たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2020年08月01日

J1リーグ第8節 FC東京vs鳥栖

J1リーグ第8節 FC東京vs.鳥栖戦が味の素スタジアムで開催されました。


両チームの選手紹介。
2016年シーズンまで7年間FC東京に在籍し、6月の【TOKYO トークショー in青赤パークオンライン】(2020.6.6ブログ)に特別出演した時、今だに『FC東京愛』が溢れていた鳥栖の高橋秀人選手に拍手icon23icon23



ディズニーの「nuiMOs(ぬいもーず)」ミッキー&ミニーマウス・FC東京バージョンが『味スタデビュー』しましたicon_maro02


サポーターと一緒に「You’ll Never Walk Alone」icon_maro08




19時3分 <キックオフ>



前半30分 0−1


前半39分 ペナルティエリア手前の右でレアンドロがファールを受けフリーキックを獲得⇒キッカーのレアンドロは短い助走から右足で巻いた強烈なシュートを放つ⇒GKに触れられるもゴール右に決まる⇒1−1の同点icon_bikkuri





前半43分 0−2



<ハーフタイム>

フェイスシールドを着用するドロンパicon_maro08




<後半開始>



後半11分 0−3


観衆は4,760人。




後半41分 ディエゴ オリヴェイラからのパスを受けた室屋がペナルティエリア右からクロス⇒ニアサイドに飛び込んだアルトゥール シルバがそらすが、GKにはじかれる⇒高く上がったボールを競り合う⇒原が頭で押し込んだボールが鳥栖MFに当たりゴール⇒2−3icon_bikkuri2



場内アナウンスでは鳥栖のオウンゴールと発表されましたが、試合後の公式記録では原のゴールとして認定されました。

原大智選手は、味スタでのJ1デビューで、J1初ゴールですicon_maro02


アディショナルタイムは4分。



後半46 アルトゥール シルバがペナルティエリア手前から右足で強烈なシュート⇒ボールはわずかに枠を外れるicon_maro06



後半47分 安部 柊斗のクロスにアダイウトンが反応⇒ペナルティエリア内から強烈なヘディングシュート⇒ボールは枠を外れてしまうicon_maro06




<試合終了>


2−3で敗戦。
鳥栖に今シーズン初勝利を献上。


規制退場が行われ、バック席は最後でした。




【選手・監督コメント】(FC東京ホームページ)

《原大智選手》
(試合を振り返って)
「自分は途中からの出場で、2点を追う展開だった。
監督から、まずは1点を取ってこいという指示を受け、とにかく、ゴールを奪うという気持ちで戦った。
結果としては悔しい形で負けてしまったが、チームとして後半のような戦いを前半から出していけるようにしていきたい」

(得点のシーンについて)
「相手GKが弾いたボールは、ゴールラインを割っていなかったので、チャンスになると思った。
しっかりと身体を張って、何か起きても対応できる準備をした結果、あのような形につながることができた。
ただ、勝ちにつながるゴールにならないと意味がない。
次こそは、正真正銘のゴールを奪いたいと思う」

(試合を重ねるごとに手応えは変化しているか)
「今日はホームで初めて戦うJ1だった。
ファン・サポーターの前でプレーすることで非常にパワーが湧いたし、これからもっと頑張っていきたいと思った」


《長谷川 健太監督会見要旨》
「もう情けない。
選手たちを少しかばうのであれば、負けた言い訳にはならないが、今日試合前に当日の午後になって、鳥栖の選手が熱発したと聞いて、濃厚接触者がいるか分からない状況で試合になった。Jリーグに話をして試合をやると。選手たちにもやりたくなければやらなくていいと伝えたが、しっかりやるという選手でメンバーを決めた。ただ、戦う姿勢を見せるということでピッチに立ってくれた。
すべての言い訳にはならないが、前半ファイトできなかったことは心理的要因も、万が一ということがあるので、選手の生活、健康を預かっている監督としては強引にやらせるのは苦しい選択。同点に追いつくことはできなかったが、こんなことを監督が皆さんに言うことではないかもしれないが、これだけはあえて話させていただきたいと思った」

(こういうことは今後も起こり得ること。あらためて監督としてJリーグ等に対してどんな対応を訴えたいか)
「やらない方がいいと思う。
濃厚接触者と特定されなかったということだが、昨日の夜に熱を出した選手がいて、遠征に同行した。その時点で全員PCRをやって陰性なら安心して選手はプレーできるが、安心を担保できない中で試合をやらせるというのは、これからちょっと考えてもらいたいと思い、あえてこういう話をしました。

(前半は中盤でいつものプレーができなかった。)
「いろんな要素があったと思うが、同点になったあとも中盤でスペースが空いていたし、ああいったところで簡単に追加点を与えているようではホームで勝てない。悪いなりにも1-1で折り返していれば、違う展開になったと思う」

(後半の立て直しは?)
「レアンドロが1枚イエローをもらっていて、このまま使っても時間の問題だということで内田を使い、三田はキッカーとして非常に優れているのでピッチに置いておきたかった。
髙萩を下げて三田をボランチに、永井を右サイドに。永井もよくやってくれたが、その後はある程度、若い選手が流れを変えてくれた。相手の3点目で向こうも余裕を持って試合運びができるようになった。アダイウトンのヘディングなどでビッグチャンスもあったが、今日はとにかく内容が悪かった」

  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)FC東京新型コロナウイルス

    2020年08月01日

    FC東京ユニフォーム着用ミッキー&ミニーマウス 味スタデビュー

    インターネットを見ていると・・・

    「ディズニーストアの「nuiMOs(ぬいもーず)」にJ1クラブのユニフォームを着たミッキーマウスとミニーマウスが新登場!」(ディズニーストアニュース)との記事を発見icon_maro04



    28日から販売とのことなので、早速、オンラインショップディズニーで申し込みました。





    翌日に到着。


    開けてみると・・・
    FC東京のユニフォームはありましたが、ミッキーのぬいぐるみがありませんicon_maro03



    改めてよく読んでみます。
    「ユニフォームセット」とあるので、ミッキーのぬいぐるみとユニフォームのセットだと思っていたら、「ユニフォーム上下のセット」で"ぬいぐるみ"が付いていなかったのですicon_maro06



    注意書きをよく読まなかった私が悪いのですが、もっと分かりやすく表示しても良いのでは。



    オンラインショップディズニーでミッキーの"ぬいぐるみ"だけを探しますが、見つかりません。



    仕方がないので、Jリーグオンラインストアでミニーマウスのぬいぐるみとユニフォームのセットを頼みました。




    ミニーのセットは来ましたが、考えてみると、おデブの中年おじさんが味の素スタジアムでミニーマウスのぬいぐるみを持って写真を撮っているのはいかにも不気味です。

    そこで、ミッキーのぬいぐるみだけをショップディズニー新宿高島屋店で買ってきました。




    「ぬいぐるみにユニフォームを着せて」とカミさんに頼むと・・・

    ミッキーとミニーのユニフォームセットがいたく気に入ったらしく、張り切って写真を撮りましたicon_maro02




    手作りでマスクまで作ってicon_maro04




    味スタと撮影。





    8月1日(土)19時、J1リーグ第8節FC東京vs.鳥栖戦で、ディズニー「nuiMOs(ぬいもーず)」ミッキー&ミニーマウス・FC東京バージョンは”味スタデビュー”しましたicon_maro02




    試合は、ミッキー&ミニーの応援むなしく、2−3で負けてしまいましたicon_maro06
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)FC東京