たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年01月30日

調布駅前広場の樹木移植等工事に関する説明会

19時 調布駅前広場の樹木移植等工事に関する説明会が文化会館たづくり大会議場で開催されました。



市民約100名が参加しました。
21名が発言しましたが、市の伐採・移植計画に反対する意見が20名、容認する意見はたった1名でした。

残念ながら、長友市長の出席はありませんでした。
部長は「公務のため」と説明していましたが、多くの参加者から「なぜ長友市長が出席しないのか」と疑問の声があがりました。



また、市は「説明会は会場の都合で20時30分まで」としていましたが、発言希望者が相次いだため、21時15分まで延長されました。
時間がないため、最後の5〜6名は1分ほどの意見表明にとどまっていました。



市の説明会は、なぜか今まで平日の夜間にのみ設定されています。
1人でも多くの市民が参加できる日曜日の昼間に開催しない理由は何なのでしょうか。

日曜日の昼間に時間をたっぷりとった説明会を行い、市長自らが出席をし、きちんと説明責任を果たさなければ、市民は決して納得しないと思います。


冒頭で、部長が調布駅南口広場に噴水があった時代の写真を提示しました。

調布駅前の貴重な杜が、かけがいのない市民の財産であると改めて感じました。



blue_right調布駅前広場の樹木の6割、中旬から伐採・移植へ(mainichi.jp)



  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    ブログ アクセスカウンタ 450,000突破
    58歳 誕生日
    調布駅前広場の樹木 初日の伐採・移植作業は中止
    自民党狛江総支部 新春の集い
    調布駅前広場の既存樹木の伐採・移植作業 着手
    市役所前庭 河津桜
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     ブログ アクセスカウンタ 450,000突破 (2018-02-24 11:33)
     58歳 誕生日 (2018-02-22 22:00)
     調布駅前広場の樹木 初日の伐採・移植作業は中止 (2018-02-22 12:00)
     自民党狛江総支部 新春の集い (2018-02-21 21:00)
     調布駅前広場の既存樹木の伐採・移植作業 着手 (2018-02-21 17:42)
     市役所前庭 河津桜 (2018-02-21 14:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:00│Comments(0)今日の出来事調布駅前広場調布市政
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。