たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2009年06月25日

飛田給防災会役員会




20時から青少年交流館で飛田給防災会(1丁目・板橋栄次会長、2丁目・原均会長)の合同役員会が開かれました。

8月30日に調布基地跡地・仙川地区等で開催予定の都・世田谷区・調布市合同の総合防災訓練への参加協力、自主防災訓練・立川防災館視察研修会・救急救命蘇生法講習会の実施等が決まりました。

ちなみに私は事務局をお手伝いしています。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02Comments(0)飛田給の出来事

    2009年06月25日

    一小特別支援学級公開/市民活動支援センター


    10時40分から第一小特別支援学級「ひまわり学級」授業公開に林明裕議員(文教委員長&第一小の保護者)と参加。

    市内の特別支援学級(昔は特殊学級と言ってました)は小学校5校(第一、八雲台、富士見台、滝坂、染地)、中学校3校(調布、神代、第三)にあります。

    第一小のひまわり学級では24人の児童が学んでいます。
    3校時の授業(国語・算数)参観と4校時の懇談会を見学。

    懇談会で入学希望児童の保護者に対して、先生が「通常学級、特別支援学級、特別支援学校のうち、子どもが生き生きと活動できるところを選んでください」と言っているのが印象に残りました。











    13時30分に市民活動支援センターの金子日出澄センター長と小林祐子副センター長が来訪。

    金子さんは青年会議所時代からの濃い友人で、ちなみに同い年です。

    これからの行政と市民の協働のあり方について情報交換しました。

    市民活動支援センターは国領駅北口コクティー2Fにあります。様々な市民活動を応援するために平成17年2月にオープンしました。グーグルで検索すると横浜に次いで何と2番目に出て来ます! 

    詳しくは小林副センター長のメッセージとホームページで。



    調布市市民活動支援センター・副センター長ゆうこりんメッセージ
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)今日の出来事