たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年05月21日

第46回日本車いすバスケットボール選手権大会 @武蔵野の森総合スポーツプラザ

5月19・20日の2日間、第46回日本車いすバスケットボール選手権大会が武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されています。

決勝戦を味の素スタジアムの西側に隣接するメインアリーナに見に行きました。


前回大会の優勝チーム・東北ブロック代表「宮城MAX」と前回大会準優勝チーム・東京ブロック代表「NO EXCUSE」の対戦です。

東京代表、頑張れ〜っface15


アリーナは6,000人を超すたくさんの観客で、中央寄りの席は空いていませんでした。


迫力あるプレーで見応え充分icon_maro02



接触プレーで、時々選手が車いすごと倒れますicon_maro04



1点をめぐる攻防。



最終の第4ピリオド、残り26.9秒。69対69で、NO EXCUSEボールicon_bikkuri
<

23番森谷選手がシュート。決まれば勝ちかicon_bikkurihatena


決まらずicon_maro06


逆に宮城MAXの速攻、残り4.9秒。シュートが決まれば万事休すicon_maro04


決まらず、タイムアップ。延長戦icon_bikkuri2



延長戦の結果、87対78で宮城MAXが勝利し、大会初の10連覇を達成しました。


熱戦に観衆から惜しみない拍手がicon23icon23



NO EXCUSEに準優勝杯icon_bikkuri


宮城MAXに天皇杯icon_bikkuri2



宮城MAX、優勝おめでとうございますicon_maro02




武蔵野の森総合スポーツプラザで6月8日(金)から10日(日)までの3日間、日本・オーストラリア・カナダ・ドイツの4カ国が参加し、「ワールドチャレンジカップ2018」が開催されます。



出場チームは、
オーストラリア(2014年世界選手権1位、2016年リオパラリンピック6位)
カナダ(2016年リオパラリンピック11位)
ドイツ(2016年リオパラリンピック8位)
日本(2014年世界選手権9位、2016年リオパラリンピック9位)
と、いずれも強豪です。

8日は全席無料。9日・10日のアリーナ席は有料、スタンド席は無料。


東京2020パラリンピック競技大会の車いすバスケットボール会場となる武蔵野の森総合スポーツプラザでの大会に、子どもたちを始め多くの市民にも見てもらいたいものですicon_maro02


『車椅子バスケットボールのルール for ビギナーズ』(YouTube)