たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年11月09日

市政功労者表彰式/秋の火災予防運動初日

10時 平成23年度市政功労者表彰式が、文化会館たづくり大会議場で開催されました。



市では毎年秋に、市民生活及び文化の向上に貢献した方、また、スポーツなどで活躍した方の表彰を行っています。

今年度は、下記の通り105人・9団体の方が表彰されました(市報11/20号より)。




特別職功労で表彰された前消防団員のみなさん。(右)代表して恩田哲男・前団長さんが受賞しました。


受賞された皆様、おめでとうございます。
長年にわたる市政へのご貢献・ご尽力に心から感謝を申し上げます。


式典に参加して、毎年疑問に思うことがあります。

表彰理由が公表されていないことです。

表彰者は、調布市表彰審査委員会に諮られ、調布市表彰条例表彰条例施行規則に基づいて審査されます。

表彰者には表彰理由があるのです。
しかしながら、式典では口頭で紹介されますが、市報にも市のホームページにも理由は明記されていません。

市議会にも議長と表彰審査委員以外には知らされていません。


表彰審査委員会で配布された資料によると、例えば、
産業経済功労で表彰された櫻井孝三さんの表彰事由(功績内容)は「調布市商工会理事・副会長として市内及び地域の産業振興に尽力」であり、
芸術文化功労で表彰された第六中学校演劇部の表彰事由は「第11回全国中学校総合文化祭岩手大会に東京都代表として発表した。舞台発表部門は、全32校(内、演劇8校)が出場した。昨年に続き2年連続で東京都代表として出場」で、
篤行で表彰された大上洋治郎さんの表彰事由は「平成22年11月5日、仙川駅で飲酒した男性がホームから線路上に転落したのを目撃し、線路上に飛び降り、ホーム下の待機溝に引っ張り込み救助した」です。


表彰審査委員さんと表彰式の会場に居合わせた人以外、表彰理由が知らされないなんて不思議なことです。

市が感謝するのなら、その理由明らかにすることは当たり前のことではないでしょうかicon01

市には検討をお願いしますicon_bikkuri2







20時 秋の火災予防運動初日

消防団第1分団管内(飛田給全域と野水)を消防ポンプ車で警戒して見回りました。


  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    市民文化祭 開会式
    衆議院議員選挙 10日目
    健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ
    衆議院議員選挙9日目
    伊藤達也 選挙公報
    伊藤達也 政見放送
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     市民文化祭 開会式 (2017-10-19 20:00)
     衆議院議員選挙 10日目 (2017-10-19 17:19)
     健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ (2017-10-19 17:07)
     衆議院議員選挙9日目 (2017-10-18 18:57)
     伊藤達也 選挙公報 (2017-10-17 23:00)
     伊藤達也 政見放送 (2017-10-17 10:07)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01 │今日の出来事