たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年08月03日

おらほせんがわ夏まつり




第24回 おらほせんがわ夏まつり を観に行ってきました。

昨年に続き2回目です。

「おらほせんがわ夏まつり」は1日から3日までの3日間開催されました。
1日と2日は、フリーマーケット、「天装戦隊ゴセイジャー」キャラクターショー、よさこい、盆踊り等が繰り広げられました。
最終日の3日は、メインイベントがハーモニーパーキング(仙川商店街駐車場)の特設ステージで行われます。
3日間の延べ来場者数は5万人を数える(実行委員会)とのことなので、調布で最大規模のイベントです。

警戒は地元の消防団第13分団




昨年初めて訪れた時は途中からだったので、今年は17時30分のオープニングからビデオカメラ片手に気合いを入れてスタンバリました。


17時30分 いよいよ開会です。
司会は、近くにある白百合女子大学放送研究会の学生2人組。


最初にmyun'club(みゅんず倶楽部)による「魅惑の70年代昭和歌謡ショー」。
女性3人組が70年代の歌謡曲を歌いました。






続いて、白百合女子大学チアリーディング部「RECKLESS」による演技披露。
シャープでありながらキュートな演技に癒されました。
ちなみに、「RECKLESS」は調布市の成人式にも毎年出演して、新成人にエールを送ってもらっています。










次は、Bless You Dance Companyによるジャズダンス。
2004年に結成した「JAZZ DANCE」を中心にしたグループで、幼稚園生から高校生まで楽しく元気に踊っています(HPより)。
最後、チッビ子たちのお母さんが出てきて、端っこで一緒に踊っていたのは微笑ましかったです。





お母さん達も端っこでポーズ





続いて、いろは連の阿波踊り。
「いろは連」は高円寺の阿波踊りを代表する連で、都内各地のイベントに招待されて出演しているそうです。








次は地元仙川の阿波踊り「だるま連」の登場icon14
「いろは連」に負けじと踊っていましたface15 








だるま連キッズも元気いっぱい






続いて、KICK BACK DANCERSによるダンスとコント。仙川にあるKICK BACK CAFEというお店のスタッフが、日頃のグラスやフライパンを持ち替えて、ダンスにコントに奮闘していましたが、う~ん・・・よくわからないface07








ここでひと区切り。
塚本実行委員長と来賓の長友市長の挨拶がありました。

塚本実行委員長の挨拶






後半は、鼓響比翼会の和太鼓から始まりました。
調布では有名な太鼓グループです。
久しぶりに見ましたが、演奏者がかなり若い人になっていました。
もっと聞きたかったのですが、短い時間で終わってしまったのが残念face11









続いて、10代を中心としたダンスユニット「COOL」が登場。
おじさんから見ると、何となくAKB48に似ているな〜と感じます。歌に踊りに頑張っていました。







ここからは、昨年初めて見た時にレベルと芸術性の高さに驚いた、感動BIG3の登場です。

まず、桐朋学園芸術短期大学演劇専攻の学生による華やかな和ダンスのパフォーマンス桜華乱舞です。
演出、踊り、衣裳デザインともかなりのレベル。でも、昨年の演出の方がちょっぴり良かったかな?
ちなみに調布市成人式でも披露してもらっています。











ひろすけ’動画レポート「桐朋学園芸術短期大学ダンスパフォーマンスin調布市成人式」






次は、会場のお客さんがたぶん一番楽しみにしているバルバロスによるサンバ!
さすがに過去何回も 浅草サンバカーニバル で優勝しているチームだけあって、華やか、艶やか、楽器隊の演奏も見事で、すばらしいパフォーマンスでした。





















ラストを飾るのは、沖縄の創作エイサー
昨年初めて見た 琉球國祭り太鼓東京支部 の演技が感動して涙ぐむほど見事だっただけに、とっても期待し、「おらほせんがわ」で一番の楽しみでした。

ところが今年の出演者が昨年と違って、琉球國祭り太鼓東京支部から2月に独立した 琉球舞団 昇龍祭太鼓 face08
エ〜大丈夫かいなとの不安もありましたが、パフォーマンスはまずまず。

ただ、沖縄の伝統文化・音楽が大好きな私からは、選曲など、ちょっと若者指向になっている感が・・・。昨年の「琉球國祭り太鼓東京支部」の演技の方が良かったと思うのは年をとったせいでしょうか。

でも最後は、観客も他の主演者も一体となり、ありとあらゆる人が一緒にカチャーシーを踊って大いに盛り上がりました。

「琉球國祭り太鼓東京支部」から「琉球舞団 昇龍祭太鼓」が分かれてしまった理由はわかりませんが、一ファンとしては、切磋琢磨し、お互いに競い合って、創作エイサーを盛り上げて行ってもらいたいと思います。
創作エイサーは、素晴らしい感動を与える最高の芸術なのですからicon01

また、「琉球舞団 昇龍祭太鼓」のリーダーの女性が調布第八中学校出身だと自己紹介していたので、これからも「昇龍祭太鼓」に注目していこうと思っていますface12














最後はみんなでカチャーシー






実行委員会のみなさん、ご招待ありがとうございました。
「おらほせんがわ夏まつり」は調布を代表する最高のイベントですface02


おらほせんがわ夏まつり2010 ① ダイジェスト(1)


おらほせんがわ夏まつり2010 ② ダイジェスト(2)



おらほせんがわ夏まつり2010 ③「白百合女子大学 RECKLESS」



おらほせんがわ夏まつり2010 ④「Bless You Dance Company」



おらほせんがわ夏まつり2010 ⑤「仙川だるま連」



おらほせんがわ夏まつり2010 ⑥「桐朋学園芸術短期大学 桜華乱舞(1)」



おらほせんがわ夏まつり2010 ⑦ 「桐朋学園芸術短期大学 桜華乱舞(2)」



おらほせんがわ夏まつり2010 ⑧「琉球舞団 昇龍祭太鼓(1)」



おらほせんがわ夏まつり2010 ⑨「琉球舞団 昇龍祭太鼓(2)」

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    市民文化祭 開会式
    衆議院議員選挙 10日目
    健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ
    衆議院議員選挙9日目
    伊藤達也 選挙公報
    伊藤達也 政見放送
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     市民文化祭 開会式 (2017-10-19 20:00)
     衆議院議員選挙 10日目 (2017-10-19 17:19)
     健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ (2017-10-19 17:07)
     衆議院議員選挙9日目 (2017-10-18 18:57)
     伊藤達也 選挙公報 (2017-10-17 23:00)
     伊藤達也 政見放送 (2017-10-17 10:07)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02 │今日の出来事