たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年12月02日

J1リーグ最終節 FC東京vs.ガンバ大阪/石川直宏選手J1ラストゲーム

J1リーグ第34節(最終節) FC東京vs.ガンバ大阪戦が味の素スタジアムで開催されました。


カーネル叔父さんも東京サポーターicon_maro08



石川直宏選手メモリアルグッズのTシャツとマフラーで記念撮影icon_maro02


カミさん、息子、息子の彼女の4人で観戦。



選手紹介
今シーズンでの引退を表明した石川直宏(ナオ) 選手はJ1ラストゲーム、J1に昇格するV・ファーレン長崎に移籍する徳永悠平 選手はFC東京でのラストゲームです。


『You'll never walk alone 』 icon37
子どもが手にしているのは来場者先着2万名にプレゼントされた「Naoの手!“青”」。



選手入場
「ナ〜ナ〜ナナナナナ いしかわナ〜オ〜icon37




円陣





14時5分 キックオフ



全盛期を彷彿させる鋭いドリブルでピッチを切り刻むナオicon_maro02




前半25分 スルーパスに反応したナオがディフェンスラインの裏に抜け出してシュートを打つがオフサイドの判定。


前半29分 ナオのコーナーキックicon_maro08


前半44分 徳永がドリブルで持ち上がり、ペナルティエリア内へパス。ナオが落として橋本がミドルシュート。




前半47分 ナオが右サイドからドリブルで中に切れ込んでクロス。




後半円陣


キックオフ


とくなが〜っicon_maro02



後半12分 獅子奮迅の活躍を見せたナオが遂に交代icon_maro04



ナオ、お疲れ様icon_maro02



後半29分 太田がペナルティエリア左に進入してシュートを放つが、GKがセーブ。こぼれ球に反応した橋本のシュートをGKが弾いたところを永井が詰めたが、ゴールラインぎりぎりでGKがキャッチ。icon_maro06





後半32分 右サイドの敵陣中央でピーターウタカがボールを奪取。ドリブルで持ち上がってペナルティエリア内でシュート。しかし、GKがキャッチ。



後半36分 キッカーの太田のクロスにペナルティエリア内でチャンヒョンスが合わせるが、GKがキャッチ。




来場者は30,548人。




後半48分 ペナルティエリア手前でボールを受けた久保が強烈なミドルシュートを放つ。しかし、GKのファインセーブで万事休す。



0−0で試合終了。



試合後のセレモニー

FC東京・大金社長挨拶


森重キャプテン挨拶




徳永選手移籍セレモニー


家族による花束贈呈。



ナオ引退セレモニー






ナオ 引退の挨拶




家族による花束贈呈




選手・監督・スタッフが場内を周回






ナオと徳永選手はオープンカーで。


徳永選手 シャーと胴上げ。



ナ〜オ〜icon_maro02



胴上げ


シャーicon09




選手全員とサポーターで記念写真。



ナオファミリーとサポーター。



ナ〜オ〜っicon_maro02icon_maro06






ナオのメモリアルグッズ(Tシャツ・ニットマフラー・メタルキーホルダー)、Naoの手!“青”、オフィシャルマッチデープログラム、東京中日スポーツ特別版。



《石川直宏選手コメント》FC東京ホームページ
「本当に勝ちたかった……。今はその気持が一番です。
チャンスを与えてもらって、プレーしているうちにいろいろと欲も出て、『シュートを打ちたい、ゴールしたい、勝ちたい』という気持ちがどんどん強くなりました」

(引退するようなパフォーマンスではなかったと思うが?)
「(笑)。そこを見せたかったんですよね。

今週水曜日の紅白戦で主力組に入ったのですが。それまでJ1もJ3にも出場できず、メンバーに入ることもできていませんでした。でも、監督が示すひとつの形として、僕をスタメンのポジションに“入れてくれた”んだと思います。
その時、みんなは驚いたし、『なんでナオなの!?』という気持ちもあったはず。
でも、僕がFC東京に来た時、練習に合流して2~3日ぐらいで駒沢での試合に出たのですが、あの時も本当にゲームに飢えていて。周りがなんと言おうと関係なかった。
そういう気持ちを示せば、示しきっちゃえばいいじゃん、と自分に言い聞かせました。

正直にいうと不安もあったし、ずっと離れたところで積み重ねながらも、みんなの表情や姿勢を見てきました。

そこに入って何ができるのか…という思いもあったけれど、僕にしか感じられない、できないこともあるはずだと。それで堂々とピッチに立って、とにかく出し尽くそうとしました。
結果には結びつかず、本当に残念ですが、何か感じてもらえることがあったら良いなと思います。

今日は最高の状態でピッチに立つことができました。
朝起きた時から、いつも膝や腰、ふくらはぎをチェックして、階段を昇り降りする感覚なども確かめていたのですが、こんなに痛みも違和感もなく、身体が軽い状態でプレーできたのは何年ぶりか……と。
アドレナリンもそうだし、みんなの想い、自分の想いも含めてすべてが状態を良くしてくれたんじゃないかと感じて、不思議な感覚でしたね」


『石川直宏 引退』SPECIAL MOVIE(YouTube fctokyochannel)


石川直宏 引退セレモニー MESSAGE MOVIE(YouTube fctokyochannel)


石川直宏ラストマッチ(YouTube fctokyochannel)


【ハイライト映像】 J1リーグ第34節 12/2(土) G大阪戦(YouTube fctokyochannel)




石川直宏選手、ナオは、私にとって特別な選手でした。

サイドを切り裂く跳ねるようなドリブル、鋭いセンタリング、アンビリーバブルなシュート・・ナオの姿を忘れることができません。

常に全力疾走のスピードスターは、ケガに泣かされました。
2009年に6試合連続ゴールをあげた時、2010ワールドカップでの活躍を期待しましたが、ケガで出場できませんでした。


私のブログにも、2009年以降、数多く動画や写真で登場しました。

2009.6.13ブログ「FC東京 ナビスコ 決勝トーナメント進出」
7年前FC東京デビューした思い出の駒沢。絶好調だけあって、シュートのタイミングとコースの見極めがすごい。

Osuga-YouTube 『FC東京09年ナビスコ杯予選最終節vs清水&ねこコーチ』

(ナオのシャー=3:30/4:28)




2009.6.27「FC東京リーグ戦第15節vs清水」
ナオがウルトラミラクルゴール! 

Osuga-YouTube『FC東京09年リーグ戦第15節vs清水』

(ゴール=1:17/4:30、シャー=2:18/4:30)




2009.7.12「FC東京6連勝」
開始3分、いきなりナオのきれきれゴールで超びっくり。

Osuga-YouTube『FC東京09年リーグ戦第17節vs名古屋』

(ゴール=0:25/4:29、シャー=3:20/4:29)




2009.7.15「FC東京ナビスコ杯準々決勝第1戦vs名古屋」
ナオがFC東京新記録となる6試合連続ゴール!


(ゴール=1:15/5:50)




2009.9.26「Jリーグ第27節 FC東京vs磐田」
ナオ、先制ゴール!

Osuga-YouTube『FC東京'09Jリーグ第27節vs磐田』

(ゴール=2:08/9:15)




2010.1.23『FC東京チーム始動』
ナオも元気に運動していたのでホッと一安心です。



2011.2.28『FC東京 開幕戦ポスター』
京王線車内のマナーモードキャンペーンポスターにナオが登場。



2012.1.1「天皇杯決勝/優勝報告会」
頑張れ〜face15


試合終了のホイッスルicon_bikkuri


優勝 icon_bikkuri2icon_bikkuri2icon_bikkuri2





天皇杯を持つナオ。


全員がセンターサークルに集まり、ひとつの輪を作り何周も回っていました。



18時40分 「天皇杯優勝・ACL出場権獲得報告会」



ナオ挨拶。



2012.1.9「調布市 成人式」
FC東京選手からのビデオメッセージ。ナオの色紙は「ポジティブに!」。



2012.10.27『FC東京vs札幌』
59分・64分(写真)と立て続けにナオがゴールを決め、大量5得点をゲットして圧勝icon_bikkuri2


ナオのシャー。「ナオゴ〜ルicon37



2015.6.27ブログ『FC東京J1-1stステージ最終戦&武藤嘉紀選手壮行セレモニー』
試合終了後、両足をつった武藤選手をケアするナオ。



2015.11.22ブログ『FC東京 J1リーグ最終節』
ナオが元気そうで、一安心。



2016.10.29ブログ『FC東京vs仙台(リーグ戦ホーム最終戦)』
ナオがクラブサポートメンバー募集のお手伝いをしていました。


選手・監督・スタッフが場内を周回


ゴール裏サポーターの最後の声援はナオへのチャントでしたface02


ナオのTwitterにお礼のコメントが。(石川直宏Twitterより)



2017.3.18『Jリーグ第4節 FC東京vs.川崎』
大久保選手は通路で待っていたナオにハグをして去って行きました。



2017.7.26『ルヴァン杯プレーオフ第2戦 FC東京vs.広島』
徳永選手とハイタッチ。ナオ、待ってるよicon_bikkuri2



2017.8.13「FC東京選手の 私のすすめるこの一冊 2017」
ナオのすすめる一冊は、百田尚樹著の『海賊とよばれた男 上・下』 ですface02



2017.8.2「石川直宏選手 現役引退を表明」
ナオが、今シーズン限りでの現役引退を表明しました。

(写真:「石川直宏選手現役引退記者会見」より)




【石川直宏選手 プロフィール】FC東京ホームページ「石川直宏選手 現役引退のお知らせ」より)

☐ポジション :MF
☐生年月日:1981年5月12日(36歳)
☐出身:神奈川県
☐身長 / 体重:175cm / 70kg
☐血液型:B型

☐経歴:
1997-1999 横浜F・マリノスユース
2000-2001 横浜F・マリノス
2002.4- FC東京 ※期限付き移籍加入
2003.8- FC東京 ※完全移籍加入
2003年 Jリーグ優秀選手賞、フェアプレイ個人賞
2004年 Jリーグオールスターサッカー 最優秀選手賞、Jリーグヤマザキナビスコカップ 優勝
2009年 Jリーグヤマザキナビスコカップ 優勝、Jリーグベストイレブン
2010年 スルガ銀行チャンピオンシップ2010TOKYO 優勝
2011年 Jリーグディビジョン2 優勝、第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会 優勝

□代表歴
2000年 U-19日本代表(AFCユース選手権イラン大会 準優勝)
2001年 U-20日本代表(FIFAワールドユースアルゼンチン大会 出場)
2002年 U-21日本代表(第14回アジア競技大会 準優勝)
2003年 U-22日本代表、日本代表
2004年 U-23日本代表(アテネオリンピック出場)、日本代表
2009、2010、2012年 日本代表

☐出場記録(2017年8月2日現在)
J1リーグ戦 289試合出場49得点
J2リーグ戦 23試合出場3得点
J3リーグ戦 2試合出場0得点
カップ戦 61試合出場13得点
天皇杯 29試合出場6得点
ACL 6試合出場0得点

□本人コメント
『みなさん、こんにちは!日頃よりFC東京をサポートしていただき、本当にありがとうございます。
シーズン中ではありますが、私、石川直宏は今シーズン限りでの現役引退を決意しました。
今朝、個人のブログでもお伝えさせていただきましたが、2015年8月にフランクフルトとの親善試合で負った怪我、手術から昨年9月にJ3で復帰したものの再び状態が悪くなり、これまで復活に向けて痛めている左膝のリハビリに取り組んできましたが、思っていた以上の回復が出来ていないこと、そしてピッチの上でチームの力になかなかなれないもどかしさがある中で、残りのシーズンを今まで以上に強い覚悟と責任、誇りを持って、出し尽くしたいという想いが強くなったのが決断に至った経緯です。
ただ、振り返るのは全てを出し尽くしたシーズンが終わってからだと考えています。
多くの仲間と今しか出来ない、今しか感じられない想いを共有しながら突き進んでいきたいと思います。
少しの時間でも味スタのピッチに立つ事で雰囲気を変え、躍動して、結果に繋げたいです。
共に戦ってきたファン・サポーターのみなさんをはじめこれまで支えて下さった多くのみなさんに向けて選手として出来る最後の恩返し、感謝を伝えていきたいと思います。
すべてのみなさんに「感謝」。そしてこれからもよろしくお願いします。
FC東京 MF 背番号18 石川直宏 』




blue_right石川直宏の18年間をエピソードとともに振り返る大ギャラリー。涙なしには見られない!【65枚】(Goal.com)
8月2日に今シーズン限りでの現役引退を発表したFC東京MF石川直宏。果たして彼の18年間のプロキャリアはどんなものだったのだろうか。金髪をなびかせて疾走していた若かりし頃から、数々の栄光の日々、そして苦闘のリハビリまで。エピソード入りのキャプションとともに戦いの歴史をしっかりと振り返っていこう。

blue_right現役引退を決断した青赤の背番号18・石川直宏、輝かしいキャリアを写真で振り返る(サッカーキング)


blue_right石川直宏 Twitter

blue_right石川直宏 ブログ

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    「帰れマンデー見っけ隊!!」で、私が提供した写真が使われました!
    市長が「調布駅地下自転車駐輪場」の建設断念を表明
    息子の結婚式
    武蔵野の森総合スポーツプラザで最新の通信技術を使った実証実験
    日本テレビ「火曜サプライズ〜石原良純&長嶋一茂&DAIGOの60分一本勝負!」は仙川!
    飛田給自治会大運動会
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     「帰れマンデー見っけ隊!!」で、私が提供した写真が使われました! (2018-11-12 20:00)
     市長が「調布駅地下自転車駐輪場」の建設断念を表明 (2018-11-12 17:00)
     息子の結婚式 (2018-11-10 23:00)
     武蔵野の森総合スポーツプラザで最新の通信技術を使った実証実験 (2018-11-07 08:00)
     日本テレビ「火曜サプライズ〜石原良純&長嶋一茂&DAIGOの60分一本勝負!」は仙川! (2018-11-06 20:00)
     飛田給自治会大運動会 (2018-11-03 18:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00│Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事FC東京
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。