たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2015年02月03日

父と酒

母は1月20日に男爵亭で鰻を食べて以来(2015.1.20ブログ「母と鰻」)、「美味しい鰻だった」と嬉しそうに話します。
今日もしかり。

そんな母を見ていて、ふと父のことを思い出しました。
父は11年前に肺癌で亡くなりましたが、最後は脳にも転移。
その影響で、時々「イラク戦争は浩裕が引き起こした」「どこも悪くないのに病院に閉じ込めている」などと発言をしていました。

そんな父が、ある時「酒(日本酒)が飲みたい」と、ぼそっと言ったのです。
もちろん、病院的には厳禁ですし、酔って困った発言をされても困るので「お医者さんがダメだと言っている」と伝えました。
すると、小さな声で「わかった」と返事がありました。

父はそれから2週間程で亡くなりましたが、「わかった」と返事をした時の寂しそうな顔が忘れられません。
今から思えば、最後のわがままなんだから、何を言われようが飲ませてあげれば良かったと思います。


急にお酒を飲んでもらいたくなり、八王子霊園まで行ってきました。
法要以外はほとんど母に任せっきりだったので、恥ずかしながら1人での墓参りは初めてです。
残念ながら父の好きな酒の銘柄がわからないので、私の好きな「一ノ蔵」を供えてお墓の周りにまいてきました。

  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:01今日の出来事