たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2020年09月20日

調布市 10月1日から学校施設の使用開放を再開

調布市教育委員会は、学校教育以外の学校施設(校庭、体育館、教室)の使用を2月28日から当面中止として来ましたが、チェックリスト等の感染防止対策を遵守することを条件に、10月1日(木)から開放を再開することになりました。




ソフトボールやサッカーなど、子どもたちの歓声も復活します。

なお、今後の感染拡大の状況によっては、再度中止となることもあります。


詳しくは⇒「令和2年10月1日から再開 学校施設の使用」(調布市ホームページ)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:08Comments(0)調布市政

    2020年08月21日

    「調布飛行場が遺した戦争の記憶」展

    西部公民館だより8月号に「平和ロビー展示〜調布飛行場が遺した戦争の記憶」とあったので、行ってみました。



    飛田給地域は調布飛行場と密接な関係にあります。

    調布飛行場の前身は、1941年(昭和16年)に東京府が開設した「東京調布飛行場」です。

    (写真:東京調布飛行場の沿革


    整備をする際、区域内の住民と”神社”が移転しました。

    住民の何人かは現在も飛田給に住んでおられます。
    また、移転した神社が”道生神社”(飛田給2-39-20)です。

    (写真:グーグルマップ



    展示パネルは撮影不可だったので、詳細を説明することができませんが、戦中は陸軍、戦後は米軍に使用された調布飛行場の歴史などが写真付きパネルで解説されていて、規模は大きくありませんが、一見の価値があります。


    息子と娘が通った保恵学園幼稚園が”陸軍中央無線電信所調布受信所”の跡地に建てられたことを初めて知りました。


    展示は9月6日(日)までです。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)調布市政飛田給の出来事

    2020年08月20日

    調布市スーパープレミアム付商品券 申し込み開始

    調布市スーパープレミアム付商品券の申し込みが8月20日(木)から始まりました。


    新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市民・事業者の皆さんを支援するとともに、市内経済の回復・活性化へつなげるため、プレミアム率30パーセントの商品券を販売します。

    この商品券1冊10,000円で13,000円分の買い物をすることができます。

    チラシ




    販売冊数は20万冊で、1世帯5冊まで申し込むことができます(申し込み冊数が20万冊を上回った場合は抽選)。

    商品券の購入には、事前申し込みが必要です。

    申し込みは「インターネット」か「申込専用ハガキ」(チラシに付いています)です。



    ネットでの申し込みは、1点だけ注意が必要です。

    町名(小島町、飛田給など)は「自宅住所(市町村)欄」に記入しないとエラーになります。


    郵便番号を入力して、「住所検索」をクリックすると、自動的に表記されるので簡単です。




    プレミアム付商品券を有効に利用して、市内経済の活性化にご協力をお願いしますicon_maro02



    詳しくはblue_right調布市スーパープレミアム付商品券の販売(調布市ホームページ)

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:00Comments(0)調布市政

    2020年08月17日

    市役所本庁舎で無料Wi-Fiサービス開始

    調布市役所本庁舎の2階・3階で、来庁者向けの無料Wi-Fiサービスの運用が開始されました。




    利便性向上のほか災害時に必要な情報を収集するための通信手段としても活用できる有効なツールであることから、庁舎内に導入するものです。

    庁舎2階・3階から先行して導入し、運用状況を踏まえた課題を確認しながら段階的に拡充を検討していきます。


    Wi-Fiの案内掲示は、市庁舎2階・3階のエレベーターホールにあります(写真:一部修正)。


    アクセスポイント識別名(SSID)は「Chofu-Free-Wi-Fi-2F3F」です。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:00Comments(0)調布市政

    2020年08月14日

    鬼太郎ひろば 公衆トイレ設置工事

    鬼太郎ひろば(調布市下石原1-58)内で、公衆トイレの設置工事をこなっています。





    トイレは、多目的トイレ1器と男子トイレ(小便用)1器です(下図:議員への説明資料より)。



    工事期間は令和2年7月20日から11月27日で、12月上旬に使用開始の予定です。

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:29Comments(0)水木しげる・ゲゲゲの鬼太郎&女房調布市政

    2020年08月11日

    調布西第3駐輪場 開設

    調布駅西側エリアの駐車需要に対応するため、時間ぎめ(一時)利用専用の調布市立調布西第3自転車駐車場(駐輪場)が開設されました。








    <駐輪場の位置図>



    <施設概要>

    ○名称
    調布市立調布西第3自転車駐車場

    ○所在地
    調布市小島町2-27-4

    ○車種
    自転車のみ

    ○収容台数
    175台

    ○使用形態
    時間ぎめ(一時)利用

    ○料金
    12時間100円(入場後90分以内の利用は無料)

    ○開設日
    令和2年8月11日(火)


    (参照:調布市ホームページ「調布市立調布西第3自転車駐車場を開設します」
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:00Comments(0)調布市政

    2020年08月07日

    調布市議会自民党創政会&林都議 市政・都政報告

    17時 調布駅前広場で、調布市議会自民党創政会と林明裕・都議会議員による市政・都政報告を行いました。

    創政会からは鈴木宗貴・幹事長、狩野明彦・副幹事長、大野祐司議員と私の4名が参加。





    今後、月に1回、毎月第1金曜日の夕方に行う予定です。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)調布市政

    2020年08月07日

    特別定額給付金 締切1か月

    特別定額給付金(10万円)の申請期限が、あと1か月となりました(表・数字:調布市ホームページより)。


    調布市の申請受け付けは、オンラインでの申請が5月1日から、郵送での申請が6月5日から始まりました。

    給付件数と給付割合は、8月7日現在で、郵送申請・オンライン申請合わせて115,363件、95.1%となっています。




    給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)に調布市の住民基本台帳に記録されている方で、121,303世帯(237,941人)なので、8月6日現在申請書が市役所に届いている郵送申請約109,000通、オンライン申請7,127件を引くと、約5,200世帯の方がまだ申請していないことになります。

    市によると、未申請者の内訳は、20歳〜50歳代が約80%、60歳以上は約20%となっています。

    申請の締め切りは、9月7日(月)です(※郵送申請は消印有効)。


    blue_right「特別定額給付金」(調布市ホームページ)
    blue_right「特別定額給付金の受付及び給付状況」(調布市ホームページ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)調布市政

    2020年08月04日

    「調布駅南地下自転車駐車場の都市計画変更(廃止)に伴う説明会」

    19時 「調布駅南地下自転車駐車場の都市計画変更(廃止)に伴う説明会」が文化会館たづくり大会議場で開催されました。




    <説明内容>
    ①調布都市計画駐車場の変更(廃止)の概要
    ②調布市自転車等対策実施計画改定版(案)の概要(調布駅周辺地区の施策の方向性など)


    (青枠内:当日配布資料より抜粋)


























    調布駅前広場の地下に建設を予定していた駐輪場の建設を断念し、調布駅周辺に新たに駐輪場を整備していく計画変更の説明がありました。

    2025年度の調布駅周辺における公共の駐輪場整備台数は、平成20年の計画策定時には7,800台でしたが、今回7,250台(路上駐輪も含め)に変更されした。

    ただし、設置場所については示されましたが、駐輪場の構造など具体的な案は示されませんでした。

    また、「買い物客による短時間の駐輪需要に対応するため、路上駐輪場(※ちょこっと駐輪)について検討を進める」との方針が出されました。


    ただ、気になることが。

    市は地下駐輪場を断念した理由を4点あげました。



    長友市長は、市議会全員協議会(2018.11.12ブログ)、記者会見(2018.11.27ブログ)、私の一般質問の答弁(2018.12.6ブログ)、市民説明会(2019.1.17ブログ)で、地下駐輪場建設断念の理由として「地下駐輪場の建設と敷地内にある樹木の保全の両立が困難」と説明してきました。

    この理由はどこにいってしまったのでしょうかicon_bikkurihatena







      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)調布市政調布駅前広場

    2020年07月24日

    東京オリンピック開会式 1年延期

    本日は東京オリンピック開会式がオリンピックスタジアムで行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響で、1年延期となりました。


    来年の開会式は7月23日(金)20時から開催されます。


    また、延期に伴い、各競技の日程も変更されました。

    調布市内開催競技の会場別競技スケジュール(調布市ホームページより)



    詳細はblue_right東京2020組織委員会公式ホームページ



    <写真:東京スタジアム(味の素スタジアム)と武蔵野の森総合スポーツプラザ>


    コロナに負けるな!  頑張れ 日本 !!
      

  • 2020年07月22日

    ソーシャルディスタンス「東京ドロンパ」

    調布市役所エレベーター前の「ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いします!」にFC東京『東京ドロンパ』が出演していましたicon_maro02



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:09Comments(0)FC東京調布市政

    2020年07月16日

    小型機墜落事故 機体管理会社と機長の会社に賠償判決

    5年前、調布飛行場(調布市西町)を離陸した自家用小型飛行機が調布市富士見町の住宅街に墜落、犠牲になった住民のご遺族が訴えた民事裁判で、東京地方裁判所は機長が代表を務めていた会社及び小型機の整備・管理会社に7550万円の賠償を命じる判決を言い渡しました。


    事故は2015年(平成27年)7月26日10時58分頃、調布飛行場を離陸した小型機が、離陸直後、調布市富士見町1丁目の住宅街に墜落し炎上。
    巻き込まれた住民(女性)1名、機長と同乗者1名の3名が死亡するという悲惨な事故です。

    女性の遺族は、機長が代表取締役を務めていた「シップ・アビエーション」(本社:調布市西町)と小型機の整備や管理をしていた「日本エアロテック」(本社:調布市西町)、それに飛行場の使用許可を出した東京都に9500万円余りの賠償を求めていました。

    判決で加本牧子裁判長は、「国の運輸安全委員会の報告書によると、事故の原因は機体の重量オーバーで、機長には離陸前に重量を確認する義務を怠った過失がある。重量超過によって速度が上がらず、過度な機首上げ姿勢を継続し失速して墜落した」とし、「シップ・アビエーション」(本社:調布市西町)の賠償責任を認めました。
    一方、機体の管理をしていた「日本エアロテック」も、「安全運航に必要な情報を集める『運航管理担当者』を置いていなかったため、重量超過の情報を集めて機長に伝えられなかった」として責任を認めました。

    2社に対して合わせておよそ7550万円の賠償を命じました。

    また、原告は都についても遊覧目的だった飛行を止めるべきだったと主張しましたが、判決は、「飛行場の使用が届け出制だったことや、都が特定の飛行について飛行場の使用を認めないようにする法的な義務を負っているとは認められない」とし、都の責任は認めませんでした。


    <参考>
    ・東京 調布の小型機墜落 機長の会社などに賠償命じる 東京地裁(NHK NEWS WEB)
    ・管理会社などに賠償命令 調布墜落、都の責任認めず―東京地裁(時事ドットコム)
    ・調布小型機墜落、7500万円賠償命令 機体管理会社と機長の会社に 東京地裁(毎日新聞)


    NHK NEWS WEB




    事故現場


    日本エアロテック本社(調布市西町)


    事故発生以前の当該機(写真:運輸安全委員会「航空事故調査状況報告」より)


    墜落現場(写真:運輸安全委員会「航空事故調査状況報告」より)




    <過去ブログ>
    ・都 調布飛行場での離着陸自粛要請解除を明言(2018.9.10)
    ・調布市議会 一般質問(2018.9.7)
    ・調布飛行場の新たな被害者支援制度等に係る住民説明会(2018.8.13)
    ・自家用小型飛行機墜落事故から3年(2018.7.26)
    ・調布の自家用小型機墜落事件 整備会社・社長を起訴(2017.12.28)
    ・自家用機墜落事故から2年(2017.7.26)
    ・運輸安全委員会 自家用機墜落事故調査報告書を公表(2017.7.18)
    ・調布の小型機墜落事件 管理会社を航空法違反容疑で書類送検へ(2017.3.29)
    ・小型機墜落事故から1年(2016.7.26)
    ・調布飛行場付近における航空機墜落事故に係る住民説明会(2015.8.19)
    ・調布市議会 東京都に「飛行機墜落事故に関する要請」(2015.7.28)
    ・小型機墜落事故 続報(2015.7.27)
    ・調布市富士見町の住宅街に小型機墜落(2015.7.26)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)今日の出来事調布市政

    2020年07月15日

    新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた「避難所開設訓練」

    13時30分 新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所開設訓練が国領小学校で開催されました。


    (議員への説明資料より)

    <目的>
    台風や集中豪雨等の影響を受けやすい時期を迎えるにあたり、令和2年度「調布市防災教育の日」で実施予定であった「避難所開設訓練(市統一テーマ)」の取組を中心に、新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた訓練を実施し、避難所開設における課題を把握するとともに、今後の避難所開設時に活用するため実施する。


    <訓練内容>
    (1)避難所開設訓練
    (2)ペット同行避難対応の確認
    (3)防災備蓄倉庫の確認
    (4)新型コロナウイルス感染症対策訓練
    (5)災害対策本部(仮想)との通信訓練等


    <タイムスケジュール>



    <訓練日時・場所等>





    参加者と見学者は、全員が「マスク着用」「手指消毒」「体温検査」の上、「ビニール手袋」を着用しました。



    全体の流れと図上による校舎・体育館等の利用計画の確認




    ペットの受付場所と避難場所(プール更衣室)の確認




    防災備蓄倉庫の備蓄品の確認、避難所開設に必要な物品の取り出し




    体育館避難所開設作業

    ダンボールベッドの見本が展示されていました。


    実際に市職員がダンボールベッドとパーテーションを組み立てます。




    私が寝ても大丈夫icon_maro02



    ダンボールベッドとパーテーションは調布市では備蓄していません。

    富山市に本社があるサクラパックス(株)  と「災害時における緊急用資材の供給に関する協定書」を結び、災害時にはダンボ ールベッド等の緊急用資材を供給していただけることになっています。


    感染症対策を講じた避難スペース(3m×3m)の設置(写真:一部修正)
    体育館に19スペースしかできませんでした。



    ここで、次の予定のため退場。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 15:30Comments(0)調布市政新型コロナウイルス

    2020年07月14日

    特別定額給付金 給付割合91%

    調布市の特別定額給付金の給付割合が91%を超えました。


    給付金の振込は5月27日から始まり、給付割合は6月18日に20%、6月25日に50%、7月2日に80%を超えました。

    (下表:特別定額給付金の受付及び給付状況より)



    7月12日現在、郵送での申請書が約105,000通、オンラインでの申請が7,089件、合計約112,000件の申請が市役所に届いています。

    当初は、返送された10万件を超える申請書の開封・点検作業や受付審査に時間を要していましたが、早期に振込できるよう作業を進めた結果、現時点では、申請書が市役所に届いてから10日ほどで振込が可能な状況となっています。


    まだ振り込まれていない方は、もう少しお待ちください。



    詳しくはblue_right特別定額給付金の受付及び給付状況(調布ホームページ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:04Comments(0)調布市政

    2020年06月22日

    都知事選・都議補選 期日前投票

    都知事選挙が6月18日(木)に告示されました。

    調布市と狛江市では、都知事選挙と同時に都議会議員補欠選挙(北多摩第三選挙区)が行われます(投票日は7月5日)。

    都議補選告示日6月26日(金)で、期日前投票6月27日(土)からです。


    (下表:調布市「投票方法のご案内」より)


    都知事選の期日前投票は6月19日(金)から始まっていますが、6月27日(土)以降だと両選挙に投票できて二度手間になりません。

    期日前投票は6月27日(土)からどうぞicon_maro02


    詳しくはblue_right調布市ホームページ  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:36Comments(0)調布市政都議会議員補欠選挙

    2020年06月18日

    都知事・都議補選 飛田給地域の投票所 「飛田給小」に変更

    都知事選挙が告示され、来週の6月26日(金)には、都議会議員補欠選挙(北多摩第3選挙区=調布市・狛江市)が告示されます。


    知事選と都議補選の投票日は7月5日(日)ですが、飛田給地域の「第16投票区」(飛田給1丁目・2丁目全域、3丁目1〜23番地まで・49番地)の投票所が従来の「鹿島建設技術研究所」から「飛田給小学校」に変更となるのでお気をつけください。

    ※今回の変更は、施設の事情による一時的なものです。

    ※第26投票区(飛田給3丁目24〜48番地ほか)の投票所は「第五中学校」で変更ありません。


    (下図:調布市報特集号より)



    (投票所入場整理券=一部修正)



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 22:07Comments(0)調布市政都議会議員補欠選挙

    2020年06月12日

    調布市「特別定額給付金の受付及び給付状況」

    調布市の「特別定額給付金の受付及び給付状況」について、市議会総務委員会で市から報告がありました。

    当日の説明と質疑の答弁、過去の説明をまとめました。
    ※市が公表している数字以外の申請率・給付率・合計などの数字は私の計算によるものです。


    ◉給付対象者
    基準日(令和2年4月27日)に、住民基本台帳に記録されている方で、調布市は121,303世帯237,941人

    ◉申請方法
    オンラインでの申請と郵送による申請書の2種類。


    ◉オンラインでの申請
    【受付期間】5月1日〜20日
    【申請件数】7,022件
    【振込件数】6,606件(6月3日現在)
    【給付率】94%

    ※「振込件数」は、市議会総務委員会での説明では6,606件、市のホームページでは6,609件ですが、市議会での説明の数字を用います。
    ※残りの416件については、重複申請が87件、申請内容に不備のあるものが329件。
    ※主な不備内容は、世帯主以外のマイナンバーカードでの申請や住民基本台帳に記録されている世帯人数との不一致など。
    ※不備のあった方には、すでに郵送で連絡をしていて、返送があり次第、順次振込手続を進める予定。
    ※申請内容の不備や重複申請の課題もあり、5月20日から申請を一時停止していましたが、6月25日から申請の受付を再開する予定。


    ◉郵送による申請
    市が申請書を5月29日に発送し、30日から6月2日にかけて各戸に配達。

    【申請受付期間】 6月5日(金)〜 9月7日(月)。
    ※6月4日までに市役所に到着した申請書も6月5日からの受付。

    【申請件数】85,681通(6月12日現在)。
    【振込件数】6月12日までに7,403件、6月18日までに20,745件(予定)
    【給付率】6月12日までに8.6%、6月18日までに24.2%(予定)

    ※申請内容の確認と審査の件数は1日平均3,000件です。
    ※申請書の内容に不備がなく振込手続きを行った場合は、市が「特別定額給付金振込みのお知らせ」をお送りします。
    ※振込ではなく「現金での給付」を希望する方は8月以降となります。


    ◉オンライン申請・郵送申請合計
    【申請件数】92,703通(6月12日現在)。
    【申請率】76.4%(6月12日現在)。
    【振込件数】6月12日までに14,009件、6月18日までに27,351件(予定)
    【給付率】6月12日までに15.1%、6月18日までに29.5%(予定)

    調布市ホームページより)



    ◉職員体制
    現状は、併任を含めた職員13名とコールセンター対応で11名、申請内容の審査・入力対応で20名の計44名体制で対応していて、1日に審査・入力を行うことができる件数は、3千件程度となっています。
    コールセンターについては、申請書発送直後には、1日500件前後の問い合わせがありましたが、現在は、1日150件前後です。
    今後は、コールセンター対応の人員を申請内容の審査・入力対応に振り分けるなど、すでに届いている申請書について、できる限り早く給付できるよう審査・入力対応の強化を進めていく予定です。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 15:00Comments(0)今日の出来事調布市政新型コロナウイルス

    2020年06月03日

    調布市 特別定額給付金オンライン「後半申請分」本日から振込開始

    調布市の特別定額給付金オンライン申請方式「5月11日から5月20日までの申請分」は、本日から振り込みが始まります。

    (下:調布市ホームページ)



    blue_right特別定額給付金について(調布市ホームページ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 12:52Comments(0)今日の出来事調布市政新型コロナウイルス

    2020年06月02日

    日テレ「news zero」 特別定額給付金ニュースで調布市役所取材

    23時 日本テレビ「news zero」の特別定額給付金のニュースで、調布市役所が取材されました。








    放送された内容は
    ①オンライン申請の確認作業が職員の手作業によること。
    ②不備のある申請が多かったので、5月20日からオンラインでの申請を一時停止したこと。
    ③郵便申請に必要な封筒の注文が全国から事業者に殺到して、入手が大変だったこと。
    ④申請書の審査に必要なパソコンの納入が想定外に遅れたこと。
    ⑤市は申請書を先週の5月29日(金)に発送。6月1日・2日の2日間で市役所に届いた申請書が約1万5,000通だったこと。

    などが放送されました。


    【申請受付期間】 6月5日(金)〜 9月7日(月)です。
    ※6月4日までに市役所に到着した申請書も6月5日からの受付となります。

    【振込時期】 6月中旬以降です。
    ※振込ではなく「現金での給付」を希望する方は8月以降となります。


    blue_right特別定額給付金(調布市ホームページ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:30Comments(0)今日の出来事調布市政新型コロナウイルス

    2020年06月01日

    「映画のまち調布花火」中止

    9月の開催を目指していた調布市の花火大会「映画のまち調布花火」中止となることが発表されました。

    新型コロナウイルスの影響及び市内外からの多くの来場者の健康と安全を第一に考え、開催が困難であると判断したためです。


    来年は、「新型コロナウイルス終息」の花火が盛大に打ち上がりますようにicon_maro02


    (写真:第8回映画のまち調布花火フォトコンテスト最優秀賞




    ・令和2年度「映画のまち調布花火」中止(調布市ホームページ)

    ・調布の花火大会中止に コロナ懸念や協賛金募集困難と判断(NHKホームページ)
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)今日の出来事調布市政新型コロナウイルス