たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2010年07月23日

NHKが調布市を紹介




市産業振興課からNHK総合テレビで調布市のことが紹介される連絡がありました。

①7月24日(土)7時35分〜7時45分頃 おはよう日本「おはよう首都圏 土曜すてき旅」コーナー
②7月29日(木)16時50分〜18時(番組中10分) ゆうどきネットワーク 列島津々浦々
③7月30日(金)11時05分〜11時53分(番組中10分)こんにちはいっと6けん〜とっておき散歩〜

主な内容 ・深大寺、鬼太郎茶屋、深大寺釜の陶風鈴(らくやき)、だるま踊り
     ・上布田商栄会「調布まちなかパネル展」
     ・調布市観光案内所「ぬくもりステーション」
     ・庁内の鬼太郎関連グッズ紹介(携帯灰皿、ナンバープレート、住民票など)

*放送時間と内容は変更する場合があります  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:04Comments(0)今日の出来事

    2010年07月23日

    たづくり写真展/調布銀座納涼夕市


    17時 文化会館たづくりで3つの写真展を見ました。

    まず、北ギャラリーで開催されていた国際電気社友会写真同好会写遊“光彩”(高橋昭三会長)主催の第15回写遊“光彩”展へ。

    この会は、旧国際電気グループOBの同好の仲間が集まってつくった会です。平成6年に会を発足し、その翌々年以降、年1回会員の活動成果を発表する展示会を実施し、今回は節目となる第15回目です。24名が作品を出していました。

    たづくりに写真・絵画・書道・工芸品などの展示会を時々見に行きますが、どんな会の作品展なのか、わからない時がほとんどです。
    作品のタイトルと作者名については掲示されていますが、会についての説明はほとんどありませんface11

    今回の写遊“光彩”のように、会の説明があった方がいいと思います。

    かと言って、どの会にもパソコンの得意な人がいる訳ではないので、会の説明書きを希望する団体には、会を紹介する原稿を出してもらい、文化・コミュニティ振興財団の方で大版(A2版程度)の紙に印刷してあげることはできないのでしょうかicon01
    より充実した展示会となるために、関係者の方にぜひご検討をお願いします。


    「会の紹介」を掲示





    案内・説明して頂いた清水昌一さんと作品(富士山が大好きとのこと)



    写遊“光彩”の作品











    17時30分 続いて、南ギャラリーで開かれていた第17回調布写楽会写真展に。

    調布写楽会(村田潔代表)は、偶然にも知り合いの山本良子さんが指導をしている写真サークルでした。毎月第3水曜日にたづくりの会議室で活動しているそうです。今回は14名が出品していました。


    調布写楽会写真展





    村田潔代表と作品









    18時 次に、たづくり11階「みんなの広場」で行われていた「筋トレ65”」山歩きの記憶・写真展に。
    「筋トレ65”」(中村元巳・毛利勝利代表)は、調布市主催の筋力トレーニング教室を終了した有志が集まり、山歩きなどの活動をしている会です。
    2005年の設立以来、山歩きなどの実施は50回を超え、延べ参加数も700名を超えました。
    この間、カメラマンの白石國司さんたちが撮りためた活動写真を展示しました。


    ここでも会の説明が



    「筋トレ65”」山歩きの記憶・写真展















    19時 調布銀座商栄会協同組合(宮田理事長)主催の第17回調布銀座納涼夕市へ。
    このイベントは22日・23日の2日間行われ、前日の22日には姉妹都市の長野県木島平村が誇る鬼島太鼓が出演しました。

    23日の目玉は、去年の浅草サンバフェスティバルで優勝した学生連合サンバチーム「ウニアンドスアマドーリス」のサンバパレードです。
    調布銀座は歩行者天国を活かして、サンバ隊の近くで一体となった迫力あるサンバを楽しむことができますface05

    商店街所狭しと踊りまくる姿は圧巻でしたface08


    ひろすけ’動画レポート「調布銀座納涼夕市」



    納涼夕市の風景



    迫力あるサンバパレード





    blue_right第17回調布銀座納涼夕市(ちょうふどっとこむ)


    ひろすけ’動画レポート「調布銀座夏まつり納涼夕市2009」
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:03Comments(0)今日の出来事

    2010年07月23日

    金賢姫・大韓航空機爆破犯遊覧飛行 続報


    昨日の新聞・テレビの報道によると、大韓航空機爆破事件の実行犯・金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員が、政府がチャーターしたヘリコプターで、調布飛行場から江東区の東京ヘリポートに移動する際、本人が希望していた富士山観光は天候不良のため中止となったものの、代わりに横浜・茅ヶ崎近辺の遊覧飛行をしたとされています。

    報道されたヘリの飛行ルート(テレビ朝日2010.7.22)



    中井拉致問題担当大臣は、遊覧飛行について否定しているようですが、報道内容の通りだとしたら、「遊覧飛行をさせないこと」を事前に申し入れた調布市を無視し、「遊覧飛行はさせない」とした調布市と東京都の協定に違反していることになります。

    「国民の生活が一番」、「地方主権」と言っている政府・民主党が、国の都合で地方自治体の協定を踏みにじるようなことは、まさかありえないと思っています。

    国・都・市の動向をしっかり注視して行きます。


    金元工作員が東京に ヘリ観光後、ホテルに入る(テレビ朝日2010.7.22)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:02Comments(0)今日の出来事

    2010年07月23日

    NEWひろすけ’動画レポート


    ひろすけ’動画レポートをアップしました。
    いずれも7月17日に行われました。
    ①FC東京長友佑都選手移籍壮行セレモニー
    ②西部飛田給自治会 納涼盆踊り大会
    ③味の素スタジアム「来場者1,000万人達成」
    からの4本です。

    ぜひご覧ください。

    長友佑都選手壮行セレモニー(ノーカット) ①/2 2010.7.17


    長友佑都選手壮行セレモニー(ノーカット) ②/2 2010.7.17


    西部飛田給自治会 納涼盆踊り大会 2010.7.17


    味の素スタジアム「来場者1,000万人達成」2010.7.17
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)動画レポート