たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年07月15日

西部飛田給自治会 納涼盆踊り大会

西部飛田給自治会(川内武雄会長)主催の納涼盆踊り大会が飛田給3丁目の高速第4児童遊園で開かれました。


警戒は消防団第1分団。


売店やゲームが始まると、会場は子どもたちでいっぱいface02



前日から準備をしてきた自治会の皆さん、汗だくで頑張っていましたicon10


特に綿あめとかき氷は大忙しface08



18時30分 第五中学校ボランティア部による五中ソーラン



調布市老人クラブ連合会婦人部のよさこいソーラン。



19時 盆踊りが始まりました。飛田給自治会婦人部が応援出演しています。

  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:47Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2017年07月15日

    「いのちの教室」講演会

    10時 「いのちの教室」講演会が調布中学校体育館で開かれ、生徒・保護者・地域の関係者が参加しました。
    私は健全育成推進飛田給地区委員として出席。

    パネリストは、一般社団法人FreePets理事の森茂樹さん、FreePetsサポーターの女優・浅田美代子さんと女優・菊池由美さん。



    FreePets~ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会(通称:ふリペ)は、動物が好きなミュージシャンやイラストレーター、文章を書く人など、さまざまな職業を持った人たちの集まり、それぞれの仕事を活かした得意な表現方法で動物愛護を広く啓発していくことを目的として活動している団体です。

    捨てられた犬猫を保護し譲渡会を開いている保護団体の活動を知ってもらったり、捨てられた動物たちのことや、震災で被災した動物のことを通して、子どもたちと「いのちJについて考える「いのち」の大切さを学ぶ講演です。
    なお、NPO法人ペット里親会 保護犬猫情報発信センター「ラフスペース」が協力していました。




    テレビでのおとぼけキャラと違い、動物の命の大切さを切実に訴える浅田美代子さんの説得力ある話し方に驚きましたface08




    H-E-L-Pキャンペーンムービー(テキストバージョン・家族の一員編)(YouTube)



    ちなみに我が家には猫が2匹います。
    ヒョウタは10年程前に新百合ケ丘駅前での里親会でカミさんと娘が出会って家族になった雄です。


    トロは7年程前3月頃の雨の寒い日、娘が調布中学校の帰りに都営上石原1丁目アパート前を通りかかると・・子猫の鳴き声が。びっしょり濡れた段ボールの中に捨てられていた3匹のうちの1匹です。見つけた時は仮死状態でしたが、その後奇跡の回復をした雌です。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:46Comments(0)今日の出来事ねこ

    2017年07月15日

    社会を明るくする運動「中学生サッカー教室」

    9時45分 第67回「社会を明るくする運動」「中学生サッカー教室」が味の素スタジアム・アミノバイタルフィールドで開催されました。

    調布市と狛江市の中学生を対象にFC東京のコーチが指導します。


    サッカーを通じて子どもたちに夢を与えるとともに、非行防止と健全育成に役立てることを目的にしています。

    私は健全育成推進飛田給地区委員として参加。
    熱中症対策として、子どもたちにポカリスエットと水を提供する役割でしたが、調布中学校で「いのちの教室」講演会が開かれるので、開会式の途中で移動です。



    11時10分 調布中での「いのちの教室」講演会(2017.7.15-2ブログ)から戻りました。

    日頃の土のグラウンドではない人工芝のきれいなグラウンドで、子どもたちは元気いっぱいにパス・トラップの練習やミニゲームでFC東京のコーチの指導を受けていました。


    参加した子どもたちには参加賞、学校にはサッカーボールがプレゼントされました。


    さらに、7月30日に味の素スタジアムで行われるJ1第19節FC東京vs.新潟戦の試合に招待されるそうです。


    Osuga-YouTube「調布狛江地区保護司会・中学生サッカー教室(2009年) 」

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:44Comments(0)今日の出来事FC東京飛田給の出来事