たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年10月22日

飛田給小 地域運動会

飛田給小学校開放運営委員会主催の第14回 飛田給小学校地域運動会が開催されました。

先週の15日に予定されていましたが、雨天のため本日に順延となりました。
近づいている台風21号の影響で昨日から雨。
本日は衆議院議員選挙の投票日ですが、飛田給小は投票所になっていないため、体育館で種目を変更しての開催です。


例年は、飛田給1丁目・2丁目・3丁目、上石原3丁目の4地区対抗で行われますが、雨天プログラムで対抗戦がなくなったため、健全育成推進地区委員としての受付の担当もなくなりました。


9時20分 開会宣言 南・地域運動会副実行委員長


主催者挨拶 赤池・地域運動会実行委員長



山中・飛田給小校長先生 挨拶


飛小の先生もたくさん参加icon_maro08



地元の消防団第1分団 高花・分団長から団員募集のお願いがありましたicon_maro02



競技が始まりました。

小学生 じゃんけん列車


大人 ラケット競争



皆さん、忘れずに投票に行って下さいねicon_maro08  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 13:26Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年10月21日

    衆院選最終日 伊藤達也・調布打ち上げ式

    10月10日に公示された衆議院議員選挙は最終日を迎えました。

    19時 伊藤達也・調布打ち上げ式が調布駅中央口で行われました。

    司会は、鈴木宗貴・市議会議員。



    <応援演説>
    白井貞治・自民党調布総支部長


    吉野利明・選挙対策本部長



    伊藤達也候補 最後の訴え




    倉田道夫・自民党調布総支部青年部長による必勝コールicon_bikkuri




    倉田道夫・青年部長が運転して最終遊説に出発ですicon_bikkuri





    20時 選挙車が調布駅に戻ってきました。
    拡声器を使っての選挙運動は20時で終了ですが、肉声での選挙運動は24時までできます。



    調布駅中央口にて肉声で最後のお願い。




    国民の生命と財産を守る責任ある政党に政権を任せるのか、政策が違う無責任な野合集団に政権を任せるのか、あなたの1票で決まります。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)今日の出来事

    2017年10月21日

    衆議院議員選挙 最終日

    衆議院議員選挙は最終日となりました。


    伊藤達也候補のInstagramから、伊藤さんがワンチャン好きだと分かりました。


    10月19日
    「はるくんからメッセージが来ました
    はるも伊藤家の家族
    お父さんも頑張っているけど、僕もお家でお留守番を頑張ってます」



    10月3日
    「代議士のとある休日をキャッチ!
    愛犬ハル君との仲慎ましい様子に思わずホッコリ」



    ワンチャン好きの方、伊藤達也にもう一押しのご支援をお願いします!

    blue_right伊藤達也 Instagram



    伊藤達也候補 調布最終打ち上げ式は、19時から調布駅中央口ですicon_bikkuri

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:24Comments(0)今日の出来事

    2017年10月20日

    伊藤達也候補 接戦

    新聞と週刊誌の衆議院選挙最終予測によると、自民党全体は「堅調」なものの、東京第22選挙区では自民党公認の伊藤達也候補と立憲民主党候補者が接戦となっています。

    民主党支持者の票が、予想以上に希望の党候補者ではなく立憲民主党候補者に集中していることが原因と考えられます。


    週刊文春(10月26日号)/サンデー毎日(10月29日号)



    伊藤達也候補 負けるな! 最後まで頑張れ!!!  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 15:34Comments(0)今日の出来事

    2017年10月19日

    市民文化祭 開会式

    18時 第62回 調布市民文化祭 開会式が文化会館たづくり・くすのきホールで開催されました。

    調布市音楽連盟による「ふるさとは今も変わらず」の合唱で開幕。


    続いて、壇上の伊藤達也さんも一緒に、調布市歌「わが町調布」を会場全員で歌います。



    主催者挨拶 加藤弘子・市民文化祭実行委員長(市文化協会会長)



    来賓紹介 伊藤達也・前衆議院議員



    第62回調布市民文化祭は、東京2020文化オリンピアード事業に認定されました。
    東京2020文化オリンピアードは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け、文化芸術の力で地域を活性化し、若者の参画促進や創造性を育むことで、2020年から先の未来に日本や世界の文化を継承していくことを目指しています。




    市民文化祭は「みんなでつくろう市民の文化〜調布が奏でる文化・芸術の調べ」をテーマに、10月19日(木)から11月19日(日)まで文化会館たづくり、グリーンホール、市役所前庭、文化会館たづくり東側広場、東部・西部・北部の各公民館を会場に各種の展示や発表が行われます。


    文化祭プラザ



    展覧・展示の部



    大会・発表の部



    地域文化祭



    詳しくはblue_right「第62回調布市民文化祭」(調布市文化・コミュニティ振興財団ホームページ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)今日の出来事音楽のまち