たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年05月15日

調和SHC倶楽部総会/FC東京vs清水/長野県人会総会





10時 NPO法人調和SHC倶楽部(小川時雄会長)総会が調和小学校アリーナ(体育館)で開かれました。
調和SHC倶楽部は、調和小学校地区とその周辺の地域の方々を対象とした地域型スポーツ・文化クラブで、平成14年9月に誕生しました。市内で初めてのことです。Sはスポーツ、Hはヘルス、Cはカルチャーの頭文字です。15年には都から「特定非営利活動法人(NPO)」の認定を取得しました。
昨年、拠点施設であった旧大町小学校の諸施設が整備改修され、市民大町スポーツ施設として広く市民に開放されることとなったことを契機に、施設管理を市から受託することとなりました。
またこの間の活動が評価され、昨年は文部科学省から事務次官・副大臣などが二度にわたって視察に見えた他、各自治体からの視察訪問が相次いでいます。
私も昨年の地域運動会と文化祭に伺いました。
市で初めての地域型スポーツクラブだけに、これからも新たな課題が生じるかもしれませんが、積極的に応援して行きたいと思っています。

調和SHC倶楽部HP

※調和SHC倶楽部関連動画
動画レポート「調和文化祭」
動画レポート「調和小学校地域運動会」
動画レポート「調和小学校開校10周年記念祝賀会」
動画レポート「国領・調和地区耐寒マラソン大会」
動画レポート「調和SHC倶楽部・小川会長メッセージ」







14時 Jリーグ第12節FC東京vs清水が味の素スタジアムで行われました。
試合はFC東京が押し気味に試合を進めたものの、前半26分清水にファーストチャンスを決められ、苦しい展開。68分にフリーキックを決められ2点差となったところで、次の予定のため会場を後に。
長野県人会懇親会の席で、「どうせ負けだな」と思いつつ、FC東京携帯サイトを見たところ、何と引き分け! 思わずガッツポーズ。
「長友がワールドカップで活躍して外国のチームに移籍したら、あの試合が最終試合かも」と思うと感慨深いものがあります。

試合記録・選手コメント(FC東京HP)
J'sGOALニュース・試合レポート
J'sGOALニュース・選手コメント
J'sGOALニュース・城福監督記者会見コメント







15時30分 調布市長野県人会(齋藤一正会長)総会がつつじヶ丘の新橋亭で開かれました。全国各地に出身都道府県者が親睦する県人会があります。調布には長野県人会があり、私も20年ほど前から参加しています。
昨年5月16日のブログにも書きましたが、一番の楽しみは県歌「信濃の国」を歌うことです。現在会員は53名で、新年会、総会、秋の懇親会に集っています。近隣市にも長野県人会があり毎年、府中市と狛江市の県人会の役員さんが来賓で参加します。長野県以外の県人会が調布市内にあるのかは不明です。市の担当に聞いても全く把握していません。
私は、地域コミュニティの大切さを市が訴えているのならば、市が県人会の活動を応援する意義は大いにあると考えています。調布には地方の出身者がたくさんいるはずです。しかし、どこの県人会があるのかさえ、ほとんどの人は知りません。実際に活動している長野県人会でさえ、たまたま出会った人が長野県出身で県人会のことを聞いてみると「あるのを知らなかった、ぜひ入りたい」と言う人がたくさんいるのです。
市報やホームページを使って県人会をPRするなど、市が手伝えることはたくさんあります。ぜひ積極的に取り組んでもらいたいと思います。
それぞれのふるさとを大切にすることは、「調布生まれ・育ちの子どもたちが、調布をふるさとして大切にする」ことにもつながるとも思っています。

県歌「信濃の国」・分県騒動逸話



20時 消防団点検日
Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 00:00