たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年08月31日

調布市盆栽生産組合「趣味の盆栽展」

調布市盆栽生産組合(馬部誠一会長)から第74回趣味の盆栽展のご案内をいただいたので、神代植物公園・植物会館展示室まで見に行って来ました。

調布市盆栽生産組合は昭和41年度に設立された盆栽を趣味とする人の集まりです。
毎年3月に春物の、9月に秋物の展示会を行っています。

私には盆栽の趣味はありませんが、じ〜っと見ていると心が癒されますface05

9月5日(日)までやっています(植物公園の入園料はかかります)。


会場は、神代植物公園内の植物会館



今回で74回目



左から組合長賞、議長賞、市長賞の作品



軸の三点飾り



小品盆栽 五段棚飾り





ひろすけ’動画レポート「調布市盆栽生産組合 趣味の盆栽展」(作成中face16)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02今日の出来事

    2010年08月31日

    第3回定例会告示 議案送付


    議案書



    事務報告書など説明資料



    調布市議会第3回定例会告示され、議案が議員に送付(控室机上配布)されました。


    議案等の案件は次の通りです。


    <報告>

    専決処分の報告が3件、健全化判断比率等についてが1件、計4件


    <議案>

    平成21年度歳入歳出決算

      一般会計、国民健康保険事業、老人保健、用地、下水道事業、介護保険事業、受託水道事業、後期高齢者医療の8件


    平成22年度補正予算

      一般会計、国民健康保険事業、老人保健、用地、下水道事業、介護保険事業、後期高齢者医療の7件


    条例の廃止 1件

    市道路線の認定 1件
    市道路線の廃止 2件

    平成21年度二枚橋衛生組合一般会計歳入歳出決算の認定について 1件

    固定資産評価員の選任 1件  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01市議会

    2010年08月30日

    幹事長会議




    14時 幹事長会議

    ①第3回定例会(9月7日開会予定)について
    (1)提出予定議案について
    (2)日程について

    ②健全化判断利率等について

    ③平成22年度一般会計補正予算(第2号)(案)について

    ④生活保護変更決定取消請求控訴事件の判決及びこれに対する上告等について

    ⑤平成21年度議会費の決算について

    ⑥議長報告

    ⑦その他
    (1)本会議場における理事者席の一部変更について
    (2)副市長の事務分担及び市長の職務代理の順序について
    (3)インターネット中継に関する議会運営委員会の協議について

    以上について、協議されました。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01市議会

    2010年08月29日

    「a-nation'10」2日目

    「a-nation'10」コンサートの2日目です。

    17時 総合防災訓練と調布よさこいから帰宅後、一休みしてから見回りを再開。

    いきなり近所のコンビニが歩道上に店の段ボールを放置face08(下写真)





    通行の邪魔をしているのは明らかなのに、店員は知らんぷり。
    すぐに処理を要請しました。

    住民と来場者に迷惑をかけない様に心がけて下さいface09



    昨日同様、清掃スタッフが、こまめに巡回していました。

    自動販売機の周り、駅前広場、スタジアム通り等、周辺にほとんどごみが落ちていません。
    以前のa-nationとは大違いface08


    巡回する清掃スタッフ



    自動販売機もきれいに



    以前のa-nation開催時1



    以前のa-nation開催時2





    でも、マクドナルド前の自転車はこの通りface09

    点字ブロック上の自転車を整理したのは昨日だけ?face11







    コンサートの最後は打ち上げ花火



    飛田給駅の下り通路は確保されていました



    来年も待ってるけど 住民に迷惑をかけないようルールは守ってね






    コンサートが終了する頃、浜崎あゆみの熱烈なファンが、こてこて仕様の車で現われます。




    あゆのファンに見てもらいたいからなのでしょうか、クラクションを鳴らしたり、エンジンを吹かしながらアピールするので、かなりうるさいface09

    警察が止めさせない努力をしていましたが、駅前広場と味の素スタジアム通りを行ったり来たりしていました。

    どうしても見てほしかったら、味スタ通り沿いの駐車場に止めて、静かに展示しましょうface12


    9月1日に味スタの関係者に聞いたところ、南風だった影響で小金井市東町周辺住民から騒音の苦情の電話が数件あったほかは、とくになかったとのこと。


    こうして「飛田給が原宿になる日」は、何とか無事に終わったようですicon01  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02飛田給の出来事

    2010年08月29日

    総合防災訓練/調布よさこい

    9時 調布市総合防災訓練が神代中学校で行われました。

    消防団、消防署、警察署、自衛隊、医師会、歯科医師会等36機関から350名、市民470名が参加。

    今年の訓練の特徴は、より実践的になったことです。

    具体的には

    避難所設営の実施(体育館・備蓄倉庫利用)
     市役所の初動要員・地域住民等が連携して、避難所開設の訓練

    住民による体験訓練にD級ポンプを使用した消火訓練を導入
     住民の行う消火訓練に消火器に加えて、初めてD級可搬ポンプを使用した消火訓練を実施
     延焼阻止線設定訓練(一斉放水)にも住民がD級ポンプで参加

    訓練の流れの見直し
     実際の発災時に即した対応を意識し、訓練順序等の見直しを実施。
     特に負傷者対応については、被害現場からの救出、搬送、救護所での医師によるトリアージ、医療施設への救急搬送までを一つの流れとして訓練に取り入れました。

    新規2団体の参加
     調布市消防団OB会、(社)東京都建築士事務所協会南部支部が新たに参加。

    の4点です。


    とっても暑い中でしたが、参加した多くの関係団体・市民の協力で実践的で有意義な訓練ができました。


    議長挨拶で次の様なことを言いました。

    「災害はいつやって来るかわかりません。
    首都直下型地震が20年以内に起きる確率は7割とも8割とも言われています。

    地震が起きることは防げませんが、被害を少なくすることはできるはずです。

    これからも、災害に強いまちづくりのため、『ゲゲゲの女房』に描かれている『隣近所の人が助け合うぬくもりのあるまち』づくりのためにご尽力をお願いします。」




    会場は私の母校 神代中学校



    救出・消火訓練(住民・消防団OB会)



    救出・救護・搬出訓練(消防団)



    道路啓開訓練(建設業協同組合・建設防災連合会・植木組合等)



    東京消防庁ハイパーレスキュー隊



    家屋からの救出・救護・搬送訓練(ハーパーレスキュー隊)



    家屋からの救出・救護・搬送訓練(消防団)



    救援食料輸送訓練(都トラック協会多摩支部)



    都市ガス応急復旧訓練(東京ガス西部支店)



    電気応急対策訓練(東京電力、電気工事工業組合、電設協同組合)



    給水管・下水道管応急対策訓練(管工事土木事業協同組合、市下水道課)



    初期消火訓練



    煙体験訓練



    D級可搬ポンプを使用した消火訓練



    救出訓練



    避難所設営・運営訓練



    後方支援炊出し訓練(自衛隊カレー)



    延焼阻止線設定訓練(一斉放水)




    ひろすけ’ず動画レポート「総合防災訓練」(作成中face16








    13時15分 調布よさこい流し踊りオープニングセレモニー

    主催者の荻本・文化コミュニティ振興財団理事長、春日実行委員長、長友市長、佐藤警察署長、菊田消防署長、小野田上布田商栄会会長、石森中央商店会会長、小川不動商店会会長とともに、私もセレモニーに参加。
    挨拶をした後、テープカットをしました。











    13時30分 布田駅前交差点近くにあるハッピーまつり会場に向けて、流し踊りパレードが始まりました。
    先頭を歩き、旧甲州街道(パルコ前の調布駅北口交差点から布田駅前交差点まで車をシャットアウト)をパレードしました。

    「沿道に向かって笑顔で鳴子を振ってください」と言われていましたが、時々紹介される度によさこい・私流ぬりかべバージョンを踊りました。







    調布よさこいは、26回続いた「ふるさとまつり」を引き継いで開催してから、今年で8回目です。

    踊り手チームは市内チームが昨年より1チーム増え、調布よさこい組藍心(あいこ)調和SHC倶楽部・チーム調和、一祥会(イッショウカイ)、調布跳乱舞(とらんぷ)など17チーム。市外が7チームの計24チームが参加。

    調布会場と布田会場に分かれた旧甲州街道を流し踊りで、布多天神社とハッピーまつり会場ではステージで、元気いっぱい踊っていました。


    また、布多天神社会場、ハッピーまつり会場(主催/不動商店会)、上布田ご縁の市会場(主催/上布田商栄会)、蓮慶寺前参道会場(協力/調布中央商店会)では、ビール・焼きそば・かき氷等たくさんの出店があり多くの人で賑わっていました。

    布多天神社会場の青年会議所のテントで「樽ホッピー」を売っていました。
    渡辺理事長の「間違いなくうまい」の言葉に誘われて、初めて一杯飲んでみました。

    その味は・・・・・

    うまいのなんのって、ホッピー好きにはたまりませんface05


    暑い暑い一日でした。

    私はビールやホッピーで十二分に水分補給しながら観ていました。


    踊り手の方は大丈夫だったでしょうか。
    猛暑の中、あちらこちらの会場に移動しながら何回も(たぶん5回)踊っていました。
    すばらしいパフォーマンスでした。
    お疲れ様。



    調布よさこい組「藍心(あいこ)」の見事な踊り



    市役所職員チーム「澄舞流(すまいる)」



    鬼太郎頑張れ!
























    ハッピーまつり会場



    蓮慶寺前参道会場



    上布田ご縁の市会場



    布多天神社会場






    樽ホッピーは半端なくうまかったです





    ひろすけ’ず動画レポート「調布よさこい(2010)」(作成中face16


    ひろすけ’動画レポート「調布よさこい(2009)」



    調布よさこい組_藍心(あいこ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01今日の出来事

    2010年08月28日

    調布市長野県人会役員会/消防操法訓練

    18時30分 調布市長野県人会(斎藤一正会長)役員会がありました。

    私は昭和35年に長野県南佐久郡小海町で生まれました。
    中学1年生の夏休みまで小海町で暮らし、2学期から調布市佐須町に一家で引っ越して来ました。

    両親が入会していた関係で、20年ほど前に県人会に入りました。
    4-5年前から事務局のお手伝いもしています。

    調布市長野県人会は昭和30年代の初め頃に設立されました。
    現在、会員は85名で、新年会、総会、暑気払いなどを毎年行っています。

    県歌「信濃の国」を歌うのが楽しみで毎回たくさんの方が参加します。


    県歌「信濃の国」




    役員会で、長野県人会連合会創立80周年記念誌「だれか故郷を想わざる」をいただきました。





    さすがは、長野県人会!
    学術書の様に充実した内容です。

    平成の市町村合併を受け「長野県市町村合併最新図」、出身者による郷土へのラブレター(映画監督の崔洋一さんが小海町の近くの岩村田出身でしたface08)、県人会連合会のあゆみなどとともに、地区県人会の紹介がありました。

    それによると、都内の区市町村県人会は、区内に19、多摩地域に14もあって活発に活動しています。
    調布近辺だと、狛江市、府中市、武蔵野市、小金井市にもあります。

    このように長野県人会は盛んですが、他道府県の県人会も市内にあるのではないでしょうか。
    行政に聞いても全く把握していないようです。

    5月15日ひろすけ’ブログにも書きましたが、市にはもっと積極的に県人会の活動を応援してもらいたいと思いますface15

    行政は、地域コミュニティの大切さを訴えています。
    趣味やスポーツのサークルに入りにくい人でも、出身県の県人会があれば気軽に入れるのでは。

    だから、地域コミュニティづくりに県人会は貴重な存在になると私は思っていますicon01







    20時 消防団第一分団ホースカー操法訓練  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:03今日の出来事

    2010年08月28日

    「a-nation'10」1日目

    12時 いよいよ「a-nation'10」が始まります。

    開催される28日・29日の2日間は関東近県からたくさんの若者が集まります。

    コンサートの観衆は約5万人ですが、a-nationのオフィシャル・グッズやa-nation限定のアーティストグッズなどをスタジアム外の「コミュニティエリア」に買いにくる人が何千人もいるので、普段は静かな飛田給に若いファンが溢れ、原宿の様に一日中賑やかになります。

    残念ながらマナーがいいファンばかりではありません。
    そこで、ごみやたばこのポイ捨て、違法駐車、民地への立ち入りなどの迷惑行為がないか、時々見回りをします。

    昨年の「a-nation'09」では駅前のマクドナルドで買って、座り食いし、ごみを紙袋もと駅前広場に捨てていく不届き者もいました。

    今年はどうでしょうか。

    今までの「a-nation」と比べると、ちょっこしファンのマナーが良くなった様な気がします。
    また、ガードマンや清掃スタッフが頻繁に巡回していました。


    特急も臨時停車



    観衆がやって来ました



    味の素スタジアムを目指します



    駅前の様子 向こうに見えるのが味スタ



    味スタに到着



    違法駐車はとりあえず無し





    清掃スタッフが巡回



    珍しく点字ブロック上の自転車も整理されていました


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02飛田給の出来事

    2010年08月28日

    FC東京年間チケット




    FC東京年間チケット(第22節〜第34節)が届きました。

    開幕当初は、優勝候補にも挙げられていましたが、スタートダッシュに失敗face11

    いまや、何とJ2落ち戦線にface07

    最近の試合を見ていると、攻撃も守備もバラバラ。
    自信を失い、何をしてもうまく行かない悲惨な状況icon_maro06

    個々の選手の力は、決して他チームに引けを取らないんだから、これから盛り返してほしいと思います。

    選手に言いたい! 「心を一つに」icon01  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01FC東京

    2010年08月27日

    味の素スタジアム・イベントカレンダー(9月分)






    blue_right味の素スタジアム・イベントカレンダー(9月分)


    主なイベントの入場者予定数は、

    9月1日(水) ヤマザキナビスコカップ準々決勝 FC東京×清水エスパルス 15,000人

    9月5日(日) 天皇杯2回戦 FC東京×[東京都代表と大学シードの勝者] 7,000人

    9月12日(日) J1リーグ第22節 FC東京×浦和レッズ 40,000人

    9月20日(月) BIGフリーマーケット 8,000人

    9月25日(土) J1リーグ第24節 FC東京×大宮アルディージャ 23,000人

    となっています。


    なお、10月2日(土)・3日(日)の2日間、コブクロのコンサート「KOBUKURO STADIUM LIVE2010」があります。

    開場 14:30頃、開演 16:30頃、終演 19:00頃の予定です(変更する場合があります)。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:05調布ダイアリー

    2010年08月27日

    「ゲゲゲの女房」推進委員会

    15時 第10回「ゲゲゲの女房」推進委員会(大久保正二委員長)が文化会館たづくり映像シアターで開かれました。

    この会は、「ゲゲゲの女房」を応援するために観光協会が中心となって活動している市民団体です。

    大久保委員長の挨拶に続いて、市の担当から情報提供がされました。


    挨拶をする大久保委員長



    ①調布市観光案内所「ぬくもりステーション」は5月に開所以来、約3万人の来場者があり、物販コーナーでは10店舗の商品を販売しています。

    ②8月29日開催される「調布よさこい」にあわせて「ぬくもりステーション」で「ぬくもりサマーフェスタ」を開催します。

    「ゲゲゲの鬼太郎特別住民票」は3月8日から公布を開始し、当初9月30日までの配布予定でしたが、大好評につき、配布期間を延長します。

    調布市観光協会のホームページを花火大会にあわせて7月22日にリニューアルしました。

    ⑤福岡県小郡市で8月まで「水木しげる ゲゲゲの世界」開催中。


    小郡市立図書館の写真





    ⑥6月19日と20日に深大寺小学校でロケが行われました。

    撮影シーンは、長女・藍子(小4)と次女(小1)の授業中の様子や学校の生活のシーン。
    撮影場所は、教室、廊下、階段。
    エキストラとして深大寺小学校の職員が「体育教諭」役で出演face08

    深小でのシーンが使われたのは、8月9日、10日、12日、16日、17日、19日、20日、21日の放送回。



    ⑦8月18日、NHK放送センターで「ゲゲゲの女房」撮影終了のセレモニーが報道関係者を集めて行われました。

    blue_right撮影終了会見ムービー(NHK)



    映画版「ゲゲゲの女房」が、11月20日からパルコ調布キネマほかで全国上映される。
    ちなみに、女房役は吹石一恵さん、水木しげる役は宮藤官九郎さんに代わります。


    映画『ゲゲゲの女房』予告編




    第5回妖怪検定が行われます。
    調布会場は10月24日(日)13時30分〜14時45分、電気通信大学で。



    「調布・布田・国領まちなかパネル展」を拡大。

    今まで調布駅周辺の2商店会で、調布の町並みや店舗が登場する水木しげるさんの作品をパネルにして店頭に飾っていましたが、布田駅、国領駅を含めた7商店会に拡大し。9月中旬から約80枚のパネルを展示します。商店会毎に、ぬりかべ・ねこ娘などテーマの妖怪を決めます。







    ⑪その他

    (1)八王子市夢美術館 「水木しげるの世界展」 11月26日(金)〜23年1月23日(日)

    (2)東京オーヴァル京王閣「ゲゲゲの鬼太郎妖怪屋敷」を開催中。9月26日(日)まで

    (3)しょうけい館(千代田区九段南)で企画展「昭和の夫婦」を9月26日(日)まで開催中。
    初公開となる布枝さんの「証言映像」、水木さんの「義手」(鳥取県境港市「水木しげる記念館」)を特別展示

    (4)人形芝居「ゲゲゲの鬼太郎 決戦!竜宮島」 9月23日(祝・木) 文化会館たづくり くすのきホール



    ⑫テレビ放映

    (1)テレビ東京「ものスタMOVE」 9月14日(火)8:04〜8:56 テーマ「深大寺ぶらり」特集

    (2)テレビ東京「出没!アド街ック天国」 10月2日(土)21:00〜22:15 テーマ「深大寺」 15分拡大版です。
    「出没!アド街ック天国」で調布が取り上げられるのは3回目です。



    ⑬その他のその他

    「ゲゲゲの女房」の脚本家・山本むつみさんの甥子さんが調布在住とのことですface02
    また、「ゲゲゲの女房」と調布との縁が増えましたicon01  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:04水木しげる・ゲゲゲの鬼太郎&女房

    2010年08月27日

    木島平村夏野菜トラックセール




    12時50分 文化会館たづくり東側の市役所前広場で木島平村夏野菜トラックセール第2弾が行われていました。

    この企画は、長野県木島平村の(財)木島平村農業振興公社が姉妹都市盟約25周年を記念して主催しました。

    前回の8月10日に続いての第2弾。

    村の穫れたて夏野菜を大型トラックで搬送し、格安で販売。
    完熟トマト、桃、百合、きゅうり、とうもろこし、高原大根など新鮮な野菜が格安とあって、多くの市民が駆けつけました。
    私が通りかかったのは、12時の発売開始から50分経っていましたが、まだ長蛇の列ができていました。

    ちなみに、木島平村の新鮮野菜は調布銀座にある村のアンテナショップ「新鮮屋」で売っています。
    新鮮野菜はもちろん、幻の米といわれる木島平産コシヒカリ「木島米」、木島平産の大豆100%使用の「豆腐」「納豆」「醤油」、「野沢菜漬」の他に信州名物「おやき」も販売してますよ。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:03今日の出来事

    2010年08月27日

    NEWひろすけ’動画レポート





    新しいひろすけ’動画レポートYouTubeにアップしました。

    今回の動画は、8月7日に調布市と姉妹都市の長野県木島平村の夏まつりの動画レポートです。

    その①。木島平村出身の俳優・常田富士男さんが代表を務める農民芸術ふう太の杜の「郷の家」、平成の名水百選にも選ばれた龍興寺清水、内山手すき和紙体験の家、稲泉寺の大賀ハスなどの村の観光スポットを訪ねました。木島平山荘の様子も。

    その②。夏まつり。村の保育園児による「鬼太郎ダンス」、木島平村伝統の念仏踊り「盆じゃもの」、「調布音頭」、無形民俗文化財の「からす踊り」、「木島平どどんか」、村内各地域で手づくりでつくった自慢の山車や仮装など団体の連の模様。

    その③。鬼島太鼓とちびっ子太鼓クラブの演奏、打ち上げ花火、芳川村長挨拶。

    その④。翌日の木島平山荘、高社山山頂夏山リフトの模様。


    どうぞご覧ください。


    木島平村 夏まつり(2010)①



    木島平村 夏まつり(2010)②



    木島平村 夏まつり(2010)③



    木島平村 夏まつり(2010)④
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02動画レポート

    2010年08月27日

    飛田給駅に急行系列車(特急等)臨時停車


    (8/15 EXILEコンサート開催時の飛田給駅)


    28日(土)と29日(日)は味の素スタジアムで「a-nation'10」が開催されるため、京王線は特別のダイヤ編成となります。

    飛田給駅には、通常の各駅停車に加え、急行系列車(特急・準特急・急行等)臨時停車します。


    味スタのホームページによると次の通りです。



    ■開演前
    【下り電車:新宿・明大前・調布駅方面から飛田給駅へ】
    **新宿駅発10:00~14:20の準特急:計27本が飛田給駅に臨時停車(新宿駅から10分間隔で発車します。)**


    ■終演後
    【下り電車:飛田給駅から府中・京王八王子駅方面へ】
    **20:38~22:18の間、準特急:計11本が飛田給駅に臨時停車**
    飛田給発 種 別
    20:38 準特急
    20:48 準特急
    20:58 準特急
    21:08 準特急
    21:18 準特急
    21:28 準特急
    21:38 準特急
    21:48 準特急
    21:58 準特急
    22:08 準特急
    22:18 準特急

    【上り電車:飛田給駅から調布・明大前・新宿駅方面へ】
    **20:14~22:22の間、急行・準特急・特急:計17本が飛田給駅に臨時停車**
    飛田給発 種 別
    20:14 準特急
    20:24 準特急
    20:34 準特急
    20:44 準特急
    20:54 準特急
    21:04 準特急
    21:14 準特急
    21:24 準特急
    21:33 準特急
    21:40 準特急
    21:42 急 行(※)
    21:52 急 行
    21:58 特 急(※)
    22:02 急 行
    22:11 急 行
    22:13 急 行(※)
    22:22 急 行
    (※)・・・飛田給始発列車   

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01飛田給の出来事

    2010年08月26日

    『ゲゲゲの女房』撮影終了を祝う会




    19時30分 京王プラザホテルで開かれていた『ゲゲゲの女房』撮影終了を祝う会に遅れて出席しました。


    『ゲゲゲの女房』の撮影は、昨年11月14日から始まり、8月18日にクランクアップしました。

    スタート時は心配された視聴率ですが、調布に舞台を移す4月下旬頃からグングン上昇し、現在6週間連続第1位(関東地区)を続けています。


    会が始まってから、すでに1時間が過ぎていたので、出演者はほとんど帰ってしまったかなと思いながら会場に入ったところ・・・・、


    竹下景子さん、村上弘明さんなど、仕事で欠席した数人を除き、

    向井理さん松下奈緒さん、野際陽子さん、大杉漣さん、古手川祐子さん、松坂慶子さん、風間杜夫さんなどなど、ほとんどの出演者がいましたface08

    アッキーナ(南明奈さん)もいました。
    とってもかわいかったですface05



    鳥取チーム・調布チーム・村井家チームなど、撮影チーム毎に出演者が壇上に上がって、一人づつ挨拶をしていました。

    出演者の多くが、この番組に出れた喜びを語っていました。
    作品としても優れているし、視聴率もいいので、出演者もスタッフもかなりの満足感、達成感があるようです。

    会場は、時には笑いに包まれ、家庭的で暖かい雰囲気が漂い、まさしく「ぬくもり」が満ちあふれていました。



    チーム毎の挨拶が終わると、会場内はオールスターキャストicon_bikkuri

    みなさん、さすがに芸能人だけあってオーラが半端ではありませんicon_bikkuri2


    その中でもひときわ輝いていたのが、松下奈緒さんface05face08face02

    島田紳助さんが「一番好きなのは松下奈緒さん」と、いつだったかテレビで言っていましたが、松下さんご本人を見て超納得face12
    きれいさが半端ではありません。芸術と思えるほどですicon06



    何人かの出演者の方と写真を撮っていただきました。
    当たり前ですが、写真を撮る時に一言二言挨拶をして握手をするだけで終わってしまいますface11

    でも、一人だけ違う人がicon_bikkuri

    深沢の設立した「嵐星社」の秘書兼編集助手として活躍する有能な女性・加納郁子役の桜田聖子さんicon_bikkuri2

    役柄はクールビューティのキャリアウーマンでしたが、ご本人はきれいなのにとっても気さくで、いろいろなお話ができ、すっかりファンになりましたface05



    調布に縁のある人も。

    村井家の次女横山ユキエの夫役の○○さん(名前調査中)が舞台での挨拶で、調布在住だと自己紹介していました。

    また、村上弘明さんのマネージャーの光井さんも、名刺交換をした時にお聞きしたら、調布在住でした。

    調布在住と聞いただけで、なぜか嬉しくなりますface02




    「ゲゲゲの女房」は、私が今まで見たすべてのテレビ番組の中で、ベスト3に入りますface02

    もちろん、大好きな水木しげるさんの奥さんが原作を書いたこと、調布が舞台であることも大きな理由です。

    でも、もっと大きな理由は、この番組がこれからの地域社会が目指して行く方向を示唆している様な気がすることです。

    水木夫妻は、昭和34年に調布に引っ越して来てから、すずらん商店街の人を始め、様々な人に助けられていました。

    ドラマが描いている地域社会は、貧乏だけれど、挨拶・ふれあい・助け合いにあふれている町でした。

    戦後の私たちは、目覚ましい経済復興により、豊かな社会を築き上げることができました。

    しかし、その一方で、挨拶・ふれあい・助け合いなど、人と人との関係が希薄になり、大切なものが忘れられつつあるのではないでしょうか。

    私は、そのことの大切さを「ゲゲゲの女房」から、あらためて学んだ気がします。



    今、議長として様々な会合で挨拶をする機会がありますが、時々次の様な話をしています。


    かつて「ゲゲゲの女房」に描かれている様な「挨拶・ふれあい・助け合い」のあるまちが、ドラマの舞台となっている富士見町だけでなく、調布中に、日本中にあったはずです。
    大昔のことではありません。たった4、50年ほど前のことです。

    親が子どもを殺したり、子どもが親を殺したりする悲惨なニュースが毎週の様に流れています。
    これから日本はどこに行ってしまうのでしょう。

    あのようなあったかい、ぬくもりのある地域社会になればいいと思いませんか。

    もちろん、簡単に実現はできないでしょう。

    でも、あったかい、ぬくもりのある地域社会、挨拶・ふれあい・助け合いのある町っていいなあ〜と思うことから始まるんだと私は思っています。

    みなさん、ちょっこしでいいんです。

    できることから始めて、一緒にあったかい、ぬくもりのある地域社会をもう一度取り戻しましょう
    icon01  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:03水木しげる・ゲゲゲの鬼太郎&女房

    2010年08月26日

    深大寺子供薪能

    18時 深大寺十三夜の会が主催する第1回「深大寺子供薪能」にお招きをいただき、深大寺張堂完俊住職)に伺いました。





    深大寺子供薪能は、約650年の歴史があるの舞・謡(うたい)を小学生が学び、日本文化の素晴らしさや行儀を体験するという企画で、今回が初めてです。

    稽古は、8月19日から26日までの8日間行われました。
    指導は観世流梅若会能楽師 山中迓晶(がしょう)さん。

    稽古の全過程に参加した24人の小学生が、薪のあかりをイメージした書院の舞台で「老松」「盛久」などを舞いました。

    舞いの合間に、迓晶さんが子どもにインタビューをしたり、能の解説をするなど、素人でもとっても楽しめました。

    子どもたちにとって馴染みの薄い「能楽」をプロの先生から学ぶことができ、ましてや深大寺の書院で発表ができるなど、忘れられない夏休みの思い出ができたことでしょうicon01


    次の予定のため、残念ながら中座face11


    書院の舞台 中庭を挟んだ本堂から観能



    1週間の稽古なのに 見事に舞う子どもたち






    ひろすけ’ブログ「深大寺子供薪能」(作成中face16


    <関連ブログ>

    blue_right天晴れ -深大寺子供薪能本番 -(宙の光)

    blue_right深大寺子供薪能 - 中盤 -(宙の光)

    blue_right粋(宙の光)

    blue_right深大寺子供薪能(宙の光)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02今日の出来事

    2010年08月26日

    第3回定例会前・議案等説明会


    9時15分 9月7日に開会される第3回定例会議案等説明会が始まりました。

    しばらく各会派合同で行われていましたが、行政側・議会側双方とも、会派別の方がやりやすいとのことなので、以前に戻した形になります。

    今週各会派が説明会を行っていますが、私の所属する調布創政会は今日、9時15分から16時25分までです。

    最初は行政経営部、以降、市民部、総務部、環境部、生活文化スポーツ部、福祉健康部、教育部、子ども生活部、都市整備部の9部から昼休みを挟んで35分づつ、平成22年度補正予算、21年度決算、条例改正、その他について説明を受けました。


    説明資料


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01市議会

    2010年08月25日

    議会運営委員会/東京国体・調布市実行委員会設立総会




    15時 調布市議会議会運営委員会(伊藤学委員長)が開催されました。

    インターネット中継に関連して、本会議場での委員長報告の充実について協議しました。
    委員会審査で討論があった場合、要約した内容を委員長報告に取り入れることで合意されました。
    12月開催の第4回定例会からの実施を目指して、これから詳細を詰めていきます。






    18時30分 スポーツ祭東京2013調布市実行委員会設立総会第1回総会が文化会館たづくり大会議場で開催されました。

    市議会からは正副議長、文教委員長、各会派幹事長が出席し、市議会を代表して挨拶しました。

    第68回国民体育大会第13回全国障害者スポーツ大会3年後に迫って来ました。
    ひろすけ’ブログ7月29日に書いた様に、両大会の愛称は「スポーツ祭東京2013」です。

    東京での国民体育大会(国体)開催は、第4回大会(昭和24年)、第14大会(昭和34年)に続いて54年ぶりで3回目となります。
    今回は多摩・島嶼を中心に開催されます。

    国体は、9月28日から10月8日までの11日間、正式競技が37競技、公開競技が3競技、デモンストレーションとしてのスポーツ行事が50種目行われます。

    調布市では、味の素スタジアムで開会式・閉会式、正式競技の陸上競技サッカー、スポーツ行事として総合体育館でドッヂビーが行われます。

    第13回全国障害者スポーツ大会は、10月12日から14日までの3日間、国体と同じく味の素スタジアムで開会式・閉会式陸上競技、調布スポーツセンターでボウリング競技が行われます。


    国内最高峰レベルの様々なスポーツを間近に見られる絶好の機会です。
    市民のスポーツ振興のきっかけになればと思っていますicon01


    設立総会の模様



    ドッヂビーのフライングディスク


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:55今日の出来事

    2010年08月25日

    「ゲゲゲの女房」視聴率V6達成!


    「ゲゲゲ展」の模様



    「ゲゲゲの女房」関東地区 週間視聴率ランキング(ビデオリサーチ調べ 8月16日~ 8月22日)でV6を達成しましたicon_bikkuri2

    「ゲゲゲの女房」は第16週(7月12日~18日)に21.8%(12・18日放送分)で初の関東地区週間視聴率ランキング第1位に輝いてから、第17週(7月19日~7月25日)では24日に21.7%、第18週(7月26日~8月2日)には29日に20.8%、第19週(8月2日~8月8日)では4日に21.3%、第20週(8月9日~8月15日)では11日に20.7%で各週の1位となり、5週連続のトップを続けていました。

    そして注目の第21週(8月16日~ 8月22日)「戦争と楽園」では18日に21%を記録して、第1位の連続記録6週連続に更新しましたface02

    第2位「ぴったんこカン・カン」(TBS 20日)の19.9%、第3位「サザエさん」(フジテレビ 22日)の18.6%をかわしての1位です


    9月25日の最終回までもう少しだ、頑張れface15


    blue_right週間視聴率ランキング(tv.nifty.com)

    blue_right「ゲゲゲの女房」全視聴率(F-CAST)   

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:33水木しげる・ゲゲゲの鬼太郎&女房

    2010年08月25日

    2010年08月24日

    桐朋小・桐朋女子中学校 私学助成陳情

    13時15分 若葉町1丁目にある桐朋小学校桐朋女子中学校のPTAの役員さんと先生が、私学助成に関する陳情書の提出にお見えになりました。

    陳情事項は①国と都あてに、私立小中学校に就学するすべての児童生徒に対する教育費助成の意見書の提出、②国と都あてに私立小中学校設置者に対する教育環境整備補助金の意見書の提出の2点です。

    この陳情は9月7日から始まる第3回定例会で審査される予定です。

    桐朋小学校PTA会長の植松真徳さんから陳情書を受け取ってから、私学教育や環境整備などについて情報交換をしました。


    植松会長から陳情書を受け取りました



    みなさんと情報交換




    植松さんとは調布青年会議所で一緒にまちづくり運動をしていました。

    ひろすけ’ブログ8月19日に書きましたが、先日私学助成に関する陳情書の提出にお見えになった晃華学園愛晃会の小山敦会長も青年会議所(JC)出身です。
    JC卒業後も(JCは40歳で退会)、運動で培った指導力を様々な場所で発揮しているのはすばらしいことです。


    また、情報交換の中で、島忠ホームズ仙川店(仮称)が、もうじき開店しようとしていますが、子どもたちの交通安全対策に懸念があることもあらためてお聞きしました。

    昨日のひろすけ’ブログに書きましたが、市道東147号線の供用開始の時にも交通安全協会の人が、同じことを指摘していました。


    島忠には、社会的な責任をしっかりと自覚して、交通安全対策、周辺の環境対策などに万全の対策をしてもらいたいと思います。

    オープン時には、私も現地に出向いて調査をするつもりです。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:55今日の出来事

    2010年08月24日

    加藤久平 三鷹市議 告別式

    10時 三鷹市議会議員の加藤久平さんの告別式が三鷹市の井口院で行われました。





    加藤さんは、享年59歳。平成7年に初当選し4期目。
    自民党の青年部や三多摩議員連絡協議会で共に活動してきた仲間でした。

    私がふじみ衛生組合議会議員を務めている時も一緒でした。
    議会が終わった後、近くのファミレスで何回かお茶を飲んだことを思い出します。

    「若大将」のようにいつも元気で豪快に笑っていました。
    ご冥福ををお祈りします。

    ※写真は自民党三多摩議員連絡協議会HPより転載  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:52調布市外の出来事

    2010年08月23日

    「大人の国高祭」テレビCM 放映!

    21時20分 国立高校同窓会が企画している「大人の国高祭」テレビコマーシャルが、テレビ朝日「たけしのTVタックル」番組内でついに放映されました。

    時間は30秒でしたが、高校の同窓会が全国ネットで開催告知のCMを流したのは、恐らく日本で初めてのことでしょう。

    まずは、KUNITACHI70THさん提供のCMをご覧ください。


    「大人の国高祭」TVCM Aタイプ



    果たして、私は写っていたでしょうか?

    何と、2つのシーンで写っていましたface02


    まず、開始10秒後のシーン。
    エスカレーターの下を左に向かって歩いているのは、私ですface05








    ほら、私でしょ





    次は、続いての飛行機内のシーン

    一番左の頭が私の頭ですface15








    ほら、私の頭でしょ(ビミョウ〜)



    撮影中の様子





    ひろすけ’ブログ6月29日に書きましたが、撮影は横浜のベイクオーターのショッピングセンターと、ロケバスで20分ほど移動したビルの中のセットで行われ、3つのシーンを撮りました。

    たとえ、エキストラであっても画期的な記念すべきCMに出演できたのは、いい思い出になりました。

    「大人の国高祭」当日が楽しみですicon01  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:04その他

    2010年08月23日

    水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展

    15時30分 松屋銀座で開かれていた水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展に行ってきました。

    何と、本日が最終日。ぎりぎりセーフです。

    会場に入ると、押すな押すなの大盛況。
    移動するのに困るほどの混雑振りでした。

    「ゲゲゲの女房」が、どれだけみんなに愛されているのかがよくわかります。
    水木しげるさんと水木作品の素晴らしさが、こんなにもたくさんのみなさんに支持されていることを考えると、感慨深いものがあります。

    市議会議員になってから二十年近く、水木作品の素晴らしさを訴え、「調布市が水木しげるさんをもっと生かすべきだ」と主張し続けてきたことが正しかったんだと、あらためて確信しましたicon01


    ゲゲゲ展の入口



    会場内は大盛況 撮影不可のため出口の写真



    物販コーナーもこの混雑





    green_rightひろすけ’一般質問「水木しげる氏とゲゲゲの鬼太郎について」(H20.3)

    green_right委員会審査「天神通りのゲゲゲの鬼太郎の像について」(H8.3建設水道・生活文教連合審査会)

    green_right委員会審査「水木しげるさんという素材をどうやって生かすか」(H8.3生活文教委員会)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:03水木しげる・ゲゲゲの鬼太郎&女房

    2010年08月23日

    市道供用開始/飛田給小学校の田んぼ

    10時 調布市道東147号線供用開始されました。

    若葉町2-11-1先(湯けむりの里北)から若葉町2-3-1先(神代高校東)までの延長144.55mで、幅員は8.00〜9.83mです。

    平成10年3月に仙川駅周辺地区地区計画の区画道路9号線として位置づけられ、平成21年4月に道路区域を決定し、本年5月末に整備が完了していました。

    この度、関係機関との協議や供用開始に向けた手続きが整ったので供用を開始しました。


    ただ、見守っていた地元の交通安全協会の人達によると、交通安全面で懸念もあるようです。

    西側の神代高校側には信号がありますが、東側の湯けむりの里側には信号がないからです。
    東側に接道する道路が通学路になっているので、警視庁に信号機の新規設置を希望しましたが、実現しませんでした。

    安全対策を充実しながらの供用開始となっている一面があるようです。


    供用開始区間は、湯けむりの里北側から神代高校東側までの約145m



    信号機には、まだカバーがかかっています(右は神代高校)



    地元の関係者もたくさん来ていました



    信号機のスイッチを入れます



    信号が点灯し、供用開始です



    地元住民に愛される道になることを祈ります




    動画レポート「調布市道東147号線供用開始」







    11時 飛田給小学校に作られた田んぼを見に行きました。

    飛田給小学校の正門を入って右側に「自然の森」と呼ばれる自然が残った場所がありました。
    そこに観察池があり、昭和52年にプール建設と同時に噴水池として設置されましたが、その後壊れてそのまま放置されていました。
    以前は水を張っていたので、子ども達には観察池として親しまれ、春になるとオタマジャクシも生息していましたが、同時に池に落ちる児童やコンクリにつまずく児童がいるなど危険性がありました。

    そこで、当時の森島校長が観察池を水田として再利用しようと考えました。
    試行錯誤の末、ようやく今年の3月末に谷戸の雰囲気を残した3段の棚田が完成しました。

    田んぼに水を入れても水が抜けないように、4年生が「どろんこ遊び」を兼ねて、荒木田土をしっかりこねて踏み固めました。

    地域の人が知り合いからもらってきた「もち米」と「うるち米」を5年生が植えました。

    1年生から6年生まで全員、毎日田んぼを眺め、収穫を楽しみにしているそうです。

    学校側は、単に「棚田」を作るだけでなく、井戸を掘って、田んぼの水を水道水から地下水に変えたり、隣の場所にビオトープを作ったり、校舎屋上に太陽光発電風力発電の発電装置を設置して、総合的なエコスクールを目指したいとのことです。
    ただ、現段階では構想しているだけで、教育委員会とはまだ何もありません。

    子どもたちと学校の夢を応援したいと思いますicon01

    飛小エコスクール構想は後日特集します。


    飛田給小学校の棚田





    右下の一角が「もち米」で、あとは「うるち米」


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02今日の出来事

    2010年08月23日

    たまりばランキング 3位










    8時 たまりばを見てびっくりface08

    トップページのランキング3位のところにひろすけ’ブログface08icon_maro03icon_bikkuri2

    ありゃ〜 正直どこでどうなっているのか、よくわかりませんが、
    見てくれている人に 感謝face02 感謝icon01


    これからも市議会のこと、調布市内で起きていることを中心に、わかりやすく、時には楽しめる記事を書いていこうと思います。


    よろしくお願いします。


    ※パソコンの液晶画面を写真で撮ると、なぜかきれいに撮れません。
    すみませんが、渦巻き模様や波模様が出ています。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 08:38その他

    2010年08月22日

    「大人の国高祭」テレビCM 明日放映


    ひろすけ’ブログ8月15日6月29日6月22日に書いた様に、国立高校同窓会が企画している「大人の国高祭」のテレビコマーシャルがいよいよ明日放映となります。

    同窓生の政治評論家 三宅久之さん(昭和22年卒)が出演しているテレビ朝日「たけしのTVタックル」(明日午後9時から放送)の番組内で放映される予定です。


    「大人の国高祭」コマーシャル撮影は6月29日に横浜で行われました。
    国高同窓生20人ほどと一緒に私もエキストラで出演しています。
    映るかどうかわかりませんが、とっても楽しみですicon01


    飛行機内セットでの撮影




    blue_right「大人の国高祭」Twitter


    <関連記事>

    blue_right国立高同窓会がテレビCM(MSN産経ニュース)

    blue_rightみんな集まれ~、CMと新聞で同窓会告知(J-CASTニュース)

    blue_right東京・国立高校 「同窓会」をテレビと新聞広告で告知!‎(フィールドプロモーションニュース)

    blue_rightテレビ、新聞広告で同窓会を告知 東京・国立高校(宣伝会議)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02その他

    2010年08月22日

    青少年健全育成地区親善ソフトボール大会

    7時50分 青少年健全育成地区親善ソフトボール大会が調布基地跡地運動場で開かれました。

    20地区から小学生選手が参加。
    4地区ずつ5ブロックに分け、第1試合を勝った同士、負けた同士が第2試合を戦いました。

    この大会のために多くのチームが夏休み中、早朝から練習をしてきました。
    でも親善を目的としているので、「チームメンバーに女子を2名以上含むこと、試合中も常時2名以上出場することを義務付ける」、「度の過ぎた応援・ヤジは厳に慎むこと」など独特のルールがあります。

    勝った喜びと負けた悔しさと、子どもたちは貴重な経験をしたことでしょう。

    なお、調布市ソフトボール連盟(加藤実三会長)のご協力を頂き、ライン引き、審判などをお手伝いいただきました。


    向こうに見えるのは味の素スタジアム







    ひろすけ’動画レポート「健全育成ソフトボール大会(2010)」(作成中face16


    ひろすけ’動画レポート「健全育成ソフトボール大会(2009)」
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01今日の出来事

    2010年08月21日

    若葉地区夏まつり盆踊り大会/杉森地域納涼盆踊り大会

    17時30分 若葉小学校で行われていた開放運営委員会主催の第15回若葉地区夏まつり盆踊り大会に行ってみました。

    若葉小の盆踊りに伺うのは初めてです。
    初めてのところでも、青年会議所や健全育成推進地区委員会の知り合いの方がいると、話しかけてくれるので助かりますface02

    まだ、盆踊りの開始前でしたが、たくさんの子どもたちが模擬店に並んでいました。










    ひろすけ’動画レポート「若葉地区夏まつり盆踊り大会」







    18時20分 杉森小学校で開かれていた第22回杉森地域納涼盆踊り大会を訪ねました。
    市内の学校で行われる盆踊りでは有数の規模の大きさです。
    ちょうど地域の子どもたちのダンスユニット杉風(せんぷう)のダンスが披露されていました。

    杉風は、調布市で大江戸ダンスを踊る連(チーム)です。
    この連の立ち上げは2003年5月のことです。
    出会った仲間達が大河ドラマの「新撰組」にあやかり「勇(いさみ)」という連名で発足しましたが、その後、新たに幅広い異年齢の集団「杉風(せんぷう)」として一歩を踏み出しました。
    連の名前の「杉風」とは、活動している地域が「杉森小学校地域」なので、その「地域の風を感じながらみんなで踊っていこう。」という思いを込めてつけた名前です(杉風HP参照)。

    19時から私の所属している消防団第一分団の役員会と機械器具の点検があるので、盆踊り回りはここで切り上げ。
    残念ながら、柏野小学校での夏まつりには行けませんでしたface11


    警戒は消防団第4・5・6分団合同



    学校での盆踊りとしては市内有数の規模



    大江戸ダンス連「杉風」のナイスパフォーマンス





    ひろすけ’動画レポート「杉森地域納涼盆踊り大会(2010)」



    ひろすけ’動画レポート「杉森地域納涼盆踊り大会(2009)」






    19時 消防団第一分団・役員会&機械器具点検  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02今日の出来事

    2010年08月21日

    NEWひろすけ’動画レポート

    新しいひろすけ’動画レポートYouTubeにアップしました。

    今回の動画は、8月6日に開かれたイベントです

    ①第六中学校校庭で開かれた第31回国領地域盆踊り大会
    ②つつじヶ丘商店会主催の「よってんべ~」つつじヶ丘ふれあい夏まつり

    の2本です。

    どうぞご覧ください。


    国領地域盆踊り大会



    つつじヶ丘商店会主催の「よってんべ~」つつじヶ丘ふれあい夏まつり



    ※国領地域盆踊り大会のタイトルと画面がずれています。
    時々こうなってしまいますが、何回やっても同じで原因がわかりません。
    ちょっこし見にくくてすみませんが、ご了承をお願いします。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:08動画レポート

    2010年08月20日

    新ごみ処理施設起工式/露天商/キンダーフィルムフェスティバル




    10時30分 ふじみ衛生組合新ごみ処理施設建設工事 起工式典が、新ごみ処理施設建設地で行われました。

    まず、施主側を代表して、ふじみ衛生組合管理者である清原三鷹市長、副管理者の長友調布市長、ふじみ衛生組合議会宮本議長から挨拶がありました。


    ふじみ衛生組合管理者・清原三鷹市長の挨拶




    続いて、施工者を代表してJFEエンジニアリング㈱・加藤取締役専務執行役員が挨拶。

    次に、JFEエンジニアリングから工事概要の説明があり、閉式後、現場見学会が行われました。


    後ろが 新ごみ処理施設建設地



    新ごみ処理施設は調布市と三鷹市で共同で運営します。

    施設規模は、1日に144トン処理できる全連続燃焼式ストーカ炉2基を備え、1日最大で288トンの処理が可能です。
    構造は鉄筋コンクリート造、地上5階・地下1階。
    敷地面積は約26,288㎡、建築面積は約5,205㎡、延べ床面積は約11,827㎡です。
    最高高さは28メートル、煙突高さは100mです。

    昨年9月の総合評価一般競争入札によりJFEエンジニアリング㈱が落札。
    今年2月、101億6,400万円で工事請負契約が締結されました。
    工期は平成22年8月17日から25年3月31日まで。
    24年10月から試運転を開始し、25年4月から稼働開始の予定です。

    新ごみ処理施設の詳細は後日特集します。






    16時30分 調布駅南口階段を降りた駅前広場でリヤカーの上に桃を積んで販売している露天商を発見。
    許可なく道路や広場で販売することはもちろん違法です。
    当人は、場所代を払わないですむ駅前の一等地で堂々と売っています。




    直ちに、市役所に連絡をして退去を依頼しました。

    「そんなことくらい見逃してあげれば」という人がいるかもしれませんが、
    次の理由で私には放っておくことはできません。

    ①汗を流してまじめに働いている近所の八百屋さんがかわいそう
    ②どこの誰だかわからないので、商品に何かあっても後の祭り
    ③無許可の露天商は、売り上げがあるのに税金を払わないで脱税している例が多い

    などの理由からです。

    後ほどの市役所からの連絡によると、当人は東南アジア系の外国人で、午後東急ストア前の歩道で売っていたのを退去させたところ、南口に移動して売っていたとのこと。
    再び退去させたものの明らかに確信犯です。

    見かけたら市役所か警察に連絡をお願いします。






    18時30分 第18回キンダー・フィルム・フェスティバル国際交流パーティーが開かれました。

    1992年、日本唯一のこどもたちの世界映画祭「キンダー・フィルム・フェスティバル」が青山・こどもの城を中心に始まりました。
    第2会場として調布市で開催するのは今年で3年目となります。

    今年度は女優兼声優の戸田恵子さんが実行委員長に就任face02
    委員長自ら「徹子の部屋」「王様のブランチ」などに出演して映画祭のPRをするなど、実行委員会がテレビ・新聞・ラジオ・インターネットなどで積極的に広報活動に努めた結果、たくさんの来場者が。
    調布会場初日の19日には、初めての満員札止めもface08

    どうぞ、ご家族でご覧ください。プログラム チケット情報


    たづくり壁面のタペストリ 作ったのは調布の会社「エス・ワイ・シー



    華やかな くすのきホール入口



    受付には手づくりの名刺が待っていましたface05



    「王様のブランチ」でPRする戸田実行委員長



    今回の招待作品



    特別ゲストのルー大柴さんとTOGETHER


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01今日の出来事