たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2013年12月31日

大晦日

今年の大晦日はとっても穏やかな天気でした。

日没後、変わった形の雲がオレンジ色に輝いていました。



1年間お世話になりまして、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。


皆様にとりまして、素晴らしい新年となりますようにお祈り申し上げますface02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:06

    2013年12月30日

    歳末消防特別警戒

    12月25日から31日まで歳末消防特別警戒を行っていますが、第1分団では数年前から31日を自宅待機としたため、本日が実質最終日。

    20時 1回目の警戒を見送ります。


    21時 2回目は本年最終の警戒となるので、助手席に乗って出発。


    飛田給1丁目から3丁目を広報しながら廻りましが、異状はありませんでした。


    空気が乾燥して火災が発生しやすくなっています。
    お休み前にもう一度火の元の点検をしましょうicon_bikkuri

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01今日の出来事消防団

    2013年12月26日

    議会運営委員会




    13時10分 議会運営委委員会が開かれました。


    案件は、猪瀬知事の辞任に伴う都知事選挙事務費の専決処分についてです。

    選挙事務費の総額は78,578,732円。




    ちなみに、全額、都支出金で賄われます。


    専決処分は、全員賛成で、了承されました。


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01市議会今日の出来事

    2013年12月25日

    布田小学校給食室見学会/歳末消防特別警戒初日

    15時30分 老朽化していたため、改修・増築された布田小学校給食室見学会が行われました。

    新しい給食室の最大の特色は、昨年12月に富士見台小で食物アレルギーのある小学女児が給食を食べて死亡した事故を受けて、市内小学校で初めて食物アレルギー対応専用調理室を設置したことです。

    専用調理室は、約10平方メートルのスペースに、専用のガスコンロ・流し台・冷凍冷蔵庫・熱風保管庫などを備え、、毎日10人分ほどを調理、配膳しています。


    左が食物アレルギーのある児童専用のプレートと食器



    また、機械設備を整えることで、床に水を流さずに調理や洗浄作業ができるドライシステムを導入しました。
    細菌やカビの繁殖を抑制し、害虫の発生防止にも効果的な方式です。


    さらに、作業の衛生レベルによって、検収室・下処理室・調理室・配膳室・洗浄室などに部屋が分けられていて、より安全かつ衛生的な調理環境となっています。


    当面は布田小児童約400人分の給食を提供しますが、来年4月からは親子調理方式の第五中学校生徒も合わせて約1千人分の給食を提供します。

    ちなみに、工費は約1億4千万円。
    給食室設備工事入札結果表


    新しくなった布田小学校給食室を紹介します(調布市ホームページ)





    20時 本日から31日まで歳末消防特別警戒を実施します。

    初日なので、消防団・市・消防署による巡視がありました。

    巡視終了後、消防ポンプ車で管内の警戒を行いました。



    火災はみんなを不幸にします。
    火の元には十分お気をつけ下さい。


    osuga動画レポート「消防団第一分団歳末消防特別警戒(2009)」(YouTube)

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01今日の出来事消防団

    2013年12月17日

    市議会第4回定例会閉会

    11月29日に開会した市議会第4回定例会は本日閉会となりました。


    (写真:議会運営委員会委員長報告)


    今定例会では、補正予算(一般会計、特別会計)6件、条例3件、条例改正10件、市道路線廃止1件、指定管理者の指定6件、人事案件2件など市長提出議案29件、議員提出議案8件が審査されました。

    会議の結果は次の通りです。

    報告第15号「専決処分の報告について」

    <内容>平成25年8月6日,調布市西つつじケ丘1丁目57番地30先の市道において,T字路から左折しようとした市の軽自動車が,右側から走行してきた普通自動車の左側面に接触し,損害を与えたもの。損害賠償の額は,20万4,014円。

    <結果>報告の通り了承


    議案第91号「平成25年度調布市一般会計補正予算(第2号)」

    <内容>歳入歳出それぞれ3億7,955万円を増額するもの。
    特定財源を確保した事業の実施や施設改修等の追加財政需要への対応のほか,財政基盤の強化として財政調整基金への積立金などの予算を計上している。
    歳出予算は,消防費を除く各款において職員人件費の所要の調整をしている。
    また,議会費,衛生費,労働費,農業費,商工費については,職員人件費のみの補正を行う内容となっている。
    総務費については,人件費減額分と寄附金を財源とした財政調整基金への積立金や市税過誤納還付金を計上している。
    民生費については,都補助金を活用した「子ども・子育て支援新制度」に対応するためのシステム導入に係る経費やグループ型保育所開設に伴う助成費,認可保育所等の職員の処遇改善に伴う助成費を計上している。子ども基金を活用した子育てホームページ開設に伴う助成費を計上するほか,乳幼児や義務教育就学児への医療費助成事業費,障害者援護施設の施設改修費,国・都支出金の過年度清算返還金などの所要額を計上している。
    土木費については,道路の維持管理に係る舗装補修費や狭あい道路整備の申請件数の増に伴う所要額を計上している。布田南土地区画整理事業の整備費を増額するほか,都市計画道路の代替地として,土地開発基金で取得した土地を提供するため,用地買収費を計上している。
    消防費については,都補助金を活用した,消防団用の資器材などの購入費を計上している。
    教育費については,八ケ岳少年自然の家の体育館の改修工事費や実篤記念館の美術品収蔵庫の空調改修工事費を計上している。
    一方,歳入予算は,歳出予算に連動した国庫支出金,都支出金の特定財源を計上している。財産収入では,都市計画道路の代替地の売却収入を,寄附金では,指定寄附金を計上している。
    また,歳出予算と連動した基金繰入金や市債を計上するほか,繰越金では,本補正の所要の財源を計上している。
    これにより,歳入歳出予算の総額は,784億9,033万8,000円となる。
    繰越明許費として,民生費における1事業において,年度内での事業完了が困難と見込まれることから繰越明許費を設定している。
    また,地方債の変更として,布田南土地区画整理事業の増額補正に伴い,限度額を精査し,30億3,600万円に変更する。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第92号「平成25年度調布市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」

    <内容>歳入歳出それぞれ748万6,000円を増額するもの。
    歳出予算は,職員人件費の所要額を調整するとともに,国民健康保険事業運営費及び賦課徴収事務費を増額するもの。
    歳入予算は,国庫補助金を増額するとともに,一般会計繰入金を減額するもの。
    これにより,歳入歳出予算の総額は,213億8,370万4,000円となる。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第93号「平成25年度調布市用地特別会計補正予算(第1号)」

    <内容>歳入歳出それぞれ4,110万2,000円を増額するもの。
    歳出予算は,用地費について,土地開発基金で取得した土地を代替地として売却するため,当該土地の買収費を増額するもの。
    歳入予算は,歳出予算に連動し,一般会計への当該土地の売払収入を増額するもの。
    これにより,歳入歳出予算の総額は,2億1,971万4,000円となる。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第94号「平成25年度調布市下水道事業特別会計補正予算(第2号)」

    <内容>歳入歳出それぞれ67万6,000円を増額するもの。
    歳出予算は,職員人件費の所要額を調整するもの。
    歳入予算は,一般会計繰入金を増額するもの。
    これにより,歳入歳出予算の総額は,36億5,970万円となる。
    債務負担行為については,調布駅前広場からの排水による浸水を防ぐための2箇年度にわたる工事について,債務負担行為の限度額を設定するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第95号「平成25年度調布市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)」

    <内容>歳入歳出それぞれ1,883万2,000円を減額するもの。
    歳出予算は,職員人件費の所要額を調整するもの。
    歳入予算は,一般会計繰入金を減額するもの。
    これにより,歳入歳出予算の総額は,120億1,234万8,000円となる。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第96号「平成25年度調布市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)」

    <内容>歳入歳出それぞれ484万2,000円を減額するもの。
    歳出予算は,職員人件費の所要額を調整するもの。
    歳入予算は,一般会計繰入金を減額するもの。
    これにより,歳入歳出予算の総額は,44億191万8,000円となる。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第97号「調布市パブリック・コメント手続条例」

    <内容>調布市ほっとするふるさとをはぐくむ街づくり条例と,調布市パブリック・コメント指針により実施している市民参加手法の一つであるパブリック・コメント手続について,制度を一本化し法規範性を確保することにより,統一した運用を図るもの。

    <結果>賛成少数で原案否決


    議案第98号「調布市専用水道の水道技術管理者の資格に関する条例」

    <内容>市が設置する専用水道の水道技術管理者の資格を定めるもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第99号「調布市子ども・子育て会議条例」

    <内容>子ども・子育て支援法の施行に伴い,調布市における子ども・子育て支援を総合的かつ計画的に推進するために設置する調布市子ども・子育て会議について,その組織及び運営に関し必要な事項を定めるもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第100号「調布市青少年問題協議会条例の一部を改正する条例」

    <内容>地方青少年問題協議会法の一部改正に伴い,会長の要件を改めるとともに規定の整備を行うもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第101号「調布市敬老金条例の一部を改正する条例」

    <内容>高齢者人口の増加に伴い,事業の継続性を確保するため,敬老金の対象者の要件及び額を改めるもの。

    <結果>賛成少数で原案否決


    議案第102号「調布市ちょうふの里条例の一部を改正する条例」

    <内容>サービスセンターの休業日を改めるとともに規定の整備を行うもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第103号「調布市特殊疾病患者福祉手当条例の一部を改正する条例」

    <内容>支給要件及び額を改めるとともに規定の整備を行うもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第104号「調布市道路占用料等徴収条例の一部を改正する条例」

    <内容>道路法及び道路法施行令の一部改正に伴い,国の行う事業に係る道路の占用が全て占用料の徴収の対象から除かれたため,国の行う事業に係る規定を除くもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第105号「調布市市営住宅条例の一部を改正する条例」

    <内容>配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律の一部改正に伴い,使用申込者の資格及び引用する法律の名称を改めるもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第106号「調布市市営駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例」

    <内容>夜間における市営駐車場の使用を促進するため,夜間における駐車に係る普通使用料の額の上限を1,000円とするとともに,回数駐車券の使用枚数を定めるもの。
    このほか,近傍同種の民営駐車場の料金との格差を是正するため,定期使用料の額を最大で3,000円増額するほか,規定の整備を行うもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第107号「調布市下水道条例の一部を改正する条例」

    <内容>平成26年4月1日から消費税率が引き上げられることに伴い,下水道の使用料及び占用料の額に係る消費税率を改めるとともに規定の整備を行うもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第108号「調布市消防団に関する条例の一部を改正する条例」

    <内容>消防団員の要件を改めるとともに規定の整備を行うもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第109号「市道路線の廃止について」

    <内容>調布市深大寺東町5丁目8番地2先に位置する市道北78-1号線の廃止で,現況等を考慮したところ支障がないので,道路法第10条第1項の規定により廃止するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第110号「調布市武者小路実篤記念館の指定管理者の指定について」

    <内容>一般財団法人調布市武者小路実篤記念館を指定管理者として指定することについて,地方自治法第244条の2第6項の規定により,議会の議決を求めるため,提案するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第111号「調布市八ケ岳少年自然の家の指定管理者の指定について」

    <内容>株式会社レストラン・ピガールを指定管理者として指定することについて,議会の議決を求めるため,提案するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案112号「調布市総合体育館の指定管理者の指定について」

    <内容>公益社団法人調布市体育協会を指定管理者として指定することについて,議会の議決を求めるため,提案するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第113号「調布市グリーンホールの指定管理者の指定について」

    <内容>公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団を指定管理者として指定することについて,議会の議決を求めるため,提案するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第114号「調布市文化会館たづくりの指定管理者の指定について」

    <内容>公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団を指定管理者として指定することについて,議会の議決を求めるため,提案するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第115号「調布市ふれあいの家の指定管理者の指定について」

    <内容>各ふれあいの家運営委員会17団体を指定管理者として指定することについて,議会の議決を求めるため,提案するもの。

    <結果>賛成多数で原案可決


    議案第116号「東京都市公平委員会を共同設置する地方公共団体の数の増加及び東京都市公平委員会共同設置規約の変更について」

    <内容>東京都市公平委員会を共同設置する地方公共団体として三鷹市及びふじみ衛生組合を加えるとともに東京都市公平委員会共同設置規約の一部を改正するため,議会の議決を求めるため,提案するもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    議案第117号「調布市監査委員の選任について」

    <内容>識見を有する者のうちから選任した調布市監査委員玉木國隆氏の任期が平成25年12月31日をもち満了となるので,後任の監査委員の選任について,議会の同意を求めるもの。

    <結果>全員賛成で「玉木國隆氏」を同意。


    議案第118号「調布市教育委員会委員の任命について」

    <内容>調布市教育委員会委員のうち奈尾力氏の任期が,平成25年12月17日をもち満了するので,後任者の任命について,議会の同意を求めるもの。

    <結果>全員賛成で「奈尾力氏」を同意。


    議案第119号「調布市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例」

    <内容>東京都においては,東京都人事委員会の職員の給与に関する勧告に基づき,平均マイナス0.20パーセントの給与改定を行うことが決定され,各地方公共団体においても,それぞれ給与改定が実施されようとしている。
    調布市においては,東京都人事委員会勧告の内容を踏まえ,諸般の事情を考慮し,住居手当の額を改めることにより,職員の給与改定を行うもの。
    また,平成26年3月支給の期末手当について,民間給与との較差に係る年間収入の調整を行うもの。

    <結果>全員賛成で原案可決


    その他、陳情、議員提出議案、一般質問、諸報告については、平成25年第4回調布市議会定例会会議結果をご覧下さい。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01市議会