たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年03月24日

第42回飛田給小学校卒業式

10時 第42回飛田給小学校卒業式が始まりました。

卒業証書授与
卒業生一人ひとりが、担任の先生から呼名された後、中学校での勉強や部活動のこと、将来なりたい職業など「夢」を語ってから、卒業証書を受け取ります。



Jリーガーやプロ野球選手と同じくらいプロダンサーになりたいと言った子どもがいたり、動物ブームのせいか獣医師になりたい子が複数いるなど時代を感じます。

珍しく、和装の男の子がface08



山中ともえ校長式辞



調布市と市教育委員会を代表して、高野千尋・郷土博物館館長のお祝いのことば


小旗澄恵・PTA会長の来賓祝辞




「門出のことば」

卒業生と在校生(5年生)が言葉をかけ合いながら、合唱します。

卒業生が「はばたこう 明日へ」と「二人の世界」を歌った後、在校生が「明日へつなぐもの」を合唱。



最後に卒業生と在校生が一緒に「旅立ちの日に」を合唱しました。


卒業生と在校生のお互いの想いが感じられますface02

この感動が会場にいる人にしか伝わらないのが残念です。
調布FMで放送するなど、せめて音声でこの感動を分かち合えないものでしょうか。


校歌斉唱



卒業生退場

担任の先生の手には思い出の詰まった出席簿が握られ、胸には素敵なコサージュが。



在校生が縦笛で「蛍の光」を演奏する中、男子32名、女子42名、計74名の卒業生が退場していきました。





校舎の児童玄関の壁面に各クラスのメッセージが掲げられています。




卒業生をみんなで見送ります。



可能性あふれる未来に向かって、しっかりと羽ばたいていってほしいと思いますface02

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    ブログ アクセスカウンタ 450,000突破
    58歳 誕生日
    調布駅前広場の樹木 初日の伐採・移植作業は中止
    自民党狛江総支部 新春の集い
    調布駅前広場の既存樹木の伐採・移植作業 着手
    市役所前庭 河津桜
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     ブログ アクセスカウンタ 450,000突破 (2018-02-24 11:33)
     58歳 誕生日 (2018-02-22 22:00)
     調布駅前広場の樹木 初日の伐採・移植作業は中止 (2018-02-22 12:00)
     自民党狛江総支部 新春の集い (2018-02-21 21:00)
     調布駅前広場の既存樹木の伐採・移植作業 着手 (2018-02-21 17:42)
     市役所前庭 河津桜 (2018-02-21 14:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:28│Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。