たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2009年06月24日

地域教育懇談会/東部街づくり市民検討会


地域教育懇談会/東部街づくり市民検討会

14時30分から石原小学校で調布中学校区地域教育懇談会に参加。

この会は調布中と通学区域にある第一小、第三小、深大寺小、石原小、飛田給小の健全育成推進地区委員・教員・PTAが集まって教育問題を協議するものです。

今回のテーマは「大人と子どものコミュニケーションの取り方」。

石原小の狩野PTA会長から趣旨説明(写真)、各地域健全育成代表から話題提供があったあと、①交通マナー②先生と子ども③携帯電話④安全パトロール⑤あいさつ運動の5つのテーマで分科会を行い、最後に全体でその報告会をしました。

私は、第5分科会「あいさつ運動」に参加。
各校の様子を聞いてみると、市教育委員会があいさつ月間に指定している6月と11月に1週間づつ行うという学校が多いことに驚きました。

あいさつ運動の魅力と意義については、既に書きましたが、せっかくのチャンスを何ともったいない!!


あいさつ運動で学校と地域が変わる


過去の「あいさつ運動」についての一般質問

green_right一般質問①(H19年2定)

green_right一般質問②(H18年4定)

green_right一般質問③(H17年4定)









19時からは、たづくりで第23回東部地域街づくり方針市民検討会を見学。

この検討会は、都市計画マスタープランに示された将来都市像を具現化するため、市域を東西南北の4つに分け、地域ごとに市民参加で検討会を設置し、地域の特性を生かした街づくりを協議しているものです。

この日は東部地域で、地域内を仙川・東つつじヶ丘・菊野台と3チームに分けて検討してきた内容が発表されました。

「野川にカフェ等休み所が欲しい」「商店街のケーキ屋さんの前の交流スペースが無くなってしまった」など、そこに暮らしている人ならではの視点と発見が多く、とっても興味深く面白い発表でした。



数日後、副代表の伊藤さんからメールをいただきました。

検討会が地域の市民が手づくりでやっていることがよくわかる内容なので、ご本人の許可を得てご紹介します。

「東部地域の検討委員は、都市計画や土木をあまり意識したことのなかった、無作為抽出の、素人のあつまりです。
資料とにらめっこし、’ご近所ネタ’を出し合いながら、手探りをしてきました。
また時として、今まで知らなかった問題を’〇〇さんちの近所の問題’と、少しだけ身近に感じ学びながら、つくってきました。
個人の温度差はもちろんある中ですが、’知らないことは役所におまかせ’ではなく、やっと自分たちのこととする意識の出てきた東部地域です。」



次回の開催予定(第24回地域別街づくり方針市民検討会)
①東部地域:7月27日(月)19時 市役所4階401会議室
②西部地域:7月29日(水)19時 たづくり1001学習室
③南部地域:7月30日(木)19時 たづくり1001学習室
④北部地域:7月28日(火)19時 たづくり西館3階    


地域別街づくり方針・市民検討会とは(市HP)

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    母とカツ丼と寿司
    J1リーグ再開ホーム初戦 FC東京vs川崎
    飛田給自治会「役員会」
    都知事・都議補選 飛田給地域の投票所 「飛田給小」に変更
    「林あきひろ」議員と飛田給の縁
    調布市内の震度 いずれも「2」
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     母とカツ丼と寿司 (2020-07-09 13:00)
     J1リーグ再開ホーム初戦 FC東京vs川崎 (2020-07-08 21:30)
     飛田給自治会「役員会」 (2020-07-07 20:00)
     都知事・都議補選 飛田給地域の投票所 「飛田給小」に変更 (2020-07-05 00:26)
     「林あきひろ」議員と飛田給の縁 (2020-06-25 11:00)
     調布市内の震度 いずれも「2」 (2020-06-25 05:17)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01│Comments(0)今日の出来事
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。