たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2020年11月12日

FC東京 高萩・小川・平川選手 八雲台小をオンラインで訪問し児童と交流

FC東京のMF高萩洋次郎・DF小川諒也・MF平川怜の3選手が、調布市立八雲台小学校をオンラインで訪問し、約1時間ほど6年生の児童たちと交流しました。

(スポーツ報知)



高萩・小川両選手は、前日にJ1リーグ第33節FC東京vs.北海道コンサドーレ札幌戦@味の素スタジアムに出場したばかりです。
お疲れのところ、ありがとうございました。


また、平川選手は調布市立上ノ原小学校・神代中学校卒業で、調布出身のJリーガーです。
所属チームは、上ノ原SC(2007.4〜2013.3)⇒FC東京U-15むさし(2013.4〜2016.3)⇒FC東京U-18(2016.4〜2017.10)。

2017年11月1日にFC東京とプロ契約を締結、トップチームに昇格し、11月18日のJ1リーグ第32節サガン鳥栖戦(Away)でJ1リーグデビュー。
2018年8月15日、J1リーグ第22節FC東京vs.柏レイソル戦(J1リーグ出場2試合目)で味の素スタジアムデビューを果たしました(2018.8.15ブログ)。



・【F東京】MF高萩洋次郎「パパやってます」私生活の質問も…オンライン訪問で小学生と交流(スポーツ報知)
  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:05Comments(0)FC東京

    2020年11月12日

    調布市市政功労者表彰式

    令和2年度「調布市市政功労者表彰式」が調布市教育会館修室で開催されました。

    (写真:調布市ホームページ



    新型コロナウイルス感染拡大防止のため規模を縮小し、市議会からは渡辺議長が代表して出席しました。


    市では毎年、市民生活と文化の向上に貢献した方、また、スポーツなどで活躍した方々を市政功労者として表彰しています。

    本年度の受賞者は次の方々です(順不同・敬称略)。


    市民表彰(97人、7団体)

    ◯産業経済功労
    林明裕

    ◯保健衛生功労
    菅間裕

    ◯地域福祉功労
    深澤久男、滝田裕達、長谷川喜重、鈴木文夫、川嵜健次、岩松トク江、伊藤清、羽入田紀一、門傳千恵子、古場岩男、松浦敏夫、新井豊、いっしょうふれあいネットワーク、富士見台地区協議会

    ◯社会福祉功労
    柴田洋子、石塚絹代、大河原幸子、小川俊治、熊谷己津子、鈴木成子、鈴木俊一、關口憲三、土屋篤雄、中島俊子、馬部誠、藤本彰、森田喜代昭、渡邉こずえ、小川時雄、濵中佳朗、髙野美也子、勝川幸子、鏑木恭子、渡邊雅子、市橋博、大石キヌ子、三好伊佐子、小河原春代、小出悦子、吉田律子、鈴木三枝子、今井峰子、長瀬貞子、小泉光

    ◯青少年育成功労
    林明裕、吉田真由美、柴田朋子、松原絹子、木村和美、諸冨稔、川手洋子、串山正枝、石川和之、中澤さつき、 村上玲子、相田豊子、木村伸子、川井治美、鈴木美惠、浜島稔、福岡真理、山口靜子、宇谷文子、伊藤悦次、岡澤元、鈴木孝治、髙花明宏、立崎幸子、長島進一、林田紀子

    ◯技能功労
    小針孝二郎、村上誠

    ◯生活文化功労
    加藤弘子、大和光子、 中村加代子

    ◯スポーツ功労
    富岡成一、西川陽、大澤直人、髙松光子

    ◯環境保全功労
    安部政雄、高多一美、相田繁、篠原容子、関口方子

    ◯防犯・交通安全功労
    清水利夫、吉田勝重、大竹寛、中嶋勝夫、西山庄治、元木隆、森川吉治、鈴木一、田中光枝、澤田みえ子、菊喜正

    ◯篤行
    アフラック生命保険株式会社、株式会社アーク・システム代表取締役 武藤光哉、小俣甫正、浅田稻一郎、巴山建設株式会社、巴山興業株式会社、東京調布ライオンズクラブ


    自治表彰(6人)

    ◯特別職功労
    広瀬美知子、村山淳、北舘丈佳、鴨志田正守、瀧柳伸央、佐瀨一男



    表彰された皆様、おめでとうございます。
    長年にわたる市政へのご貢献・ご尽力に心から敬意を表します。

    また、表彰者を選考いただきました荻本会長さんを始め表彰審査委員のみなさん、お疲れさまでした。




    ・令和元年度市政功労者表彰式(2019.11.13ブログ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:19Comments(0)調布市政