たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年08月30日

京王線飛田給駅の列車接近メロディーがFC東京応援歌「You’ll never walk alone」と「東京ブギウギ」に

9月29日(土)から、京王線飛田給駅(調布市飛田給1丁目)の列車接近メロディーFC東京の応援歌「You’ll never walk alone」と「東京ブギウギ」になりますicon_maro02


飛田給駅は、FC東京のホームスタジアムである味の素スタジアムの最寄り駅で、試合の日にはたくさんのサポーターが利用します。
京王線飛田給駅の列車接近メロディーがFC東京応援歌「You’ll never walk alone」と「東京ブギウギ」に京王線飛田給駅の列車接近メロディーがFC東京応援歌「You’ll never walk alone」と「東京ブギウギ」に

FC東京は今年クラブ創設20周年を迎えます。
FC東京サポーターの調布市職員有志で構成する「調布市 FC東京と連携したまちづくり等の推進に関するプロジェクト・チーム」の発案がきっかけで実現しました。

「FC東京クラブ創設20周年記念イベント」とJ1リーグ第28節vs清水エスパルス戦(17:00キックオフ)が開催される9月29日(土)の始発電車から新メロディーになります。


メロディーは2・3番線ホーム(上り)は試合開始前に歌われる「You’ll never walk alone」(作曲:Richard Rodgers)を、1番線ホーム(下り)は得点時に歌われる「東京ブギウギ」(作曲:服部 良一)です。

歌手・作曲家の鉄道ファン、FC東京サポーターとして知られる土屋礼央さんの制作したものが使われます。

列車到着前の案内放送の前段に5秒程度放送されます(列車通過の時は放送されません)。
(下表:京王電鉄ホームページ)
京王線飛田給駅の列車接近メロディーがFC東京応援歌「You’ll never walk alone」と「東京ブギウギ」に


列車接近メロディーは、京王線・井の頭線では11駅で導入されていますが、スポーツチームの応援歌は初めてです。
現在、調布市内の駅は、調布駅「ありがとう」、つつじヶ丘駅「思い出のアルバム」、仙川駅「おもちゃの兵隊のマーチ」、柴崎駅「今日の日はさようなら」(2018.8.25ブログ)の4駅で導入されています。

(下表:京王電鉄ホームページ/一部修正)
京王線飛田給駅の列車接近メロディーがFC東京応援歌「You’ll never walk alone」と「東京ブギウギ」に


「You’ll never walk alone」(YouTube)


「東京ブギウギ」(YouTube)

  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    期間限定“グランド ビッグマック”
    ACLグループステージ第2戦 FC東京ホームで勝利!
    自由民主党狛江総支部「新春のつどい」
    国立高校80周年大同窓会 昭和53年クラス幹事会
    赤い三角屋根の旧国立駅舎が復活!
    鉄道敷地公園にタコのすべり台の鉄筋が出現
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     期間限定“グランド ビッグマック” (2020-02-20 18:32)
     ACLグループステージ第2戦 FC東京ホームで勝利! (2020-02-18 21:00)
     自由民主党狛江総支部「新春のつどい」 (2020-02-17 20:00)
     国立高校80周年大同窓会 昭和53年クラス幹事会 (2020-02-15 20:00)
     赤い三角屋根の旧国立駅舎が復活! (2020-02-15 20:00)
     鉄道敷地公園にタコのすべり台の鉄筋が出現 (2020-02-12 15:33)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 15:00│Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事FC東京
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。