たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年05月11日

初めてのタケノコ掘り/ちょこっと「花いっぱい運動」

昨年に引き続き、自宅マンションのベランダでちょこっと「花いっぱい運動」をすることにしました。

10時30分 昨年もお世話になった(2017.5.12ブログ)花と野菜の専門家、小林充夫・市議会議員の自宅に伺います。
昨年は私1人でしたが、今年は私よりも遥かに花と野菜に熱心なカミさんを連れて行きました。

小林さんの自宅につくと、「庭にあるタケノコを掘ってごらん」と小林さんが仰るので、タケノコ掘りに挑戦です。ちなみにスコップはタケノコ掘り専用のスコップですface08


生まれて初めてタケノコを掘りましたicon_maro02



庭に『ブラシ』が咲いてるのを見たカミさんが、「明日のフラダンスの発表会で、みんなの髪の毛につけたい」と言い出しました。
カミさんの図々しさに感心しますicon_maro04




続いて、小林園芸のビニールハウスに伺いました。
小林園芸は調布市内で唯一の鉢植えの花の生産者です。

かみさんが小林さんに話を聞きながら、次から次に花と野菜をトレーに入れていきます。


花はマリーゴールド・インパチェンス・サルビア・何とかデイジーなどで、野菜はキュウリ・トマト・ゴーヤ・ピーマン・シソ・バジル・ナス・ニラ・シシトウなど。腐葉土まで譲っていただきました。


小林充夫さん、ありがとうございましたicon_maro02


花と野菜と腐葉土は、とりあえずベランダに置きました。

今日はこの後、国立高校後援会の理事会があり、明日は午前中に水防訓練、午後に議会報告会があるので、花と野菜のプランターへの植え替えは日曜日にする予定です。

なお、小林さんからは全て「有料」でいただいています。
公職選挙法があるので、念のためface02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:42Comments(0)今日の出来事花いっぱい運動