たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年07月22日

事務事業側面評価




「事務事業側面評価」が教育会館で10時から20時30分まで実施されました。
「側面評価」は、今回で5年目となりますが、評価員が今までの市と市の外郭団体の職員に加え、新たに外部から近隣市の職員2名と市の総合計画策定推進委員の大学教授・准教授3名が参加し、その模様が初めて公開されました。

「事務事業側面評価」とは、市が実施している事務事業について、外部の評価員を含む評価員が、担当課の職員との質疑・討論の後、事業仕分け手法を用いて第三者的な視点で評価(側面評価)を行い、今後の事業の方向性を多数決で決定するものです。
ただ、1事業についての時間が45分程度しかないので、どこまで踏み込めるのかがカギです。

また、評価結果は、市の最終結果となるものではありませんが、市長を含む特別職及び部長職で構成する行政経営会議での検討・協議を踏まえて、次年度の予算に反映させるなど、事務事業の見直し・改革・改善の取り組みに大きな影響を持ちます。

今回選ばれたテーマは、市の全832事業のうち、
①深大寺水車館の管理運営、②地球環境保全基金の効果的な運用、③認証保育所等保育料助成事業、④せん定枝の資源化、⑤子どもショートステイ事業の推進、⑥消費者まつりの実施、⑦福祉団体助成事業(※補助交付金)、⑧自治会を通した市政情報の提供、⑨高齢者ふれあい給食の実施、⑩体育施設の維持管理、⑪文書管理事務(※文書管理システムを含む)、⑫たばこ税増収対策協議会交付金(市民税賦課事務)、⑬テレホンガイドちょうふ(市役所本庁舎及び神代出張所維持管理業務)、⑭個人住民税に係る未申告調査(市民税賦課事務)、⑮市営駐車場管理運営事業、⑯障害者の就労支援、⑰視聴覚資料室の運営、⑱居住環境改善資金の助成、⑲中学生の職場体験学習の推進、⑳開放型端末の運用(調布市ホームページ運用事務)
の20事業。

一方、評価員は
①市職員 係長職(昇任1~2年目)3名・主任職(昇任1~2年目)7名
②外郭団体職員 市との事業の結びつきが強い監理団体(2団体)の管理職及び係長職各1名
③近隣自治体職員 武蔵野市・府中市の行革担当(管理職)各1名
④総合計画策定推進委員 3名
となっています。

時間の関係で、⑤子どもショートステイ事業の推進、⑥消費者まつりの実施、⑦福祉団体助成事業(※補助交付金)、⑧自治会を通した市政情報の提供、⑨高齢者ふれあい給食の実施、⑩体育施設の維持管理の6事業の側面評価を傍聴しました。

職員が身内のことを客観的に厳しく査定できるのかなと思っていましたが、実際のやり取りを聞いていると、事前に独自に調査をしていたり、突っ込んだ質疑・意見があったり、職員は意外と健闘していました。

一方、外部委員の質疑・意見を聞いていると、首を傾げるものもありました。
例えば、消費者まつりや高齢者ふれあい給食などを評価する際は、現場の実態把握が不可欠だと思いますが、実際に現場を見たことも聞いたこともないのに、自分の経験からの推測に基づく一般論だけで、事業がいるとかいらないとか評価しているのを見ると、これでいいのかなと疑問を感じます。
もちろん、専門家の指摘は新鮮で参考になることもありますが、もっと、実際に事業に係っている人の意見を聞く努力が必要なのではないでしょうか。

市の事業には多くの市民が係っています。サービスの提供側であったり、受け手側であったりします。そうした市民にアンケートや聞き取り調査を実施するなど、事業評価に繋がる様々な仕組みづくりが必要だと思います。
こうした市の努力が、真の市民との協働と言えるのではないでしょうかicon01


評価員が事業について質問



担当課長が説明



評価結果はすぐ表記




blue_right「事務事業側面評価」を実施します(市HP)
blue_right平成21年度 事務事業側面評価・「評価結果」と「今後の事務事業の方向性」一覧 (市HP)


ひろすけ’動画レポート「行政刷新会議・事業仕分け作業現場」
  続きを読む

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:06Comments(0)調布市政

    2010年07月22日

    調布市の盆踊り・夏まつり・イベント日程(7月)


    サマーフェスティバルin国領2010


    いよいよ盆踊りと夏祭りのシーズンが到来しました。

    昨年6月に議長に就任してから、できるだけ市内で行われているイベント・行事などを訪ねています。
    調布市内でどこでどのような催し物があるのか把握するためです。
    もちろん、議長宛に招待を頂くものもありますが、多くは自分で探して出かけます。
    市、商工会、「ちょうふどっとこむ」のホームページである程度はわかりますが、いつどこでどんなイベントが行われているのか、なかなかわからないのが実情です。

    地域コミュニティを大切にしているのなら、市はもっと積極的にこうした地域の情報を地域住民に知らせる努力をすべきではないでしょうか。

    この度、伊藤達也・前衆議院議員のご協力でかなり情報がわかりましたので、みなさんにお知らせします。
    お気軽にお出かけ下さい。

    7月
    22日(木)・23日(金)17:00〜20:00 第17回調布銀座納涼夕市(調布銀座ゆうゆうロード) blue_right詳細

    23日(金)・24日(土)18:00〜 北ノ台小学校盆踊り

    23日(金)・24日(土)18:00〜 絵堂青年会盆踊り(絵堂なかよし広場)

    24日(土)19:20〜20:30 第29回調布市花火大会 blue_right詳細

    25日(日)18:00〜 菊野台新生会納涼大会(天理教神代分教会)

    27(火)・28(水)18:00〜 深大寺精霊まつり・深大寺盆踊り大会(深大寺・深沙大王堂前「深沙の杜」) blue_right詳細

    30日(土)・31(日)18:30〜 八雲台小学校盆踊り

    31日(土)18:00〜 飛田給自治会盆踊り(飛田給駅北口広場)

    31日(土).8月1日(日) 18:00〜 多摩川ふるさと団地まつり(多摩川住宅野球場)

    31日(土).8月1日(日) 18:00〜 富士見台地域盆踊り(富士見台小学校)


    blue_right調布のお祭りスケジュール(ちょうふどっとこむ)
    blue_right商店街イベント情報(市HP)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:05Comments(0)調布ダイアリー

    2010年07月22日

    金賢姫・大韓航空機爆破犯遊覧飛行


    写真は昨年の調布飛行場まつりで(今回のヘリとは異なります)


    ニュース報道によると、来日している大韓航空機爆破事件の実行犯・金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員が、政府がチャーターしたヘリコプターで、調布飛行場から江東区の東京ヘリポートに移動する際、本人の希望で富士山などの遊覧飛行をする予定となっていることがわかりました。

    フジテレビの報道は次の通り。
    「金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員が乗った車が22日午前11時45分ごろ、東京・調布飛行場に到着した。金元工作員が乗った車は、白いカーテンで覆われているため、中の様子をうかがい知ることはできなかった。金元工作員は午前11時45分ごろ、飛行場に到着し、事務所で休憩し、ヘリに乗り込む予定だという。
    そのあと、富士山に向けて、およそ45分間、遊覧飛行したあと、東京・江東区の東京ヘリポートに着陸する予定となっている。」

    住宅街にある調布飛行場は、調布市と東京都との協定で遊覧飛行を認めていません。
    政府の要請があろうがなかろうが、約束を破っていいわけがありません。
    まさか報道の様なことが実際に起きるとは思いませんが、しっかりと注視していかなければと思っています。

    なお、調布市から市議会議員に次の文書がFAXで送付されました。



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:04Comments(0)今日の出来事

    2010年07月22日

    公立小中学校耐震化率

    文部科学省が、7月21日に今年4月1日現在の全国の公立学校の耐震調査の結果を発表しました。
    調査により、震度6強の地震で倒壊する危険性が高い校舎・体育館が全国で7,498棟あることがわかりました。

    都内の市区町村の状況は、毎日新聞によると、今回新たに耐震化率100%に達したのは、港区・台東区・江東区・武蔵野市・小平市で、これで100%を達成したのは24市区町村になったとのことです。

    調布市の現状は、今年度中に耐震化100%を達成する予定です。
    現在、小学校3校、中学校3校が耐震補強工事中です。
    具体的には第一小の校舎、上ノ原小の東校舎、染地小の西校舎、神代中の北東校舎・南東校舎・渡り廊下、第三中の北中東校舎・北東校舎、第五中の中央校舎が現在工事中で、いずれも外溝工事を除き教室部分は夏休みまでに終了する予定です。

    私は、阪神淡路大震災の被災地に救援に行った経験から、子どもたちの命を守り、避難所となる学校施設を確保するためにも、1年でも早い耐震化を訴え続けて来ました。
    もうすぐ100%達成となると、しつこいと言われるくらい一般質問や委員会で発言をし続けて来た甲斐があったと感じます。

    blue_right公立学校施設の耐震改修状況調査の結果について(文科省)

    green_right委員会質疑「小・中学校耐震補強工事の工事年度の前倒しについて」(H20.9文教委員会)
    green_right一般質問「学校施設の耐震化の早期化について」(H20.3)
    green_right一般質問「学校施設の耐震化について」(H19.6)
    green_right一般質問「学校施設の耐震化について」(H18.12)
    green_right一般質問「学校施設の耐震化について」(H17.3)
    green_right一般質問「小・中学校施設の耐震化の現状について」(H16.12)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:03Comments(0)調布市政

    2010年07月22日

    「ゲゲゲの女房」視聴率、ついに1位



    先週で第16週目となった「ゲゲゲの女房」の視聴率(ビデオリサーチ調べ)が、7月12日と16日に最高記録の21.8%を記録face08
    週間視聴率ランキング(7月12日〜18日)では、「笑点」「ネプリーグ」等を押さえ、初めての1位に輝きましたface02
    「史上最強の朝ドラ」に向かってもっと頑張れ!face15





    番組最後の「調布の風景ギャラリー」で、調布の風景写真が紹介されますが、7月14日の放送分で私の知り合いの飛田給・原均さんの「道生神社まつり」の写真が放送されましたface02


    blue_right週間視聴率ランキング(tv.nifty.com)
    blue_right「ゲゲゲの女房」全視聴率(F-CAST)
    blue_rightビデオリサーチ社HP
    blue_right「調布の風景ギャラリー」(NHK)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02Comments(0)水木しげる・ゲゲゲの鬼太郎&女房

    2010年07月22日

    ひろすけ’動画レポート 新作品

    ひろすけ’動画レポートをアップしました。
    ①2010.7.15 調布市観光案内所「ぬくもりステーション」
    ②2010.7.15 小さな小さな音楽会
    ③2010.7.17 第60回社会を明るくする運動「中学生サッカー教室」
    ④2010.7.4 第53回調布市郷土芸能 祭ばやし保存大会の①〜⑥まで(残りが十数本あります=作成中)
    の9本です。

    ぜひご覧くださいface02


    調布市観光案内所・ぬくもりステーション Part2


    小さな小さな音楽会


    社会を明るくする運動「中学生サッカー教室」



    調布市祭ばやし保存大会① 「金子子供はやし連」


    調布市祭ばやし保存大会② 「金子はやし連(1) 」


    調布市祭ばやし保存大会③ 「金子はやし連(2) 」


    調布市祭ばやし保存大会④ 「下布田子供はやし連」


    調布市祭ばやし保存大会⑤ 「下布田はやし連」


    調布市祭ばやし保存大会⑥ 「上石原はやし連」
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)動画レポート

    2010年07月22日

    大分市議会視察





    8時45分 大分市議会議員政策研究会(阿部剛四郎会長)の議員14名が視察にお見えになりました。
    大分市議会では一昨年から党派・会派を超えて政策研究会をつくったそうです。

    冒頭で、調布市議会を代表して歓迎の挨拶をしました。今年の2月には調布創政会が「国体への取り組み」について、大分市に伺っています。
    政策研究会のみなさんは、1日目「宝塚市子ども条例」、2日目「尼崎市子どもの育ち支援条例」を調査し、3日目が今日の調布市です。
    昨日調布にいらして、夕食と宿泊を市内でしていただきました。
    毎年いくつかの議会が調布に視察に来ますが、市内で宿泊してもらえる議会はめったにありません。調布の経済にご貢献いただいたことに心からお礼を申し上げました。

    会長のご挨拶をお聞きすると、政策研究会としては議員提出議案で「子ども条例」を出すお考えのようでした。

    今回の視察テーマは「子ども条例について」。
    私は、挨拶だけで退席しましたが、所管となる今村・子ども生活部長、大島・子育て支援課長、泉係長が気合を入れて説明したことと思います。

    green_rightひろすけ'ブログ「大分市視察・国体への取り組みについて」(2010.2.12)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)市議会