たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年10月17日

木島平村制55周年・調布市姉妹都市盟約25周年記念式典

6:30 朝の木島平村の風景。
霧が立ちこめ、いつ見ても幻想的ですface05



テレビをつけると、村のケーブルテレビのニュースをやっていました。
写真は10月12日に行われた第45回村民運動会の様子。



さらに見ていると、友人の日比生(ひるお)君の顔が出てきてびっくりface08
調布市民放送局の番組「調布CATCH」でした。
木島平でも放送しているなんて・・・感激ですface02
8月26日に深大寺で行われた第1回「深大寺子供薪能」を放送していました。




9:30 木島平村 村制55周年・調布市姉妹都市盟約25周年記念式典が木島平村体育館で開催されました。

調布市からは、長友市長、宮地副市長、小林秘書課長、風間議会事務局長と私の5人が出席。



消防団ファンファーレ隊の演奏で開幕。


村歌「栄え行け木島平よ」斉唱


芳川木島平村長式辞と湯本村議会議長挨拶


調布市議会を代表して挨拶をしました。




「祝辞」

 木島平村が昭和三十年二月一日に誕生されてから五十五周年を迎えられ、本日ここに記念式典をかくも盛大に挙行されますことを、調布市議会を代表して心よりお慶び申しあげます。
 木島平村がこのように発展を遂げられたのは、歴代の村長、議長をはじめ、村議会議員、村民の皆様が、産業振興や社会福祉、教育文化の充実に懸命に努力された結果であり、深甚なる敬意を表させていただく次第であります。
さて、木島平村の誕生に遅れること二か月、昭和三十年四月一日に、調布市が誕生いたしました。
時を同じくして生まれた二つの自治体は、その後の高度経済成長、オイルショックなど、時代の荒波に揉まれながらも、それぞれの地域で実績を積み重ねて参りました。
今日の木島平村は、「五千人の開花宣言。この大地に日本人の暮らし」の標語の下に、農業に、観光に、その立地条件を最大限活かされた数々の積極的な施策を打ち出されております。
これらの施策の根底にあるもの、そしてこれらの施策を価値あるものに成らしめているものは、標語にもありますように木島平村の「人」そのものであります。
私は、私的なものを含めまして何度となくこの村を訪問させていただき、温かい人情に触れ、ゲゲゲの女房に描かれていた「ぬくもり」を感じました。
そして、「この村の一番の財産は、人なんだ」と強く思うようになりました。
五千余の村民の方々ひとりひとりがこの村を愛し、愛(いつく)しむ心がひとつひとつの施策を活かし、価値あるものにしているのであります。
今後ともこの一番の財産を大切にしながら、ご発展を続けられますよう願ってやみません。

さて、人のつながりといえば、木島平村と調布市とは、姉妹都市の盟約を結ばせていただき、二十五年という節目の年を迎えることとなりました。
昭和六十年当時、全国の市町村の数は、およそ三千三百。それまでお互いを知る由もなかった二つの自治体が、姉妹都市の盟約を締結することになりましたことは、まさに両自治体の村民・市民の「縁(えにし)」だと考えております。
また、盟約締結以来、子供から大人まで様々な交流をとおして「固い絆」を築いて参りました。
多くの調布市民が木島平村を訪れ、この美しい自然を体感し、村の方々の温かさに触れ、心豊かな一時を過ごすことができました。また、木島平村からも多くの方々に調布市を訪れていただき「調布」を、そして「調布市民」を知っていただいたことと思います。
こうした相互の交流の証として、過日、この木島平の地に、二百五十本のサトウカエデを植樹させていただきました。
苗木が若木となり、段々に成長し、多くの木々がやがて森を形成していく様は、手を取り合い、力を合わせて大きく育つ木島平村と調布市の交流の姿を象徴するかのようであります。
調布市の盟友である木島平村が益々発展されますことを祈念するとともに、「縁」あって結ばれた両自治体の村民・市民の信頼の「絆」が、さらに強固なものとなり、五十年・百年後の子々孫々まで続きますよう、引き続きご厚誼を賜りますようお願いを申しあげるとともに、私どもも精一杯努力させていただくことをお誓い申しあげ、村制五十五周年及び姉妹都市盟約二十五周年記念式典にあたっての祝辞とさせていただきます。
平成二十二年十月十七日
調布市議会議長 大須賀 浩裕



功績のあった個人・団体に表彰状と感謝状が贈呈されました。
第9回東京和太鼓コンテストで見事日本一に輝いた「鬼島太鼓」も表彰されました。


村制55周年記念DVDを上映。9月25日に行われた「調布の森植樹祭」も紹介されました。




式典が終了し、祝宴が始まりました。


最後は、万歳三唱。




木島平村が誕生し55周年を迎えました。
昨年議長に就任してから、何回か村を訪ねましたが、訪れるたびに村の人たちの温かさを感じてきました。

縁があって姉妹都市となった木島平村と調布市。
盟約25周年を迎え、ますます交流が盛んになることを祈ります。



帰路、久しぶりにすすきを見ました。

  • 同じカテゴリー(木島平村)の記事画像
    木島平村姉妹都市交流2日目/飛田給自治会 盆踊り大会
    平和祈念朝起会/木島平村夏まつり
    木島平村2日目
    「調布の森」植樹祭
    木島平村夏まつり2日目
    木島平村夏まつり
    同じカテゴリー(木島平村)の記事
     木島平村姉妹都市交流2日目/飛田給自治会 盆踊り大会 (2016-08-07 23:01)
     平和祈念朝起会/木島平村夏まつり (2016-08-06 23:01)
     木島平村2日目 (2010-09-26 23:01)
     「調布の森」植樹祭 (2010-09-25 23:01)
     「鬼島太鼓」が3度目の最優秀賞を受賞 (2010-08-20 22:52)
     木島平村夏まつり2日目 (2010-08-08 23:01)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01 │木島平村