たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2019年07月25日

ジャパンオープンバドミントン選手権@武蔵野の森総合スポーツプラザ

東京2020オリンピックのテストイベント「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019 バドミントン選手権大会」が7月23日から28日まで調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザのメインアリーナで開催されています。

大会3日目の各種目2回戦を観に行きました。



試合開始は10時ですが、11時から観戦。
メインアリーナにコート4面が設置されました。
席はアリーナサイドで、手前から第3・第1・第2・第4コートです。



アリーナ席ではプレー中の写真撮影はNGicon_maro06

女子ダブルス第1シード、永原和可那・松本麻佑ペアはマレーシアペアに21-18・21-19で勝利。



男子シングルス第1シード、桃田賢斗選手はタイの選手に21-12 21-13で勝利。



ここで売店で弁当と飲み物を買い、ロビーで昼食。ついでに記念撮影icon_maro02



女子ダブルス第3シード、髙橋礼華・松友美佐紀ペアは韓国ペアに21-17 21-13で勝利。



アリーナサイド席から第2コートの点数表示ボードの下の部分が見えないので、時々後ろを振り返って大型スクリーンで点数を確認します。
主催者にはもう少し見えやすい工夫をしてもらいたいものですface07




第1コートで女子シングルス第3シード、奥原希望選手の試合が始まりました。


第3コートで女子ダブルス第2シード、福島由紀・廣田彩花ペアの試合が始まりました。


第2コートで女子シングルス第3シード、山口茜選手の試合が始まり、オリンピックのメダル候補、3試合同時観戦という夢のようなことにicon_maro02


福島・廣田ペアはフランスペアに21-15 21-2で勝利。
奥原選手はデンマーク選手に21-11 21-12で勝利。


第4コートで男子ダブルス第5シード、遠藤大由・渡辺勇大ペアの試合が始まりました。
アリーナサイド席からは第4コートがほとんど観えないので、反対側の4階スタンド席に移動します。


山口選手は中国選手に21-15 21-14で勝利。


遠藤大由・渡辺勇大ペアはマレーシアペアに21-16 21-17で勝利。




バドミントンがこんなに面白い競技とは、初めて知りましたicon_maro02
オリンピックでぜひ観たいものですicon_maro08
  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:30Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年07月21日

    READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)

    東京オリンピックのテストイベント「READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)」が開催されました。

    武蔵野の森公園からスタートし、都内8市(府中市、調布市、三鷹市、小金井市、稲城市、多摩市、八王子市、町田市)〜神奈川県〜山梨県を通過し、ゴールは富士スピードウェイ(静岡県)です。

    武蔵野の森公園〜府中市の是政橋手前までの10キロは、タイムを測定せずに集団で走行する「パレード走行」で、オフィシャルスタートは是政橋です。


    参加チームは、世界ランキング1位のベルギーなどロードレース強豪国を含む9の「ナショナルチーム」と国内外11の「コンチネンタルチーム」の計20チームで、参加選手は100人です。
    日本のナショナルチームはキャンセルでした。


    参加チーム東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ

    <ナショナルチーム>9
    ホンコン・チャイナ
    ベルギー
    フランス
    ドイツ
    イギリス
    アイルランド
    イタリア
    ルクセンブルク
    ロシア

    <コンチネンタルチーム>11
    AISAN RACING TEAM (AIS)
    KINAN CYCLING TEAM (KIN)
    MATRIX POWERTAG (MTR)
    NIPPO-VINI FANTINI-FAIZANE' (NIP)
    SHIMANO RACING TEAM (SMN)
    TEAM BRIDGISTONE CYCLING (BGT)
    TEAM UKYO (UKO)
    TERENGGANU INC. TSG CYCLING TEAM (TSG)
    THAILAND CONTINENTAL CYCLING TEAM
    UTSUNOMIYA BLITZEN (BLZ)
    UNIVERSITY ALL JAPAN(UNI)


    コース
    全域東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ


    調布市・三鷹市・府中市・小金井市東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ


    調布市域調布市ホームページ)※赤線部分


    (GoogleMaps)




    11時20分 自宅から歩いて会場に向かいます。
    スタジアム通りが途中から通行止めになっていました。


    武蔵野の森公園に到着。
    え〜っ、駐輪場があるじゃないですか。だったら、自転車で来たのにicon_maro06


    武蔵野の森公園の風景とスタート地点。



    コースにはたくさんの人がicon_maro04


    上空を飛ぶヘリコプターは東京消防庁と朝日新聞の2機。




    関係車両がスタートします。



    12時 カウントダウンの後、スターターを載せた先導者に続き、選手が走行します。



    100台の自転車は、あっという間に通り過ぎて行きました。



    最後尾は、救急車と警察車両。



    来年の本番では、男子は大会第1日目の7月25日(土)11時にスタート、女子は2日目の7月26日(日)13時にスタートします。


    詳しくは、2018.8.18ブログ「オリンピック自転車ロードレースコース 体験走行」  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 13:00Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月29日

    近代五種ワールドカップファイナル東京大会・男子馬術競技

    オリンピックのテスト大会、近代五種ワールドカップファイナル東京大会が6月27日〜6月30日まで、武蔵野の森総合スポーツプラザとAGFフィールド(旧名称:味の素スタジアム西競技場)で開催されています。

    近代五種は1人の選手がフェンシング(エペ)、水泳(200m自由形)、馬術(障害飛越)、レーザーラン(射撃5発+ランニング800mを4周)の5種類の競技に挑戦する複合競技です。

    前日の男子フェンシング・ランキングラウンド(2019.6.27ブログ)に続いて、男子馬術競技を見学。

    会場は武蔵野の森総合スポーツプラザ西側のAGFフィールド。



    日本代表の嶋野光選手です。頑張れ〜っicon_bikkuri



    嶋野選手は36人中4位、総合成績は18位でした。


    オリンピックでは、武蔵野の森総合スポーツプラザでフェンシング・ランキングラウンド。
    味の素スタジアムで水泳、フェンシング・ボーナスラウンド、馬術、レーザーランを実施します。



    J1リーグ第17節FC東京vs.横浜F・マリノス観戦のため、味の素スタジアムに移動します。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:30Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月27日

    近代五種ワールドカップファイナル東京大会

    近代五種ワールドカップファイナル東京大会が6月27日〜6月30日まで、武蔵野の森総合スポーツプラザとAGFフィールド(旧名称:味の素スタジアム西競技場)で開催されています。





    この大会はオリンピックのテスト大会に位置付けられ、世界各国から72名(男子36名・女子36名)の選手が参加。


    1日目はフェンシングが武蔵野の森総合スポーツプラザで行われました。


    選手は総当たりで戦います。



    国によってはマスクに国旗をデザインしています。


    日本は意外と地味でした。



    2名の日本代表選手が。頑張れっ〜icon_maro02



    競技スケジュール
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月27日

    東京スタジアム「ラストマイル」 街頭防犯カメラ運用開始

    飛田給駅からラグビーワールドカップ とオリンピック・パラリンピックの会場になる味の素スタジアム(大会時名称:東京スタジアム)&武蔵野の森総合スポーツプラザまでの歩道=「ラストマイル」添いに警視庁が設置した 街頭防犯カメラの運用が開始されました。




    武蔵野の森総合スポーツプラザとAGFフィールド(旧名称:味の素スタジアム西競技場)でオリンピックのテスト大会・近代五種ワールドカップファイナル 東京大会が開催されるのに合わせて運用を開始したものです。


    産経新聞によると・・
    カメラの台数は飛田給駅などの周辺から歩道沿いに11台で、カメラに写る範囲などを確認。
    撮影した映像はリアルタイムで警視庁本部に集約され、各競技会場の警察指揮所に送信。
    東京都や大会組織委員会とも共有。
    大勢の観客らが滞留して起きる雑踏事故の未然防止に加え、テロや事件発生時の捜査、迷子の行方確認などにも活用を想定。
    五輪開催時期までには、人工知能(AI)に映像を分析させて不審物の発見などにつなげることも検討。
    だそうです。

    (産経新聞2019.6.28)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:30Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月20日

    オリンピックチケット抽選販売 結果発表

    オリンピックのチケット抽選販売の結果が発表されました。

    カミさん、娘、私の3人で合わせて20セッション申し込みましたが・・






    「ラグビー男子予選ラウンド」のチケットが2枚だけ当選しました。



    会場の東京スタジアムから380mの所に住んでいます。
    歓声だけ聞くことなく、1試合だけでも観ることができそうで嬉しいですicon_maro02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月12日

    ラグビーワールドカップ 開会まで100日

    ラグビーワールドカップ開会まで100日となりました。

    大会は2019年9月20日(金)〜11月2日(土)まで、全国12会場で48試合が行われます。

    調布市では、味の素スタジアム(大会時使用名称は東京スタジアム)で開会式と開幕戦を含め8試合(1次リーグ5試合、準々決勝2試合、3位決定戦)を実施します。





    市役所本庁舎やグリーンホールにラグビーワールドカップ仕様の装飾が始まりました。



    ただし、調布駅構内にあるラグビーワールドカップ・カウントダウンボードは、市役所本庁舎内にある2020オリンピック・パラリンピックのカウントダウンボードに比べると・・かなり寂しいicon_maro06



    もうちょっと何とかならないのでしょうかicon_maro  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 15:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月07日

    ラグビーワールドカップ公式チケットサイトでトラブル

    ラグビーワールドカップの公式チケットサイトでトラブルが発生しました。

    5月18日から第三次一般販売(先着)が始まり、さらにチケット購入者が公式サイトで再販売をするリセールサービスが5月31日から開始されました。


    昨日のチケットサイトに「この試合は、現在メンテナンスのため、販売を一時休止しています」と表示されている試合がやけに多いなと思っていると・・


    試合会場の誤表記がicon_maro03
    準決勝の2試合は横浜国際総合競技場で開催されますが、「準決勝2」の会場が「豊田スタジアム」と間違って表記され、チケットが売られています。



    購入した人の困ったコメントがTwitterに載っています。


    別の購入者にはチケットセンターからお詫びのメールがicon_maro04



    NHKニュースによると、「5日午後5時半から2時間半にわたって、すでに販売を終了していた10月27日に横浜国際総合競技場で行われる準決勝のチケットが公式の販売サイトで実際にはない愛知県の豊田スタジアムで行われる試合として誤って売られた。346人が合わせて911枚の誤ったチケットを購入した」そうです。



    このトラブルと関係があるかどうかわかりませんが、昨日も現在も、チケットサイトは「サービス一時中止」となっています。

    昨日17時30分


    本日8時



    早く復旧してもらいたいと思いますicon_bikkuri



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 08:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年06月04日

    「花いっぱい事業」協力依頼

    ラグビーワールドカップ2019と2020オリンピック・パラリンピックが調布市で開催されますが、最寄駅の飛田給駅から競技会場(東京スタジアム・武蔵野の森総合スポーツプラザ)までの駅前広場とスタジアム通り沿いの住民に市が花の種を配り、「花いっぱい事業」への協力を依頼しました。

    我が家も通りに面していますが、手紙とマリーゴールドの種が入っていましたicon_maro02



    西調布駅周辺でも同様のことが行われたようです。




    調布のまちを花いっぱいにして、世界中の人をおもてなししましょうicon_chu  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック花いっぱい運動

    2019年05月23日

    調布駅前広場 路面影絵照明点灯式

    20時15分 調布駅前広場で路面影絵照明の点灯式が行われました。



    「水木マンガの生まれた街 調布」をコンセプトとした影絵が投影されましたicon_maro02

    鬼太郎と一反木綿


    目玉おやじ


    ねずみ男と猫娘



    続いて、シンボルツリーのカラーライトアップが行われました。



    日没から午前0時まで点灯する予定です。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック調布駅前広場

    2019年05月23日

    第3回「調布市2019-2020プロジェクト全体会議」

    18時30分 第3回「調布市2019-2020プロジェクト全体会議」がグリーンホール大ホールで開催されました。



    小林達哉・調布市オリンピック・パラリンピック担当部長が「ラグビーワールドカップ2019び東京2020大会に向けた調布市の取組」などについて説明しました。


    続いて、大澤真一・調布警察署長が「ラグビーワールドカップ2019及び東京2020大会に向けた安全・安心の取組」について講演しました。


    最後に、鳥原光憲・日本障がい者スポーツ協会会長兼日本パラリンピック委員会会長が「パラリンピックを契機とした共生社会の実現に向けて」挨拶をしました。



    blue_right第3回調布市2019-2020プロジェクト全体会議資料  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:30Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年05月18日

    ラグビーワールドカップ第三次一般販売

    18時 ラグビーワールドカップ第三次一般販売(先着順)が始まりました。

    始まった瞬間に決まった順番は・・
    「17,754」番。
    なかなか厳しい順番です。



    22時30分、ついに私の順番が来ました。

    果たして結果は・・

    ついにチケットをゲットできましたicon_maro02



    私は味の素スタジアムから380mのところに住んでいます。
    歓声だけ聞くことはなくなり、試合を観ることができますicon_maro08  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年05月14日

    自転車ロードレーステストイベントに係る地域説明会

    18時 「自転車ロードレーステストイベントに係る地域説明会」が味の素スタジアムの会議室で開催されました。



    東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の自転車ロードレースの担当者から
    ①テストイベント開催
    ②開催時の交通制限及び影響について
    ③影響への対策・対応について
    ④その他
    について説明がありました








    交通規制のお知らせ

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年05月12日

    日本車いすバスケットボール選手権大会

    5月10〜12日の3日間、第47回日本車いすバスケットボール選手権大会が武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナで開催されています。

    昨年第46回の決勝戦(2018.5.21ブログ)も観戦しました。

    隣りの味の素スタジアムで行われていたJ1リーグFC東京vs磐田戦(2019.5.12-2ブログ)を観てから駆けつけました。


    16時15分 決勝戦は、昨年も優勝して10連覇中の強豪・宮城MAXvs.埼玉ライオンズです。


    前半が終了して、37-14で宮城MAXがリードです。


    後半が始まりました。
    迫力あるプレーで見応え充分ですicon_maro02



    接触プレーで、選手が車いすごと倒れますicon_maro04



    71-35で宮城MAXが勝利し、大会初の11連覇を達成しましたicon_bikkuri


    宮城MAXに天皇杯が授与されました。


    宮城MAXの皆さん、優勝おめでとうございますicon_maro02



    来年の東京2020パラリンピック競技大会では、車いすバスケットボールが8月25日(火)~9月6日(日)まで武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されます。

    日本代表チームは金メダルを目指して頑張って欲しいと思います。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年04月22日

    飛田給自治会・部会長会

    19時 飛田給自治会・部会長会が青少年交流館2F集会室で開催されました。

    協議事項に先立ち、市から「花コンテナの設置について」「ラグビーワールドカップ 、オリンピック・パラリンピックの対応について」、日本ラグビーフットボール協会から「ラグビーワールドカップとオリンピック・7人制ラグビーについて」説明がありました。

    説明をする齊藤 街づくり事業課長


    小林 オリンピック・パラリンピック担当部長


    宿南 日本ラグビーフットボール協会・7人制日本代表総務総括



    協議事項は
    ・決算、予算について
    ・事業計画について
    ・総会について  

  • 2019年03月21日

    調布駅・飛田給駅・西調布駅周辺にラグビーワールドカップ・デザインマンホール蓋を設置

    調布市はラグビーワールドカップへの来訪者のおもてなしの環境づくりやレガシー創出の一環として、大会ロゴをデザインしたマンホール蓋を調布駅・飛田給駅・西調布駅周辺の歩道に設置することになりました。

    (以下の絵図は、市環境部から市議会議員への配布資料より)



    マンホール蓋は調布駅周辺に14基、飛田給駅周辺に20基、西調布駅周辺に16基の計50基で、今年の3月28日から5月31日までの間に順次設置します。



    材料費は約300万円で市の単独負担です。


    飛田給駅周辺は、飛田給駅南口ロータリー、飛田給駅北口ロータリー、スタジアム通り、甲州街道の味の素スタジアム側の北側歩道に現在ある42基のうち20基をラグビーワールドカップバージョンに付け替えます。




    ラグビーワールドカップ・デザインマンホール蓋は、法定耐用年数の今後30年程度の期間、レガシーとして残ることになりますicon_maro02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:14Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年03月13日

    飛田給駅 新設ホームドア・増設エレベーター・改装トイレ 使用開始

    京王電鉄が飛田給駅で2019ラグビーワールドカップ、2020オリンピック・パラリンピックに向け大規模な改修工事(ホームドアの新設、エレベーターの増設、駅トイレのリニューアル)を行なっていますが、ホームドアが17日(日)から、エレベーターとトイレが29日(金)から使用を開始することになりました。


    (下表:京王電鉄ホームページより)



    (下図:京王電鉄ホームページより)



    エレベーターは上下線ホームに各1基を増設します。



    ホームドアは、①上りホームの2番線(2019年3月)、②上りホームの3番線(2019年8月)、③下りホームの1番線(2020年3月)の順に設置されます。


    <ホームドア設置状況>
    ○2019ラグビーワールドカップ開催時
    上り線ホーム(2番線、3番線) ホームドア設置済み
    下り線ホーム(1番線) 既存の固定柵

    ○2020オリンピックパラリンピック開催時
    全てのホーム(1番線、2番線、3番線) ホームドア設置済み


    駅トイレのリニューアル
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:28Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年02月20日

    第2回調布市2019-2020プロジェクト全体会議

    18時30分 「第2回調布市2019-2020プロジェクト全体会議」がグリーンホール小ホールで開催されました。

    調布市と市議会、市内関係機関・団体が一丸となり、「オール調布」の視点に立った取組を進めるための会議で、1回目は10月1日に開催されました。

    blue_right第1回調布市2019-2020プロジェクト全体会議の開催結果(調布市ホームページ)


    第1部は基調講演。
    テーマ:「ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けて」
    講師:ラグビーワールドカップ2019組織委員会 徳増浩司・事務総長特別補佐


    徳増さんは1974年国際基督教大学卒業。
    学生当時、富士見町に住んでいたそうです。

    ・2003年から世界各地で招致活動を始めたこと。
    ・当初、ラグビー強国が日本をまったく相手にしてくれなかったこと。
    ・粘り強く個人と個人の人間関係を作っていったこと。
    ・2009年に16対10で南アフリカに勝ったのは、オーストラリアの票のおかげだったこと。
    など、汗と涙で日本開催を勝ち取った裏話を聞くことができました。



    また、調布が与えられたチャンスをどう生かすかについて、ヒントをくださいました。





    第2部は、調布市 小林達哉・オリンピックパラリンピック担当部長が「大会本番に向けた調布市の取り組み」について説明をしました。



    7月21日、本番と同じコースで自転車ロードレースのテストイベントが行われることが改めて紹介されました。




    閉会後ロビーで、ラグビーワールドカップ公式マスコット「レンジー」と記念写真

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年02月03日

    飛田給駅2番線にホームドア設置

    飛田給駅の上りホームの2番線ホームドアが設置されました。




    2019ラグビーワールドカップと2020オリンピック・パラリンピックに対応した駅施設改修工事の一環で、①上りホームの2番線(2019年3月)、②上りホームの3番線(2019年8月)、③下りホームの1番線(2020年3月)の順に設置されます。

    2番線のホームドアの使用開始は3月の予定です。

    <ホームドア設置状況>
    ○2019ラグビーワールドカップ開催時
    上り線ホーム(2番線、3番線) ホームドア設置済み
    下り線ホーム(1番線) 既存の固定柵

    ○2020オリンピックパラリンピック開催時
    全てのホーム(1番線、2番線、3番線) ホームドア設置済み


    詳しくはblue_right京王電鉄ホームページ
    ※ホームページでは、施工順序が①下りの1番線(2019年3月)、②上りの2番線(2019年8月)、③上りの3番線(2020年3月)の順になっていますが、昨年6月に変更されました。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:00Comments(0)飛田給の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年02月01日

    ラグビーワールドカップ@味の素スタジアム 開催日程

    ラグビーワールドカップ2019日本大会まで、あと231日となりました。

    ラグビーワールドカップは、2019年9月20日(金)〜11月2日(土)まで、全国12会場で48試合が行われます。

    味の素スタジアム(大会時使用名称は東京スタジアム)では、開会式と開幕戦を含め8試合(1次リーグ5試合、決勝トーナメント3試合)を実施します。





    私の自宅から味スタまでは約400mです。
    今までのチケット販売はいずれもゲットできずでした(2019.1.19 ブログ2018.11.26ブログ)。

    このままでは、自宅から試合の歓声のみを聞いて終わりそうですicon_maro06  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 14:26Comments(0)ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック