たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年06月04日

わんぱく相撲調布場所

調布青年会議所主催の第32回わんぱく相撲調布場所が武蔵野の森総合スポーツプラザ・サブアリーナで開催されました。


サブアリーナは付属の可動畳を敷くことで武道場としての利用ができます。
武道の実施は、今回が初めてだそうです。



わんぱく相撲は「相撲」を通じて、身心の鍛錬と健康の増進を図り、相撲の勝敗だけにこだわることなく、勝つことの喜び、負けることの悔しさを体験することにより、勝者を称え、敗者への思いやりを育むことを目的として、青年会議所(JC)が全国各地で開催しています。

調布場所には小学校1~6年生の男女237名が参加しました。


1年生男子


今の時代、1対1の実力勝負で勝敗を決するということが、子どもたちの日常生活の中ではあまりありません。
そのため、特に1年生は初めての真剣勝負に戸惑い、自分の取り組みが来ると怖じ気づいて泣いてしまう子もいます。
そんな時、土俵周りにいるJCメンバーの指導力が問われます。
子どもを慰め、頑張ってチャレンジしてみようと説得します。
私もかつて青年会議所の現役だった頃、土俵周りを務めた時は何人も説得した思い出があります。


ワンダータイム「力士に挑戦」。



JC特製のちゃんこをいただきました。



6年生男子決勝戦。


  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    インスタントラーメン専門売店/ばあど家/荻窪ラーメン/高尾山イメージラッピング車両
    娘が「杉並ファイブふぇす」にゲスト出演!
    調布写楽会写真展
    飛田給小学校 ゆずりは祭り
    調布エフエム開局20周年 記念式典
    市議会 建設委員会審査
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     インスタントラーメン専門売店/ばあど家/荻窪ラーメン/高尾山イメージラッピング車両 (2018-06-17 23:00)
     娘が「杉並ファイブふぇす」にゲスト出演! (2018-06-17 19:00)
     調布写楽会写真展 (2018-06-16 18:00)
     飛田給小学校 ゆずりは祭り (2018-06-16 12:00)
     調布エフエム開局20周年 記念式典 (2018-06-15 20:00)
     市議会 建設委員会審査 (2018-06-15 12:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:18│Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。