たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2012年07月22日

権田版「闘魂注入」

昨日、男子サッカー・ロンドンオリンピック前最後となる国際親善試合、U-23日本代表vsU-23メキシコ代表戦が行われました。

結果は2-1で日本代表が勝利を収め、本番に向け、いい仕上がりを見せました。

FC東京から選ばれた2選手、GK権田選手とDF徳永選手は先発。しっかりと存在感を示しました。


権田選手と言えば、11日に行われた壮行試合日本代表対ニュージーランド代表戦で、試合後、MF村松選手の胸ぐらをつかんで叱責したことが話題になっています。

権田選手は「ツイッターでボロクソ書かれていた。仕方がないことですけどね」と言っている様ですが、当日のビデオをよく見ると、村松選手が叱責された理由がよくわかります。


村松選手(背番号6)は相手選手にボールを奪われた後、最後まで奪い返そうとはせず、途中であきらめて走るのを止めているからです(下写真1段目・3段目・4段目=左端が村松選手)。自分のミスで1点を取られ同点となってしまったのに・・・
権田版「闘魂注入」権田版「闘魂注入」
権田版「闘魂注入」権田版「闘魂注入」
権田版「闘魂注入」権田版「闘魂注入」
権田版「闘魂注入」


試合後も不甲斐ない態度を取っていた村松選手に権田版「闘魂注入」をしたのは、チームリーダーとして当たり前のことでしょう!

権田選手がチームをまとめて、ぜひともメダルを取ってほしいものですface15


権田修一オフィシャルブログ

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    ACLグループステージ第2戦 FC東京ホームで勝利!
    自由民主党狛江総支部「新春のつどい」
    鉄道敷地公園にタコのすべり台の鉄筋が出現
    FC東京 ACL初戦は引き分け
    自転車修理
    ラグビートップリーグ チケット初ゲット
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     ACLグループステージ第2戦 FC東京ホームで勝利! (2020-02-18 21:00)
     自由民主党狛江総支部「新春のつどい」 (2020-02-17 20:00)
     鉄道敷地公園にタコのすべり台の鉄筋が出現 (2020-02-12 15:33)
     FC東京 ACL初戦は引き分け (2020-02-11 22:00)
     自転車修理 (2020-02-08 16:00)
     ラグビートップリーグ チケット初ゲット (2020-02-08 11:41)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01│Comments(0)今日の出来事
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。