小中学校空調設備(エアコンリース方式)について」。
    ※詳細は後日報告します。





    18時 家内の姉のご主人のお父様、小出隆二様がお亡くなりになり、カトリック田園調布教会でのお通夜に伺いました。
    小出隆二様は享年89歳。東京電力に入社され、退職後は三井建設(現三井住友建設)専務をお務めになりました。
    ご冥福をお祈り申し上げます。







    大須賀ひろすけ’ブログのアクセス数が、50,000カウントを達成しました。




    昨年の5月27日に「たまりば」に引っ越してきてから、8月16日10,000カウント12月10日40,000カウントとなり、254日で50,000カウントを達成しました。

    みなさんに見ていただいたおかげです。
    ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

    これからも市議会や市政のこと、調布市内の出来事、FC東京のことなどを中心にわかりやすく楽しいブログを目指して頑張ります。

    どうぞよろしくお願いします。

    ブログのご意見・ご要望をお気軽にお寄せください。

    icon30osuga01@u01.gate01.com まで。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2011年01月31日

    長友佑都選手インテルへ移籍

    長友佑都選手が、1月31日にイタリアセリエAの名門インテル・ミラノへ電撃移籍しました。


    このニュースに日本中が驚きましたface08
    Yahoo!ニュースの「総合」アクセスランキング(下左)では、上位16位のうち、2位・3位・7位・8位・12位・13位・14位・16位を占め、「スポーツ」ランキング(下右)に至っては、第1位から上位12位を独占しました。



    昨年の7月17日のヴィッセル神戸戦後にACチェゼーナへの移籍壮行セレモニーをしたのが昨日のことのように思い出されます。




    あの時、長友選手は
    「2年間半、短い間でしたが、本当にありがとうございました。出会いがあれば、別れがある。ただ、僕は皆さんと別れるつもりはありません。もっともっとビッグになって世界最高のサイドバックになってまたこの青赤のユニフォームを着てこのピッチに立ちたいと思います。そのために自分作りに励みたいと思います。僕はこのサポーター、FC東京の関係者、スタッフの方、そして何より一緒に戦ってきた仲間が大好きです。離れるのはさびしいですが、自分が決めた道なので信念を持って戦って行きたいと思います。」
    と挨拶してイタリアへ旅立ちました。


    そして、あの日からわずか198日しか経っていない1月31日に、世界一のビッグクラブに移籍しました。

    「長友佑都ブログ」2/1で長友選手は次のように語っています。
    「インテルは僕の憧れのクラブでした。
    ただ僕はこのユニフォームを着ることが目的で選んだわけではありません。
    ここで試合に出て世界一になるためにインテルを選びました。
    一度きりの人生を僕はチャレンジしたいし、成長するために厳しい道を選びたい。
    僕の夢は世界一のサイドバックになることです。
    自分の夢をいくら叫んでも夢は叶いません。
    大切なのは行動に移すことそして、自分を信じて日々努力すること、それしかありません。」



    wikipedia「長友佑都」にあるように、長友選手は大学までほとんど無名の選手でした。
    2007年3月28日にFC東京小平グランドにておこなわれた明治大学とFC東京との練習試合で当時の原博実監督の目に留まり、特別指定選手としてFC東京の練習に参加したところから彼の人生が大きく変わりました。

    人並みはずれた運動量と、強靭なフィジカルで見事に頭角を現し、FC東京、日本代表と一気に階段を駆け上がって行きました。


    ACチェゼーナに移籍する時には、「世界最高のサイドバック、マイコン(インテル・ミラノ=ブラジル代表)と対戦したい」(Sponichi Annex)と語っていたのに、何とそのマイコンと同じクラブですface08


    世界一のクラブで世界一のサイドバックになる日が、そう遠くないかも知れませんicon01

    頑張れ長友佑都icon_bikkuri どこまでも応援して行くぞicon_bikkuri2





    動画レポート「長友佑都選手壮行セレモニー ①/2」(2010.7.17)


    動画レポート「長友佑都選手壮行セレモニー ②/2」(2010.7.17)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2011年01月17日

    阪神淡路大震災16年


    5時46分 阪神淡路大震災から16年目を迎えました。
    6,434人の尊い命が失われる大惨事でした。
    この日が来るたびに、震災のことを決して忘れてはいけないとあらためて思います。



    1995年1月17日早朝、巨大地震の被災地が兵庫県南部であることを知って、愕然としました。

    かつて、私は関東リサイクル運動市民の会で家庭の不要品のリサイクル運動をしていました。
    25~26歳の1年半は、リサイクルの本場である関西リサイクル運動市民の会(大阪市北区)での活動となり、事務所近くのアパートで暮らしながら、京阪神地域のスーパーの屋上や駐車場でフリーマーケットを開催したり、阪急・阪神・JR線を使って、発行しているリサイクル情報誌「月刊リサイクルニュース」を直接本屋に納品する手伝いをしていました。

    被災地域の中心に、私が活動していた地域、神戸市・芦屋市・西宮市・宝塚市があったのです。

    その日からあまり眠れない日々が続きました。
    当時の仲間や本屋さん、時々訪ねていた食べ物屋・飲み屋のおじちゃん・あばちゃんはどうなってしまったんだろう。




    かと言って何もできずに、昼も夜も一日中、テレビの前でひたすらニュースを見続けていました。

    数日後、調布青年会議所で支援活動を行うことが決まったとき、迷わず手を挙げました。

    私が現地との渉外担当になり、被災地の市役所に電話をしてみました。
    「救援はとってもありがたい。でも、手が足りなくて応対できないので、直接避難所に届けてほしい」との返事でした。

    しかし、避難所の名前も場所もわかりません。

    そこで、私と会議所のメンバーの狩野君の2人が先遣隊として現地入りし、支援物資を届ける避難所の名前・場所・物資の内容を調布の本部に指示することになりました。


    1月27日夕方、飛行機で関西空港に到着。
    28日未明に被災地に入り、地図を見ながら、持参した折りたたみ自転車で西宮市、芦屋市、神戸市東灘区の避難所を回りました。

    避難所では、責任者の方と相談し、自転車(シルバー人材センターの協力で再生したものと市民の寄贈)・ベビーカー・衣類・生活用品などの支援物資をどこの避難所にどれだけ配るのかを決定し、調布の本部にFAXで連絡。
    本部からの支援隊がトラック3台で29日に到着し、西宮市役所及び西宮市と芦屋市の避難所、計10ヶ所に支援物資を届けました。


    自転車で避難所を回りながら見た被災地の惨状は、テレビや新聞の報道からは想像できないほど悲惨なものでした。
    現地で見たこと、聞いたこと、経験したこと、感じたことは決して忘れることができません。

    以後、時々被災地を訪れ、復興を見守りつつ、記録を残してきました。


    1995年6月
    菅原市場(神戸市長田区)



    2005年3月
    西宮市立浜脇小学校(支援物資を届けた学校)


    芦屋市立精道小学校(支援物資を届けた学校)。子ども達の歓声を聞くと心からホッとします。


    阪神高速神戸線倒壊地点(神戸市東灘区)


    慰霊と復興のモニュメント(神戸市中央区)



    新長田一番街(神戸市長田区)


    JR新長田駅北側(神戸市長田区)


    野島断層(淡路市)




    2008年2月
    味彩館Sugahara(=旧菅原市場・手前中央の建物)周辺


    鷹取商店街(神戸市長田区)


    たかとり教会(神戸市長田区)。奇跡的に焼け残ったキリスト像


    JR鷹取駅南側


    慰霊と復興のモニュメント


    三宮駅周辺(神戸市中央区)



    2010年10月
    (左)阪神高速道路震災資料保管庫/(右)慰霊と復興のモニュメント


    味彩館Sugaharaと「男はつらいよ」最終作撮影を記念した『寅さんの記念碑



    私は、阪神淡路大震災からの教訓を学び、しっかりと生かしてこそ、亡くなった6,434人が報われるのではないかと思っています。

    首都直下型地震が30年以内に起きる可能性は70%以上と言われています。
    地震が起きることを防ぐことはできませんが、被害を少なくすることはできるのです。

    教訓を生かして災害に強いまちをつくりましょうicon01


    blue_right阪神淡路大震災の教訓(防災システム研究所・山村武彦氏HP)
    blue_right阪神大震災現場活動の記録(元生田消防署中谷係長HP)
    blue_right阪神淡路大震災教訓情報資料集(内閣府)
    blue_right神戸市阪神淡路大震災記録
    blue_right西宮市阪神淡路大震災記録
    blue_right人と防災未来センター
    blue_rightひょうご安全の日公式サイト
    blue_right阪神淡路大震災震災データベースリンク集
    blue_right阪神淡路大震災(神戸新聞HP)
    blue_right阪神淡路大震災動画特集(個人HP)
    blue_right阪神淡路大震災・前田耕作氏写真記録
    blue_rightよみうりテレビ「阪神大震災全記録(THE GREAT HANSHIN-AWAJI EARTHQUAKE)(1)」 (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11)



    おすすめYouTube『しあわせ運べるように』(歌/川嶋あい)



    おすすめYouTube「しあわせ運べるように - Cooley High Harmony」




    『しあわせ 運べるように』
    作詞:作曲  臼井 真

    1.
    地震にも負けない 強い心を持って
    亡くなった方々の分も 毎日を大切に生きてゆこう
    傷ついた神戸を 元の姿に戻そう
    支え合う心と明日への 希望を胸に
    ひびきわたれ ぼくたちの歌
    生まれ変わる 神戸のまちに
    届けたい私たちの歌 しあわせ運べるように

    2.
    地震にも負けない 強い絆をつくり
    亡くなった方々の分も 毎日を大切に生きてゆこう
    傷ついた神戸を 元の姿に戻そう
    やさしい春の光のような 未来を夢み
    ひびきわたれ ぼくたちの歌
    生まれ変わる 神戸のまちに
    届けたい私たちの歌  しあわせ運べるように

    ひびきわたれ ぼくたちの歌
    生まれ変わる 神戸のまちに
    届けたい私たちの歌  しあわせ運べるように

    届けたい私たちの歌  幸せ運べるように



    今後、何回か「阪神・淡路大震災」について特集していこうと思っています。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2010年12月23日

    南極観測隊隊員からメールが!

    何と、第51次日本南極地域観測隊(南極観測隊)隊員の51azarashiさんからメールが来ましたface08


    51azarashiさんのメールによると、

    51次隊は来年の2月に南極を離れ日本への帰国の途につくのですが、今の時期は、52次隊の受け入れ準備や51次隊の帰国準備やらでバタバタしているそうです。

    帰国準備の中で、先日調布市立第一小学校で行った「南極教室」関係の記事をPDFでファイルしておこうと思い検索を掛けている時に、
    私のブログにヒットしたとのことです。

    「南極教室」について51azarashiさんは、南極のすばらしさが伝えられて良かったし、将来観測隊員になって南極に来たいとか色々と夢を持てる生徒さんが出れば良いと思っているそうです。



    自分のブログを説明する時に、「調布の出来事を世界に向けて発信しています」と冗談で言って来ましたが、地球のほぼ裏側の南極で見てもらって、メールが来るとはびっくりface08face08

    また、南極観測隊を派遣している国立極地研究所が立川市にあり、第51次日本南極地域観測隊ブログが「立川から南極へ出発する隊員によるブログ」というのも初めて知りました。

    南極観測隊をとっても身近に感じます。
    みんなで観測隊を応援していこうではありませんかicon01



    メールに51azarashiさんのブログ「南極アザラシ奮闘記」のアドレスがあったので紹介します。
    南極観測隊の方々が日本のために頑張って調査している姿や南極の様子がよくわかります。
    正直、観測隊のみなさんの生活について、このブログで初めて知りました。

    実は私は、死ぬまでに見てみたい光景が2つあります。
    1つは、オーロラで、もうひとつは宇宙から見た地球です。

    南極のオーロラはまさしく神秘そのものface05
    究極の大自然の姿にびっくりしますよ。
    ぜひ「南極アザラシ奮闘記」をご覧ください。


    なお、51azarashiさんのブログの写真の一部をお借りして転載します。





      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2010年12月03日

    もしもツアーズ「深大寺食べつくしツアー」4日放送!

    フジテレビの人気番組「もしもツアーズ」が、今週の4日放送分で深大寺を特集をするという連絡が、市の産業振興課からありました。

    タイトルは、「すぐ行ける話題の深大寺!人気グルメ食べつくしツアー」icon_bikkuri2

    調布駅からツアーをスタートして、「ゲゲゲの女房&鬼太郎」で話題の深大寺周辺の人気グルメを食べつくしてナンバーワンを決める内容です。

    撮影場所は、ぬくもりステーション、深大寺、水車小屋、神代植物公園、天神通り、ふぁんふぁーれ、鬼太郎茶屋、あめや、鬼太郎バスなど。

    司会は、加藤綾子(フジテレビアナウンサー)
    主演者は、キャイ~ン、三瓶
    ゲストは、杉浦太陽、谷村奈南

    放送は、12月4日(土)18:30~19:00

    お見逃しなくicon_bikkuri  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:02その他

    2010年11月26日

    「直江」優勝決定戦へ

    調布出身の大相撲尾車部屋所属東幕下21枚目の力士「直江」が、今場所6勝1敗で優勝決定戦に出場することになりましたicon_bikkuri


    A2さんから26日にメールがきました。
    「さて、今日、大相撲の幕下で全勝の栃翼っていう力士が負けたために幕下は千秋楽に優勝決定戦をおこなうことになったんですが・・その、優勝決定戦に直江が参加することになりました!!
    参加者は現時点で6人(明日の結果で7人か8人になります) くじひいてトーナメント形式で勝ちあがっていく形式です。 そのシーンは日曜日・BS2(衛星放送)で中継されますので時間があればテレビでご覧になっていただけたらと思います。
    時間は、十両が終わった直後にやりますので14時30分〜15時10分のあいだと予想します
    優勝のがしても1月場所は番付が幕下ひとケタになると思います。」



    頑張れicon_bikkuri 直江icon_bikkuri2  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2010年11月16日

    直江白星発進

    調布出身の大相撲尾車部屋所属力士「直江」は、先場所5勝2敗で勝ち越し、番付が東幕下34枚目から東幕下21枚目に上がり、いよいよ十両昇進に向けて正念場を迎えました。

    直江が送ってくれた番付表


    大相撲十一月場所(九州場所)は14日に開幕しましたが、直江は初日に白星で発進face02

    頑張れ直江face15  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2010年11月06日

    「本当の尖閣」海上保安庁ビデオ

    政府は尖閣諸島での中国漁船による犯罪の真実を国民に伝えようとしているのでしょうか。
    国民には真実を知る権利があります。

    「真実が何か」は海上保安庁が撮影したビデオを見れば明らかです。


    本当の尖閣 海上保安庁5



    本当の尖閣 海上保安庁4



    本当の尖閣 海上保安庁6



    本当の尖閣 海上保安庁1



    本当の尖閣 海上保安庁2



    本当の尖閣 海上保安庁3
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 08:57その他

    2010年10月01日

    夕焼け


    私は、小さい頃から夕焼け日の入りを見るのが大好きです。

    久しぶりに見ました。


    見ていると、なぜか心が落ち着きますicon01


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02その他

    2010年09月26日

    直江 5勝2敗で勝ち越し!


    また、A2さんからコメントをいただきました。

    「見事5勝2敗!!で終えました!!
    5月場所までと比べて攻めが強くなってきたように感じます
    次の番付発表は11月1日です。
    9月23日、国技館で本人に誕生日での勝ち越しおめでとう
    ございますと言ったら、すごい嬉しそうな表情でしたよ~」


    調布出身の力士直江が、東34枚目で迎えた今場所、5勝2敗で見事に勝ち越しましたface02
    勝ち越しを決めた9月23日は、本人の誕生日です。

    いよいよ十両昇進が現実のものに近づいて来ました。

    来場所が勝負です。

    頑張れ直江face15



    PS.
    インターネットで「直江」を検索していたら、直江の応援ポスターがありました。

    イラストレーターのキリヤノゾミさんがデザインしたものですが、「本場所ごとに番付がシールにて貼付され、調布市内の学校、幼稚園、企業などに掲示されるそうです。」とあります。

    エ〜ッ、知らなかったface08

    直江を応援しようとする動きが既にあったとは・・・GOODicon_bikkuri

    市の関係者に聞いて調べてみます。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:04その他

    2010年09月23日

    直江 勝ち越し!


    A2さんからコメントが届きました。

    「今日は直江の誕生日なのですが、今日見事勝ち越しを決めました!!」

    やった~icon_bikkuri
    誕生日と勝ち越しおめでとうicon_bikkuri2

    過去ブログ「直江」に書いたように、私は調布出身の唯一の力士、直江を応援しています。

    今場所は東の34枚目

    成績が気になっていましたが、勝ち越しで十両昇進に一歩近づきましたface02

    もう一番勝って、5勝2敗で終わるよう頑張れicon01

    ※幕下以下は関取と違い、本場所での取組は15日間中7番


    Link
    幕下 星取表  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:51その他

    2010年09月18日

    国立高校体育祭


    9月11日のブログに書きましたが、国立高校文化祭=国高祭に卒業以来32年振りに行ってみると、レベルの高さと後輩の頑張りに大感激face08

    こうなると、どうしても体育祭も見たくなります。

    特に体育祭は3年生の時に、副実行委員長をやったので、むちゃくちゃ思い入れがface15


    私の頃は1学年9クラスで、各学年を青(1-3組)・白(4-6組)・赤(7-9組)の3軍に分けて競っていました。
    私は9組なので赤軍でした(クラスは3年間変わらないので、ず〜っと赤軍)。

    競技もさることながら、応援合戦にかなり力が入っていました。
    応援団は、1年生が担当。
    青軍・白軍・赤軍のそれぞれの伝統応援を入学早々2年生からじっくり教え込まれます。
    1学期の早朝・昼休み・放課後と夏休みの多くの時間を練習にさいていました。

    正統派の応援もあれば、「裸応援」「ゴリラ応援」など、かなり独特な応援も。
    赤軍には「くみとり応援」「コケコッコ応援」「変則応援」「レッツゴー応援」がありました。

                 昔の体育祭の様子



                        (1978年卒業アルバムより)




    今は8クラスになってしまったので、東西の2軍での戦いになったようです。

    Wikipedia「国立高校」によると「体育祭は文化祭の1週間後の土曜日に行われ、1年生の大多数と2年生の団長団が東西2団に分かれて行う応援合戦が伝統である。1996年までは赤白青の3軍制で行われていたが、全国的な少子化によりクラス数が1学年8クラスに削減されたのをきっかけに、現在の形式となった。」とあります。


    8時30分 国高到着
    さすがに国高祭の時ほどは混んでいません。

    当時の体育祭とどのくらい変わっているんだろう・・・興味津々ですface02



    体育祭のプログラム


    開会式の様子


    一風変わった「応援団形式」の選手宣誓


    東軍キャンバス。昔は看板でした・・・


    西軍キャンバス


    西軍第一応援


    東軍第一応援


    昔と違い、クラス毎にユニフォームが


    Running綱引き(2年生)


    東軍自由応援(GIRLS)


    西軍自由応援(GIRLS)


    西軍自由応援(BOYS)


    東軍自由応援(BOYS)


    校舎風景


    図書館は昔のままのような


    国高校門




    国高祭の時の3年生の演劇と装飾のレベルの高さに驚きましたが、今回は応援合戦のレベルの高さに驚きました。

    特に赤軍の第一応援と自由応援は驚愕の出来映えですface08

    私の頃の「赤・青・白軍」の伝統応援はなくなってしまったようですが、新たに「東軍」「西軍」の伝統応援が引き継がれていました。

    素晴らしい体育祭に拍手icon_bikkuri2


    午後は公務があるため、残念ながら午前中のみface11

    体育祭の模様は、ひろすけ’動画「国立高校体育祭」でぞうぞ(作成中face16


    帰りは国立駅に向かいます。

    国立駅は仮設駅舎でした。
    三角屋根の旧駅舎は元通り復原するそうです。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01その他

    2010年09月15日

    大人の国高祭テレビCM

    国立高校同窓会のTwitter大人の国高祭 Twitterを久しぶりに覗いたら、8月23日のテレビ朝日「たけしのTVタックル」番組内で放送されたCMに4パターンがあることがわかりました。

    「TVタックル」ではAタイプ[30sec.]を1回放送しただけなので、他の3タイプはBSやCSで放送したバージョンのようです。

    なお、Bタイプ[30sec.]は六平直政さんの最後の台詞が違います。

    過去ブログで書いた様に、私もちょっこし出演しています。


    「大人の国高祭」TVCM Aタイプ (15sec.)



    「大人の国高祭」TVCM Bタイプ (15sec.)(一番左が私の頭icon_bikkuri



    「大人の国高祭」TVCM Aタイプ[30sec.](私はどこにいるでしょう)



    「大人の国高祭」TVCM Bタイプ[30sec.]
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02その他