たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年03月22日

横山泰治君「災害救援報告」/味スタ避難所「今日のいいこと」

12時 東北関東大震災の被災地に救援物資を届けて来た横山泰治君(下写真中央)が「実施報告書」を持って議会を訪ねて来てくれました。




横山君は、3月19日に友人の水田征吾さんと新潟で物資の購入と搬送車両の手配を行い、石巻市役所に救援物資を届けました。

救援物資は燃料(軽油)・水・医薬品・衣類・食料等54品目、購入総額は約30万円、関わったボランティア人数は57名。

実は、石巻市には、昨年10月に市議会総務委員会で視察に訪ねています(2010.10/13ブログ)。
一昨年にも会派で視察に行っています。
あの時、お世話になった市役所の人達は無事なのでしょうか。
まちはどうなってしまったのか、とっても気になっていました。


横山君の話で、石巻駅にも市役所にも津波が押し寄せたことがわかりました。


下の6枚の写真は、地震の前と後を比較したものです。
右側の写真は水田さんと横山君が撮影した写真、左側は横山君がグーグルアースで探した同地点での写真です。





日本製紙石巻工場も甚大な被害を受けたそうです。巨大な紙ロールが転がっています。



横山君から「『市報ちょうふ』の紙がここから来ているらしい」と聞いたので、市の広報課で確認したところ、その通りでした。
石巻の被害は、調布市民にとっても他人事ではないのですicon01


blue_right横山レポートその1
blue_right横山レポートその2






19時20分 調布駅南口で調布青年会議所と同シニアクラブ義援金を募集していました。

リーダーは原島敬之君(下右写真)。
阪神淡路大震災で青年会議所が救援活動を行いましたが、そのきっかけは原島君の「自分たちでできることを何かやろうよ」という彼の一言からでした。
彼は深大寺温泉「ゆかり」のオーナーですが、味の素スタジアムに避難している避難者に対して、送迎バスによる「ゆかり」無料入浴を始めたそうです。
いいぞ「パパフューicon_bikkuri



柴崎駅で降りると、こちらでも青年会議所メンバーが募金活動をやっていました。
JC GoodJobicon_bikkuri







味スタ避難所「今日のいいこと」


調布市に住んでいる、元プロ野球読売巨人軍選手・野球解説者の中畑清さんが避難所を訪問しました。
中畑さんは、福島県矢吹町出身。
味スタ避難所は、ほとんどが福島県人です。
中畑さんらしく「熱く」激励していたそうです。

blue_right東京新聞「味スタの避難者励ます 中畑清さんが訪問」(TOKYO Web3/23)

YouTube「中畑清さん、味スタにて熱いメッセージ!」





深大寺温泉「ゆかり」では、22日から25日まで、避難者を順次、施設へ招待し、温泉やマッサージなどを無料でサービスすることにしました。
初日の22日は、約30人が温泉で疲れをいやしたそうです。




22日から夕食が出るようになりました。
当初、都は「食事は3食とも出さない。すべて自前で」としていましたが、それじゃあまりにも冷たい態度。
予算がついていない中、都と味スタの避難所スタッフが四方八方手を尽くして、「差し入れ」先を見つけて対応していました。
やっと都庁にいる幹部職員も「人間的な対応」を始めたようです。





「Pray for JAPAN!がんばれ日本!/ SMAP」

  • 同じカテゴリー(東日本大震災・味スタ避難所)の記事画像
    東日本大震災復興支援映画「MARCH」上映会
    8/5~10日の東北訪問・旅行で撮影した写真の枚数 4,515枚!
    東北訪問・旅行 3日目
    ワカモノプロジェクト下見ツアー 2日目
    ワカモノプロジェクト下見ツアー 1日目
    洗車
    同じカテゴリー(東日本大震災・味スタ避難所)の記事
     東日本大震災復興支援映画「MARCH」上映会 (2017-09-30 14:00)
     8/5~10日の東北訪問・旅行で撮影した写真の枚数 4,515枚! (2017-08-11 23:01)
     東北訪問・旅行 3日目 (2017-08-07 22:00)
     ワカモノプロジェクト下見ツアー 2日目 (2017-08-06 23:01)
     ワカモノプロジェクト下見ツアー 1日目 (2017-08-05 23:01)
     洗車 (2017-08-04 23:01)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02 │東日本大震災・味スタ避難所