たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年01月15日

歯科医師会新年会

調布市歯科医師会(小原希生会長)新年会が、新宿の京王プラザホテルで開かれました。

(左)挨拶をする小原会長


調布市は歯科医師会に、乳幼児健診、保育園・小中学校での健診、20歳からの歯周病検診、35歳からの誕生日健診、高齢者への訪問診療、休日当番診療、在宅診療、福祉作業所通所者健診等でお世話になっています。

私は、小学校6年生の時に長野県(中1の夏休みまで長野県に住んでいました)の「歯の健康優良児」に選ばれたこともあって、歯には自信を持っていました。
しかし、12年ほど前のことです。
歯の調子が悪い様に感じたため、当時青年会議所の仲間だった乙黒歯科クリニックの乙黒先生(下写真右)を訪ねました。



診てもらった結果は・・・・歯周病でしたface08

「歯」は健康だったものの、「歯茎」がだめになっていたのですface11
あらためて考えてみれば、歯磨きの仕方も小学校の時に教わった「虫歯予防」の磨き方のままで、歯茎を磨いていませんでした。
テレビコマーシャルで毎日「プラークコントロール」と言っていましたが、他人事だと思っていたのです。

調べてみると、「歯周病は中年以降」のイメージがありますが、若い世代の罹患率も意外と高いのです。
下図を見ればわかるように、55-64歳の約50%をピークにすべての世代で罹患者は少なくありません。

(厚生労働省平成17年歯科疾患実態調査「4mm以上の歯周ポケットを持つ者の年次推移」)



私の歯周病は、徹底的にブラッシングをした結果、症状は改善されました。
この経験から市議会の一般質問と委員会審査で「歯周病対策について」質問をし続けてきました。

一般質問
green_right「歯周病対策の充実について」(H16.6)

green_right「歯周病対策と口腔ケアの充実について」(H21.3)


委員会質疑
green_right「歯周疾患検診で学校教育とどう連動していくか」(H17.3厚生委員会)

green_right「歯周疾患について来年度の予算編成はどうなっているのか」(H16.9厚生委員会)

green_right「歯周疾患改善指導事業費について」(H16.3厚生委員会)

green_right「歯周疾患改善指導事業費について」(H15.9厚生委員会)

green_right「歯周病予防の具体的施策について」(H12.12福祉環境委員会)

green_right「歯科健康指導について」(H11.12福祉環境委員会)


みなさん、歯と歯茎の健康は大丈夫ですか。
あなたも歯周病にかかっているかも知れません。
思い当たる人は、早めに歯医者さんに診てもらいましょうicon01

閉会の挨拶は、我が家のホームドクター・森末歯科医院の森末先生

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    健全育成地区親善ソフトボール大会
    オリンピック自転車ロードレースコース 体験走行
    FC東京vs.柏戦 調布出身の平川選手 味スタデビュー!
    調布飛行場の新たな被害者支援制度等に係る住民説明会
    ゲリラ雷雨 発生
    ブログアクセス 49万突破
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     健全育成地区親善ソフトボール大会 (2018-08-19 12:00)
     オリンピック自転車ロードレースコース 体験走行 (2018-08-18 21:57)
     FC東京vs.柏戦 調布出身の平川選手 味スタデビュー! (2018-08-15 21:00)
     調布飛行場の新たな被害者支援制度等に係る住民説明会 (2018-08-13 21:00)
     ゲリラ雷雨 発生 (2018-08-13 18:00)
     ブログアクセス 49万突破 (2018-08-12 10:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01 │今日の出来事