たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年07月03日

社会を明るくする運動 駅頭広報活動

18時 第67回社会を明るくする運動駅頭広報活動が市内9駅で行われ、健全育成推進飛田給地区委員として飛田給駅での広報活動に参加しました。



「社会を明るくする運動」は、法務省が主唱し、戦後から現代まで続く、犯罪や非行の防止・更生保護を啓発するための全国的な運動です。

毎年7月を強調月間として全国的に様々な事業が展開されています。
調布市では、市と保護司会が中心となり、民生委員・健全育成推進地区委員なども加わり推進委員会をつくって活動をしています。

今年の統一テーマは、第八中学校が作成した「気がついて だれもがだれかの 大切な人」。

飛田給地区の保護司・民生委員・小中学校PTA、健全育成メンバーと一緒に、花の種・バンドエイド・ポケットティッシュを配りました。



blue_right社会を明るくする運動リーフレット(調布市版)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年07月03日

    都議会議員選挙結果

    都議会議員選挙は厳しい結果となりました。

    この結果が、自民党公認候補への評価と言うよりも、小池旋風や自民党国会議員の相次ぐスキャンダルやありえない発言、総理と政府の対応による大逆風が原因であることを考えると残念でなりません。

    大逆風の中、栗山よしゆき候補に最後までご支援を賜りました皆様に改めて感謝申し上げます。


    栗山欽行さんは、愚直とも言えるほど、ひたすら真面目に誠実に都議会や地域で活動をしてきました。

    狭くて危険な飛田給駅西側踏切拡幅の問題やラグビーワールドカップ2019、東京オリンピック・パラリンピック2020の会場となる味の素スタジアム・武蔵野の森総合スポーツプラザ周辺の整備などの課題を都議会での一般質問などを通じて尽力してこられました。



    東京都・調布市・飛田給地域の安全・安心で快適なまちづくりのためご奮闘いただいたことに対し、改めて御礼を申し上げます。


    安倍総理を始め、自民党執行部の方々は、今回の歴史的大敗が単なる逆風によるものではなく、総理と政府の国会や国民への対応に対する厳しい評価であることをきちんと認めて、謙虚で誠実で正直な自民党となるために、しっかりと反省をしてほしいと思います。



    栗山欽行さんからのメッセージ栗山欽行Facebookより)

    この度は、多くの皆様のご支援をいただきながら落選という結果となりました。全ては私の不徳の致すところであり、誠に申し訳けなく存じます。
    また、様々なかたちを捉えご支援頂き、お支えを戴きました皆様方に心より御礼申し訳あげます。
    原点を顧みて、未来を見据え歩みを進めて行きます。変わらぬご指導を戴けますようお願い致します。




    選挙結果

    北多摩第3選挙区<調布市・狛江市> (狛江市ホームページより)




    調布市(調布市ホームページより)




    狛江市(狛江市ホームページより)




    調布市投票区別投票率(調布市ホームページより)


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 11:01Comments(0)今日の出来事