たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2015年05月21日

あいさつ運動/新議員研修会2日目

7時50分 飛田給小学校であいさつ運動。今年開校40周年を迎える飛小。校舎に新しい横断幕が掛かっていました。





10時 昨日に引き続き、新議員研修会2日目です。午前中は各部からの説明、昼食は小学校の給食を食べ、その後施設見学です。



11時40分 施設見学の最初は、第三小学校。校庭では子どもたちが運動会の練習をしていました。



アレルギー給食対応の話を聞いてから、給食室を外から見学。対象児童が除去食を受け取るところを確認。本人が給食室まで除去食を受け取りに来ました。


教室で給食を見学。一目見て除去食と分かる様、プレートと食器の色が違います(左写真:児童名部分加工)。



会議室に移動し、待ちに待った給食をいただきま〜すface05




14時 施設見学の2ヶ所目は、燃やすごみを三鷹市と共同で処理しているクリーンプラザふじみです。
(左:施設外観/右:煙突内部)



(左:ごみを投入するプラットフォーム/右:ゴミを溜めておくごみピット)


蒸気タービンで発電し、施設内で利用しない電力は売電しています。平成25年度は電力事業者に約3億6,300万円、リサイクルセンターへ約1,300万円売却しました。


再資源化するための「商品」(左:スチール缶/右:ペットボトル)





15時30分 施設見学の3ヶ所目は調布駅南口再開発ビルの2Fに4月1日にオープンした「プレイセンターちょうふ」です。


ここは、乳幼児と親のための新しいタイプの遊び場です。




続いてお隣のカフェaonaへ。
このお店は武蔵野市場内にあった「ちょこカフェ」(2014.2.21ブログ)が移転したものです。装いとコンセプトも新たに4月21日にオープンしました。コーヒーを飲みながら運営団体のちょこネットの竹中裕子理事長さんから説明をお聞きしました。aonaのみならず、調布子育て応援サイト「コサイト」も運営するなど、竹中さんの情熱に驚かされました。




aonaのインテリアは、すべて調布や多摩地域で伐採されチップになる予定だった木から作った「マチモノの家具」だそうす。ちなみに説明を聞いたテーブルは、富士見町のくすのき、私が座ったイスは市内のケヤキです。




研修会は16時30分に終了しましたが、どうしでも「aonaカレー」を食べて帰りたかったので、食事タイムの17時まで一人居残り。

念願のカレーをいただきました。満足して帰りますface05
  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01Comments(0)市議会今日の出来事