たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2015年09月12日

消防団ポンプ操法審査会

9時30分 早朝5時49分に発生した地震の関係で1時間遅れて、第18回調布市消防団ポンプ操法審査会が深大寺東町4丁目にある消防大学校屋外訓練場で開催されました。

調布市消防団では概ね2年毎に消防ポンプ車操法大会を実施しています。
操法とは、ポンプ車の操作、消火活動の基礎となる一連の動作を言います。

操法大会では、操作開始から「火点」と呼ばれる的(まと)を放水により倒すまでのタイム、規律、動作の正確性、機械器具の取扱方法等を全15個分団で競い合います。

都大会の予選を兼ねる正式な「大会」の合間に行うのが「審査会」です。

優勝を目指す分団、入賞を目指す分団など、各分団半年以上、分団によっては1年を超えてこの日のために訓練を重ねてきました。

優勝から第5位までの盾



開会式


選手宣誓は第10分団の鈴木分団長




ポンプ操法実技が始まりました。

1番目は第3分団。
私が昨年3月まで在籍していた第1分団は2番目。


いよいよ第1分団の番ですicon_bikkuri
選手は、指揮者・高橋班長、1番員・堤団員、2番員・武藤団員、3番員・榎本団員、4番員・宮澤団員。

集合〜開始報告〜乗車




操作開始







注水変換



第2線延長






放水停止〜点検報告〜乗車







第1分団の実技が終わりました。
ほぼ訓練通りの実力が出せたようで、ほっと一安心です。

あとは他分団の結果を待ちます。



表彰式

結果は・・・
第1位・第15分団、第2位・第10分団、第3位・第7分団、第4位・第9分団、第5位・第1分団でした。
15分団は初優勝です。

入賞した分団の選手、分団長・分団員、OB、関係者の皆さん、おめでとうございますicon_bikkuri


第1分団は初めて5位入賞を果たしましたicon_bikkuri2







平成25年の第19回ポンプ操法大会に、私は第1分団の指揮者として出場しましたが、残念ながらもう一歩で5位入賞はできませんでした。
念願の入賞が果たせて、こんなに嬉しいことはありません。


選手の皆さん、分団長を始め指導員・サポート隊、ご家族の皆さん、おめでとうございますicon_bikkuri
前分団長として、皆さんのことを誇りに思いますicon_bikkuri2

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    市民文化祭 開会式
    衆議院議員選挙 10日目
    健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ
    衆議院議員選挙9日目
    伊藤達也 選挙公報
    伊藤達也 政見放送
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     市民文化祭 開会式 (2017-10-19 20:00)
     衆議院議員選挙 10日目 (2017-10-19 17:19)
     健全育成 あいさつ運動/飛田給自治会大運動会 打ち合わせ (2017-10-19 17:07)
     衆議院議員選挙9日目 (2017-10-18 18:57)
     伊藤達也 選挙公報 (2017-10-17 23:00)
     伊藤達也 政見放送 (2017-10-17 10:07)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02│Comments(0)今日の出来事消防団
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。