たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2020年04月07日

スーパームーン

20時 今夜の満月は、月が地球に接近し、いつもよりも明るく輝いて見える「スーパームーン」ですicon_maro02





こんな時だからこそ、夜空を見上げてみませんかicon_maro08

  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)今日の出来事

    2020年04月07日

    調布市議会 新型コロナウイルス感染予防措置をよリー層徹底

    調布市議会では、新型コロナウイルス感染予防のための措置をよリー層徹底することになりました。


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)市議会今日の出来事新型コロナウイルス

    2020年04月07日

    市議会ペーパーレス会議システム導入事業者候補選定プロポーザル審査委員会

    13時30分 「調布市議会ペーパーレス会議システム導入・運用業務に係る事業者候補選定プロポーザル」第2回審査委員会が市議会全員協議会室で開催されました。



    調布市議会では、費用の縮減や環境面への配慮などを目的に、資料のペーパーレス化を推進しています。
    推進にあたっては、議員活動の充実や情報共有の即時性、より的確かつ迅速な災害時対応などの観点から、市庁舎の外でも資料データの活用が見込まれるため、タブレット端末とあわせてクラウド方式によるペーパーレス会議システムの導入を予定しています。

    事業者を選定するため、事業者候補選定プロポーザルを実施しました。
    2事業者から参加申込があり、参加資格審査、企画提案書等の審査を行い、本日プレゼンテーション審査を実施しました。

    審査委員会の委員は、議会事務局長、議会事務局次長、行政経営部長、行政経営部行財政改革課長 、市総務部総務課長、総務部情報管理課職員、市議会議会運営委員長(議員)の7名です。


    両社の持ち時間は30分以内で、説明(20分以内)と質疑応答(10分以内)に引き続き、採点を行いました。

    審査結果


    審査の結果、 A社(東京インタープレイ株式会社) を受託候補事業者として選定しました。


    タブレット端末によるペーパーレス会議システムは、7月頃に運用開始の予定です。


    ・調布市議会ペーパーレス会議システム導入・運用業務に係る 事業者候補選定プロポーザルにおける実施要領(調布市議会ホームページ)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)市議会今日の出来事

    2020年04月07日

    調布市立中学校 入学式

    調布市立中学校の入学式が挙行されました。

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者はマスクを着用し、会場入口にアルコール消毒液を設置、確実にアルコール消毒を行う形で行われました。

    また、市議会議員を含め来賓は参加せず、保護者は新入生1名につき2名以内とするなど、 規模を縮小、時間を短縮して行われました。


    飛田給1丁目の生徒が通う調布中学校では、「新入生を迎える言葉」を述べる在校生代表生徒1名も参加しました。

    (写真:調布中学校ホームページより)




    コロナに負けずに、子どもたち頑張れicon_bikkuri


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)今日の出来事調布市政新型コロナウイルス