たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年05月02日

炭火串焼き「とり衛門」

19時30分 家族で炭火串焼き とり衛門(布田2-32-1)に行きました。

旧甲州街道の玉川屋さんとファミリーマートの間の路地(仲町通り)を北に入って100mほど行くと右手にある山小屋風の一軒家です。

炭火串焼き「とり衛門」

「とり衛門」は、飲食店で約20年勤め上げた石黒さんが独立し、2009年2月にオープンしました。
提供する鶏は宮崎県連山の森の中で従来の若鶏より1カ月以上時間をかけて飼育された九州を代表する霧島鶏を生産者から直接仕入れています。

メニューは「はつ(塩)」(100円)、「かわ(塩・たれ)」(120円)、「もも肉(塩・たれ)」(180円)など約14種類のくし焼きや、「串焼コース」(7本コース1,980円~10本コース2,980円)など。
人気メニューの「レバー(塩・たれ)」(150円)は来店客のほとんどが注文。
1本のくしに6羽分が必要となる「はつもと(塩)」(180円)は、開店1~2時間で完売するという。(調布経済新聞2009.5.25参照)

実際に私たちが行った時には、人気メニューの「はつもと」「さえずり」「鶏がらラーメン」は売り切れていましたface11

かなりおいしいですface02 調布を代表する焼き鳥屋さんと言ってもいいでしょう。
炭火串焼き「とり衛門」炭火串焼き「とり衛門」

実は去年の12月から息子がアルバイトでお世話になっています(かつて2〜3回行ったことがありますが、息子が働き始めてからは初めて)。息子のお薦めは「はつもと」と「せせり」。「東北応援日本酒キャンペーン」をやっていたので一所懸命飲んで応援しました。
炭火串焼き「とり衛門」炭火串焼き「とり衛門」

副店長の田中さんと息子の先輩店員の茂木さん。
炭火串焼き「とり衛門」

おいしい焼き鳥をたくさん食べて、おいしいお酒をたっぷり飲んで超満足のひと時でしたicon01


YouTube「炭火串焼き とり衛門」

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    市政功労者表彰式
    飛田給駅舎 ラグビーワールドカップ特別装飾
    TBS「噂の!東京マガジン」〜『令和の常識やって!TRY』撮影
    第78回「緑と花の祭典」
    立正佼成会調布教会 発足45周年記念式典
    J1リーグ第31節 FC東京 再び首位に!
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     市政功労者表彰式 (2019-11-13 16:40)
     飛田給駅舎 ラグビーワールドカップ特別装飾 (2019-11-10 17:15)
     TBS「噂の!東京マガジン」〜『令和の常識やって!TRY』撮影 (2019-11-10 11:45)
     第78回「緑と花の祭典」 (2019-11-10 11:30)
     立正佼成会調布教会 発足45周年記念式典 (2019-11-10 11:00)
     J1リーグ第31節 FC東京 再び首位に! (2019-11-09 16:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01│Comments(0)今日の出来事
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。