たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年03月14日

調布市民歌舞伎公演



16時30分 調布市民歌舞伎第9回公演が文化会館たづくりくすのきホールで開かれました。

市民歌舞伎は平成8年に文化コミュニティ振興財団が開講した「市民カレッジ歌舞伎教室」で学んだ受講生が終了後、更に勉強を続けたいと平成13年に設立。14年には旗揚げ講演を行い、今回で9階目の講演となります。

男性10名、女性19名の総勢29名。職業はさまざまで、保育士、教師、舞踊家、商店主、OL、会社員、ジャーナリスト、主婦、リタイヤ男性、商店経営など。小学生や中学生も在籍。年齢は9歳から90歳までの幅広さ(市民歌舞伎HPより)。

毎週木曜日19時から21時までたづくりの10階和室で活動しています。演技指導と演出は歌舞伎俳優の中村芝喜松さんが行っています。市内の小学校や地域福祉センターなどでミニ公演を実施し、歌舞伎の面白さや楽しさを伝える活動もしています。

公演にあたっては、毎回大道具は歌舞伎座舞台、衣装は松竹衣裳、小道具は藤浪小道具、かつらは宮川かつら、床山は高田幸久氏の全面協力で、 歌舞伎好きの普通の人々が、何と本物の歌舞伎の舞台で、本物の衣裳をつけ、本物のかつらをつけて歌舞伎を演じます!!

夜と昼の2回公演をしましたが、昼の部には手話サークル 「くすの木」の協力で、 芝居のせりふや竹本の語りに 手話がついていました。全国的にも珍しいとのことです。



演目は①鶴屋南北作『浮世柄比翼稲妻』から吉原仲之町の場「鞘当」②清元舞踊「女車引」③『菅原伝授手摺鑑』から「佐太村賀の祝の場」④『三人吉三廓初買』から「大川端庚申塚の場」の5幕。ほぼ毎年見に行っていますが、特に今年はレベルが高く、熱演に感動しました。



公演後、市民歌舞伎の皆さんが挨拶に並びましたが、表情は、やりきった満足感に溢れていました。

来年はあなたも演じてみませんか? 興味と関心のある方は、下の調布市民歌舞伎HPまでどうぞ。

動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演①」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演②」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演③」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演④」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演⑤」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演⑥」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演⑦」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演⑧」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演⑨」


動画レポート「調布市民歌舞伎 第9回公演⑩」


blue_right調布市民歌舞伎HP


  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    健全育成地区親善ソフトボール大会
    オリンピック自転車ロードレースコース 体験走行
    FC東京vs.柏戦 調布出身の平川選手 味スタデビュー!
    調布飛行場の新たな被害者支援制度等に係る住民説明会
    ゲリラ雷雨 発生
    ブログアクセス 49万突破
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     健全育成地区親善ソフトボール大会 (2018-08-19 12:00)
     オリンピック自転車ロードレースコース 体験走行 (2018-08-18 21:57)
     FC東京vs.柏戦 調布出身の平川選手 味スタデビュー! (2018-08-15 21:00)
     調布飛行場の新たな被害者支援制度等に係る住民説明会 (2018-08-13 21:00)
     ゲリラ雷雨 発生 (2018-08-13 18:00)
     ブログアクセス 49万突破 (2018-08-12 10:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 00:00 │今日の出来事