たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年03月23日

飛田給小学校 卒業式

10時 第43回飛田給小学校卒業式が始まりました。



卒業証書授与:卒業生一人ひとりが、担任の先生から呼名された後、中学校での勉強や部活動のこと、将来なりたい職業など「夢」を語ってから、卒業証書を受け取ります。



なりたい職業として「動画配信者(YouTuber)」や「プロダンサー」をあげた子どもがいて、時代を感じますicon_maro08


学校長式辞:山中ともえ校長




お祝いのことば:調布市と市教育委員会を代表して、源後・教育部社会教育課長



来賓祝辞:小旗澄恵・PTA会長




門出のことば
卒業生と在校生(5年生)が言葉をかけ合いながら、合唱します。
卒業生は「花咲く時をこえて」、在校生は「少年の日はいま」を合唱。


最後、卒業生と在校生が一緒に「旅立ちの日に」を歌いました。



校歌斉唱



卒業生退場
担任の先生の手には思い出の詰まった出席簿が握られ、胸には素敵なコサージュが。


在校生が縦笛で「蛍の光」を演奏する中、男子33名、女子26名、計59名の卒業生が退場していきました。




校舎の児童玄関の壁面に各クラスのメッセージが掲げられています。




卒業生をみんなで見送ります。



咲き始めた桜もお祝いしていましたicon_maro08



飛小での思い出を大切に、可能性あふれる未来に向かって、しっかりと羽ばたいていってほしいと思いますicon_maro02

  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事