たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2019年08月20日

ラグビーワールドカップ 調布で開幕されるまで、あと1か月

一生に一度のラグビーワールドカップ が調布で開幕されるまで、あと1か月となりましたicon_maro02




  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:39Comments(0)今日の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年08月18日

    FC東京「ビッグフレームス交歓会」/「カウンターボールに触れて目指せ100万人!」

    FC東京のクラブサポートメンバー「ビッグフレームス」の会員を対象とした「ビッグフレームス交歓会」が京王プラザホテル・コンコードボールルームで開催されました。

    「クラブサポートメンバー」とは、FC東京U-18など育成年代の公式戦遠征費やトップチームのトレーニング環境改善費などをサポートするメンバーで、そのうちの年会費1万円が「ビッグフレームス」会員です。


    着いた時間が早いので、会場フロアーを散歩。

    「東京ドロンパ様控室」を発見icon_maro04
    控室があるとは、さすがドロンパですicon_maro02


    「ビッグフレームスくじ」を引いてみました。
    目玉商品は選手サイン入りJリーグ公式球ですが、当たったのは一番低い5等の「FC東京オリジナルタンブラーと提灯」。



    17時30分 開場です。
    会場に入り、Bテーブルに場所を確保。



    お宝抽選会とプレミアムアイテムオークション。



    大大大好きな石川直宏・FC東京クラブコミュニケーターと記念写真icon_maro02



    18時 開宴


    FC東京U-18の選手入場。


    中村 忠監督 挨拶。
    中村監督は調布市在住らしいです。



    大金 直樹・FC東京(東京フットボールクラブ株式会社)代表取締役社長 挨拶。



    石川 直宏・クラブコミュニケーター スピーチ。





    大金社長からFC東京U-18所属の木村 誠二選手とバングーナガンデ 佳史扶選手の来季トップチーム新加入が発表されました。




    いよいよメインイベント。
    選手登壇です。




    選手・監督・コーチが登壇。

    乾杯の発声は伊藤 達也・衆議院議員。



    キャプテンの東 慶悟選手 挨拶。



    長谷川 健太監督 挨拶。



    全員降壇。
    レギュラー選手はサインと写真撮影。



    私のテーブルに矢島 輝一選手と鈴木 喜丈選手が来てくれました。


    矢島選手。顔ちっちゃicon_maro02



    長谷川 健太監督と。



    お宝抽選会。



    同じテーブルのお隣にいらしたのが下石原のIさん。
    調布市民と隣り合うなんて、すごい偶然ですicon_maro02



    森重 真人選手のスピーチ。



    参加者が2列になり、ハイタッチで選手・監督、コーチングスタッフを見送りますicon_maro02


    ドロンパ、東 慶悟選手、橋本 拳人選手、ディエゴ オリヴェイラ選手、永井 謙佑選手、三田 啓貴選手、森重 真人選手、室屋 成選手。





    林 彰洋選手の手‥ ‥デカicon_maro04



    締めは、東京ドロンパのダンスショーicon_maro04




    20時45分 飛田給駅に戻ってくると‥ ‥ラグビージャージを着た二人がicon_maro04


    聞いてみると、二人は都のラグビーワールドカップ担当職員で「カウンターボールに触れて目指せ100万人!」キャンペーンをやっていたのです。


    まったく知りませんでしたが、夜遅くご苦労様です。
    調布の盛り上がりがイマイチでごめんなさいicon_maro06  

  • 2019年08月18日

    調布市青少年健全育成地区親善ソフトボール大会

    令和元年度(第49回)調布市青少年健全育成地区親善ソフトボール大会が調布基地跡地運動広場で開催されました。

    健全育成推進地区委員会の20地区を4チームずつ5ブロックに分け、ブロックごとにトーナメント戦を行い、優勝チームを決定します。


    6時30分 飛田給小学校に集合。
    私の車で必要な備品を運びました。



    7時50分 開会式。
    参加した市議会議員は渡辺 進二郎議長、狩野 明彦議員と私の3名だけでした。
    寂しい限りですicon_maro06


    渡辺 進二郎議長の挨拶。



    気温はすでに31℃icon_maro03



    第1試合の相手は調和地区。




    練習の成果を発揮し、12-9で勝利icon_maro02




    ◯◯◯4兄弟(右から、私、大城・飛小副校長、井上・調和小校長)




    第2試合の相手は強豪の杉森地区。




    7-7で同点。
    代表9人によるジャンケンの結果、負けてしまいましたicon_maro06



    子どもたちは勝った喜びと負けた悔しさを両方経験できましたicon_maro08


    気温は35℃icon_maro03
    もうちょっとで試合中止となるところでしたicon10



    表彰式。



    各ブロックの優勝チーム(上ノ原・北ノ台・杉森・染地・深大寺地区)に賞状と優勝カップ、全員に記念メダルが贈られました。



    猛暑の中、審判を務めていただいた調布市ソフトボール連盟の皆さん、ありがとうございましたicon_maro02




    監督・コーチ・飛小正副校長先生・健全育成メンバーの皆さん、お疲れさまでしたicon_maro05

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:00Comments(0)今日の出来事

    2019年08月14日

    天皇杯 FC東京vsヴァンフォーレ甲府/岡西宏祐選手

    19時 天皇杯3回戦、FC東京はアウェイでJ2のヴァンフォーレ甲府と対戦。

    テレビでもインターネットでも中継していないので、NHKとJリーグのホームページで速報を観戦。



    0-1で負けてしまいましたicon_maro06


    甲府のゴールキーパー・岡西宏祐選手は息子の知り合いです。

    (写真:ヴァンフォーレ甲府ホームページ



    保恵学園幼稚園スキルアップサッカークラブ〜飛田給FC(飛田給小学校)で一緒にサッカーをしていました。

    岡西さんは、小学4年生の頃に大阪へ転校。
    中学校卒業後は地元を離れ山梨学院大学附属高校に進学。
    中央大学を経て2013年にヴァンフォーレ甲府に入団しました。

    リーグ戦では控えが多く出場機会には恵まれていないようですが、大いに期待していますicon_bikkuri

    たぶん飛田給FC出身Jリーガー第1号の岡西宏祐選手、これからも頑張れ〜っicon_bikkuri2


    blue_right岡西 宏祐 (@okani32) · Twitter  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:06Comments(0)今日の出来事

    2019年08月11日

    調布出身の相馬勇紀選手 「やべっちF.C.」に登場!

    テレビ朝日「やべっちF.C.」の「やべっちPlayer’s Roots」に調布出身の相馬勇紀選手が登場しました。







    相馬選手は、調布市立布田小学校⇒調布市立第三中学校⇒都立調布南高校⇒早稲田大学の出身です。
    サッカー歴は、布田SC(1~5年生)→三菱養和調布SS(6年)→三菱養和調布ジュニアユース→三菱養和SCユース→早稲田大学。

    2018年、名古屋グランパスに入団。
    2019年8月、鹿島アントラーズに期限付き移籍しました。

    2019年6月、トゥーロン国際大会のU-22日本代表に選出され、初の代表選出となりました。
    大会では、3試合1得点の活躍でチームの準優勝に貢献し、大会ベストイレブンに選ばれました。


    東京2020オリンピックでの活躍が期待されていますicon_maro02


    blue_right相馬勇紀 (@soma270225) | Twitter  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:59Comments(0)今日の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年08月09日

    ラグビーワールドカップ地域説明会

    ラグビーワールドカップの開催にあたり、味の素スタジアムの近隣住民や事業者を対象とした「ラグビーワールドカップ2019に係る地域説明会」が味の素スタジアム・会議室で開催されました。

    主催は、ラグビーワールドカップ2019組織委員会と東京都オリンピック・パラリンピック準備局ラグビーワールドカップ担当です。




    ラグビーワールドカップは9月20日(金)〜11月2日(土)まで、全国の12会場で48試合が行われます。

    東京都では、調布市の味の素スタジアム(大会時使用名称は東京スタジアム)で開会式と開幕戦を含め8試合(開幕戦ほかプール戦4試合、準々決勝2試合、3位決定戦)を実施します。






    <会場配布資料>より





    (一部修正)




    仮設トイレは、甲州街道横断歩道橋下部とスタジアム通り・府中消防署朝日出張所付近の2か所だけに設置されることが説明されました。

    試合終了後、調布駅までシャトルバスを使わずに歩いて帰る来場者は少なくないと思います。
    説明会でも発言しましたが、調布駅までの歩行者動線付近にも仮設トイレを設置するべきだと思います。


    また、開会式のパフォーマンスイベント開始時にブルーインパルスの展示飛行が実施される予定であることが説明されました(予行練習は9月18日か19日の予定)。

    調布での飛行は、スポーツ祭東京2013の総合開会式(2013.9.28ブログ2013.9.27ブログ)以来です。


      

  • 2019年08月06日

    第4回調布市2019-2020プロジェクト全体会議

    18時30分 第4回調布市2019-2020プロジェクト全体会議がグリーンホール小ホールで開催されました。


    前半は、小林 達哉・市オリンピックパラリンピック担当部長から、ラグビーワールドカップとオリパラに向けた市の取組などについて説明がありました。










    続いて、ラグビーワールドカップに向けた調布市での取組をテーマに、東芝ラグビー部・採用普及担当の望月 雄太さん、調布市ラグビーフットボール協会理事(調布青年会議所2017年度理事長)の瀧柳 伸央 さん、市内飲食店(イタリアンダイニング Barry’s オーナー)店長の金子 巧さんの3名でパネルディスカッションを行いました。





    blue_right第4回調布市2019-2020プロジェクト全体会議(資料1)

    blue_right第4回調布市2019-2020プロジェクト全体会議(資料2)

    blue_right第4回調布市2019-2020プロジェクト全体会議(資料3)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)今日の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年08月06日

    広島 原爆の日

    74回目の「広島 原爆の日」を迎えました。

    私は、広島市の平和記念資料館原爆ドームを3回訪ねたことがあります。


    2005年7月に訪れた時に撮影した写真です。


    原爆で破壊された広島市の無惨な姿。中央に原爆ドームが見えます。


    有名な「人影の石」。


    被爆者の写真





    世界遺産「原爆ドーム」




    平和記念資料館と原爆ドームを訪ねる度に、戦争の悲惨さを感じ、アメリカの犯罪行為に怒りを覚え、日本の役割について考えさせられます。

    唯一の被爆国である日本は、人類史上最も愚かな兵器である「核兵器」が二度と使用されないように、世界に向けて平和を訴え続けて行かなければならない責務があると思います。


    私は、過去何回か一般質問や委員会審査で「戦争の資料や証言をデジタルデータで残すこと」、「子どもたちに戦争の悲惨さを伝えて行くことの大切さ」などを訴えてきました。

    一般質問
    ・「戦争体験の証言を映像で残す意義について」(2008年3月)
    ・「戦争をどう伝えるか」(19946年6月)

    文教委員会質疑
    「戦争体験を次の世代に伝えていくために、音声、映像、証言まどの資料のデジタル化が必要なのでは」(2007年9月)


    子どもたちが被爆者から直接話を聞く、子どもたちの代表が広島や長崎を訪ねるなど、市ができることはたくさんあります。


    2015年、戦後70年の節目の年に、公募で申込みのあった調布市内在住の中学生15人が、広島市平和記念式典に参加し、広島平和記念資料館の見学や被爆体験者の講話を通じて、戦争の悲惨さや平和の尊さを学びました。


    今年からは、「中学生広島平和派遣」事業として、毎年、中学生をピースメッセンジャーとして広島へ派遣しています。
    派遣内容は、原爆ドーム、平和記念資料館などの見学、被爆体験者講話、折り鶴の献納などです。


    平和記念資料館は、今年4月に本館をリニューアルオープンしました。
    人影の石などの常設展示をインターネットでも見ることができます。

    blue_right平和記念資料館  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:35Comments(0)今日の出来事

    2019年08月06日

    実践倫理宏正会 平和祈念朝起会

    5時 実践倫理宏正会・調布支部の平和祈念朝起会に出席しました。


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 06:00Comments(0)今日の出来事

    2019年08月05日

    調布リトルリーグ壮行会

    17時 調布リトルリーグ壮行会がクレストンホテルで開催されました。

    この壮行会は、調布リトルが「第53回全日本リトルリーグ野球選手権大会」で優勝し、日本代表として「2019リトルリーグワールドシリーズ」に出場することになったため、調布市体育協会が呼びかけて行われたものです。




    新田 重彦・調布リトルリーグ後援会会長


    林 清一・調布リトルリーグ会長


    渡辺 進二郎・調布市議会議長


    伊藤 達也・衆議院議員


    原島秀一・調布ロータリークラブ幹事




    調布リトルが日本一になったのは、3年ぶり11回目です。

    ワールドシリーズには過去4回出場し、2度世界一になりました。
    前身の西東京リトルの時の1967年と、荒木大輔さん(調布市立神代中学校出身、元プロ野球ヤクルトスワローズ投手、現在・日本ハムファイターズ二軍監督)を擁した1976年の2度です。

    ワールドシリーズは、8月15日に米国ペンシルベニア州ウィリアムズポートで開幕されます。


    調布駅前広場には、応援横断幕が掲示されています。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:00Comments(0)今日の出来事

    2019年08月04日

    飛田給自治会 納涼盆踊り大会

    本日は、飛田給自治会主催の納涼盆踊り大会が飛田給駅北口広場で開かれます。


    8時 関係者が集合。手分けをして準備作業を開始します。



    私は、自転車でスタジアム通りを味の素スタジアムに向かいます。


    武蔵野の森総合プラザ・メインアリーナ前のスタジアム通りに車が止まっています。
    カラテドリームフェスティバル2019 全国大会」の出場者の車だと思われますが、自転車ナビマークを連続して塞いでいて迷惑ですface09


    味スタで、テーブル、テント、カラーコーン・バーなどの備品をトラックに積み込みました。



    会場の設営準備です。



    10時 設営が終了して一旦解散。



    16時 再集合して最終準備。

    私は、花がけ掲示の助手を担当しました。



    16時30分 飛田給自治会親善文化委員会・本田照男会長の挨拶の開会宣言で、模擬店と子どものゲームが始まりました。






    地元の消防団第一分団が警備にあたっています。



    18時 飛田給自治会・原均会長の挨拶。



    第五中学校ボランティア部による五中ソーランicon37




    18時30分 盆踊りが始まりました。



    東京2020オリンピックの競技会場の地元飛田給で、初めて「東京五輪音頭-2020-」が披露されました。

    ※①サッカー(味の素スタジアム)、②7人制ラグビー(味の素スタジアム)、③近代五種(射撃・水泳・馬術・ランニング=味の素スタジアム、フェンシング=武蔵野の森総合スポーツプラザ)、④バドミントン(武蔵野の森総合スポーツプラザ)、⑤自転車ロードレース(スタート=武蔵野の森公園)。


    駅の改札を出た人が「何をやっているのかな」と見ています。



    通りがかった娘の小学校の同級生が踊りの輪に参加。


    バイトが終わった娘にLINEのビデオ通話。



    20時30分 盆踊り終了。

    21時 あと片付け開始。

    私は、お借りしていた備品を返しに味スタへ。




    21時50分 あと片付け終了。お疲れ様でしたicon_maro08
      

  • 2019年08月03日

    J1リーグ第21節 FC東京vs.セレッソ大阪@味スタ

    J1リーグ第21節 FC東京vs.セレッソ大阪戦が味の素スタジアムで開催されました。


    調布・福島フレンドリーカップ(主催:調布から!復興支援プロジェクト)に参加している福島県のFCブリーオ須賀川の子どもたちが試合前のウォーミングアップを見学していました。


    石川直宏・FC東京クラブコミュニケーターと記念写真icon_maro02




    アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』とタイアップしたため、鬼太郎とねこ娘からの応援メッセージが放映されました。




    2004アテネオリンピック・2008北京オリンピックの2種目2連覇(平泳ぎ100m、平泳ぎ200m)を達成した北島康介さんが東 慶悟キャプテンへ花束贈呈icon_chu




    円陣。



    19時3分 キックオフ。



    前半26分 熱中症対策で飲水タイム。


    私も飲水タイムicon_maro08




    <ハーフタイム>
    鬼太郎とねこ娘が場内を一周しました。




    FCブリーオ須賀川の子どもたちの席は、偶然にも私の席の前方でした。




    <後半キックオフ>


    後半2分 パスを回しボールは左サイドの東 慶悟へ⇒東がステップを踏まずに右足でクロス⇒中央に入った永井 謙佑が高い打点のヘディングシュート⇒GOALicon_bikkuri





    後半21分 39大森 晃太郎OUT→7三田 啓貴IN
    神戸から約3年半ぶりにFC東京に戻ってきましたicon_maro02



    後半23分 右サイドで三田がFKを獲得⇒キッカーの三田は左足で鋭いボールをゴールへ⇒ゴール前で森重 真人がわずかに触る⇒GKが取れずにGOALicon_bikkuri2
    今シーズン、セットプレーから初得点。







    後半31分 11永井OUT→16ジャエルIN


    来場者数は28,721人。




    アディショナルタイムは5分。



    後半47分 ジャエルはペナルティエリア左から絶妙なタイミングでスルーパス⇒走り込んだディエゴ オリヴェイラが左足を振り抜く⇒GKの股を通してネットを揺らし⇒GOALicon_bikkuriicon_bikkuri2






    試合終了。3-0でFC東京の勝利icon_maro02



    順位は1位をキープ。
    今節から全チームの試合数が並びました。
    川崎Fが引き分け、横浜FMと鹿島が負けたため、勝ち点差が広がりましたicon_maro02(下表:FC東京ホームページ



    ヒーローインタビューは森重真人選手。
    最後の一言は「優勝しましょう!」icon_maro05


    大活躍の三田、ジャエル、ディエゴ オリヴェイラ、永井選手。



    選手とサポーターで『You'll Never Walk Alone』icon37



    永井のシャーicon09


    ディエゴ・オリヴェイラのシャーicon09



    ノリノリのドロンパicon_maro08



    帰宅後、NHKBS1の「速報Jリーグ」を観ながら、かんぱ〜いicon_wine




    J1リーグ第21節 セレッソ大阪戦(YouTube-fctokyochannel)




    【選手・監督コメント】FC東京ホームページ

    《森重真人選手》
    「前半は相手の様子を見ながら戦おうと話していたが、思ったより後ろに重きを置きすぎてしまったところがあったかなと。飲水タイムを含めてみんなで修正して、そこからは自分たちが相手に時間を与えないいい守備ができたと思う」

    (後半立ち上がりに奪った先制点が大きかった)
    「後半立ち上がりはひとつ大きなポイントだと思うので、そこで点を奪えたことが、何より大きかったと思う」

    (自身のゴールを振り返って)
    「触ったかな?という感じだが公式記録では僕の名前が書いているので、右足で触れたんだなと」

    (三田選手のボールは非常に良かった)
    「三田選手は東京に合流してまだ間もないが、練習のFKから特徴をつかんでいたので、その通りのボールを蹴ってくれた」

    (アディショナルタイムには試合を決定づける3点目が入りました)
    「途中出場の選手がしっかりと仕事をしてくれているということだと思うし、この夏場は、途中から出場した選手がしっかりと結果を残すことも、重要な部分だと思う。もちろんセットプレーから得点を奪うことも重要。そういう二つの良い面が出たことが相手を突き放すことにつながった。
    前節の課題を修正し、次の試合に向かうという作業は今シーズン継続して取り組めているし、今日の試合の中でも修正すべき部分があるので、しっかり修正し、次に仙台戦に向けて準備していきたい」

    (ヒーローインタビューでは最後に「優勝しましょう!」と力強く話していました)
    「優勝はめざして戦わないといけないし、先を見て戦う必要があると思う。『優勝』するということを自分たちに言い聞かせることも大事。そういう雰囲気を作りだしてくれているファン・サポーターのみなさんにも自分たちはそこをめざしているのだということを再度伝えることができた」


    《永井謙佑選手》
    「先制点は、東選手のクロスボールが良かった。それすべてだと思う」

    (あのクロスボールはイメージ通りだったか)
    「東選手がワンステップのモーションでボールを蹴ろうとしているのを見たときに、あそこにボールが来ると思った。イメージどおり来れば決めれると思った」

    (今年はストライカーらしいゴールが多いが何か変化があるのか)
    「僕というより、出し手次第というところがあると思うし、それをうまく合わせられているだけで、味方に活かされている。自分はそういうポジションを取れているところがいい部分なのかなと思っている」

    (高さで勝つというよりいいポジショニングからのゴールが多い)
    「相手の方が大きいことが多いので、鼻先で勝ってボールのコースを変え、とにかくゴールを決めることを大事だと思っている」

    (後半立ち上がりのゴールは大きかった)
    「チームとしての狙いがうまくいった。後半立ち上がりからフルスロットルで行こうと話していたので、あのタイミングでゴールを奪えたことが大きかった」

    (直近5戦5発と夏場に調子がいい)
    「たまたまだと思う」

    (流れや時間帯で戦い方を変えていったと思うが選手としてどう感じたか)
    「前半立ち上がりからバチバチ戦っていたので、今日のように状況を見ながらしっかり全員でブロックを作りながら戦った。相手に持たれる時間やミスもあったが、そこでゼロで抑えて、なおかつ修正できたので、試合を重ねながら成長できた部分だと思う。少しずつ寄せながら、相手の良さを消しながらというイメージでプレーできた。今日は後半に勝負したいと自分自身も思っていたし、監督の戦術が素晴らしかったと思う」

    (リーグ最少失点のC大阪に3-0の勝利となった)
    「やはり1点入ると勢いが出るので、相手の守備が良くても、勢いに乗れると今日のような結果もあるのかなと思う」

    (試合前に先制点を取ることの重要性を語っていました)
    「ここ最近ホームで先制されていた。そこからパワーをかけて奪い返しに行くことは、この夏場の戦いでは難しくなると思う。何が何でも先制点は取りたいという気持ちでプレーしていた」

    (これで8ゴール目です。二桁得点も見えてきました)
    「それはわからない。油断せずに準備を続けていきたい」

    (8月の下旬からアウェイ8連戦が始まる。そのなかで今日の勝利の重要性は?)
    「アウェイの連戦が控えるなか、このホーム3連戦では確実に勝利を掴みたいと思っているし、勢いをつけてアウェイの連戦に入っていきたい」


    《三田啓貴選手》
    (途中出場で入ったときの大声援は聞こえたか)
    「もちろん気が付いていた。非常に嬉しい」

    (周りの選手との連係はどうだったか?)
    「前からプレーしている選手もいて、東京の選手は一人ひとりのクオリティが高いので、これからより合わせていかなければいけない部分はある」

    (森重選手には何か伝えたか)
    「クレームはいれていないが、どうなのという気持ちがあった(笑)。何も言わないが、森重選手のゴールでいいと思う。とにかく勝利につながったことが大事」

    (味スタに戻ってきて最初の試合で、アシストを決めたことについて)
    「あの1本で、自分自身もそのあと楽にプレーできた。できればもう1点奪いにいきたかったが試合の流れというものもある。
    ゴール前にスプリントをして何度も入って行けるようになりたい。ジャエル選手からいいボールが出て、ディエゴ オリヴェイラ選手が決めて3-0で終えられたというところは、チームにとってすごい自信になった」

    (復帰後2試合連続で途中出場だが、以前の東京とは違う部分を感じるか)
    「やはり、森重選手中心に守備が固いと思う。コンパクトにしているからこそ、何本もクロスボールを上げられても、はね返すことができた。固さという部分では、前の東京よりも数段あがっていると思う」

    (勝ちきる強さを感じることがあるか)
    「それは本当に感じるし、ここまで積み上げてきたものだと思う。
    それが自信になっていると思うので、そこは継続しつつ、自分に求められている攻撃の部分で違いを見せることができればと考えている」

    《東京・長谷川 健太監督会見要旨》
    「暑いなか、選手がよく戦ってくれた。C大阪から3点奪えたことは素晴らしい結果。
    前半は少しアグレッシブさに欠けた。飲水タイムくらいから、徐々にスイッチが入っていった印象。最後は総力戦というか体力勝負の展開で、どちらも非常に苦しい状況だったと思うが、そういうなかで最後まで集中力を切らさずに戦えたと思う。次は仙台戦があるので、またしっかりと準備をして臨みたい」

    (飲水タイムから流れが変わり、後半は理想的な時間で先制点も奪った。その後、選手たちが自信を取り戻したように見えました)
    「後半は普段どおりだった。
    前半は私自身が選手の手綱を引っ張って、前から行かせないようにした。少し選手たちは戸惑ってしまった。後半は好きに行っていいと伝えた。そのバランスが難しかった。
    前半も、本当は選手たちはもっとアグレッシブにプレーできたと思う。
    後半は普段どおりにやれた。それぐらいC大阪に対してはしっかりした戦い方をしないと、点を取れないし勝てないと思っていた。交代選手を含めて、しっかり仕事をしてくれた」

    (オ ジェソク選手の評価は)
    「小川が出場できなかったので起用した。評価は久しぶりというか、練習試合では90分間やっていたが、公式戦は久しぶりの90分。移籍してきて日にちも間もない中、しっかり仕事をしれくれた」

    (今シーズン、セットプレーから初得点です)
    「前半戦はセットプレーのこぼれ球から1点ぐらいしか取っていない。そういう意味ではキッカーが良ければ点が取れると感じた。ナ サンホも素晴らしいボールを蹴ってくれる。キッカーとゴール前のタイミングが合ってくればよりゴールの確率は上がっていくと思う。前半戦はなかなかそういう試合がなかった。
    後半戦は苦しい試合が続くので、セットプレーの精度も上げていかないといけないとあらためて思っている」



    <今後の試合日程>
    ◯J1リーグ第22節 8月10日(土)19:00 vs.ベガルタ仙台 @味スタ
    ◯天皇杯3回戦 8月14日(水)19:00 vs.ヴァンフォーレ甲府(アウェイ)@中銀スタ

    9月20日に開幕されるラグビーワールドカップ(開会式と開幕戦を始め8試合を味スタで実施)のため、第23節からはアウェイ8連戦となり、次の味スタでの試合は第32節11月23日(土祝)湘南ベルマーレ戦です。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:30Comments(0)今日の出来事

    2019年07月30日

    自民党三多摩議員連絡協議会 研修会

    15時30分 自由民主党三多摩議員連絡協議会(三議連)の夏季全議員研修会が立川グランドホテルで開催されました。

    演題は「東京2020オリンピック・パラリンピック 成功に向けて」。
    講師は東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当大臣・鈴木俊一衆議院議員。



    懇親会に7月の参議院議員選挙・東京選挙区で当選した丸川珠代議員と武見敬三議員が駆けつけましたicon_maro02
    二議席獲得へのご支援ありがとうございましたicon_maro08





      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:00Comments(0)今日の出来事

    2019年07月28日

    ジャパンオープン バドミントン選手権大会 決勝

    東京2020オリンピックのテストイベント「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019 バドミントン選手権大会」決勝戦を観に、武蔵野の森総合スポーツプラザ(調布市西町)のメインアリーナに。


    息子・嫁と3人で観戦です。



    第1試合は、女子シングルス決勝。
    山口 茜選手(世界ランキング2位)と奥原 希望選手(世界ランキング3位)の対決です。




    21-13/21-15で山口選手が勝利。


    奥原選手のコートと観衆に深々と頭を下げる態度が印象的でした。


    優勝・山口選手、準優勝・奥原選手。



    第2試合は、女子ダブルス決勝。
    松本 麻佑/永原 和可那(世界ランキング2位)対 韓国ペア。



    12-21/12-21で敗戦。


    第3試合は、男子シングルス決勝。
    桃田 賢斗選手の登場。




    桃田選手(世界ランキング1位)対 インドネシア選手。




    21-16/21-13で桃田選手が優勝。





    バドミントン世界ランキング(7月30日付 世界バドミントン連盟ホームページ

    男子シングルス 1位 桃田 賢斗


    女子シングルス 1位 山口茜、3位 奥原希望


    女子ダブルス 1位 松本麻佑/永原和可那、2位 福島由紀/廣田彩花、3位 髙橋礼華/松友美佐紀(リオデジャネイロオリンピック金メダル)


    男子ダブルス 3位 園田啓悟/嘉村健士、5位 遠藤大由/渡辺勇大


    混合ダブルス 3位 渡辺勇大/東野有紗



    オリンピックでのメダルが大いに期待できますicon_maro02
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)今日の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2019年07月27日

    健全育成飛田給・飛小地区協 合同地域防犯パトロール

    健全育成推進飛田給地区委員会と飛田給小学校地区協議会の合同夜間地域防犯パトロールが行われました。


    日頃は別々にパトロールをしている2団体が今回は一緒になり、3班に分かれて地域を見廻りました。



    私は、チーム小林に入り、飛田給3丁目をパトロールしました。




    Osuga-YouTubeアーカイブ「飛田給地域夜間防犯パトロール(2009)」
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:38Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2019年07月25日

    ジャパンオープンバドミントン選手権@武蔵野の森総合スポーツプラザ

    東京2020オリンピックのテストイベント「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019 バドミントン選手権大会」が7月23日から28日まで調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザのメインアリーナで開催されています。

    大会3日目の各種目2回戦を観に行きました。



    試合開始は10時ですが、11時から観戦。
    メインアリーナにコート4面が設置されました。
    席はアリーナサイドで、手前から第3・第1・第2・第4コートです。



    アリーナ席ではプレー中の写真撮影はNGicon_maro06

    女子ダブルス第1シード、永原和可那・松本麻佑ペアはマレーシアペアに21-18・21-19で勝利。



    男子シングルス第1シード、桃田賢斗選手はタイの選手に21-12 21-13で勝利。



    ここで売店で弁当と飲み物を買い、ロビーで昼食。ついでに記念撮影icon_maro02



    女子ダブルス第3シード、髙橋礼華・松友美佐紀ペアは韓国ペアに21-17 21-13で勝利。



    アリーナサイド席から第2コートの点数表示ボードの下の部分が見えないので、時々後ろを振り返って大型スクリーンで点数を確認します。
    主催者にはもう少し見えやすい工夫をしてもらいたいものですface07




    第1コートで女子シングルス第3シード、奥原希望選手の試合が始まりました。


    第3コートで女子ダブルス第2シード、福島由紀・廣田彩花ペアの試合が始まりました。


    第2コートで女子シングルス第3シード、山口茜選手の試合が始まり、オリンピックのメダル候補、3試合同時観戦という夢のようなことにicon_maro02


    福島・廣田ペアはフランスペアに21-15 21-2で勝利。
    奥原選手はデンマーク選手に21-11 21-12で勝利。


    第4コートで男子ダブルス第5シード、遠藤大由・渡辺勇大ペアの試合が始まりました。
    アリーナサイド席からは第4コートがほとんど観えないので、反対側の4階スタンド席に移動します。


    山口選手は中国選手に21-15 21-14で勝利。


    遠藤大由・渡辺勇大ペアはマレーシアペアに21-16 21-17で勝利。




    バドミントンがこんなに面白い競技とは、初めて知りましたicon_maro02
    オリンピックでぜひ観たいものですicon_maro08
      

  • 2019年07月22日

    飛田給自治会「班長会」

    19時 飛田給自治会「班長会」が青少年交流館(飛田給1丁目)2階集会室で開催されました。



    協議事項は
    ①総会について
    ②今年度の活動について
    ③盆踊り大会について
    ④道生神社例大祭について
    ⑤その他
    (1)FC東京 ホームゲーム招待について
    (2)ラグビーワールドカップの装飾について
    (3)飛田給駅周辺の街頭防犯カメラ設置について
    などです。


    ・飛田給自治会 納涼盆踊り大会
     8月4日(日)16:30(ゲーム・模擬店)開始 18:10五中ソーラン 18:30~20:30盆踊り

    ・道生神社例大祭
     9月14日(土)宵宮 15日(日)神輿・山車町内巡行
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2019年07月22日

    母の美容院 その2

    母のケアマネージャーさんから「美容院に行きたいっておっしゃってます」と教えてもらったので、前回と同じく、知り合いの「びゅうてぃメグ」(飛田給2丁目)さんに予約して伺いました。



    前回は1月に行きましたが、時間がなかったので、シャンプー・カット・ブローだけ(2019.1.30ブログ)。
    今回は時間があるので、パーマもお願いしました。


    変身前


    変身後




    帰宅途中の車の中でも、家に着いて大好きなコーヒーを飲みながらも、「ありがとう」と何回もお礼を言っていました。


    女性にとって美容院は特別の存在のようですicon_maro02  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)今日の出来事

    2019年07月22日

    参議院議員選挙 結果

    昨日、参議院議員選挙の投開票が行われました。

    東京選挙区で自由民主党公認で立候補した丸川珠代候補、武見敬三候補は、いずれも当選しましたicon_maro02
    ご支援ありがとうございましたicon_bikkuri

    NHKホームページより)



    調布市の開票所・総合体育館(深大寺北町2丁目)での開票立会人は、丸川珠代候補・倉田道夫さん、武見敬三候補・大野祐司市議、比例代表・鈴木宗貴市議が務めました。深夜までお疲れ様でしたicon_maro02


    調布市の投票率(在外投票を含む合計)は、
    東京選挙区 男53.62 女52.34 計52.96%(前回59.38%)
    比例代表 男53.61 女52.30 計52.93%(前回59.34%)

    投票所別投票率ベスト3とワースト3(東京選挙区 男女計)は、
    ベスト3 /1位:国領小学校59.58%、2位:神代団地集会所58.02 %、3位:杉森小学校57.61%
    ワースト3/1位:下石原公会堂47.67%、 2位:第三小学校47.79 %、3位:八雲台小学校49.38 %
    でした(大須賀調べ)。


    ・東京選挙区 開票結果(調布市ホームページ


    ・投票結果(東京都選出)(調布市ホームページ




    ・比例代表 開票結果 (調布市ホームページ


    ・投票結果(比例代表選出) (調布市ホームページ

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:12Comments(0)今日の出来事

    2019年07月21日

    参議院選 投票日

    参議院議員選挙の投票日です。


    まずは、かみさん・娘・義母と一緒に鹿島建設技術研究所へ。


    続いて、佐須町に住んでいる母を車に乗せて柏野小学校へ。



    今回、自民党は、東京選挙区に丸川珠代さんと武見敬三さんの2名の現職候補を公認しました。

    二人とも当選しますようにicon_bikkuri2
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:45Comments(0)今日の出来事