たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年10月18日

調布市民文化祭 開会式

18時 第63回 調布市民文化祭 開会式が文化会館たづくり・くすのきホールで開催されました。

オープニングは調布市音楽連盟による「ふるさとは今も変わらず」の合唱。


続いて、壇上の来賓を含め調布市歌「わが町調布」を会場全員で合唱。


主催者挨拶 加藤弘子・市民文化祭実行委員長(市文化協会会長)


市を代表して荒井芳則・副市長の挨拶



市民文化祭は「みんなでつくろう市民の文化〜響け!文化・芸術のハーモニー」をテーマに、10月18日(木)から11月18日(日)まで文化会館たづくり、グリーンホール、調布駅前広場、東部・西部・北部の各公民館を会場に各種の展示や発表が行われます。

詳しくはblue_right「第63回調布市民文化祭」(文化コミュニティ振興財団ホームページ)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:00Comments(0)今日の出来事調布市政音楽のまち

    2018年09月17日

    敬老会/飛三ふれあいの会「南部俵つみ唄」踊り/老人クラブ連合会・会員作品展

    14時15分 調布市敬老会(午後の部)がグリーンホール大ホールで開催されました。

    (写真:式典終了後)



    調布市報平成30年9月5日号より)




    敬老会は市内在住の75歳以上の高齢者が対象です。

    9月1日現在で対象者は26,130人。総人口234,776人のうちの11.1%になります。
    ちなみに、65歳以上の人口比(高齢化率)は21.4%です。

    (当日配布資料)



    100歳以上の方は97人おられます。そのうち女性が89人で、男性はたった8人icon_maro04
    市内最長寿の方は112歳の女性です。

    (当日配布資料)



    敬老会は、対象人数が多いので、地区を2つに分けて午前・午後の2回行います。

    午前の部:染地、佐須町、柴崎、菊野台、東つつじケ丘、入間町、仙川町、緑ケ丘、野水、西町、若葉町、調布ケ丘、深大寺元町、深大寺北町、深大寺東町、深大寺南町。

    午後の部:飛田給、上石原、富士見町、下石原、小島町、布田、国領町、多摩川、西つつじケ丘、八雲台。


    参加人数は、午前:747人(対象者13,107人)、午後:834人(対象者13,245人)、計1,581人(対象者計26,352人)。
    参加率は午前:5.7%、午後:6.3%、合計6.0%でした。


    敬老会の運営費は、総額約637万円(内訳:運営委託費約441万円、案内状作成費約28万円、案内状郵送費約158万円、バス送迎委託費約6万円、その他諸経費など)です。※郵送費の一部未確定。



    第1部は式典(市長挨拶、市議会副議長祝辞、来賓紹介、さるすべりシニア調布会長挨拶)。
    ※9月から調布市老人クラブ連合会の愛称が「さるすべりシニア調布」になりました。


    第2部は、老人クラブによる活動発表と、「みんな夢の中」で有名な歌手髙田恭子さんの歌謡ショ-です。

    2階に移動します。


    幕が開き、出演する老人クラブ名を聞いてびっくりicon_maro04
    飛田給3丁目の飛三ふれあいの会ではありませんかicon_bikkuri

    見事に「南部俵つみ唄」の踊りを披露しましたicon_maro02








    老人クラブ連合会・会員作品展(9月15日〜19日)が文化会館たづくり2階・南北ギャラリーで開催されていました。

    南ギャラリーでは絵画・写真など。


    北ギャラリーでは手工芸・書・短冊など。


    高齢者の皆さんの素晴らしい芸術文化活動に拍手icon23icon23

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:00Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年09月11日

    都 自家用機運航自粛要請解除を公表

    東京都が調布飛行場における自家用機の取扱いについて、「平成30年9月13日(木曜日)以降、自家用機の運航自粛要請は継続しないこととし、法に基づく国の確認等が完了した自家用機から、空港使用届を受け付ける。」こと、すなわち『運航を再開すること』公表しました。



    blue_right調布飛行場における自家用機の取扱いについて(東京都ホームページ)



    これを受けて、調布市、三鷹市、府中市の地元3市長が「調布飛行場の諸課題解決に向けた対応について(地元3市長共同メッセージ)」を発信し、「今回の公表は、丁寧さを欠いている」と指摘しました。



    blue_right3市長共同メッセージPDF(調布市ホームページにはアップされていないので府中市ホームページより)



    一方、調布市議会は「調布飛行場自家用機運航再開に伴う議長声明」を発表。
    「事前に開催された住民説明会においても明確な説明がなされないまま、その直後に地元3市に対し運航再開時期を打診するなど再開に至る事前の対応が事故被害者及び周辺住民に対して不誠実であり、その信頼を東京都自ら踏みにじるもの」と、都の不誠実な姿勢を指摘しています。



    blue_right議長声明PDF(調布市ホームページ)



    なお、この度の都の公表に伴い、「都が正式に公表するまでの間、取り扱いには、ご配慮ください。」と市を通じて市議会に要請していた9月7日付「調布飛行場における自家用機の取り扱いについて」を公開します。



    PDFblue_right
    この公文書には「地域住民の不安解消と理解促進に向け、丁寧な対応に努めてまいります。」と明記されています。
    しかしながら、自家用機の運航自粛解除は、日程が全く住民に示されないまま公表されました。
    どこが丁寧なのでしょうか。
    まさしく、住民を無視した対応だと言わざるを得ません。


    9月10日に調布市議会「調布飛行場等対策特別委員会」が、11日に府中市議会「基地等跡地対策特別委員会」が、19日に三鷹市議会「調布飛行場周辺利用及び安全対策特別委員会」が開催される予定なのに、都は9月7日に3市に「9月13日以降の運航自粛解除」を正式に伝えています。

    市議会も無視なのでしょうか。


    地元3市を軽視、市議会と住民を無視した都の強引で一方的なやり方には怒りすら覚えます。

    都と市議会・住民との信頼関係は崩れました。
    その原因は、ひとえに傲慢な都の姿勢にあります。

    都はいつか大いに後悔することになるでしょう。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 19:20Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年08月09日

    長友貴樹・調布市長の「初心」

    5期目の当選をした長友貴樹・調布市長さんから就任の挨拶状が届きました。



    「初心を忘れずに」とありますが、『誰がやっても4期16年は長すぎる』の批判、『女性助役の登用』『公用車を廃止して自転車で通う』などの「初心」はどこに行ってしまったのでしょうかicon_maro06



    平成14年市長選挙での長友さんの確認団体<新しい調布をつくる会>のビラ










    <選挙公報>



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:00Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年07月09日

    調布市長選挙・市議会議員補欠選挙 結果

    7月1日に告示された調布市長選挙と市議会議員補欠選挙の結果が出ました。

    市長選挙は、鮎川ゆうすけ候補に24,049票をいただきましたが、当選に至りませんでした(投票率36.65%)。
    市議補欠選挙は、大野ゆうじ候補が45,177票を獲得し、当選できました(投票率36.63%)。

    鮎川候補と大野候補に対する最後までのご支援に改めて感謝申し上げます。
    ありがとうございました。


    調布市長選挙開票結果(下表:調布市ホームページより)


    投票所別投票率(下表:調布市ホームページり)




    調布市議会議員補欠選挙開票結果(下表:調布市ホームページより)

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:38Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年07月08日

    調布市長選・市議補選投票/東京競馬場花火大会

    かみさんと義母と調布市長選挙と市議会議員補欠選挙の投票に行きましたicon_maro02



    投票の後は、大須賀家恒例の魚亥子(うおいね)さんでの昼食icon_maro08



    かみさんと義母が狭くて危険な飛田給駅西側踏切を渡っていますicon_maro03
    踏切が拡幅されるまであと8カ月icon_bikkuri




    19時40分頃、外で花火の音がicon_maro04
    東京競馬場の花火大会でしたicon_maro02





      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)今日の出来事調布市政飛田給の出来事

    2018年07月07日

    調布市長選挙・市議会議員補欠選挙 最終日

    7月1日に告示となった調布市長選挙市議会議員補欠選挙最終日を迎えました。


    6時 鮎川ゆうすけ市長候補は調布駅での朝の挨拶から始まりました


    8時 調布駅前ロータリーで街頭演説。



    「STOP!!・ザ・20年!!」号は遊説に出発しました。



    朝食は久しぶりに吉野家ですicon_maro05


    異動事務所へ。



    大野ゆうじ・市議会議員候補の選挙車が通りましたicon_maro08 頑張れ〜っicon_maro02



    鮎川ゆうすけ・市長候補の確認車が通りましたicon_maro08 頑張れ〜っicon_maro02



    現職候補が乗った選挙車が通り過ぎましたicon_maro07


    16年前、「ストップ・ザ・20年 誰がやっても1人で5期は長すぎませんか」と言ったのは、あなた自身ですicon_bikkuri2(下:現職候補が16年前に作ったチラシ)



    16時 大野ゆうじ市議会議員候補の打ち上げ式が調布駅前広場で開かれました。

    横川巧・大野ゆうじ後援会会長


    自由民主党調布総支部・白井貞治支部長


    調布市議会自由民主党創政会・渡辺進二郎幹事長


    伊藤達也・衆議院議員



    「かいてきな街 調布!」への熱い想いを訴える大野ゆうじ候補icon_maro02




    北原正明・遊説部長の発声で「頑張ろう コール」icon_bikkuri


    横川後援会長の運転で最終遊説に出発しましたicon_maro08




    19時 鮎川ゆうすけ市長候補の打ち上げ式が調布駅前ロータリーで行われました。


    成瀬障・鮎川ゆうすけ後援会会長


    渡邉尚彦・遊説部長



    選挙戦を支えた女性部の紹介。


    天女(あまね)夫人からお礼の挨拶icon_maro08



    調布の未来に責任を持つ鮎川ゆうすけ市長候補「最後の訴え」icon_maro02







    鮎川ゆうすけ支援の輪は確実に広がりましたicon_maro02


    鮎川ゆうすけ市長候補は最終遊説に出発して行きましたicon_maro08




    20時で拡声器による選挙活動は終了しますが、肉声による選挙活動は24時まで許されています。


    23時 鮎川ゆうすけ市長候補は調布駅にて肉声で「お帰りなさい」挨拶運動をしていますicon_maro02





    23時58分 5期20年の長期弊害政権をストップし、調布市政に爽やかで新しい風を吹かせる鮎川ゆうすけ市長候補の選挙活動は終了しましたicon_maro02





    鮎川ゆうすけ 調布市長候補 選挙公報



    blue_right鮎川ゆうすけ Official Site

    blue_right鮎川ゆうすけ - 調布市長選・候補者 Facebook

    blue_right鮎川ゆうすけ ブログ

    blue_right鮎川ゆうすけ Facebook

    blue_right鮎川ゆうすけと調布市政を考える市民の会



    大野ゆうじ 市議会議員候補 選挙公報



    blue_right大野ゆうじ ホームページ

    blue_right大野ゆうじ Facebook  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:59Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年07月06日

    鮎川ゆうすけ市長候補 国領駅前街頭演説

    17時30分 鮎川ゆうすけ市長候補が国領駅前で街頭演説をしました。



    5期20年の長期弊害政権をストップし、調布市政に爽やかで新しい風が吹くまで、あと2日icon_maro02

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:27Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年07月05日

    鮎川ゆうすけ市長候補と朝の挨拶 @飛田給駅

    7時 飛田給駅北口で鮎川ゆうすけ市長候補と朝の挨拶でした。


    調布市政に爽やかで新しい風が吹くまであと3日icon_maro02


    狭くて危険な飛田給駅西側踏切が拡幅されるまであと8カ月。




    8時 鮎川ゆうすけ市長候補は遊説活動に出発しました。



      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:00Comments(0)今日の出来事調布市政飛田給の出来事

    2018年07月03日

    調布市長選挙・市議会議員補欠選挙 期日前投票の投票所・期間・時間

    7月1日に告示された調布市長選挙調布市議会議員補欠選挙の投開票日は7月7日(日)です。

    期日前投票の投票所・期間・時間の一覧表を作りました。




    詳しくは調布市ホームページblue_right「7月8日(日曜日)は調布市長選挙及び調布市議会議員補欠選挙の投票日」をご覧ください。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 11:15Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年07月03日

    鮎川ゆうすけ調布市長候補・大野ゆうじ市議会議員候補 選挙公報

    調布市長選挙に無所属で立候補している鮎川ゆうすけ候補と、市議会議員補欠選挙に自由民主党推薦で立候補している大野ゆうじ候補の選挙公報です。


    鮎川ゆうすけ 調布市長候補



    blue_right鮎川ゆうすけ Official Site

    blue_right鮎川ゆうすけ - 調布市長選・候補者 Facebook

    blue_right鮎川ゆうすけ ブログ

    blue_right鮎川ゆうすけ Facebook

    blue_right鮎川ゆうすけと調布市政を考える市民の会



    大野ゆうじ 市議会議員候補



    blue_right大野ゆうじ ホームページ

    blue_right大野ゆうじ Facebook  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 10:39Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年07月01日

    調布市議補欠選挙 大野ゆうじ候補出陣式

    16時 本日告示された調布市議会議員補欠選挙に自由民主党推薦で立候補した大野ゆうじ候補の出陣式が調布駅前広場で開催されました。


    横川巧・大野ゆうじ後援会会長


    調布市議会自由民主党創政会・渡辺進二郎幹事長


    鮎川ゆうすけ調布市長候補と大野ゆうじ候補の応援に駆けつけた伊藤達也・衆議院議員




    鮎川ゆうすけ調布市長候補



    大野ゆうじ候補 決意表明




    「大野ゆうじ頑張れっicon_bikkuri」のたくさんの声援を受けて、選挙カーは遊説に出発して行きました。



    「かいてきな街 調布」に爽やかな新しい風を吹かせましょうicon_maro02


    blue_right大野ゆうじ ホームページ

    blue_right大野ゆうじ Facebook  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年07月01日

    鮎川ゆうすけ調布市長候補 出陣式

    13時 本日告示された調布市長選挙に立候補した鮎川ゆうすけ候補の出陣式が調布駅前広場で開催されました。

    成瀬障・鮎川ゆうすけ後援会会長挨拶



    鮎川ゆうすけ候補 決意表明






    鮎川ゆうすけ前市議会議員の後継者として市議会議員補欠選挙に立候補した大野ゆうじ候補が紹介されました。



    「鮎川頑張れっicon_bikkuri」のたくさんの声援を受けて、選挙カーは遊説に出発して行きましたicon_maro02



    「4期16年は誰がやっても長すぎる」と言っていたのに5期目の立候補をした人にはレッドカード❗️
    調布市政に爽やかな新しい風を吹かせましょうicon_maro02


    blue_right鮎川ゆうすけ Official Site

    blue_right鮎川ゆうすけ - 調布市長選・候補者 Facebook

    blue_right鮎川ゆうすけ ブログ

    blue_right鮎川ゆうすけ Facebook

    blue_right鮎川ゆうすけと調布市政を考える市民の会  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 14:58Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年06月28日

    鮎川ゆうすけDay

    今日は「鮎川ゆうすけDay」でしたicon_maro08

    6時 飛田給駅で、市長選挙に立候補予定の鮎川ゆうすけさん・市議補欠選挙に立候補予定の大野ゆうじさんと一緒に朝の挨拶をしました。


    狭くて危険な駅西側踏切が計画通り来年の3月までに確実に拡幅されるよう、鮎川さん・大野さんと一緒に頑張りますicon_maro02


    13時 倉田青年部長の運転のもと、飛田給地区で調布市政に新しい風を吹かす公報活動でしたicon_maro02



    15時 鮎川ゆうすけ事務所で「鮎川ゆうすけ等身大パネル」と写真撮影icon_maro02

    あなたも「鮎川ゆうすけ等身大パネル」と写真を撮って、Facebookにアップしましょうicon_maro05
    鮎川ゆうすけ事務所⇒調布市国領町1-23-11 ワシノウエビル1F(旧甲州街道沿い)


    18時30分 「市民による市政の会」主催の『市長選立候補予定者による公開討論会』が開かれました。


    「4期16年は誰がやっても長すぎる」と言って当選しながら5期目を目指す長友市長さんは、なぜか欠席でした。



    鮎川ゆうすけ・大野ゆうじ 頑張れ〜っicon_bikkuri2  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:03Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年06月24日

    市立小中学校ブロック塀設置状況 現場確認

    6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震で、高槻市立寿栄小学校のプールのブロック塀が倒壊し、登校中の小学4年生の女児が下敷きになって死亡した事故を受けて、調布市教育委員会が市立小中学校のブロック塀の設置状況を調査した結果が議員に報告されました。



    結果は
    ①ブロック塀が設置されている学校は、第一小学校・八雲台小学校・布田小学校・第八中学校の4校。
    ②そのうち現行規定に対応していない学校は、八雲台小・布田小・第八中学校の3校。



    報告の内容だと、どのくらい安全なのか危険なのか分かりにくいので、現地を訪ねて確認し、写真を撮りました。

    ◯八雲台小学校
    「ブロック塀総延長約6.4メートルがすべて該当。補強の為の控壁の設置間隔が、基準値3.4メートルに対して約6.4メートル。 」(市教委報告書)



    ◯布田小学校
    「ブロック塀総延長約42メートルがすべて該当。塀の高さが、基準値2.2メートルに対して約2.3メートル。」(市教委報告書)




    ◯第八中学校
    「ブロック塀総延長約92メートルのうち約54メートルが該当。補強の為の控壁が一部設置されておらず、設置されている箇所についても間隔が約4.0メートル。」(市教委報告書)





    ◯第一小学校
    「転倒防止の補強がされているが、詳細調査の上、必要に応じて対応を検討する。」(市教委報告書)






    ◯飛田給小学校
    「プール施設について、市民からの問い合わせがあり調査した結果、ブロック塀ではなくプールの土留めであることが確認された。現時点では地震による倒壊の可能性は低いと判断しているが、改めて図面等による施工状況の詳細調査を実施の上、必要に応じて対応を検討する。」(市教委報告書)


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 14:03Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年06月23日

    調布市立小中学校のブロック塀 設置状況調査結果

    6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震で、高槻市立寿栄小学校のプールのブロック塀が倒壊し、登校中の小学4年生の女児が下敷きになって死亡した事故を受けて、調布市教育委員会が市立小中学校のブロック塀の設置状況を調査した結果が議員に報告されました。



    ブロック塀が設置されている学校は、第一小学校・八雲台小学校・布田小学校・第八中学校の4校。
    そのうち現行規定に対応していない学校は、八雲台小・布田小・第八中学校の3校と分かりました。

    ◯八雲台小学校
    ブロック塀総延長約6.4メートルがすべて該当
    補強の為の控壁の設置間隔が、基準値3.4メートルに対して約6.4メートル。

    ◯布田小学校
    ブロック塀総延長約42メートルがすべて該当
    塀の高さが、基準値2.2メートルに対して約2.3メートル。

    ◯第八中学校
    ブロック塀総延長約92メートルのうち約54メートルが該当
    補強の為の控壁が一部設置されておらず、設置されている箇所についても間隔が約4.0メートル。


    <市教育委員会の今後の対応>
    1)現行規定に対応していない学校については、補強の実施やフェンスへの更新等の検討を早急に進める。
    2)第一小については転倒防止の補強がされているが、詳細調査の上、必要に応じて対応を検討する。
    3)引き続き、上記以外にもブロック塀等の設置の有無や、ブロック塀以外の危険性が懸念される構造物等の有無も含め、調査を継続する。

    <その他>
    1)飛田給小のプール施設について、市民からの問い合わせがあり調査した結果、ブロック塀ではなくプールの土留めであることが確認された。現時点では地震による倒壊の可能性は低いと判断しているが、改めて図面等による施工状況の詳細調査を実施の上、必要に応じて対応を検討する。
    2)通学路については、現在調査中だが、早期に全通学路でのブロック塀等の状況を調査する予定。



    なお、この件は、市のホームページにも載っています。
    blue_right「公立小・中学校施設におけるブロック塀の設置状況(平成30年6月21日時点)」
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:24Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年06月09日

    鮎川ゆうすけ 市政報告会

    19時 調布市長選挙(7月1日告示・8日投開票)に立候補を予定している鮎川有祐市議会議員の「鮎川ゆうすけ市政報告会」が文化会館たづくり12階大会議場で開催されました。



    鮎川ゆうすけ後援会会長挨拶:成瀬障さん。


    友人代表挨拶:鳩山隆史さん。


    市議会議員補欠選挙(市長選挙と同日に執行)に立候補を予定している大野祐司さん。



    市政報告:鮎川ゆうすけさん。





    後援会事務局からのお願い:大町恵子さん。


    頑張ろう!コール:渡邉尚彦さん。



    「4期16年は誰がやっても長すぎる」と批判して当選しながら、5期20年を目指す人にはレッドカードicon_bikkuri
    鮎川ゆうすけさんと一緒に「わくわく きらきらする」新しい調布のまちをつくって行きましょうicon_bikkuri2


    blue_right鮎川ゆうすけ Official Site  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)今日の出来事調布市政

    2018年06月04日

    「鮎川ゆうすけ市政報告会」&「大野ゆうじと語る会」

    調布市長選挙(7月1日告示・8日投開票)に立候補を予定している鮎川有祐市議会議員の「鮎川ゆうすけ市政報告会」が開かれます。

    日時:6月9日(土)19時開会
    場所:文化会館たづくり12階大会議場


    また、同時に施行される調布市議会議員補欠選挙に自民党推薦で立候補を予定している大野祐司さんの「大野ゆうじと語る会」が開かれます。

    日時:6月16日(土)18時開会
    場所:文化会館たづくり12階大会議場


    どちらもお気軽にご参加くださいicon_maro02


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 14:21Comments(0)調布市政

    2018年05月17日

    飛田給駅西側踏切 拡幅説明会

    19時 「飛田給1号踏切の拡幅及びスタジアム周辺整備に関する説明会」が飛田給ふれあいの家で開催されました。


    狭くて危険な飛田給駅西側踏切(飛田給1号踏切)は、西側(府中側)に約4m拡幅し、現況の道路幅員約6m(歩道1m・車道5m)が、約10m歩道2m・車道6m・歩道2m)に拡幅されることが発表されました。

    拡幅を求める署名活動へのご協力など、様々なご支援ありがとうございましたicon_maro02

    工期は、今年の秋頃から始まり来年の3月までに完成の予定です。

    踏切の拡幅工事を含めた飛田給駅周辺交通環境整備費は、約3億9,800万円。
    歳入は、国が1億8,300万円、都が6,400万円、市が1億5,100万円。
    歳出は、踏切拡幅工事(京王電鉄)が3億7,000万円、道路改築工事費2,800万円です。


    (当日配布資料より)
    <飛田給駅西側踏切拡幅について>













    <スタジアム周辺整備について>







    続いて、「国道20号線 電線共同溝路面復旧工事」について、国土交通省関東地方整備局相武国道事務所の職員から説明がありました。


    既に電線共同溝は国道20号線の下に埋設されています。

    今後、車道と歩道の復旧工事を行います
    車道はスタジアム通りと同様に遮熱性舗装を行い、歩道もスタジアム通りと同じく遮熱・透水性平板(インターロッキング)を使う予定です。


    (当日説明資料)




      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 21:00Comments(0)今日の出来事調布市政飛田給の出来事

    2018年05月10日

    民生委員・児童委員 活動啓発パネル展

    15時20分 市役所2階総合案内所前のロビーで、民生委員・児童委員さんの活動や協議会の概要などを紹介する活動啓発パネル展を行なっていました。


    民生委員・児童委員は、民生委員法及び児童福祉法に基づいて厚生労働大臣から委嘱された民間奉仕者です。

    調布市では現在155人の委員(主任児童委員12人を含む)がそれぞれの地域を担当し、社会福祉増進のため、生活に困った方、体の不自由な方、高齢者、児童問題等、様々な相談に応じ、相談者と行政機関とのパイプ役として地域に根ざした広範囲な活動をしています。(市ホームページより)

    目立たない地道な活動かもしれませんが、助かっている市民はたくさんいるのです。

    ちなみに、今年は東京都に民生委員制度ができてから100周年だそうです


    パネル展は11日(金)まで行なっています。


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 16:00Comments(0)今日の出来事調布市政