たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年04月26日

大須賀ひろすけ 市政報告会

<大須賀ひろすけ 市政報告会>を行います。

日時:4月28日(金)19時30分〜
場所:青少年交流館 2階 集会室
(調布市飛田給1-52-1)

報告テーマ
①調布市議会第1回定例会(3月議会)について
②調布市の平成29年度予算について
③飛田給駅南口整備事業について
④飛田給駅西側踏切拡幅について
⑤調布駅周辺の計画について(駅前広場の樹木、駅南地下駐輪場、タコ公園、グリーンホール、公共施設棟など)
⑥武蔵野の森総合スポーツプラザについて
⑦その他





※ お誘い合わせの上、お気軽にお越し下さいface02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:50Comments(0)今日の出来事調布市政飛田給の出来事

    2017年04月19日

    栗山よしゆき都議会議員 地域廻り

    栗山よしゆき都議会議員と地域廻りを行いました。




    狭くて危険な飛田給駅西側踏切は西側に約3m拡がる予定です(2017.1.17ブログ「飛田給駅西側踏切拡幅検討案 提示」)。
    飛田給地域最大の課題が実現するまで栗山議員の力が必要です。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月18日

    健全育成飛田給 総会

    19時 健全育成推進飛田給地区委員会総会が飛田給3丁目の西部ふれあいの家で開かれました。



    会長に大河原幸子さんが就任しました。



    健全育成地区委員会は、小学校区毎に学校・PTA・地域が連携しながら、子どもたちの健全育成を目的に活動しています。

    地域によって活動内容は違いますが、飛田給地区委員会では、調布中学校での桜まつりと調布中・第五中でのあいさつ運動への参加、社会を明るくする運動・有害環境調査・地区親善ソフトボール大会・西部児童館まつり・地域運動会などへの参加、飛田給小創立記念事業「ゆずりは祭り」の手伝い、委員研修・親子音楽会・デイキャンプなどの活動を行っています。

    さらに、1年を通じて飛田給小の校門でのあいさつ運動、毎週土曜日(夏休み期間中は水曜日を除き毎日)に子どもたちのソフトボールの練習、毎月第2・4土曜日には夜間パトロールをしています。

    私は引き続き、あいさつ運動の木曜日を担当しますface02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月17日

    調布市ミニバス西ルート 飛田給駅バス停 北口から南口へ変更

    調布市ミニバス西ルート(飛田給駅北口〜調布駅南口)で、経路とバス停の一部が変更されました。

    飛田給駅南口の駅前広場・商店街通り(調布3・4・33号線)の整備が完成し、3月27日に駅前広場が供用開始となっていました(2017.3.27ブログ)。

    その後、京王バスが試験運行を行い、警察との協議が整ったので、本日から飛田給駅バス停北口から南口へ変更となりました。




    また、発着場所の変更に伴い「飛田給駅入口」バス停は廃止となりました。


    京王バスホームページより)



    blue_right【調布市ミニバス(西ルート)】経路変更のお知らせ(京王バスホームページ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 13:18Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月17日

    飛田給駅朝の挨拶/栗山よしゆき事務所 開所式

    7時 飛田給駅北口で栗山欽行・都議会議員、栗山剛・狛江市議会議員と一緒に朝の挨拶をしました。




    栗山(旧姓:村山)剛・狛江市議会議員は飛田給生まれ・飛田給育ちで、私が平成8年に消防団第1分団に入団したときの分団長です。




    その後、狛江市の栗山家の養子となり、栗山欽行狛江市議(当時)が都議へ転出した後の後継者として市議会議員を務めています。

    blue_right栗山剛 Facebook



    9時 栗山よしゆき事務所開所式が行われました。




    6月23日告示、7月2日投開票で行われる議会議員選挙に栗山欽行(よしゆき)都議は2期目の挑戦をする予定です。

    blue_right栗山よしゆきブログ

    blue_right栗山よしゆき Facebook

    blue_right栗山よしゆき Twitter


    <栗山よしゆき事務所>
    調布市国領町7-18-12 調布ガーデンB棟1-B号室

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:27Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月16日

    飛田給駅南口広場完成記念感謝デー

    3月27日に飛田給駅南口広場が完成して供用開始となった(2017.3.27ブログ)ことを記念して、飛田給駅南口商店会が商店街の一角で「飛田給駅南口広場完成記念感謝デー」を行いました。




    11時 お手伝いのため集合。


    12時 イベントスタートicon_bikkuri


    私も綿あめを作ってみました。
    やってみると、結構大変ですicon10
    無料だから良かったですが、有料だったら売り物にならなかったでしょうface07



    伊藤達也・衆議院議員がお見えになり、綿あめと焼きそばのお手伝いをしました。
    どんな味がしたのでしょうface02



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:40Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月15日

    東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグ歓迎セレモニー

    都内の自治体を巡回している東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグが調布市にやってきました。

    「オープニングセレモニー」と「フラッグ歓迎セレモニー」が、味の素スタジアムのペデストリアンデッキで行われました。



    9時30分 オープニングセレモニー

    調布中学校・和太鼓部の演奏



    第五中学校・吹奏楽部の演奏






    10時 フラッグ歓迎セレモニー

    調布市長、市議会正副議長、市体育協会会長らのほか、アンバサダー(大使)として三宅義信さん(1964東京オリンピック・ウエイトリフティング金メダル)と中嶋亜弥さん(リオオリンピック・ラグビー女子セブンズ日本代表)、ゲストとして藤丸真世さん(調布市出身、元アクラブ調布、アテネオリンピック・シンクロ銀メダル)、紙屋十磨さん(調布市出身、いわて国体ウエイトリフティング少年男子56kg級トータル優勝)、山崎悠麻さん(調布市職員、日本障がい者バドミントン選手権でシングルス・ダブルスの2冠、現在世界ランキング8位)が参加しました。




    三宅さんの挨拶:(参照:東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーFacebook
    私の夢であったオリンピック。東京1964大会では、24歳で選手として出場しました。
    今では、78歳になりましたが、東京2020大会に向けてフラッグツアーアンバサダーとして、夢のオリンピックに関われることをうれしく思います。
    東京1964大会のマラソン競技では、アベベとともに円谷選手が走りました。マラソンの折り返し地点だったこの調布市で、東京2020大会に向けてみんなで盛り上げていきましょう。



    最後に、駆けつけた市民も一緒に記念撮影をしました。



    会場で素敵な再会があったのです。

    昨年6月から郷土博物館が「1964年東京オリンピックの思い出と体験談」を募集しています(調布市ホームページ)。

    市内に在住の女性が、1964東京オリンピック・ウエイトリフティング金メダルの三宅義信さんのサインの入った額を提供しました。

    本日のセレモニーに三宅さんが参加することを知った担当職員がサイン入りの額を持ってきたのです。
    提供した女性も参加して、1964年東京オリンピック以来、53年ぶりに「三宅さんとサイン」再会が実現しました。
    三宅さんは53年前のサインが入った額を手にして、とっても喜んでいましたface02





    オリンピック・パラリンピックフラッグは2セット製作し、2ルートで東京都内62区市町村を巡回しています(東京都ホームページより


    東日本大震災で被災した東北3県(岩手県、宮城県、福島県)をはじめ全国にもフラッグを届ける予定です。


    なお、セレモニーで引継いだフラッグ展示を行います。
    日時:平成29年4月15日(土)から4月21日(金)まで
    場所:文化会館たづくり1階・エントランスホール
      

  • 2017年04月14日

    春の交通安全運動7日目

    7時20分 春の交通安全運動7日目。

    マンションのエレベーターを降りると・・・

    黄色い旗を持っていませんface08
    玄関に忘れてしまいましたface11


    旗がなければ旗振りの意味がありませんface07
    う〜ん、年のせいでしょうかicon_maro06


    交通安全運動は4月6日に始まりましたが、晴れ時々曇りや薄曇りの天気が多く、初めての快晴ですface02

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月13日

    春の交通安全運動6日目/あいさつ運動@飛田給小学校

    7時30分 春の交通安全運動6日目(4月6日に始まりましたが、飛田給地区は土日お休み)。

    飛田給自治会役員の1人(書記)として、品川通りの飛田給駅南口交差点の横断歩道南側で旗ふりです。


    横断歩道を渡る飛田給小学校と第五中学校の子どもたちの見守りはもちろんしていますが、同時に社会人や学生さんにあいさつ運動もしています。

    駅に向かって横断歩道を渡る人には「行ってらっしゃい!」
    駅方向から来る人には「おはようございます!」



    8時近くになると府中東高校の生徒がやって来ます。学校は府中市押立町4丁目にありますが、最寄り駅は飛田給駅です。

    有名な卒業生は、モデルでタレントのローラさん。
    ちなみに、私の3歳年上の姉も卒業生で、しかも第1回の卒業生です。


    意外かも知れませんが、駅への通勤通学の人も府中東の高校生も「おはようございます!」と言ってくれる人、会釈してくれる人、うなずく人など、何らかの挨拶を返してくれる人が少なくないのですface08



    8時からは飛田給小学校校門であいさつ運動です。


    健全育成推進飛田給地区委員会では、平成17年から飛小であいさつ運動を実施しています。
    当時は毎日全員で校門に立っていましたが、現在は、日替わりで当番を決めて行っています。
    ちなみに、木曜日の当番が私。

    新年度になって初めてです。
    ピカピカの1年生は本当に輝いていますface02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月12日

    春の交通安全運動5日目

    7時30分 春の交通安全運動5日目。
    小さな女の子が旗ふりのお手伝いをしてくれましたface02



    昨日の雨と寒さにもめげず、品川通り沿いの鹿島建設技術研究所の桜がまだ頑張っていましたicon31


    今晩、ライトアップされるの野川の桜も頑張れ〜icon31icon31  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:37Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月11日

    春の交通安全運動の4日目

    7時30分 春の交通安全運動の4日目。品川通りの飛田給駅南口交差点で旗ふりです。


    運動期間中初めて雨が降りましたが、肘までびしょ濡れになるのでちょっと辛いですicon_maro06



    品川通り沿いの鹿島建設技術研究所の桜も散り始めました。


    市内で花見が楽しめるのも、あと2〜3日でしょうかicon31


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:38Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月10日

    自転車走行誘導ナビマーク/飛田給駅南口広場完成記念感謝デー

    7時30分 春の交通安全運動の3日目(本来5日目ですが、飛田給地区は土日はやらないので実質3日目)。

    先月完成した品川通りから飛田給駅西側踏切までの商店街通りの車道に自転車走行を誘導するナビマークがついています。


    ナビマークの効果か、ほとんどの自転車が歩道ではなく車道を走っていましたface02



    また、交差点の調布ホンダさんのお店に「飛田給駅南口広場完成記念感謝デー」のポスターが貼ってありました。



    飛田給駅南口広場完成を記念して、4月16日(日)12時〜15時まで飛田給駅南口商店会が記念イベントを行います。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:46Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月08日

    第1分団 総会

    20時 調布市消防団第1分団総会が西調布の和菜屋よしで開かれました。

    今年は高花分団長の2年目です。
    怪我をしないで、楽しく明るく実りのある1年間を送ってほしいと思いますface01

    なお、14年間団員を務めた津山副分団長が先月で退団しました。

    津山副分は機関員のエキスパートでした。
    長い間、お疲れさま。ゆっくり休んで下さいface02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事消防団飛田給の出来事

    2017年04月07日

    春の交通安全運動2日目 ぴっかぴかの新1年生

    7時30分 春の交通安全運動の2日目。

    昨日入学したばかりのぴっかぴかの新1年生が、黄色い帽子を被り、黄色いカバーをランドセルに付けて登校してきましたface02


    1年生と一緒に登校する親御さんも少なくありません。



    息子と娘がそれぞれ小学校に入学した頃のことを思い出します。
    ちゃんと通学路を通って安全に学校に行っているか、最初の何日間か、こっそり後をつけたものですface02


    これからも新1年生を健全育成委員、地域住民の一人として見守り続けます。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 15:49Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月06日

    第11回飛田給駅西側踏切拡幅対策協議会

    19時30分 第11回飛田給駅西側踏切拡幅対策協議会が青少年交流館で開かれました。




    報告事項
    ①前回からの経緯説明
    ②会計報告

    協議事項
    ①踏切拡幅の進捗状況の報告書について
    1)書面の確認
    2)配布数確認

    ②住民説明会の実施について
    1)日程
    2)会場
    3)案内方法
     
    ③その他


    踏切拡幅の現状と今後の計画を説明する「住民説明会」を踏切拡幅対策協議会が主催し行うことになりました。
    日程は、4月下旬〜5月中旬で、市の担当者と調整して決定します。




    狭くて危険な飛田給駅西側の踏切(飛田給1号踏切)は、市と京王電鉄が協議をし、西側に3m拡幅し、約9m(歩道2m・車道5m・歩道2m)の踏切として、平成30年度に整備する方向となっています。


    (市の議会への説明資料より抜粋)




    詳しくはblue_right2017.1.17ブログをご覧ください。


    3月22日に調布市議会第1回定例会で、踏切拡幅のための設計費を含めた飛田給駅周辺交通環境整備負担金等 7,594万円(踏切設計費7,000万円、南北取り付け道路の設計費594万円)の予算が可決されました。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:56Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月06日

    飛田給小学校 第43回入学式

    飛田給小学校第43回入学式が行われました。

    入口でチューリップと六分咲きの桜が新1年生を迎えていましたicon31




    10時10分 入学式が始まりました。

    6年生がミッキーマウス・マーチを笛で演奏する中、新1年生が入場します。


    新1年生の人数は、男子39名、女子32名の計71名。
    1年生の学級編成は35名なので、3クラスです。
    1名少なければ2クラスでした。



    山中ともえ校長先生の挨拶。





    市と市教育委員会を代表してお祝いの言葉を述べる秋國・教育部統括指導主事。


    小旗・PTA会長のお祝いの言葉。



    教職員の紹介


    先生方の紹介



    6年生代表による歓迎の言葉。



    2年生による「歓迎の出し物」。
    飛小での生活がどれだけ楽しいかを歌と実演で紹介します。



    子犬のマーチの合奏。新1年生は最後までしっかりと聞いていましたface02



    小学校の入学式で驚かされることは、1年間での成長の仕方のすごさです。
    1年前に入学したばかりの新2年生が、すっかりお兄さんお姉さんになり、新1年生に学校生活の楽しさを教えるのです。

    人生の中で、最も成長の著しい1年間ではないでしょうか
    face02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:55Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月06日

    春の全国交通安全運動初日

    本日から来週15日(土)まで、春の全国交通安全運動が実施されます。

    7時30分 飛田給自治会の一員として、品川通りの横断歩道で旗ふりをしました。


    久しぶりに飛田給小学校の子どもたちに会えましたface02
    ただし、1年生は今日が入学式なので、2年生以上です。

    本田・調布警察署長さんと大槻智子・調布交通安全協会会長さんが激励にお見えになりました。


    2月13日付けの人事異動で調布署長となった本田さんの前任職は、第1方面本部副本部長です。(出典:毎日新聞)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:21Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年04月05日

    ミニバス飛田給駅バス停 4月17日北口から南口に切替え

    現在、飛田給駅北口から発着している調布駅南口行きのミニバス(鬼太郎バス)西路線を運営している京王バスから調布市交通対策課に連絡があり、4月17日(月)の始発からバス停が南口に切替えられることになりました。





    飛田給駅南口の駅前広場・商店街通り(調布3・4・33号線)の道路整備が完成し、3月27日に駅前広場が供用開始となっていました(2017.3.27ブログ)。




    なお、北口から南口発着への路線変更に伴い、「飛田給駅入口」バス停は廃止となります。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 14:19Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年03月27日

    飛田給駅南口駅前広場 供用開始

    14時 飛田給駅南口駅前広場・商店街通り(調布3・4・33号線)の道路改良工事が完成し、駅前広場供用開始となりました。

    駅前広場は約3,100㎡、飛田給駅西側踏切から品川通りまでの商店街通りは、道路幅員18m(東側歩道上空地2m含む)・道路延長117mです。

    ※歩道上空地=都市計画では道路幅員16mですが、鹿島建設技術研究所が無償提供した2m部分を2.5m歩道と合わせて4.5mの歩道として一体整備し、道路幅員を18mとしました。









    踏切から商店街通り西側の歩道を品川通り方向に歩いてみます。



    駐車場などの出入り口となる切下げ箇所


    横断歩道


    横断抑止柵。高さ80cm、2段ビーム、ブラウン色。


    歩道のインターロッキングブロックと視覚障害者用誘導ブロック(点字ブロック)。黄色の点字ブロックが見分けやすいように、インターロッキングブロックは茶褐色と灰色の2種類を使っています。


    無電柱化したため、電線共同溝の地上機器が西側歩道上に3台設置されています。


    側道の切開き箇所


    品川通り

    商店街通りの南端部を西方向から



    品川通りから駅方向


    今度は駅に向かって東側歩道を歩きます。


    街路樹はタイサンボク。中木・細身の常緑樹で、5月~10月にかけて香りのある白い花を咲かせます。調布市で街路樹として使うのは初めてです。東側歩道に7本、西側に8本植えられました。



    道路灯。ブラウン色。FC東京の旗などが付けられるフラッグアームが添架されています。


    雨水浸透枡。たばこのポイ捨ては絶対にやめてくださいicon_bikkuri



    駅前広場


    南東の角から。


    北側から。



    バス停。現在北口から発着している調布駅南口行きのミニバスが、ここから発着となります(切替え日未定)。


    ミニバスを運行する京王バスの関係者がさっそく見にきていました。


    パトカーも巡回に。



    駅前広場の背ありベンチ。手すりあり、ライトブラウン色。


    背なしベンチ。手すりあり、ライトブラウン色。


    サポートベンチ。手すりなし、ライトブラウン色。



    駅前広場・北東部。


    歩道灯。ブラウン色


    シンボルツリーはシダレザクラ。周囲に栽植したのはコグマザサ。


    タクシープール


    歩道と車道の段差は1cm。



    車道への自転車誘導のナビマーク


    マンホール


    消火栓




    残る課題は踏切拡幅です。


    狭くて危険な飛田給駅西側の踏切(飛田給1号踏切)は、市と京王電鉄が協議をし、西側に3m拡幅し、約9m(歩道2m・車道5m・歩道2m)の踏切として、平成30年度に整備する方向となりました。



    詳しくはblue_right2017.1.17ブログをご覧ください。


    3月22日に閉会となった調布市議会第1回定例会で、踏切拡幅に向けた設計などを含めた飛田給駅周辺交通環境整備負担金等 7,594万円の予算が可決されました。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年03月24日

    第42回飛田給小学校卒業式

    10時 第42回飛田給小学校卒業式が始まりました。

    卒業証書授与
    卒業生一人ひとりが、担任の先生から呼名された後、中学校での勉強や部活動のこと、将来なりたい職業など「夢」を語ってから、卒業証書を受け取ります。



    Jリーガーやプロ野球選手と同じくらいプロダンサーになりたいと言った子どもがいたり、動物ブームのせいか獣医師になりたい子が複数いるなど時代を感じます。

    珍しく、和装の男の子がface08



    山中ともえ校長式辞



    調布市と市教育委員会を代表して、高野千尋・郷土博物館館長のお祝いのことば


    小旗澄恵・PTA会長の来賓祝辞




    「門出のことば」

    卒業生と在校生(5年生)が言葉をかけ合いながら、合唱します。

    卒業生が「はばたこう 明日へ」と「二人の世界」を歌った後、在校生が「明日へつなぐもの」を合唱。



    最後に卒業生と在校生が一緒に「旅立ちの日に」を合唱しました。


    卒業生と在校生のお互いの想いが感じられますface02

    この感動が会場にいる人にしか伝わらないのが残念です。
    調布FMで放送するなど、せめて音声でこの感動を分かち合えないものでしょうか。


    校歌斉唱



    卒業生退場

    担任の先生の手には思い出の詰まった出席簿が握られ、胸には素敵なコサージュが。



    在校生が縦笛で「蛍の光」を演奏する中、男子32名、女子42名、計74名の卒業生が退場していきました。





    校舎の児童玄関の壁面に各クラスのメッセージが掲げられています。




    卒業生をみんなで見送ります。



    可能性あふれる未来に向かって、しっかりと羽ばたいていってほしいと思いますface02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:28Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事