たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2015年06月22日

文教委員会「公然わいせつ事件の報告」

10時 市議会文教委員会が開かれました。

委員会に付託された案件は、「調布市立学校学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例」の1件。

全員異議なく原案は了承されました。


6月20日に深大寺南町で発生した公然わいせつ事件で犯人が逮捕された件について、教育委員会から何の報告も無いので、私が発言をしました。


(写真:市議会インターネット中継より)


2015.6.20ブログに詳しく書いていますが、午前9時半頃、調布市深大寺南町の田んぼのあぜ道で、女の子に向かって下半身を露出する男を取材中のカメラマンが発見。
その場で現行犯逮捕し、通報により駆けつけた警察官に男の身柄を引き渡しました。

カメラマンは、フジテレビ報道局多摩支局の南部実(なんぶ みのる)さん。
南部さんは、調布市の防災・安全情報メールや警視庁のお知らせから、調布市内で公然わいせつ事件が相次いでいることを知りました。
事件から、時間帯・場所・年齢の共通点を発見。
休日を返上して現場を取材していて、偶然、犯行に出くわしたのです。


私は、教育委員会は、犯人逮捕の件を文教委員会で自ら報告すべきだったと思っています。

その理由は
①市の防災・安全情報メールが配信している通り、5月20日以降、市内で6件の公然わいせつ事件が連続して発生し、その被害者は児童・生徒だと思われること。
②文書で保護者に注意喚起を促すなど、各学校が対応してきたこと。
③6月22日放送のフジテレビ「とくダネ!」によると、「被害にあった女の子は精神的ショックで体調が悪くなった」と友人が語っていること。
④犯人は逮捕され、報道もなされ、防災・安全情報メールでも逮捕について配信しているので、公表しない配慮をする必要が無いこと。
などです。


平成24年12月、市立小学校の女児が給食を食べた後、アナフィラキシーショックで亡くなった事故が起きましたが、その際、教育委員会の議会への情報提供のあり方が大きく問われました。

「今後は、市議会へきちんと情報を提供していく」と市教委の幹部は言っていましたが・・・。


今回の発言の中で、勇気を振り絞って犯人を逮捕したカメラマンと警察に通報した運転手に何らかの感謝の意を市か市教委が表してほしいこと、被害にあった女の子のアフターフォローをきちんとしてほしいことを要望しました。


なお、私の発言の模様は、市議会議会中継「文教委員会ー6月22日」(5分42秒から)で見ることができます。


※スマートフォンとMacのパソコンでは、一部を除き、見ることができません。私の自宅のiMacでも見られませんicon_maro06

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    伊藤達也候補 接戦
    市民文化祭 開会式
    衆議院議員選挙 10日目
    健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ
    衆議院議員選挙9日目
    伊藤達也 選挙公報
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     伊藤達也候補 接戦 (2017-10-20 15:34)
     市民文化祭 開会式 (2017-10-19 20:00)
     衆議院議員選挙 10日目 (2017-10-19 17:19)
     健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ (2017-10-19 17:07)
     衆議院議員選挙9日目 (2017-10-18 18:57)
     伊藤達也 選挙公報 (2017-10-17 23:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01│Comments(0)今日の出来事市議会
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。