たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2019年10月14日

調布市で住宅の床上・床下浸水が発生

台風19号により、調布市染地3丁目を中心に、住宅の床上・床下浸水などの被害が発生しました。

浸水の被害によって発生した罹災ごみを市職員と駆けつけた市民が片付けていました。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生

濡れた畳は半端なく重いです。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生


染地3丁目の水位(街路樹に残る氾濫した水の跡)。
80〜100cmほどあったと思われます。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生

床上・床下等の浸水被害申請世帯数は180世帯です(10月18日午後5時現在)。
(注)浸水発生後の、り災証明書交付受付等の状況に基づいた件数で、今後、変動する場合があります。

水没した車。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生


染地3丁目の浸水は、根川の越水による氾濫だと思えわれます。

根川は染地小学校の北側から狛江市の根川さくら通りの北側を通り、多摩川に合流しています。

(Googleマップ)
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生

調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生


せせらぎの散歩道から西側は暗渠になっています。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生


調布市洪水ハザードマップ
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生



狛江市・根川さくら通りの様子。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生

狛江市の消防団員が歩道の点字ブロックなどの清掃を行っていました。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生


多摩川に合流します。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生

合流地点の多摩川上流方向と水門。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生

多摩川下流方向。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生


水門をいつ閉めたのか、まだ明らかになっていません。
閉めた時間により、
①水位の高い多摩川から根川への逆流
②多摩川に流入できない根川のバックウォーター
③閉まっている水門のため流入できず、根川が越水により氾濫
いずれかが、氾濫の理由だと思われます。


狛江市内の被害状況(令和元年10月18日午前8時30分現在 狛江市ツィッターより)

床上浸水92棟、床下浸水152棟。


狛江市洪水ハザードマップ
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生


狛江市には自衛隊が駆けつけ、根川さくら通りの道路汚泥処理などを行いました(写真提供:栗山剛・狛江市議会議員)。
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生
調布市で住宅の床上・床下浸水が発生調布市で住宅の床上・床下浸水が発生



  • 同じカテゴリー(今日の出来事)の記事画像
    市政功労者表彰式
    飛田給駅舎 ラグビーワールドカップ特別装飾
    TBS「噂の!東京マガジン」〜『令和の常識やって!TRY』撮影
    第78回「緑と花の祭典」
    立正佼成会調布教会 発足45周年記念式典
    J1リーグ第31節 FC東京 再び首位に!
    同じカテゴリー(今日の出来事)の記事
     市政功労者表彰式 (2019-11-13 16:40)
     飛田給駅舎 ラグビーワールドカップ特別装飾 (2019-11-10 17:15)
     TBS「噂の!東京マガジン」〜『令和の常識やって!TRY』撮影 (2019-11-10 11:45)
     第78回「緑と花の祭典」 (2019-11-10 11:30)
     立正佼成会調布教会 発足45周年記念式典 (2019-11-10 11:00)
     J1リーグ第31節 FC東京 再び首位に! (2019-11-09 16:00)
    Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00│Comments(0)今日の出来事調布市政
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。