たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年11月12日

「帰れマンデー見っけ隊!!」で、私が提供した写真が使われました!

本日19時からテレビ朝日で放送された「帰れマンデー見っけ隊!!」の中で、私が提供した写真が使われましたicon_maro04

番組タイトルは「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 バスごろく」で、スペシャルゲストはサンドウィッチマン、俳優・歌手 中村雅俊さん、みやぞんら5人。


宮城県出身のサンドウィッチマンが同じく宮城県の女川町出身の中村雅俊さんを紹介するシーンで、女川町地域医療センター(旧女川町立病院)が建つ高台に掲げられていた横断幕「女川の町は俺たちが守る!! 中村雅俊」の写真2枚ですicon_maro02







私のブログ「2013.2.10『調布から!行こう石巻・女川』2日目」で使われている写真を番組スタッフが見つけて連絡をしてきました。


ブログの写真は放送で使うには小さ過ぎるので、外付けハードディスクから写真を見つけて、データをスタッフに送りました。



病気のように写真を撮るのが好きな私ですが、お役に立てて何よりですicon_maro05
  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)今日の出来事

    2018年11月12日

    市長が「調布駅地下自転車駐輪場」の建設断念を表明

    14時 調布市議会全員協議会が開催されました。

    テーマは「報告事項 調布駅前広場整備について」。


    長友市長が調布駅前広場に建設を予定していた「調布駅南地下自転車駐車場」の建設を断念することを表明しました。

    理由としては、「地下駐輪場の建設と敷地内にある4本の樹木の保全の両立が困難」だとしています。


    (配布資料の一部)







    読売新聞(2018年11月13日)



    建設断念が表明された調布駅地下駐輪場建設予定地(撮影:2018.9.17)


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 17:00Comments(0)今日の出来事調布駅前広場

    2018年11月10日

    息子の結婚式

    本日は息子の結婚式ですicon_maro02

    天気は最高の日本晴れicon01


    駐車場は「軒先きパーキング」で予約。利用は初めてです。



    式場はトランクホテル


    息子と花嫁が登場icon_maro02




    更衣室で一人でモーニングに着替えます。




    控室にて親族紹介。



    チャペルで結婚式icon_maro02










    披露宴受付





    オープニングムービー


    新郎新婦入場


    新郎ウェルカムスピーチ


    来賓ご挨拶


    乾杯


    友人スピーチ


    歓談



    ケーキ入刀icon_maro02


    ファーストバイトicon_maro04



    新婦・新郎中座


    プロフィールビデオ上映





    新郎新婦 お色直し入場


    娘のプレゼンツ映像



    幼馴染の野口家との「チーム ガーデンハイツ」による映像と歌のプレゼント。歌はコブクロの「Million Films」


    2番のサビの部分『100万枚撮りのフィルムでも 撮りきれない程の想い出の ひと欠片を ありふれた 今日の何処かに見つけだそう』のパートを歌うのは、なんと私icon_maro03
    自席から歌いながら移動しますicon_maro04




    サプライズ バーベキュー ブッフェ




    トランペット演奏



    新婦手紙朗読


    両家の母に記念品(フラワーボード)贈呈


    両家を代表して謝辞


    新郎謝辞


    送賓



    2次会会場へ移動。




    2次会


    娘がBGM担当







    「小さく産んで大きく育てる」という言葉があります。
    「大須賀 浩太」。名前に「大」「太」と言う字がついていますが、生まれた時の体重は2,500グラム。
    浩太は小さく生まれました。
    その後、大きく育ったかは定かでありませんが、幼稚園・小学校・中学校・高校・大学と友達に恵まれて育ったことは確かだと思います。

    大学では人生を変える運命的な出会いがありました。
    「あぐちゃん」こと「今あかねさん」と出会ったのです。
    ”あかねさん”は、とっても可愛くて素敵な女性です。
    我が息子にして、よくぞ射止めることができたと感心する一方、”あかねさん”が今日まで浩太を見捨てないで、新たに我が家の一員として加わってくれたことが本当に嬉しいです。

    実は、今年の8月に、青森県つがる市にある、”あかねさん”の実家を訪ねました。
    浩太を除いた家族3人で、しかも、いきなりです。
    いきなりの訪問にもかかわらず、今家の皆さんは大歓迎をしてくださいました。
    ご家族の皆さんとお話をしたり、一緒に五所川原市の立佞武多(たちねぷた)を見学させていただきましたが、ご家族の人柄を拝見して、”あかねさん”があったかい家庭で育ったことがよく分かりました。

    我が家には、いくつかのルールがあります。1つは朝、元気よく「おはよう」と挨拶をすること。2つ目は出かける時に「行って来ます」、帰って来た時には「ただいま」と大きな声で言うこと。3っつ目は誕生日などのおめでたい時は、全員が集まってお祝いをすることです。
    悲しみも喜びもみんなで分かち合って、悲しみはより小さく、喜びはより大きくしてきました。

    二人は27歳と26歳の若いカップルです。
    これから先、時には苦難もあることでしょう。
    どんな時でも二人で力を合わせて、元気で明るくあったかい家庭を築いて行ってもらいたいと思います
    icon_maro02


    末永くお幸せにicon_maro05

      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 23:00Comments(0)今日の出来事

    2018年11月07日

    武蔵野の森総合スポーツプラザで最新の通信技術を使った実証実験

    昨日、「音」に情報をのせて送る最新の通信技術を使った実証実験が、調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われたことが、今朝のNHK「おはよう日本」で放送されました。

    武蔵野の森総合スポーツプラザでは、東京2020オリンピックでバドミントンと近代五種のフェンシングが、パラリンピックで車いすバスケットボールが開催されます。

    (写真:NHKおはよう日本)




    (放送内容)
    再来年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、聴覚障害者や外国人の観戦者にも災害情報の伝達や避難誘導ができる仕組みを整備しようと、「音」に情報をのせて送る最新の通信技術を使った実証実験が行われました。

    実証実験は、総務省が東京大会で競技会場の1つとなる東京・調布市の体育館で6日夜、行いました。
    実験は、地震で停電や火災が起き、体育館の映像設備やインターネットが使えなくなったという想定で、「音響通信」と呼ばれる最新の技術を使い、200人余りの観客の避難誘導が行われました。
    「音響通信」は、「音」に情報をのせて送り、スマートフォンの専用アプリなどで受信することで画像や文字情報を表示するものです。
    実験ではスピーカーの音で情報が送られると、観客のスマートフォンに災害情報や避難経路を示した図などが表示されていました。
    情報は日本語のほか、英語や中国語などでも表示することが可能で、参加した外国人はそれぞれの母国語を選択して情報を受け取っていました。
    総務省情報通信政策課の飯倉主税調査官は、「音響通信の技術などを活用することで東京大会で誰もが安全・安心に観戦を楽しむ環境を整えたい」と話していました。


    (参照:NHK NEWS WEB 「音響通信」で避難誘導の実験)  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 08:00Comments(0)今日の出来事ラグビーW杯、オリンピック・パラリンピック

    2018年11月06日

    日本テレビ「火曜サプライズ〜石原良純&長嶋一茂&DAIGOの60分一本勝負!」は仙川!

    日本テレビ「火曜サプライズ」『石原良純&長嶋一茂&DAIGOの60分一本勝負!』仙川でした。

    (番組ホームページより)
    60分で街の魅力を探すロケなのに、テニスショップで遊んだりと脱線しまくり。
    「後でまた来るね!」と約束していたお店にも行けずにタイムオーバーに。
    一茂が「カメラなしでオレらだけで行こう」という提案により、スタッフ抜きで3人は、一茂の携帯電話で撮影する特別ルールでロケを続行。
    あくまで自由な3人だった。


    (写真:日本テレビ)





    番組で取り上げられたお店
    西洋料理の店 ぱんぷきん
    ●住所:東京都調布市仙川町1-11-5
    ~頂いたメニュー~
    ・ハンバーグランチ         1030円(税込)
    ・自家製カニクリームコロッケランチ 1030円(税込)
    ・オムライスランチ         1030円(税込)

    テニスサポートセンター仙川店
    ●住所:東京都調布市仙川町1-20-16

    ビストロ&米沢牛 西山亭
    ●住所:東京都調布市仙川町1-25-4
    ~頂いたメニュー~
    ・米沢牛シャトーブリアンステーキ(120g) 6980円(税抜)

    鈴仙
    ●住所:東京都調布市仙川町1-18-5
    ~頂いたメニュー~
    ・ぼた餅 162円(税込)

    【お多福庵】
    ~頂いたメニュー~
    ・白桃大福(2個) 500円(税込)
    ※仙川での営業は期間限定の為、現在は営業を終了しております。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 20:00Comments(0)今日の出来事

    2018年11月03日

    飛田給自治会大運動会

    第47回飛田給自治会大運動会が、飛田給1丁目の日本郵船飛田給研修所グラウンドで開催されました。

    (左写真:Google Map)


    右後方に見えるのが味の素スタジアム。



    この運動会は飛田給自治会が主催し、毎年11月3日に行います。
    会場のグラウンドは、日本郵船さんのご好意で無料でお借りしています。


    8時 運動会実行委員が会場に集合。準備が始まりました。


    消防団第1分団は広報に出発です。



    1964年の東京オリンピックで、マラソンの折り返し地点は飛田給の甲州街道、現在の味の素スタジアムの南でした(2010.7.2ブログ)。
    現在、オリンピックマラソン折返点記念碑が建っています。
    blue_rightオリンピックマラソン折返点記念碑(調布市ホームページ)
    (写真:Google Map)


    なので、飛田給自治会大運動会は「聖火入場」で始まり、「オリンピッ記念マラソン」で終わりますicon_maro08


    9時50分 開会式が始まりました。

    飛田給小学校児童の「聖火」ランナーが入場し、「聖火台」に点火しました。




    開会のことば:増岡良和・運動会実行委員長


    原均・飛田給自治会会長挨拶


    競技場の注意:金井真喜夫・飛田給自治会事務局長


    準備運動はラジオ体操第1。老若男女、誰でもができるのは素晴らしい体操ですicon_maro02



    運動会が始まりました。
    総天然芝のグラウンドで思いっきり走れるなんて、とっても貴重な機会ですicon_maro05

    スターターは第1分団員。


    親子二人三脚(小学生と一般)



    ボール蹴りリレー(小学1〜3年生)


    ぴょんぴょんリレー(一般)


    ムカデリレー(小学4〜6年生)


    宅配便リレー(一般)


    ピンポン球運び(小学1〜3年生)


    国盗りゲーム(椅子取りゲーム 一般/小学4〜6年生)




    お宝ゲットレース(幼児) 景品はおもちゃとお菓子。


    お宝ゲットレース(70歳以上) 景品は飛田給産野菜。



    昼休み

    抽選券を配ります。


    地元の消防団第1分団の紹介とPR。




    テニスコート。
    天皇陛下と皇后陛下は軽井沢のテニスコートでのデートが有名ですが、飛田給の長老の話によると・・・実は、最初のデートが密かにこのコートで行われたそうですicon_maro04



    午後の競技

    ふれあいリレー(小学生から大人までの全員リレー)



    年代別徒競走(小学1年生〜60代)





    パン食い競走(一般・小学生・幼児)


    飛田給小学校の山中校長先生も参加icon_maro02



    玉入れ(一般・小学生)


    綱引き(一般・小学生)



    14時45分にラグビー日本代表対ニュージーランド・オールブラックス戦がキックオフされた味の素スタジアムの上空をヘリコプターが旋回していました。



    最終種目は「オリンピック記念マラソン」。




    2020東京オリンピック・パラリンピックを応援する番組、NHKBS1「東京オリパラ団」が取材していました。
    放送内容と放送日は未定です。



    お楽しみ抽選会


    最後、全員に参加賞が渡されました。


    カミさんが全体のMC、私が開閉会式のMCを務めました。



    飛田給自治会会員の皆さん、実行委員の皆さん、お疲れ様でした。
    日本郵船さん、ありがとうございました。




    17時 飛田給ふれあいの家で反省会が開かれました。



    OSUGA Hirosuke-YouTubeアーカイブ「飛田給自治会大運動会(2009))」
      

  • 2018年11月02日

    北ノ台小学校 開校50周年記念式典・祝賀会

    北ノ台小学校で開校50周年記念式典が開催されます。

    控室にて。
    記念品は、記念誌・クリアファイル・和菓子・トートバック・ランチョンマット。



    14時30分 北ノ台小学校開校50周年記念式典が始まりました。

    児童を代表して6年生が参加。

    国歌斉唱に続き、調布市民の歌「わが町 調布」斉唱。


    川島 隆宏・学校長 式辞




    来賓祝辞
    市長、市議会議長、教育長

    加藤 均・PTA会長



    記念品贈呈
    市から記念誌、50周年実行委員会から緞帳・テント・トートバッグ、同窓会から体育館用大型ストーブが贈られました。



    児童のことば・合唱






    式典終了後、控室で50周年記念DVDを鑑賞。



    <校内探検>

    50周年記念キャラクター「ポポン」


    キリリンとコキリン


    50周年記念花文字花壇




    16時45分 祝賀会が始まりました。

    挨拶:小津 浩彦・50周年実行委員会委員長


    祝辞:奈尾 力・市教育委員会教育長職務代理者


    南雲 亮一・第6代校長


    乾杯:三輪 壽彦・第7代校長



    <歓談>

    歌:杉本 あきこさん(北ノ台小卒業生)



    <挨拶>
    西勝 義恵・第8代校長


    若山 芙蓉・第10代校長



    現在の北ノ台小学校と周辺(50周年記念クリアファイルより)



    17時40分 次の予定があるのでここで退席です。  

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 18:00Comments(0)今日の出来事

    2018年11月02日

    あいさつ運動@調布中学校

    調布市教育委員会は毎年6月と11月を「あいさつ運動推進月間」とし、各学校が「あいさつ週間」を指定しています。

    11月のあいさつ週間は、10月29日(月)から11月2日(金)までの学校が定める日です。




    調布中学校は10月29日から11月2日が「あいさつ週間」です。
    この間、調布中学校区の健全育成推進地区委員会(第一、深大寺、第三、石原、飛田給)が交代であいさつ運動を行います。

    本日は、飛田給地区の番です。

    8時 生徒(風紀委員と生徒会本部委員)、PTAのお母さんたち、平岡校長を始めとする先生方と一緒に行いました。




    台風24号による強風で、校内の桜5本・ヒマラヤスギ1本が折れてしまったそうですicon_maro06


    調布中「学校だより」より


    折れた桜の木の切り株の近くに、「桜百本昭和廿八年三月」と書かれた碑がありました。
      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:00Comments(0)今日の出来事

    2018年11月01日

    飛田給自治会大運動会 備品借用

    10時 飛田給自治会主催の運動会で使用する「玉入れセット」「ビブス」「バット」をお借りするために、増岡実行委員長と一緒に飛田給小学校に伺いました。




    飛田給自治会大運動会は、11月3日に日本郵船グラウンド(飛田給1丁目)で開催されます。


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 11:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事

    2018年11月01日

    あいさつ運動Withワンちゃん

    今朝は飛田給小学校であいさつ運動。

    2年生と代表委員と一緒に、散歩で通りかかったワンちゃんもあいさつ運動をしましたicon_maro02


      

  • Posted by 大須賀 浩裕(おおすが ひろすけ) at 09:00Comments(0)今日の出来事飛田給の出来事