たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2015年10月08日

あいさつ運動/飛小40周年記念集会/認知症サポーター養成講座/シリアvs.日本

7時50分 健全育成推進飛田給地区委員会の一員として、飛田給小学校校門であいさつ運動をしました。



校長先生から「飛小の開校40周年を祝う会があるので見て行きませんか」と声をかけられたので、行ってみることに。


来週の16日に飛田給小学校開校40周年記念式典がありますが、参加できるのは、スペースの関係で5・6年生だけです。
そこで、PTAと学校が話し合い、全児童が参加できるお祝いの会を開くことになったそうです。


8時45分 体育館で40周年記念集会が始まりました。


「お祝いの出し物」はPTAが担当し、出演料も負担。
「校内オリエンテーリング」は先生が担当。1年生から6年生までの縦割り班を作り、班毎に校内を探検するそうです。


お祝いの出し物は、バロンさんによる大道芸です。児童や先生が飛び入り参加してのパフォーマンスに子どもたちは大喜びでしたface02





10時 認知症サポーター養成講座が、文化会館たづくり・くすのきホールで開かれました。


認知症の人と家族への応援者である認知症サポーターを養成し、認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指す国の動き(認知症サポーターキャラバン)に呼応し、市高齢者支援室が全職員を対象に養成講座を行ってきました。

今回開かれた講座に議員も参加しました。

私の母は佐須町で、義理の母は飛田給で元気に暮らしていますが、以前より加齢によるボケが強くなって来ています。
認知症は誰でもかかる可能性のある病気です。私にとっても決して他人事ではありません。


受講後、認知症サポーターの印であるオレンジリングをもらいました。





22時 サッカーワールドカップ・アジア2次予選、シリアvs.日本戦がキックオフされました。

結果は、後半10分、後半25分、後半43分と点を取り、3対0で勝利。
元FC東京の長友選手が先発、武藤選手が後半40分に出場しましたが、FC東京の森重選手が出ていないので、応援にもいまいち気合いが入りません。

13日の親善試合vs.イラン戦(22時30分キックオフ)は、森重⇒長友⇒武藤とパスを繋ぎ、武藤にシュートを決めてほしいものですface15

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    長友市長ご夫妻  FC東京戦 8年以上 無料観戦!?
    一般質問「ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピックと調布の魅力・まちづくりについて」
    サッカーチケット コンビニ発券と自宅配送
    水木しげるさん 「ゲゲゲ忌」
    調布市議会議場コンサート/ゲゲゲ忌
    猫の日向ぼっこ
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     長友市長ご夫妻 FC東京戦 8年以上 無料観戦!? (2017-12-14 23:25)
     一般質問「ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピックと調布の魅力・まちづくりについて」 (2017-12-06 12:00)
     一般質問 (2017-12-04 08:59)
     サッカーチケット コンビニ発券と自宅配送 (2017-12-01 22:00)
     水木しげるさん 「ゲゲゲ忌」 (2017-11-30 18:18)
     調布市議会議場コンサート/ゲゲゲ忌 (2017-11-30 06:28)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02│Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事FC東京
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。