たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年06月18日

飛田給 プランターの花の植え替え

8時 飛田給のプランターの植え替えをしました。


飛田給駅周辺の「花いっぱい運動」は、1998年に飛田給まちづくり協議会(野口泰助会長=当時)が「飛田給を花でいっぱいにしましょうicon_chu」と、飛田給駅南口商店会に呼びかけて共同で始めたものです。

飛田給小学校の子どもたちの有志に木製のプランターを作ってもらい、花を植えました。
当時小学生だった私の長男も参加しましたが、その頃のプランターは傷んでしまい残っていません。

2005年からは「花いっぱい運動」に熱い想いを持つ石川浩(前・飛田給小学校地区協議会会長)さんが資金面も含めて中心となり、年に2回地元の有志で行っています。


年々プランターが壊れて少なくなってしまい、今年は飛田給駅北口の歩道にある円形プランター二つです。



まずは、プランターの痛みが酷いので、本田さんが直します。


こちらのプランターは、ボロボロなので、ポリエチレン製の透湿・防水シートを使って補強します。
本田さんは大工さんなので、とっても助かりますface02




プランターの掃除をします。


プランターに捨てられているタバコに腹が立ちますface09



花を植えます。


水をあげて仕上げです。



今回の参加者は、石川浩さん、本田照男さんと私の3名。


私と本田さんの植えた花。右側半分を私が担当。



みんなでちょっとずつ家の周りに花を植えて、花いっぱいのまちにしましょうicon_chuicon_chu

なお、プランターの状態が厳しいこともあって、ここまで頑張ってきた石川さんが「来年あたりで止めようかな」と弱気な発言をしています。
お知り合いの方、励ましてあげて下さいicon_bikkuri2

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    一般質問「ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピックと調布の魅力・まちづくりについて」
    サッカーチケット コンビニ発券と自宅配送
    水木しげるさん 「ゲゲゲ忌」
    調布市議会議場コンサート/ゲゲゲ忌
    猫の日向ぼっこ
    飛田給 ふれあいクリーンデー
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     一般質問「ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピックと調布の魅力・まちづくりについて」 (2017-12-06 12:00)
     一般質問 (2017-12-04 08:59)
     サッカーチケット コンビニ発券と自宅配送 (2017-12-01 22:00)
     水木しげるさん 「ゲゲゲ忌」 (2017-11-30 18:18)
     調布市議会議場コンサート/ゲゲゲ忌 (2017-11-30 06:28)
     猫の日向ぼっこ (2017-11-28 18:32)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:45│Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。