たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2012年03月01日

常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

10時 平成23年度関係議案について常任委員会審査(総務・文教・厚生・建設の各委員会)が行われました。

私の所属する文教委員会には「平成23年度調布市一般会計補正予算(第4号)文教委員会所管部門」が付託され審査されました。

審査の結果、全員賛成で原案了承されました。






16時30分 買い物に行くため市役所を出ると、「調布から!復興支援プロジェクト」の横山泰治代表とばったり。

横山さんが「時間があったらお願いしたいことが!」

聞いてみると、「調布から!」オリジナルチャリティーレジ袋が完成したものの、間違えて「ちょうふどっとこむ」に納品されてしまったので、「調布から!」の事務所まで運んでほしいとのこと。

横山さんに頼まれると、なぜかいやだと言えないのです。

仕方が無く、「困った時は宗ちゃん」という調布の有名な格言に従い、市議会控室にいる鈴木宗貴議員(宗ちゃん)に電話して手伝ってもらうことにしました。

すると、何と、鈴木さんだけでなく、控室にいた渡辺進二郎議員と林明裕議員も駆け付けてくれました。

林議員は、作業内容がよく伝わっていなかったようで、寒いのにYシャツ姿です。


4人で「ちょうふどっとこむ」の事務所に行き、チャリティーレジ袋の段ボールを車に積みます。
常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

車で上石原に移動。NPO法人の事務所に間借りしている「調布から!」事務所に搬入。
常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動


「調布から!」オリジナルチャリティーレジ袋
常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

支援メッセージ入りのレジ袋で 1枚につき、0.5円がチャリティーとなり、プロジェクトの活動支援金に充てられます。

すでに、やまぐち屋、玉川屋煎豆店、田中園、小野田青果店、千代富清風堂、各お店のみなさんにご購入いただいています。

ご協力をよろしくお願いします。










20時 春の火災予防運動が本日より始まりました。

初日は、機械器具特別点検(巡視)が行われます。

市長、消防署長、消防団副団長といったお歴々の前で、消防ポンプ車や積載器具、詰所の備品などの点検を行いました。


特別点検終了後、ポンプ車で警戒にあたります。
常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

今回のポスターはSHELLY(シェリー)です。
常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

私はシェリーのファンなのです。いつもより、やる気がみなぎってきたような・・・
常任委員会審査/「調布から!」レジ袋/春の火災予防運動

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    富士山の日
    サウンドバー
    西部飛田給自治会 もちつき大会
    60歳&還暦 誕生日
    「太陽の子」内覧会
    期間限定“グランド ビッグマック”
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     富士山の日 (2020-02-24 16:31)
     サウンドバー (2020-02-23 15:00)
     西部飛田給自治会 もちつき大会 (2020-02-23 12:00)
     60歳&還暦 誕生日 (2020-02-22 23:43)
     「太陽の子」内覧会 (2020-02-21 14:00)
     期間限定“グランド ビッグマック” (2020-02-20 18:32)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01│Comments(0)今日の出来事
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。