たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2014年01月24日

都知事選「あさかぜ号」/NHK「キッチンが走る」

都知事選挙の確認団体の宣伝車「あさかぜ号」に乗ることになりました。


18時 多摩川住宅前で狛江から引き継ぎます。

19時過ぎに京王線稲城駅前で引き渡すまで、栗山都議会議員と2人で後方ステージに。半端でない寒さでしたface10





19時30分 消防団の第一・二・三・四・八分団の分団長懇親会に遅れて参加。

NHKテレビキッチンが走る!「こうして先祖の土地を守る~東京・調布~」に第四分団の斉藤修太郎分団長(下写真)が出るのです(2014.1.24ブログ)。斉藤さんは家族でテレビを見たいと20時前に帰りました。


20時 番組が始まりました。


斉藤分団長の登場ですicon_bikkuri


番組には、米農家だったが新たなチャレンジを始めるためにいちご栽培を始めた斉藤分団長のほか、不動産会社を経営しながら野菜を作っている三ツ木孝さん、かつお菜を作る井上雅義さん、布田で約30頭の乳牛を飼っている酪農家の小野一弘さんなど、調布で頑張っている農家の人が出演しました。

かつお菜、フルーツにんじん、ビタミン大根などの野菜を調布で作っていることも、「キッチンが走る!」で初めて知ったのでした。


農産物直売所 調布のやさい畑
  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02今日の出来事

    2014年01月24日

    本日のNHKテレビ「キッチンが走る!」ー調布が舞台!!

    本日のNHKテレビ「キッチンが走る!」ー調布が舞台!!

    キッチンが走る!「こうして先祖の土地を守る~東京・調布~」
    2014年1月24日(金) 20時00分~20時43分

    <番組内容>
    キッチンワゴンが今回向かうのは東京・調布市。住宅街の中で作られる意外な食材を発見。年々田園風景が失われゆく中で農業を続ける人たちの思いにふれる。11代目の農家が新たに始めたイチゴ栽培。なぜか調布の畑に北九州の珍しい伝統野菜が…それを作り始めた理由とは。会社経営の傍ら農業を続けてきた農家が畑を守るために始めた“仕掛け”とは。さらに、牛乳を生産する調布で唯一の酪農家との出会いも!

    必見です!!!  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 11:14今日の出来事