たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2015年01月09日

母と宮尾登美子さん

10時 慈恵医大第三病院での母のリハビリの付き添い。

実家から病院まで車内での母の話題は、昨日亡くなっていたことが報道された、作家・宮尾登美子さんのこと。

宮尾さんが自分と同じ88歳であることと、死因が「老衰」であることを母はかなり気にしています。
「心不全など特定できる死因がなかったから老衰にしたんじゃないの」と母に言いましたが、納得していない様子。

骨折のこともあり、弱気になっているのでしょうか。
お年寄りは、意外なキーワードに反応するようです。


リハビリ終了後、母は「短歌の会」新年会のため木曽路に。参加するのがとっても嬉しそうです。


昨年10月に骨折してから外出するのは、病院でのリハビリと短歌の会だけ。
短歌は数少ない楽しみになっているようで、入院中も毎日短歌を作っていました。
高齢者にとってサークル活動は、生きる上でとっても貴重な存在なのでしょう。


17時10分 夕焼けの富士山がとってもきれいです。


  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    ブログ アクセスカウンタ 450,000突破
    58歳 誕生日
    調布駅前広場の樹木 初日の伐採・移植作業は中止
    自民党狛江総支部 新春の集い
    調布駅前広場の既存樹木の伐採・移植作業 着手
    市役所前庭 河津桜
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     ブログ アクセスカウンタ 450,000突破 (2018-02-24 11:33)
     58歳 誕生日 (2018-02-22 22:00)
     調布駅前広場の樹木 初日の伐採・移植作業は中止 (2018-02-22 12:00)
     自民党狛江総支部 新春の集い (2018-02-21 21:00)
     調布駅前広場の既存樹木の伐採・移植作業 着手 (2018-02-21 17:42)
     市役所前庭 河津桜 (2018-02-21 14:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01 │今日の出来事富士山