たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2013年10月13日

全国障害者スポーツ大会 ボウリング・陸上競技

14時 第13回全国障害者スポーツ大会ボウリング競技が開かれている調布スポーツセンターへ。


会場は熱気ムンムンface15


知的障害のある選手が出場します。
ルールは一般と同じで,ボールを転がし10本のピンを倒し得点を競います。ハンディキャップなしの4ゲーム,左右2つのレーンで交互にボールを投げるデュアルレーン(アメリカン)方式のトータルスコアで順位を決めます。

かなりの実力の選手も



会場にスポーツ祭東京2013調布市実行委員会を中心となって支えて来た八田主税・調布市産業担当部長兼国体担当参事(左)と源後哲郎・国体推進室長(右)がいました。



スポーツセンター1階のゆりーと広場に第二ポピーの家が出店していました。


「ゆりーとだるま」


不要になったボウリングのピンを再利用した「PIN達磨


「花のブーケ」をひとつ頂きましたface02





15時30分 陸上競技が開催されている味の素スタジアムへ。


身体障害のある選手と知的障害のある選手が出場します。

一般的な100m走や走高跳、砲丸投などのほか、全国障害者スポーツ大会特有の種目を設け、障害の程度に合わせてルールや用具を工夫するなどして、競走8種目、跳躍3種目、投てき4種目の全15種目が行われます。

競技は、原則として男女別、年齢別、障害区分別に行われ、特に障害区分は、障害の種類や程度等競技力以外での要素による不公平をなくすため、29もの区分に細かく分かれています。


スラローム 車椅子や電動車椅子で全長30mのコースに置かれた、赤白の旗門を前進、後進等しながら通過し、タイムを競います。



ソフトボール投 補助員に投げる方向を確かめる人、立ち投げの人、横手や下手で投げる人など、障害に応じて様々な投げ方をしていました。





100m 
東京オリンピック・パラリンピック招致で素晴らしいスピーチを行い注目された佐藤真海選手は3時間前に行われた走幅跳には出場しましたが、100mはDNS(Did Not Start)、残念なことに棄権でした。


「肢体不自由」「聴覚障害」「知的障害」など障害区分ごとに走ります。「肢体不自由」は「両上腕切断 両上肢完全」「両大腿切断 両下肢完全」など細かく23に区分されています。ちなみに、佐藤選手の区分は「片下腿切断 片下肢不完全」。
全国障害者スポーツ大会個人競技障害区分(PDF)


オレンジ色のビブスを着けている人は伴走者。


組によっては、かなり離れてしまうことも。


同じ組でも、順位は障害と年齢の区分ごとに出されます。
記録速報一覧より



ボウリングと陸上を見て思ったことは、選手のみなさんが楽しんで競技を行っていることですface02
都道府県対抗色が強い国体と違って、参加すること、自己新記録を出すことを優先しているように感じましたicon01


月がいつもとちょっぴり違って見えました。



  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    一般質問「ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピックと調布の魅力・まちづくりについて」
    サッカーチケット コンビニ発券と自宅配送
    水木しげるさん 「ゲゲゲ忌」
    調布市議会議場コンサート/ゲゲゲ忌
    猫の日向ぼっこ
    飛田給 ふれあいクリーンデー
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     一般質問「ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピックと調布の魅力・まちづくりについて」 (2017-12-06 12:00)
     一般質問 (2017-12-04 08:59)
     サッカーチケット コンビニ発券と自宅配送 (2017-12-01 22:00)
     水木しげるさん 「ゲゲゲ忌」 (2017-11-30 18:18)
     調布市議会議場コンサート/ゲゲゲ忌 (2017-11-30 06:28)
     猫の日向ぼっこ (2017-11-28 18:32)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01 │今日の出来事