たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2012年03月04日

飛小地区協防災訓練/全国絆タウン46

8時 飛田給小学校地区協議会総合防災訓練に出発。第1分団員として参加します。



会場の飛田給小学校に到着。

消防署隊の準備を手伝います。

煙体験ハウスの組み立て。


これが煙発生機。煙の正体は砂糖水。甘い匂いがするのはこのためです。



訓練用消火器に水を充填して加圧します。


従来の標的は左写真・左側の的でしたが、左写真右側の新装置が登場! その名も「消すぞう君」。遠隔操作で火をつけたり消したりできます。調布消防署に配備されたばかりで今日が初出動face02



第1分団消防ポンプ車の積載器具と備品を展示。




9時 飛田給小学校地区協議会(石川浩会長)主催の総合防災訓練が始まりました。


地元の飛田給自治会、西部飛田給自治会、鶴島自治会、飛田給第三自治会、西部自治会などから地域住民が参加し、さまざまな訓練・体験をしました。

<訓練内容>
①飛田給小まで危険箇所を確認しながら集合
②消火器による初期消火訓練
③煙体験
④簡易担架訓練
⑤応急救護訓練(三角巾)
⑥救命訓練(AED)
⑦家具転倒防止講習
⑧炊出し訓練(アルファ米)


体育館と室外に分かれて訓練実施。分団員もそれぞれの訓練に張り付きます。


体育館での訓練の様子。



私は簡易担架訓練を担当。竹竿と毛布で簡易担架を作り、負傷者を模した人形を運びます。


毛布の両端を丸めた簡易担架でも運べます。



救命訓練。いざと言う時にAEDを使えるかどうかが、生死を分けます。
市内AED設置場所(公共施設)  市内AED設置場所 (民間施設)


第1分団では増岡分団長(左)と大森団員(右)が普及員講習(3日間)を受けています。



三角巾を使った応急救護訓練



家具の転倒防止講習



持ち場を離れられないので、屋外の訓練は地区協の高橋さんに撮ってきてもらいました。


消火器を使っての初期消火訓練。どんな火事でも最初は小さいんです。初期消火できるかが、その後の運命を大きく変えます。「消すぞう君」は大活躍face15



煙体験



参加記念品は、アルファー米、クラッカー、三角巾。







14時 昨日から開催されている全国絆タウン46「川口ビル会場」に向かうと、「石巻屋台」は終了し、片付けの真っ最中face08

片付けが終了し、石巻と調布のスタッフで記念写真face02


石巻のスタッフを見送ります。


借りてきた備品を返します。



調布のメンバーで打ち上げ。被災地のものも被災地じゃないものも、お酒をたっぷり飲みました。その結果・・・後半の記憶がありませんicon_maro06


  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    衆議院議員選挙 最終日
    伊藤達也候補 接戦
    市民文化祭 開会式
    衆議院議員選挙 10日目
    健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ
    衆議院議員選挙9日目
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     衆議院議員選挙 最終日 (2017-10-21 16:24)
     伊藤達也候補 接戦 (2017-10-20 15:34)
     市民文化祭 開会式 (2017-10-19 20:00)
     衆議院議員選挙 10日目 (2017-10-19 17:19)
     健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ (2017-10-19 17:07)
     衆議院議員選挙9日目 (2017-10-18 18:57)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01 │今日の出来事