たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年07月29日

「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

朝食は、アジサイワールド提供。ボランティアが5時30分に集まって準備。


7時20分 宿舎の西部地域福祉センターを出発。子どもたちはちゃんと寝たのでしょうか。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目


午前中は、基地跡地運動広場D2少年サッカー場で調布選抜チーム交流試合

7時50分 調布市サッカー協会・少年サッカー連盟の役員さんに挨拶
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

開会式
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

NHKテレビ取材に来ました。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目


8時40分 第1試合が始まりました。15分ハーフで4試合します。オレンジ色のユニフォームが岩瀬FC。黄色のビブスが調布選抜。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

第3試合の主審は息子の同級生の恩田知哉君。飛田給FCで5年生コーチを担当しています。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目


岩瀬FCのある須賀川市を始め、放射能の一定の数値が検出されている地域では、グラウンドで練習ができずに主に体育館でやっているそうです。
試合は、会津地方など放射能の影響が少ない所に遠征しているものの、雨が降り出したら、即中止とのこと。

終盤で小雨が降ってきましたが、中止することなく思いっきりできました。

結果は2勝2敗の五分でした。


試合が終わって集合写真。この横断幕も調布市生活文化スポーツ部の職員有志が作成。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目




12時10分 深大寺を訪れました。駐車場は水神苑提供。ありがとうございます。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目


深大寺客殿昼食
国際ソロプチミスト東京ー調布のみなさん(下写真上段)から「おにぎりといなり寿司」、市役所職員サークル深大寺そば打ち倶楽部(塚越代表=下写真下段)から「手打ちそば」が提供されました。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

お米は福島産、そば粉は「会津のかおり」を使用。
「こんなにおいしいそばを食べたことがない」と大喜び。次から次にお代わりを。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目


13時 張堂ご住職からお話を伺いました。何と、ご住職は須賀川市の出身。
偶然もここまで来ると不思議な縁を感じます。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

本堂も見学させていただきました。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目


13時40分 鬼太郎茶屋で買い物。(右)鬼太郎&ねずみ男と記念写真。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目



14時20分 市民プール
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

実は子どもたちはサッカーよりプールを楽しみにしていたそうです。聞いてみれば、放射能の影響でプールに入るのは今年初めてとのこと。子どもたちの歓声がプールサイドに響いていました。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目



17時30分 調布の子どもも一緒になって國領神社バーベキュー
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

設営は調布青年会議所むさし府中青年会議所との合同。

食材の提供はモランボンさくらコマース
須賀川産のお米をさくらコマースで販売していて、チャプチェをつくっている会社が須賀川市にあるとのことです。
さくらコマースからはサッカーボール10個もプレゼント。


途中で突然雨が降って来ました。
社務所2階に移動です。
むさし府中青年会議所の中嶋さん指導のゲームで子どもたちはすっかり仲良しに。
中嶋さんは「あばれんぼキャンプ」を主宰するゲームの達人。指導力に恐れ入りました。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目



20時 深大寺温泉ゆかり入浴。原島オーナーの好意で無料ですface05
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目



21時15分 宿舎の西部地域福祉センターに戻るとアイスクリームが待っていました。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目


21時30分 就寝。メインスタッフは明日の打ち合わせ。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

ハードな一日だっただけに、子どもたちはすぐに寝たそうです。



サッカー交流の模様は、昼のNHKニュースで放送されました。
「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目「調布発!サッカーで福島の子ども達に元気を」2日目

放送内容はこちら


  • 同じカテゴリー(東日本大震災・味スタ避難所)の記事画像
    釜石鵜住居復興スタジアムでラグビーW杯・フィジー対ウルグアイ戦
    調布から!復興支援プロジェクト 総会後懇親会
    2011年3月11日 調布で何が起きていたのか
    「東日本大震災 慰霊祭〜あの日を忘れない」
    NHKニュース「おはよう日本」『震災遺構』
    調布から!復興支援プロジェクト「石巻交流ツアー」2日目
    同じカテゴリー(東日本大震災・味スタ避難所)の記事
     釜石鵜住居復興スタジアムでラグビーW杯・フィジー対ウルグアイ戦 (2019-09-25 17:00)
     調布から!復興支援プロジェクト 総会後懇親会 (2019-09-12 22:00)
     2011年3月11日 調布で何が起きていたのか (2019-03-11 23:00)
     「東日本大震災 慰霊祭〜あの日を忘れない」 (2019-03-11 22:51)
     NHKニュース「おはよう日本」『震災遺構』 (2019-03-10 08:00)
     東日本大震災関連テレビ番組 (2019-03-09 14:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01│Comments(0)東日本大震災・味スタ避難所
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。